趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

栃木の川10 (釣り) アカヒレタビラ  180519


2018/05/19 の釣りです。


マタナゴを釣ったあとはやはりアカヒレタビラです。


いつものポイントに到着です。

180718-1

水量が多いですね。





さて、仕掛けを流すとすぐに仕掛けが引き込まれました。






まずは、

180718-4

カワムツです。

しかも、デカイ!

竿がかなりしなりましたからね。

とりあえず早々に川へ帰ってもらいました。












さて、次です。

180718-2









180718-3

アカヒレタビラです。

良いサイズのオスが来ましたね。

婚姻色が出ていて、しかも可愛いやつです。



ただ、魚影が最近は少なくこの一匹のみで、あとはカワムツのオンパレードでした。

ポイントの前後も調べましたが、さっぱりでした(残念!)。










そういえばサワガニもいましたよ。

180718-5

見つけられますか?(笑)





さて帰りましょうか。

ではでは~。






成果
・アカヒレタビラ
・カワムツ
・サワガニ







今回のお気に入りの一枚!!

180718-3







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/07/18(水) 19:15:57|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の川9 (釣り) マタナゴ  180519


2018/05/19 の釣りです。


またまた栃木まで行ってきました。

関東にいる間にマタナゴを釣っておきたいですからね。


さて、本流を探っていきます。








ポイントです。

180624-1

水流が強くて、何箇所か仕掛けを流しながらアタリを探します。

すると、一番流れの強い場所でウキが沈みました。








カワムツを何匹か釣ったあと、

180624-2

マタナゴです。

オスですが、色が薄いですね。










そして、

180624-3








180624-4








180624-5

マタナゴです。

こいつは大きいですよ。

そこそこ色が出ていました。

ただ、4月下旬に来た時の方が色は濃かったです。

繁殖期はヤリタナゴと同様に早いようですね。










そして、集合写真です。

180624-7








180624-6

オスのみ5匹釣れました(1匹は少し元気がなかったので逃がしました)。

可愛いやつらです。



とりあえず釣れたのでホッとしましたよ。

そして、早くも今年のマタナゴシーズンが終わってしまって残念です。


これからはターゲット変更ですね。

まだまだ楽しみますよ♪




ではでは~。







成果
・マタナゴ
・カワムツ







今回のお気に入りの一枚!!

180624-4







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/06/24(日) 12:41:31|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水中写真191 静岡県 (広角) アユ  180506


2018/05/06 の水中写真です。


GWの終わりに大阪から東京へ戻ってくる時に少し寄り道しました。

昨年から目をつけていた場所があるんですよね。


さっそく潜ってみました。

楽しみです。





ポイントです。

180616-2

水が少し濁っていますし、天候も曇りのため、少しのっぺりとしたコントラストに欠ける画になりました。









それでもアユはたくさんいましたよ。

180616-1
(ストロボなし)







180616-3
(ストロボあり)

アユです。

綺麗ですよね。







ただ、濁っているのが、どうも納得できません。

目を付けておいた湧き水のポイントへ移動しました。



180616-4








180616-5
(ストロボなし)


おおっ、透き通ってますね。

こんな中を泳ぐのは本当に気持ちいいです♪








さて、お魚たちを探しましょう。



180616-6








180616-7








180616-8








180616-9
(ストロボあり)


たくさんいますね。

アユウグイカワムツでしょうか。


仲良く岩の下に隠れています。

ゆっくり近づけば逃げませんでした。

ふっふっふっ、気配を消すスキルを習得したようです。




いや~、久しぶりに潜って、気持ちよかったです。

こんなに綺麗な場所を他にも探したいところです。


ではでは~。







成果
・アユ
・ウグイ
・カワムツ






今回のお気に入りの一枚!!

180616-6






撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1
ハウジング:Nauticam NA EM1
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/06/16(土) 13:15:03|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水中写真190 滋賀県 (広角) イワナ 180501


2018/05/01 の水中写真です。


そういえば滋賀でタナゴ釣りをする前にお気に入りの渓流で水中写真を撮っていました。

数年前に訪れた際はあまりの透明度の高さに感動したものです。




さて、ポイントです。

180606-1







180606-2

この日は一部濁っていたため、かなり上流まで遡りました。










まず姿を見せたのは、

180606-3







180606-4

タカハヤです。

たくさん泳いでいて、追いかけると岩の隙間に隠れてしまいました。












そして、次に見えたのは、

180606-5








180606-6

アマゴです。

残念ながら後姿しか捉えられませんでした。












さらに、アマゴを撮影して後ろを振り返るといました。

180606-8







180606-9







180606-7

イワナです。

でかかったですよ。

しかも、すぐには逃げずに、堂々としていました。


ただ、気になったのは尾びれが小さいことです。

もしかしたら放流かもしれませんが、素人にはわかりません。

その内、他の個体も調べてみたいと思います。




それにしても、上流の水は冷たいですね。


ドライスーツを着ていましたが、2時間程度が体力の限界でした。

いつまでもイワナアマゴを眺めていたい欲求にかられましたが、渋々諦めました。




滋賀遠征はここまでです。

帰りには地元の日本酒にワイン、甘酒を買って帰りました。

うん、楽しい一日でした。


ではでは~。







成果
・タカハヤ
・アマゴ
・イワナ







今回のお気に入りの一枚!!

180606-9





撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1
ハウジング:Nauticam NA EM1
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/06/06(水) 22:24:59|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

滋賀の水路9 (釣り) ヤリタナゴ  180501


2018/05/01 の釣りです。

昨年は来れなかった滋賀県へ行ってきました。

毎年行きたい場所がありすぎて、まわりきれません。


悩んだ挙句の選択です。

ただ、夜には食事の約束があり、あまりのんびりもしていられません。





ポイントです。

180603-1

いつも行くポイントの近くで良い水路があったので、覗いてみました。

濁っていてわかりませんが、流れがあり、良さそうな雰囲気です。








まずは、

180603-2

ヤリタナゴです。

メスの銀鱗ですね。

勢いよくウキが沈んでいき、気持ちの良い釣りです。


ぽんぽんと良い調子で釣りあがってきます。

楽しいですよ~。

・・・ただし、メスばかりです。

びっくりするほどです。










30匹以上のメスを釣り上げていると、やっとでした。

180603-3

ヤリタナゴです。

オスです。

やっときました。

少し小さいこととか、婚姻色が薄いこととか関係なしです。

途中諦めかけたましたが、粘ってよかったです。








ヤリタナゴのペアです。

180603-4

うん、可愛いです。










集合写真です。

180603-6








180603-5








180603-7

たくさんいるでしょ。

オスは一匹です。



他にもたくさん行きたいポイントはありましたが、ここで時間を使いすぎました(笑)

まあ、正確にはあと2箇所ほど行きましたが、不調でした。

残念。



また、リベンジします。


ではでは~。








成果
・ヤリタナゴ








今回のお気に入りの一枚!!

180603-4








撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/06/03(日) 19:40:37|
  2. 滋賀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡山の用水路27 (釣り) シロヒレタビラ  180430


2018/04/30 の釣りです。


この日最後の釣り場です。

以前に私が見つけた場所ですが、最近はめっきり訪れてませんでした。

状況確認もかねてすぱるたパパさんと行ってきました。







ポイントです。

180527-1

護岸されていますが、水質はよく、水草も繁茂しています。

水草の陰から魚が出たり入ったりしていますね。

覗き込むとサッと散ってしまいますが、しばらくすると何事もなかったかのように戻ってきます。







さて、水草の隙間に仕掛けを流します。




まずは、

180527-2

シロヒレタビラです。

一投目から釣れました。










さらに、

180527-3

シロヒレタビラです。

先ほどより大きいサイズです。

流れに乗せながら、ウキが勢いよく沈むので釣りやすくて面白いですね。










シロヒレタビラのペアです。

180527-4

ほんとに綺麗です。











そして、

180527-5

タイリクバラタナゴです。

こいつを針に乗せるのが私には難しかったです。

アタリはあれども釣れない時間が長かったですが、執念の一匹です。

その後、何匹か釣れましたが(笑)










さらに、

180527-6

ヤリタナゴです。

数は少なかったですが、釣れました。

やはり婚姻色のピークは過ぎたような感じです。










シロヒレタビラたち

180527-7








180527-8

逃がす前にオスだけを集めました。

いや~、綺麗です。





数年前に来た際はここまでシロヒレタビラが釣れた印象がないので、今年は増えたのでしょう。

良い傾向です。

一過性のものではなく、今後も続いてほしいと思います。


来年もぜひ来たいですね。


ではでは~。







成果
・シロヒレタビラ
・ヤリタナゴ
・タイリクバラタナゴ







今回のお気に入りの一枚!!

180527-7





撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/05/27(日) 15:08:56|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

岡山の川5 (釣り) シロヒレタビラ  180430


2018/04/30 の釣りです。


水路で釣った後は河川本流へ来ました。

雄大な景色に圧倒されます。

ただ、最近になって工事が入ってしまってるのは残念です。






ポイントです。

180520-1

透明度はそこそこですね。

岸寄りの岩の隙間を狙って仕掛けを垂らしてみます。

すると、すぐにアタリがありました。











まずは、

180520-2

アブラボテです。

定番です。

最初のアタックはやはりこいつ。












次に、

180520-3








180520-4

シロヒレタビラです。

きましたね!!

早々に本命のご登場です。

ここは大きめのサイズが釣れるので、婚姻色もきれいです。










さらに、

180520-5








180520-6

シロヒレタビラです。








さらに、

180520-7

シロヒレタビラです。

もういっちょきました。

同じくらいのサイズがぽんぽんと上がってきます。

ほんとにいいポイントです。










集合写真です。

180520-9







シロヒレタビラたち

180520-8










そして、川へ帰っていかれました。

180520-10

元気でねと。













そして、少しだけ下流に移動しました。

すぱるたパパさんが爆釣しているようなので。


今度は石の間を狙わず普通に仕掛けを流しました。







すると、

180520-13

シロヒレタビラです。

メスですね。

いつでも産卵できそうです。









そして、

180520-11

イチモンジタナゴです。

おおっ、きました。

メスですが、うれしいですね。

これはオスも期待できるかもしれないと釣り続けました。












イチモンジタナゴたち

180520-12

そう甘くはなかったようです。

釣れども釣れどもメスばかり!

む、難しい。

オスもいるはずですが、タイミングが合わなかったんでしょう。







時間も限られているので、気分を変えるために別のポイントへ行ってみます。


さて、移動だ~。


ではでは~。








成果
・アブラボテ
・シロヒレタビラ
・ヤリタナゴ
・イチモンジタナゴ








今回のお気に入りの一枚!!

180520-6








撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/05/20(日) 17:35:27|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡山の用水路26 (釣り) シロヒレタビラ、アブラボテ  180430


2018/04/30 の釣りです。


今年もGW期間中は実家の大阪に帰っていました。

その勢いでなぜか岡山に到着しました。


そうそう、これまでの記事をみていたら、昨年の同じ日にも岡山へ来ていましたよ。






さて、ポイントです。

180518-1

透明度は低いので、とりあえず竿を出しましょう。

流れがけっこうありますが、たなは底付近を狙います。










まずは、

180518-5

ヤリタナゴです。

若い個体だからなのか、残念ながら婚姻色があまり残っていません。

もう少し期待していたのですが、気温の影響でしょう。










そして、

180518-2

シロヒレタビラです。

小さいですが、オスです。










さらに、

180518-3







180518-4

シロヒレタビラです。

5年以上前に通っていた時は全く釣れなかったのですが、もしかしたら増えているのかもしれません。

それなら非常に嬉しいことなんですが、もう少し釣査をしないといけないです。












集合写真です。

180518-6








180518-7

そこそこ釣れました。

通り雨も止んだようなので、ポイントを変えます。















ポイント2です。

180518-8

岸周りに岩が置かれているため、その周辺に小魚の動きが見えます。

さて、どうでしょう。





いきなりウキがもっていかれました。






それは、

180518-9

アブラボテです。








さらに、

180518-11

アブラボテです。


やはりこいつでしたね。

真っ黒の婚姻色が見られました。












集合写真です。

180518-12

大きいのはこの2匹だけでした。







まずは3種類釣れたので、場所を変えることにしました。

まだ一日は長いですから、のんびりいきましょう。。


そういえば今回はすぱるたパパさんとご一緒しました。

途中私がモロコ10連発して、かなりいじられてしまいましたが、ご愛嬌ということで。



ではでは~。







成果
・アブラボテ
・シロヒレタビラ
・ヤリタナゴ
・コウライモロコ








今回のお気に入りの一枚!!

180518-7







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/05/18(金) 21:45:09|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の川8 (釣り) アカヒレタビラ  180421


 2018/04/21 の釣りです。


前回マタナゴを釣ったあとに移動してきました。

さっそく釣りをしようとすると、奥さんが睡魔に襲われたようで、私一人でのんびりと釣りをすることになりました。







ポイントです。

180512-1


いつもより透明感は高い方でした。

流れが速い場所に意外ときれいなオスがいるので竿を出してみます。









まずは、

180512-2








180512-3

アカヒレタビラです。

いきなり釣れましたね。

まだピークの婚姻色ではないですが、すでに鮮やかですね。

とりあえず釣れて一安心です。










さらに、

180512-4

アカヒレタビラです。

サイズが小さくなってしまいました。

あらら。











アカヒレタビラのペアです。

180512-5

まだ若いペアですね。













集合写真です。

180512-6








180512-7

あまり時間がなくこれくらいの釣果でした。

というのも、奥さんが起きてきてしまいましたので。。。





まあ、オスが釣れたのでよいでしょう。

この後、昨年の秋にマタナゴが釣れたポイントも寄りましたが、残念ながら不発でした。

あまり遅くまで釣りをしていると帰りの高速が混むので、これくらいにしましょう。



ではでは~。







成果
・アカヒレタビラ
・カワムツ







今回のお気に入りの一枚!!

180512-2






撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/05/12(土) 11:01:28|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

栃木の川7 (釣り) マタナゴ  180421


2018/04/21 の釣りです。

お久しぶりです。

一ヶ月以上も更新が空いてしまいました、すみません。



さて、すっかり暖かくなり、栃木県まで足を伸ばしました。

実績のあるポイントへ行ってきました。

期待に胸が膨らみますね。






ポイントです。

180506-2

水路側が釣れなかったため、本流側で竿を出しました。

するといきなりのアタリです。









まずは、

180506-1

マタナゴです。

メスですね。

スマートで、きれいです。






水面を覗くと、ヒラ打ちが見えますね。

しかも、色付きもいるようです。









期待しながら竿を出すときました。


180506-3









180506-4

マタナゴです。

今度は狙い通りのオスです。

まだ若い個体ですが、独特の艶やかさがあります。

最高にテンションがあがります!!











マタナゴのペアです。

180506-5

勝手にお似合いだと思ってます。









その後も釣り続けたかったのですが、同行していた奥さんが飽きてしまったので、早々に移動となりました。





集合写真です。

180506-6

少し不完全燃焼ですが、オスが釣れたので、ヨシとしましょう。





久しぶりの婚姻色の出たマタナゴで気分は最高です♪


さて、移動しましょう。



ではでは~。







成果
・マタナゴ







今回のお気に入りの一枚!!

180506-3





撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/05/06(日) 19:54:10|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう10年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (28)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (388)
大阪 (35)
兵庫 (221)
岡山 (32)
京都 (17)
滋賀 (13)
四国 (13)
関東 (21)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (191)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (58)
未分類 (0)

関連書籍

現在なし

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード