趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

滋賀の水路9 (釣り) ヤリタナゴ  180501


2018/05/01 の釣りです。

昨年は来れなかった滋賀県へ行ってきました。

毎年行きたい場所がありすぎて、まわりきれません。


悩んだ挙句の選択です。

ただ、夜には食事の約束があり、あまりのんびりもしていられません。





ポイントです。

180603-1

いつも行くポイントの近くで良い水路があったので、覗いてみました。

濁っていてわかりませんが、流れがあり、良さそうな雰囲気です。








まずは、

180603-2

ヤリタナゴです。

メスの銀鱗ですね。

勢いよくウキが沈んでいき、気持ちの良い釣りです。


ぽんぽんと良い調子で釣りあがってきます。

楽しいですよ~。

・・・ただし、メスばかりです。

びっくりするほどです。










30匹以上のメスを釣り上げていると、やっとでした。

180603-3

ヤリタナゴです。

オスです。

やっときました。

少し小さいこととか、婚姻色が薄いこととか関係なしです。

途中諦めかけたましたが、粘ってよかったです。








ヤリタナゴのペアです。

180603-4

うん、可愛いです。










集合写真です。

180603-6








180603-5








180603-7

たくさんいるでしょ。

オスは一匹です。



他にもたくさん行きたいポイントはありましたが、ここで時間を使いすぎました(笑)

まあ、正確にはあと2箇所ほど行きましたが、不調でした。

残念。



また、リベンジします。


ではでは~。








成果
・ヤリタナゴ








今回のお気に入りの一枚!!

180603-4








撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/06/03(日) 19:40:37|
  2. 滋賀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡山の用水路27 (釣り) シロヒレタビラ  180430


2018/04/30 の釣りです。


この日最後の釣り場です。

以前に私が見つけた場所ですが、最近はめっきり訪れてませんでした。

状況確認もかねてすぱるたパパさんと行ってきました。







ポイントです。

180527-1

護岸されていますが、水質はよく、水草も繁茂しています。

水草の陰から魚が出たり入ったりしていますね。

覗き込むとサッと散ってしまいますが、しばらくすると何事もなかったかのように戻ってきます。







さて、水草の隙間に仕掛けを流します。




まずは、

180527-2

シロヒレタビラです。

一投目から釣れました。










さらに、

180527-3

シロヒレタビラです。

先ほどより大きいサイズです。

流れに乗せながら、ウキが勢いよく沈むので釣りやすくて面白いですね。










シロヒレタビラのペアです。

180527-4

ほんとに綺麗です。











そして、

180527-5

タイリクバラタナゴです。

こいつを針に乗せるのが私には難しかったです。

アタリはあれども釣れない時間が長かったですが、執念の一匹です。

その後、何匹か釣れましたが(笑)










さらに、

180527-6

ヤリタナゴです。

数は少なかったですが、釣れました。

やはり婚姻色のピークは過ぎたような感じです。










シロヒレタビラたち

180527-7








180527-8

逃がす前にオスだけを集めました。

いや~、綺麗です。





数年前に来た際はここまでシロヒレタビラが釣れた印象がないので、今年は増えたのでしょう。

良い傾向です。

一過性のものではなく、今後も続いてほしいと思います。


来年もぜひ来たいですね。


ではでは~。







成果
・シロヒレタビラ
・ヤリタナゴ
・タイリクバラタナゴ







今回のお気に入りの一枚!!

180527-7





撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/05/27(日) 15:08:56|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

岡山の川5 (釣り) シロヒレタビラ  180430


2018/04/30 の釣りです。


水路で釣った後は河川本流へ来ました。

雄大な景色に圧倒されます。

ただ、最近になって工事が入ってしまってるのは残念です。






ポイントです。

180520-1

透明度はそこそこですね。

岸寄りの岩の隙間を狙って仕掛けを垂らしてみます。

すると、すぐにアタリがありました。











まずは、

180520-2

アブラボテです。

定番です。

最初のアタックはやはりこいつ。












次に、

180520-3








180520-4

シロヒレタビラです。

きましたね!!

早々に本命のご登場です。

ここは大きめのサイズが釣れるので、婚姻色もきれいです。










さらに、

180520-5








180520-6

シロヒレタビラです。








さらに、

180520-7

シロヒレタビラです。

もういっちょきました。

同じくらいのサイズがぽんぽんと上がってきます。

ほんとにいいポイントです。










集合写真です。

180520-9







シロヒレタビラたち

180520-8










そして、川へ帰っていかれました。

180520-10

元気でねと。













そして、少しだけ下流に移動しました。

すぱるたパパさんが爆釣しているようなので。


今度は石の間を狙わず普通に仕掛けを流しました。







すると、

180520-13

シロヒレタビラです。

メスですね。

いつでも産卵できそうです。









そして、

180520-11

イチモンジタナゴです。

おおっ、きました。

メスですが、うれしいですね。

これはオスも期待できるかもしれないと釣り続けました。












イチモンジタナゴたち

180520-12

そう甘くはなかったようです。

釣れども釣れどもメスばかり!

む、難しい。

オスもいるはずですが、タイミングが合わなかったんでしょう。







時間も限られているので、気分を変えるために別のポイントへ行ってみます。


さて、移動だ~。


ではでは~。








成果
・アブラボテ
・シロヒレタビラ
・ヤリタナゴ
・イチモンジタナゴ








今回のお気に入りの一枚!!

180520-6








撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/05/20(日) 17:35:27|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡山の用水路26 (釣り) シロヒレタビラ、アブラボテ  180430


2018/04/30 の釣りです。


今年もGW期間中は実家の大阪に帰っていました。

その勢いでなぜか岡山に到着しました。


そうそう、これまでの記事をみていたら、昨年の同じ日にも岡山へ来ていましたよ。






さて、ポイントです。

180518-1

透明度は低いので、とりあえず竿を出しましょう。

流れがけっこうありますが、たなは底付近を狙います。










まずは、

180518-5

ヤリタナゴです。

若い個体だからなのか、残念ながら婚姻色があまり残っていません。

もう少し期待していたのですが、気温の影響でしょう。










そして、

180518-2

シロヒレタビラです。

小さいですが、オスです。










さらに、

180518-3







180518-4

シロヒレタビラです。

5年以上前に通っていた時は全く釣れなかったのですが、もしかしたら増えているのかもしれません。

それなら非常に嬉しいことなんですが、もう少し釣査をしないといけないです。












集合写真です。

180518-6








180518-7

そこそこ釣れました。

通り雨も止んだようなので、ポイントを変えます。















ポイント2です。

180518-8

岸周りに岩が置かれているため、その周辺に小魚の動きが見えます。

さて、どうでしょう。





いきなりウキがもっていかれました。






それは、

180518-9

アブラボテです。








さらに、

180518-11

アブラボテです。


やはりこいつでしたね。

真っ黒の婚姻色が見られました。












集合写真です。

180518-12

大きいのはこの2匹だけでした。







まずは3種類釣れたので、場所を変えることにしました。

まだ一日は長いですから、のんびりいきましょう。。


そういえば今回はすぱるたパパさんとご一緒しました。

途中私がモロコ10連発して、かなりいじられてしまいましたが、ご愛嬌ということで。



ではでは~。







成果
・アブラボテ
・シロヒレタビラ
・ヤリタナゴ
・コウライモロコ








今回のお気に入りの一枚!!

180518-7







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/05/18(金) 21:45:09|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の川8 (釣り) アカヒレタビラ  180421


 2018/04/21 の釣りです。


前回マタナゴを釣ったあとに移動してきました。

さっそく釣りをしようとすると、奥さんが睡魔に襲われたようで、私一人でのんびりと釣りをすることになりました。







ポイントです。

180512-1


いつもより透明感は高い方でした。

流れが速い場所に意外ときれいなオスがいるので竿を出してみます。









まずは、

180512-2








180512-3

アカヒレタビラです。

いきなり釣れましたね。

まだピークの婚姻色ではないですが、すでに鮮やかですね。

とりあえず釣れて一安心です。










さらに、

180512-4

アカヒレタビラです。

サイズが小さくなってしまいました。

あらら。











アカヒレタビラのペアです。

180512-5

まだ若いペアですね。













集合写真です。

180512-6








180512-7

あまり時間がなくこれくらいの釣果でした。

というのも、奥さんが起きてきてしまいましたので。。。





まあ、オスが釣れたのでよいでしょう。

この後、昨年の秋にマタナゴが釣れたポイントも寄りましたが、残念ながら不発でした。

あまり遅くまで釣りをしていると帰りの高速が混むので、これくらいにしましょう。



ではでは~。







成果
・アカヒレタビラ
・カワムツ







今回のお気に入りの一枚!!

180512-2






撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/05/12(土) 11:01:28|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

栃木の川7 (釣り) マタナゴ  180421


2018/04/21 の釣りです。

お久しぶりです。

一ヶ月以上も更新が空いてしまいました、すみません。



さて、すっかり暖かくなり、栃木県まで足を伸ばしました。

実績のあるポイントへ行ってきました。

期待に胸が膨らみますね。






ポイントです。

180506-2

水路側が釣れなかったため、本流側で竿を出しました。

するといきなりのアタリです。









まずは、

180506-1

マタナゴです。

メスですね。

スマートで、きれいです。






水面を覗くと、ヒラ打ちが見えますね。

しかも、色付きもいるようです。









期待しながら竿を出すときました。


180506-3









180506-4

マタナゴです。

今度は狙い通りのオスです。

まだ若い個体ですが、独特の艶やかさがあります。

最高にテンションがあがります!!











マタナゴのペアです。

180506-5

勝手にお似合いだと思ってます。









その後も釣り続けたかったのですが、同行していた奥さんが飽きてしまったので、早々に移動となりました。





集合写真です。

180506-6

少し不完全燃焼ですが、オスが釣れたので、ヨシとしましょう。





久しぶりの婚姻色の出たマタナゴで気分は最高です♪


さて、移動しましょう。



ではでは~。







成果
・マタナゴ







今回のお気に入りの一枚!!

180506-3





撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/05/06(日) 19:54:10|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川189 (釣り) ヤリタナゴ  180303


2018/03/03 の釣りです。


今年に入ってはじめてのタナゴ釣りです。

釣りの後には東京へ帰る必要があったので、確実に釣れるポイントで1時間だけ竿を出しました。

昨年末と同じ場所です。







ポイントです。

180304-1

水門近くの止水域です。

雨が少なかったので、水深がかなり浅くなっています。




流れのある水路の方に魚影はなかったので、まだこのあたりに溜まっているはずですね。









さて、仕掛けを垂らすといきなりウキが持っていかれました。

まずは、

180304-2

ヤリタナゴです。

大きく育ったメスですね。










さらに、

180304-3

ヤリタナゴです。

今度はオスです。

ただ、まだ色が出ていません。








ぼちぼち釣れました。

180304-4








180304-5








180304-6

ヤリタナゴの集合写真です。











そして、集合写真です。

180304-7

アブラボテも釣れましたが、小型の個体ばかりでした。





一度釣りだすと、帰りたくなくなりますね。

あと一匹だけ! がしばらく続いてしまいました(笑)




春の日差しが出てきて、タナゴの色鮮やかなシーズンがそろそろ到来ですね。

楽しみです!!




ではでは~。








成果
・ヤリタナゴ
・アブラボテ








今回のお気に入りの一枚!!

180304-5









撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/03/04(日) 11:51:50|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川188 (釣り) ヤリタナゴ、シロヒレタビラ  171230


2017/12/30 の釣りです。


水中写真とガサで冷たくなった体は肉まんを食べて、復活しました。

その勢いで釣りに突入です。

年末でしたが、ぎりぎりまで釣りをしますよ。






ポイントです。

180212-13

河川に流れ込む水路の水門付近です。

水の流れがなく、タナゴたちの越冬場所になっています。





仕掛けを垂らすとすぐに、アタリがありました。

寒さに関係なく、活性が高くて驚きです。









まずは、

180212-14

アブラボテです。

予想通りの常連さんです。

こいつで大きめの個体で、チビがほんとうに多いですよ。











そして、

180212-17

ヤリタナゴです。

アブラボテの猛攻をかいくぐって、突撃してきました。










最後に、

180212-15








180212-16

シロヒレタビラです。

期待はしていましたが、まさか釣れるとは!?(笑)

帰る間際に来ましたよ。

色が抜けていてもやはり憧れですよね。










集合写真です。

180212-18

アブラボテは逃がしてしまったので、少ないですね。



なんとは3種釣って満足しましたので、急ぎで帰りましょう。

忙しい一日でしたが、休みはこうじゃないとね。



ではでは~。








成果
・アブラボテ
・ヤリタナゴ
・シロヒレタビラ






今回のお気に入りの一枚!!

180212-16







撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/02/12(月) 17:35:43|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川187 (ガサ) アカザ、オヤニラミ、ドンコ  171230


2017/12/30 のガサです。


水中写真を撮影した後に、ガサをしていました。

すっかり忘れていました。

ただ、100均で売っている網しかなかったので、底物を中心に追い込んでいきました。





ポイントです。

180212-1

物静かな雰囲気です。














まずは、

180212-2

アカザです。

珍しいのが捕れました。

これはテンションがあがります!!

少し流れの速い場所の岩をめくると飛び出してきました。

背びれには毒があるらしいので注意しましょう。









どんどんいきましょう。

180212-3

アブラボテです。

元気に泳いでいるかと思えば、岩の隙間に潜んでいました。

可愛い顔をしていますが、繁殖期のオスはかなり獰猛ですよ。










そして、

180212-4

オイカワです。

ヒュンヒュン泳いでいる魚がいれば、だいたいはこいつかカワムツです。

すごい数の群れで泳いでいます。










さらに、

180212-5

オヤニラミです。

水中写真の際には顔が見えませんでしたが、やっと拝めました。

凛々しい!










次は、

180212-6

ギンブナです。

濁った川にもいますが、湧水にもいます。

生息域がほんとうに広いです。










そして、

180212-7

ドンコです。

水中写真では若魚でしたが、こいつは成魚ですね。

立派に悪い顔をしていますよ。










はじめは網に魚が入らず、焦りましたが、後半は怒涛の追い上げでした。

アカザオヤニラミを見れたのはうれしかったですね。



この周辺の川ではいたる所で工事が行われており、今回の撮影の際に確認しに行くと、私の大事な水中写真撮影スポットが2箇所破壊されていました。

一箇所は夏から秋にかけてイチモンジタナゴゼゼラなどの雑魚が泳ぐ楽園でした。

もう一箇所は堤防の砂利でろ過されて透明度の高い水が流れ込み、流れが速くない深場のため、冬にはヤリタナゴギンブナなどの越冬場所になっていました。


治水のためには必要なのでしょうが、工事の前に生態系の調査をして欲しいと切実に思いました。

そして、魚達もなんとか生き延びて欲しいです。

今年も時間を作って様子を見に行きたいです。


ではでは~。





成果
・アカザ
・アブラボテ
・オイカワ
・オヤニラミ
・ギンブナ
・ドンコ






今回のお気に入りの一枚!!

180212-2








撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/02/12(月) 17:06:35|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千葉の池4 (釣り) ギンブナ   170924


2017/09/24 の釣りです。


夏にタイリクバラタナゴが釣れた場所に来ました。

何度も訪れていますが、ほとんどが空振りです(苦笑)

流れの緩やかな岸辺を覗きます。







ポイントです。

180119-1

相変わらず雰囲気は最高です。

気温が下がってきて、透明度が高いですね。

近づくと魚が右往左往・・・

そんなに慌てなくてもいいのに。









さて、釣り糸を垂らしましょう。


まずは、

180119-5

モツゴです。

定番ですね。

関東でもまだしっかり繁栄しています。











そして、

180119-2







180119-3







180119-4

ギンブナです。

ほんの一瞬タイリクバラタナゴかと思いましたが、ずんぐりしていたのですぐに気づきました。

ヒレやウロコの感じがきれいですね。

持って帰りたい衝動に駆られましたが、我慢です。











集合写真です。

180119-6

100均で見つけたアクリル容器を使ってみました。

フタがあるので、飛び出し防止に便利です。









帰りが遅くなると怒られるので、暗くなる前に帰ります。

ではでは~。









成果
・モツゴ
・ギンブナ








今回のお気に入りの一枚!!

180119-2







撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/01/19(金) 23:51:13|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪の川29 (ガサ) ドンコ、ヤマトヌマエビ  170812


2017/08/12 のガサガサです。


前回の水中写真撮影の際にガサもしていました。

水中写真を撮りつつ、アミを操っていました。

・・・忙しかったです(苦笑)






ポイントです。

171125-1

穏やかな流れで、透明な川は心が安らぎますね。

マイナスイオンを吸収します(何の元素のイオンかはわかりません)。








さて、手元のアミでゲットできたのはこの2種です。



まずは、

171125-2







171125-3

ドンコです。

まだ幼魚なので可愛いです。

これでも食欲旺盛な肉食魚ですからね。











そして、

171125-4







171125-5

ヤマトヌマエビです。

斑紋が綺麗ですね。

ヌマエビ系では比較的大型です。

バッチリゲットしましたよ。







サワガニカワヨシノボリは逃がしました。

いくらでもいるのでね。



ガサをする機会が減ってしまって久しぶりですが、やはり楽しいです。

新しい場所も探しに行きたいですが、なかなか時間がないですよね(苦笑)


なんとか捻出します!


ではでは~。








成果
・ドンコ
・ヤマトヌマエビ








今回のお気に入りの一枚!!

171125-3





撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/11/25(土) 21:28:13|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川186 (釣り) シロヒレタビラ、アブラボテ  170811


2017/08/11 の釣りです。


前回のカネヒラを釣った後に、帰り道すがら別ポイントへ寄りました。

この日は他に釣り人がいませんでした。

ただ、雑草がすごい勢いで生えています。

仕方ないのでかき分けて川際まで下りてきました。






ポイントです。

171028-1








171028-6

少し濁っていますが、魚影が確認できます。

護岸されていないので、障害物の周りに幼魚がたくさん隠れています。


近づくとトノサマガエルも飛び出てきました。









さて、1.5mの竿で手を伸ばして、深場まで仕掛けを投げます。

するとすぐにアタリがあり、アブラボテが釣れてきましたよ。

さすがの雑食性と積極性です。






何匹かアブラボテを釣ったあとに少し大きめの魚影が襲ってきました。




171028-2








171028-3

シロヒレタビラです。

婚姻色はずいぶんと抜けましたが、まだシックな色合いを残しています。

このポイントの個体はグラデーションが本当に綺麗なので、粘って釣る価値がありますね。









集合写真です。

171028-4








171028-5

結局、シロヒレタビラは一匹だけでしたが、オスだったので良しとしましょう。

個体数が減っているのが心配ですが、懸命に生きてほしいです。






さて、目的は達成したので、渋滞に巻き込まれる前に帰りましょう。

ではでは~。






成果
・アブラボテ
・シロヒレタビラ






今回のお気に入りの一枚!!

171028-2






撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/10/28(土) 11:03:57|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川185 (釣り) カネヒラ、タイリクバラタナゴ  170811


2017/08/11 の釣りです。

久しぶりに関西へ帰ってきての釣りです。

お盆のタイミングでしたね。

最近行けてなかった場所へぶらぶらと巡ってみました。





ポイントです。

171014-1

天気が良く、川の水位も低かったため、釣りやすそうです。

覗き込むと逃げてしまいますが。









まずは、

171014-2








171014-3

カネヒラです。

婚姻色も出てますね。

上からでもわかったので、狙い撃ちです。










さらに、

171014-4

カネヒラです。

こいつもきれいな個体です。

こいつが色付き始めると秋の訪れを感じますね。










そして、

171014-5

タイリクバラタナゴです。

小さいのにしっかり色が出ていました。

岸側の岩場周辺をうろうろしていましたが、釣るのにてこずりました。

なかなか難しい。










さらに、

171014-6

タイリクバラタナゴです。

ポツポツ釣れました。

なんとなくタイリクバラタナゴが減ったような雰囲気です。

数年前は入れ食いでしたかね。

これから様子を見ないといけないです。





そういえば今回は集合写真はなしです。

バケツからすぐに逃げられたので、途中で入れるのを諦めました。






あと、おまけ写真です。

171014-7

モクズガニです。

まさか釣れる(引っかかる)とは思いませんでした(笑)




こんな感じでのんびり釣ってましたよ。

2種類釣れたので、良しとしましょう。




あと、一箇所よってから帰ることにします。


ではでは~。







成果
・カネヒラ
・タイリクバラタナゴ







今回のお気に入りの一枚!!

171014-3







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/10/14(土) 13:46:23|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の川6 (ガサ) マドジョウ、シマドジョウ、ホトケドジョウ  170805


2017/08/05 のガサガサです。


潜って水中写真が撮影できる川を探すため栃木県に来ました。


重視している点は①透明度が高い、②魚種が豊富、③人があまりいない、④駐車スペースがあることでしょうか。

そんな場所を探すならやはり田舎の方へひたすら車を走らせることになりますね。



とにかく車でウロウロして、雰囲気の良さそうな川があれば覗いてみました。


そして、条件に合いそうな川がありましたよ。




ポイントです。

171008-1

この写真ではわかりませんが、透明度が高く、水草も豊富に生えていました。

どうやら湧水が湧いているようですね。

最高です♪



ただ、下見がメインだったので、潜る用意をしていませんでした。

ということで、ガサガサをしましょう。




車には常にウエーダーとタモ網が積まれています(笑)

なんだか久しぶりです。









まず、網に入ってきたのは、

171008-2

ギンブナです。

小さくて可愛すぎます。

持って帰りたいですが、大きくなったあとのことを考えると、自重しました。









そして、

171008-3

シマドジョウです。

歩けばすごい勢いで散っていきますね。

ニョロニョロ系は大好きです。









さらに、

171008-5

マドジョウです。

中流域でしたので、まさか入るとは思いませんでした。

しかも、ビッグサイズ!











最後に、

171008-4

ホトケドジョウです。

きましたね~。

ドジョウ三兄弟の最後はコイツです。

本流にはいませんが、湧水の流れる支流にはある程度まとまった数が生息していました。

うれしい発見です。










集合写真です。

171008-6

ドジョウ系はたくさん入りましたが、ほとんど逃がしました。

キリがないですからね。





それにしてもホトケドジョウは予想外でした。

透明度も高いので、次は水中写真を撮りにきます。

さて、しっかり準備しないと!





ではでは~。







成果
・ギンブナ
・シマドジョウ
・マドジョウ
・ホトケドジョウ







今回のお気に入りの一枚!!

171008-4






撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/10/08(日) 19:25:56|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の川5 (釣り) マタナゴ、アカヒレタビラ  170717


2017/07/17 の釣りです。


夏ごろには何度か栃木へ行ってきました。



この日はタナゴポイントへ向かう道がたまたまいつもとは違っていました。

すると雰囲気の良い小川があるではないですか。

当然竿を出しますよね(笑)






ポイントです。

170930-1

流れが速いですが、水深は浅いです。

あまり期待せずに、流れの緩やかな場所に仕掛けを落とすとすぐにアタリがありました。










まずは、

170930-2

アカヒレタビラです。

メスですね。

数匹釣りましたが、オスは釣れず。

メスに好かれてます。










そして、

170930-3

マタナゴです。

まさか釣れるとは!!

欲が無いほうが釣れるのかもしれませんね(笑)

もう色はないですが、綺麗です。









さらに、

170930-4

マタナゴです。

このサイズばかりですが、ぽんぽんと釣れてきます。

これは楽しい♪












マタナゴたちです。

170930-5

細身できれいな鱗ですよ。










集合写真です。

170930-6








170930-7








170930-8

2時間ほどでしたが、ぼちぼち釣れましたね。




次に来るのは春でしょうか。

そのときには鮮やかな婚姻色を見せて欲しいものです。

今から楽しみだな~♪


ではでは~。









成果
・アカヒレタビラ
・マタナゴ








今回のお気に入りの一枚!!

170930-4







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/10/01(日) 00:16:52|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千葉の池3 (ガサ) 変わりメダカ  170709


2017/07/09 のガサです。


ある日の夕方、時間を見つけて春にタイリクバラタナゴを釣った池へ来ました。



170926-1


釣れるかなと期待しましたが・・・

そんなに甘くありませんでした。


モツゴの攻勢を受けましたよ。






早々に諦めて、何か面白いことがないかと、ぶらぶら散歩していると変わりメダカを発見しました。




170926-2

ヒメダカか楊貴妃メダカですね。

少しオレンジ色が濃いように思います。







170926-3








170926-4


他にもヒメダカとクロメダカの子供のようなブチのメダカもいました。



誰かが放流したんでしょうね。

このまま池に戻すわけにもいかないので、我が家へ招待することにしました。


最近は放流された魚たちをほんとうによく見かけます。

残念な限りです。

私はそんなことはしないと心に誓いましたよ。





ちなみに変わりメダカたちは我が家で元気に泳いでいます。




170926-5



ではでは~。








成果
・モツゴ
・変わりメダカ








今回のお気に入りの一枚!!

170926-4






撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/09/26(火) 23:49:24|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茨城の川2 (釣り) タイリクバラタナゴ  170528


2017/05/28 の釣りです。


新しいポイント探索のため、霞ヶ浦周辺をブラブラすることにしました。

基本的にノープランです(笑)




とりあえず雰囲気の良さそうな場所を探しました。


ポイントです。

170918-1







170918-2







170918-4

綺麗な水が流れる田んぼ脇の水路です。

最高の雰囲気ですね。







少し歩くとこいつが採れました。

170918-3

イシガイです。







魚もいますね。

目視で確認できただけで、タモロコクロメダカドジョウです。


浅い上に流れが速いですが、緩やかな場所を見つけて竿を出してみました。

・・・釣れるのはタモロコのみです。








ここは水中写真を撮りにまた来ます。

さて、移動しましょう。













次のポイントです。

170918-5

水は濁っていますが、流れが緩やかで釣りには良さそうです。











壁際に仕掛けを落としているとアタリがありました。

170918-6







170918-7

タイリクバラタナゴです。


幸先良いぞ! と思いましたが、後が続かず。

結局この1匹だけでした。



まあ、そういう時もあるでしょう。






今回は厳しい結果でしたが、次はどこへ行こうか今から楽しみです♪


ではでは~。







成果
・タモロコ
・イシガイ
・タイリクバラタナゴ






今回のお気に入りの一枚!!

170918-1





撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/09/18(月) 08:36:26|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川184 (釣り) ギンブナ、イトモロコ  170514


2017/05/14 の釣りです。


出張ついでにレンタカーを借りて、川へ行ってきました。

異動前にはよく通った川なので、勝手知ったるなんとやらです。

すぐに到着しました。




ポイントです。

170917-1

雑草が生えて、緑が生い茂っていました。

かき分けて土手まできて、釣り開始です。







まずは、

170917-2

イトモロコです。

最近見てなかったので、いつもの1.2倍可愛いです。










そして、

170917-3

ギンブナです。

タナゴのつつくようなアタリではないなと思ったら、コイツでした。

チビのときは可愛いです。









そして、

170917-4







170917-5







170917-6







170917-7

ギンブナです。

こいつはヒレがしっかり伸びてます。

空気の読める被写体ですね。

ヒレのラインがきれいです。








さらに、

170917-8

ギンブナです。

最後に大きいのがきました。

竿がずいぶんしなりましたからね。








数時間粘りましたが、タイリクバラタナゴも釣れず・・・

フナ釣りを楽しんだと思うことにしましょう♪



楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。

小物釣りの時間は私の癒しの時間ですよ。




ではでは~。







成果
・イトモロコ
・ギンブナ




今回のお気に入りの一枚!!

170917-5







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/09/17(日) 22:32:01|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の川4 (釣り) アカヒレタビラ  170506


2017/05/06 の釣りです。


関東へ戻ってきて、さっそくタナゴ釣りです。

我慢できませんね(笑)



少し遠いですが、車をぶっとばします。

早く釣りをしたい一心です (\^ ^\)








ポイントです。

170820-1

透明度が低いですね。

残念です。

ただ、流れは緩やかなので釣りやすいです。











釣り始めるとさっそくアタックしてきました。

170820-2








170820-3

アカヒレタビラです。

オスが釣れましたよ。

最盛期ではないようですが、良い色合いです。










アカヒレタビラのペアです。

170820-4






良い出だしかと思いきや、その後が続きませんでした。

なぜ!?

丹念に周辺を探ったのですが、チビしか釣れずです。









集合写真です。

170820-5

ほとんどメスです。











おまけ

170820-6








170820-7

ウグイです。

大物が飛び出してきたので、ビックリです。

こちらも婚姻色が出ていますね。








アカヒレタビラのオスはなんとか釣れたので、気分よく帰れます。

ではでは~。








成果
・アカヒレタビラ
・ウグイ







今回のお気に入りの一枚!!

170820-3





撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/08/20(日) 23:27:01|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川183 (釣り) シロヒレタビラ、ヤリタナゴ  170430


2017/04/30 の釣りです。


この日最後のポイントです。

県を跨いで4箇所も来るとは思ってませんでした。




最後は川へ流入する直前の護岸水路です。

なかなか流れが速いです。

170805-1



川の中心に仕掛けを落として様子をみます。


しばらくはタモロコが釣れてきますね。







その後も粘っていると、

170805-2

シロヒレタビラです。

予想外のお客でしたが、痩せてます。

元気に泳いでいますが、心配です。











そして、その後はなかなか釣れず・・・





辺りが少し暗くなってきたころ、アタリがありました。

170805-3








170805-4

ヤリタナゴです。

良型の個体で、婚姻色も出ていました。

やっときましたよ。

竿を収め始めようかと思っていたら、飛び出てきました。

ぎりぎりセーフです。









集合写真です。

170805-5

まあ、こんなもんですね。




これ以上遅くなると帰りが渋滞するので、急いで竿を片付けます。



そういえば、ポイントで友達の友達に会いました。

つまり、もう友達ですよね(笑)

私のブログもご存知で嬉しかったです。


この場所へ来たらまた会えそうな気がします。



いい出会いもあり、楽しかったです!!

ではでは~。








成果
・シロヒレタビラ
・ヤリタナゴ
・タモロコ







今回のお気に入りの一枚!!

170805-3








撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/08/05(土) 21:52:42|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

兵庫の川182 (釣り) アブラボテ、ヤリタナゴ  170430


2017/04/30 の釣りです。


岡山で慌てて釣りをした後に兵庫へ戻ってきました。

奥さんをピックアップして、釣りやすい場所まで移動です。






川幅の狭い河川へ来ました。

ポイントです。

170730-1

水深が浅くて透明度が高かったです。







定番の護岸周辺に仕掛けを落とすと、すぐにアタリがありました。







こいつです。

170730-2








170730-3

アブラボテです。

ここへ来る前に岡山の個体を見ているので、すっきりした婚姻色が兵庫へ来たことを実感させます。

入れ食いですよ。










ただ、目的はアブラボテではないので、仕掛けを落とす場所を河川中央の水草周辺にしました。





すると、早速ウキが引き込まれましたよ。

170730-4








170730-5

ヤリタナゴです。

オスが釣れました。

やはり婚姻色が薄いですね。

まあ、薄いのがこの河川の個体の特徴のようなので、そういうものだと思ってます(苦笑)








奥さんがメスを釣ったので、ペアで写真を撮りました。

ヤリタナゴのペア

170730-6








170730-7

まだ、若い個体ですね。

これからまだまだ大きくなるはずです。

来年大きくなって、再会したいですね。










集合写真です。

170730-8








170730-9


1時間程度でしたが、ぼちぼち釣れましたよ。

奥さんを連れてきたので、釣れなかったらどうしようかとヒヤヒヤしましたが、なんとかなりました。

移動してまだまだ釣りますよ!



ではでは~。








成果
・アブラボテ
・ヤリタナゴ







今回のお気に入りの一枚!!

170730-4







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/07/30(日) 11:16:47|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡山の用水路25 (釣り) ヤリタナゴ  170430


201704/30 の釣りです。


シロヒレタビラを釣った後は、ヤリタナゴですよね。

そんなことないですか?(笑)


岡山のヤリタナゴも特徴的でスマートな体型で婚姻色が鮮やかなんですよね。

時間がおしつつ、30分だけと心に決めて釣り場へ向かいました。








ポイントです。

170708-1

幅広の水路です。

岸側にて捨て石と木組みが置いてあります。








とりあえず流れの少ない手前の捨て石周辺に仕掛けを落としました。

すると、すぐにアタリがありました。

そう、アブラボテです。

時間がなかったので、写真も撮らずに、リリースです。

一投一釣のペースですが、全てアブラボテです。







仕掛け投入の場所を少し流れのある奥へ変えました。

流していると、いきなりウキが沈みました。





すると、

170708-2

ヤリタナゴです。

来ました~、本命です。

ピークか、少し過ぎたあたりですね。

若い個体なので、おとなしい婚姻色です。












さて、居る場所もわかったので、しつこく探ってみます。

そして、

170708-3








170708-4








170708-5







170708-6

ヤリタナゴです。

また、来ましたよ。

こいつもお腹が真っ黒です。

また、そこが良いんですけどね(笑)













集合写真です。

170708-7








170708-8

なんとか4匹釣れました。

釣り上げた瞬間はほんとうに綺麗なんですが、ヤリタナゴは特に色が抜けやすい気がします。

その鮮やかな婚姻色を見れるのが、釣った人の特権ですよね。







さて、あっという間に30分経ったので、兵庫へ移動です。


ではでは~。








成果
・アブラボテ
・ヤリタナゴ






今回のお気に入りの一枚!!

170708-5







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/07/08(土) 19:33:32|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡山の川4 (釣り)  アブラボテ、シロヒレタビラ  170430


2017/04/30 の釣りです。


徳島から移動して、岡山へ来ました。

瀬戸大橋を渡りましたよ。

普段明石大橋を渡ることが多いので、新鮮でしたね。

夜の瀬戸大橋はライトアップされて綺麗で、運転も楽しかったです♪

岡山で一泊して、早朝から活動開始です。









ポイントです。

170702-1

一級河川の河川敷です。

人は・・・、いません。

ただ、水が流れるだけです。



手前の岩の周辺に仕掛けを流します。






まずは、

170702-2









170702-3

アブラボテです。

岡山の個体の特徴である、真っ黒い婚姻色が目を引きますね。

上から覗いてもわかるくらいたくさんいます。

さすが岡山!








その後も、アブラボテばかりです。

170702-4

しかも、大きい個体が出てこないので、ほどほどで切り上げました。






少し移動です。












次のポイントです。

170702-5

車で数分だけの移動ですが、こちらの方がタナゴは居ついてそうです。

太陽を遮るものがないので、ばしばし日光を感じながら仕掛けを流していきます。









まずは、アブラボテが姿を見せました。

やはりここでも真っ先に食いついてきますね。

170702-6

追星までしっかり出てますね。

ぽんぽんと釣れますが、残念ながら本命ではないんです。













そして、粘っているときました。

170702-7








170702-8

シロヒレタビラです。

まだチビですが、釣れましたよ。

またアブラボテかと油断していたので、少しテンション上がりました。











さて、このポイントにいることがわかったので、その周辺を丹念に探っていきます。

すると、勢いよくウキが沈みました。


170702-9








170702-10








170702-11








170702-12

シロヒレタビラです。

婚姻色のしっかり出た健康優良児です。

この美しい婚姻色は最高ですね。

白と黒のコントラストが魅力的です。


この後は兵庫へ移動の予定だったので、時間ギリギリでした。

ふ~、あぶない、あぶない。










集合写真です。

170702-13








170702-14

惜しみながらも、みんな元気に泳いでいきました。


次に会えるのは来年でしょうか。

楽しみにしておきます。





ではでは~。








成果
・アブラボテ
・シロヒレタビラ








今回のお気に入りの一枚!!

170702-10








撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/07/02(日) 12:57:59|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳島の用水路11 (釣り)  シロヒレタビラ  170429


2017/04/29 の釣りです。

徳島の4箇所目に来ました。



なんてことない護岸された水路です。

秋にはカネヒラが釣れるんですよね。

少し覗いてみました。


170624-1

すると水門付近に小魚が群れていました。

さっそく竿を出しましたよ。









シロヒレタビラのペアです。

170624-2










ヤリタナゴのペアです。

170624-3


残念ながらこのポイントは色付きが悪いですね。

まるで秋頃に釣ったような感じです。








集合写真です。

170624-4







170624-5

数はぼちぼち釣れましたよ。

イエイ♪













少し場所を移動です。


170624-6

また護岸水路です。

特に行くあてがなかったので、適当に立ち寄って竿を出しました。








すると、

170624-7








170624-8

シロヒレタビラです。

こちらではばっちり婚姻色が出た個体が釣れましたよ。








その後も、壁際に仕掛けを落とすと、ポツポツとアタリが続きました。




集合写真です。

170624-9








170624-10



結局日が沈みかけるまで、ずっと釣りをしてましたよ。

やめるタイミングがわからなくて(笑)





徳島、いいですね (\^ ^\)/

一日でイチモンジタナゴシロヒレタビラヤリタナゴタイリクバラタナゴの顔が見れました。

大満足で帰路に着きましたよ。


また来たいですね。

ではでは~。








成果
・シロヒレタビラ
・ヤリタナゴ






今回のお気に入りの一枚!!

170624-8






撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/06/24(土) 19:00:37|
  2. 四国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳島の池1 (釣り) タイリクバラタナゴ  170429


2017/04/29 の釣りです。


徳島の3箇所目に来ました。


今回は水路ではなく、池です。

周辺がほとんど護岸されていない良い環境が残っていますよ。







ポイントです。

170527-1

風もなくて、釣りやすそうな雰囲気です。

どこに入れてもアタリはあるはずですが、とりあえず障害物周りに仕掛けを投入します。












すると、入れてすぐにアタリがありました。

170527-3








170527-2

タイリクバラタナゴです。

小型の個体が多くて、こいつでも大きいほうでした。











その後も一投一釣です。

170527-4








170527-5

タイリクバラタナゴです。

どんどん釣れますよ~。

手返しの良い0.7mの竿を使ったので、ピクッピクッという魚の感触が伝わってきて、最高でした。













集合写真です。

170527-8








170527-7

この場所にはイチモンジタナゴもいるはずですが、恥ずかしがって出てきてくれませんでした。


その前のポイントで釣っていたので、さっと諦めがつきました。

これが釣れてないと数時間粘ってしまうんですよね(笑)












そして、水面をよく見ると、たくさんの稚魚がいますよ。

170527-6

タイリクバラタナゴの稚魚です。

浮上してからまだそれほど時間は経っていないようです。

逞しく育ってほしいですね。






そうそう最近色々な撮影方法を試しています。

ついついマンネリになりそうなので、角度や背景を変えつつタナゴの魅力を伝えていきたいと思います。




さて、移動しましょう。








成果
・タイリクバラタナゴ






今回のお気に入りの一枚!!

170527-3







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/05/27(土) 19:41:32|
  2. 四国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳島の用水路10 (釣り) シロヒレタビラ、ヤリタナゴ  170429


2017/04/29 の釣りです。



徳島の2箇所目に来ました。

全体的に水が少なくて、透明度も高いですね。





ポイントです。

170521-1

小さな魚影がたくさん見えますよ。


仕掛けを入れてすぐにアタリがありました。

さすがのポイントです。








まずは、

170521-2

シロヒレタビラです。

控えめなメタリックの輝きです。









そして、

170521-4








170521-3








170521-5

シロヒレタビラです。

型のいいのがぽんぽんと釣りあがって来ます。

うれしい限りです。








シロヒレタビラのペアです。

170521-6

すぐに色が抜けちゃいました。

あの自然の色合いを出すには難しいです。











次に、

170521-8








170521-7

ヤリタナゴです。

ピークから少し過ぎたようですが、まだ鮮やかさが残ってます。

赤色が入ると一気に華やかになりますね。








そして、

170521-9








170521-10

ヤリタナゴです。

いい感じです。

尻ビレがきれい~。











集合写真です。

170521-12








170521-14








170521-13








170521-15

ぼちぼち釣れました。

元気にお帰りよ~。


ということで、2種類だけでしたが、綺麗なオスが釣れたのでOKです。












おまけです。

170521-11

こちらも華やかでした。

春爛漫です。






さて、次のポイントへ移動です。

まだ続きますよ。







成果
・シロヒレタビラ
・ヤリタナゴ








今回のお気に入りの一枚!!

170521-3







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/05/21(日) 22:54:25|
  2. 四国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳島の用水路9 (釣り) イチモンジタナゴ、シロヒレタビラ  170429


2017/04/29 の釣りです。

やっとGWの釣りを報告できます(笑)

更新まで時間がかかりました。




GW遠征の第一弾は徳島です。

タナゴが豊富で色々な場所で楽しめますよね。





ポイントです。

170429-01 JA徳島北周辺1 -01[α99 SAL100M28]

例年より濁りがあるような気がしますが、たぶん釣れるだろうとの判断で竿を出しました。

適当に竿を出しますが、アタリがないので、手前の岸近くの障害物周りを丹念に調べます。









すると、来ました。

170429-01 JA徳島北周辺1:イチモンジタナゴ1-12[α99 SAL100M28]








170429-01 JA徳島北周辺1:イチモンジタナゴ1-05[α99 SAL100M28]








170429-01 JA徳島北周辺1:イチモンジタナゴ1-08[α99 SAL100M28]

イチモンジタナゴです。

きれいなオスがきました。

昨年もこの場所で釣りましたので、安定のポイントですね。

ただ、この後は続きませんでした。

イチモンジタナゴは小さな群れを形成していることが多いので期待したのですが、残念です。









そして、次は

170429-01 JA徳島北周辺1:シロヒレタビラ1-02[α99 SAL100M28]

シロヒレタビラです。

チビでしたね。

兵庫のシロヒレタビラはチビでも鮮やかな色合いになりますが、徳島の個体は成魚にならないと迫力がないです。

それでもまずは釣れてよかったです。









シロヒレタビラのペアです。

170521-6

まだまだ若いペアということで、ひとつよろしくお願いします。










集合写真です。

170521-7

今年はアタリ自体が少なかったですね。

その中でも目的の魚が釣れたので、一安心です。

まずは来た甲斐がありました。






では、次のポイントへ移動しましょう。

これからが本番ですよ~。









成果
・イチモンジタナゴ
・シロヒレタビラ





今回のお気に入りの一枚!!

170429-01 JA徳島北周辺1:イチモンジタナゴ1-05[α99 SAL100M28]






撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/05/21(日) 01:33:38|
  2. 四国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

兵庫の川181 (釣り) アブラボテ、ヤリタナゴ  170218


2017/02/18の釣りです。


お久しぶりです。

2ヶ月前の釣行をやっと記事にできます。

最近は私生活も仕事も忙しかったですが、やっと時間を作れました。


2月はカスミサンショウウオの産卵時期ですが、今年は不作でした。

昨年が多かった反動かもしれません。

写真撮影を見込んでいた時間がフリーになったため、鉄板のタナゴポイントへ向かいます。






ポイントです。

170422-1

水の流れがない止水域です。

冬の越冬時期もたくさんのタナゴたちが肩を寄せ合っていました。

水門の上から仕掛けを落とします。





するとすぐにアタリがありました。



まずは、

170422-2

アブラボテです。










さらに、

170422-3






170422-4

アブラボテです。

定番ですね。

元気いっぱいです。

引き上げるのが遅くなると、針を飲み込んでしまうので、気をつけないといけません。












アブラボテが続くので、仕掛け投入の場所を壁際から水路の中央へ変更しました。

すると、すぐに効果がありました。


次に、

170422-7






170422-6

ヤリタナゴです。

うっすらと婚姻色が出ていますね。

これを見たかったんですよね。

早かったですが(笑)


結構な大きさだったので、引き上げる時は少し緊張しました。

手に収まれば安心しましたよ。










アブラボテヤリタナゴです。

170422-8











アブラボテたちです。

170422-5











集合写真です。

170422-10







170422-9

落ちていた衣装ケースを拾ってきました。

誰もいらないなら、私が有効活用しましょう。





そろそろ時間がきたようですね。

釣り始めると終わるタイミングを見つけるのが難しいです。

ついつい、「あと一匹・・・」とずるずると続けてしまいます。


この日は予定があったので、スパッと終わりました。


ではでは~。







成果
・アブラボテ
・ヤリタナゴ






今回のお気に入りの一枚!!

170422-6






撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/04/22(土) 23:28:20|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茨城の川1 (釣り) モツゴ  170108


2017/01/08 の釣りです。


年末に一緒に釣りをした、根こそぎ隊長さんから新しいポイントを教えてもらいました。

年明け早々にその霞ヶ浦水系を訪れました。



しかし、真冬で寒すぎです(笑)






ポイントです。

170201-1

水路の水門付近の流れのない場所を選びました。

冬場の定番釣り場ですね。



すぐに手がかじかむ寒さですが、じっと我慢して粘りましたよ。









まずは、

170201-2

ブルーギルです。

・・・でかい。









そして、

170201-3

ブルーギルです。

また、外来魚です。









しばらく外来魚が釣れた後に、在来魚もきました。

170201-4

モツゴです。

寒い時期に粘って釣れるとタナゴでなくても嬉しいものです。










集合写真です。

170201-5

ほとんど釣れませんでしたね (; ^ ^)


粘ったのですが、指先の感覚がなくなってきたため、諦めました。

残念!!




釣れないのもタナゴ釣りのひとつなので、また時期を変えて懲りずにきますよ。


ではでは~。







成果
・モツゴ
・ブルーギル







今回のお気に入りの一枚!!

170201-4









撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/02/01(水) 23:36:59|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川180 (釣り) アブラボテ  161231


2016/12/31 の釣りです。


2016年最後の日も釣りに行ってました。

ゆっくりしようかとも思いましたが、動ける日に動いておきます。


現地ではモロコ師匠さん、根こそぎ隊長さんとご一緒しました。

ずいぶん会ってませんでしたので、懐かしかったですよ。






ポイントです。

170109-1

水量が多くて、てこずりました。

いつもの場所は仕掛けが流されて、釣りにならなかったのですぐに移動してきました。







こちらは深場があり、流れが緩やかになっているので、岩周りを狙いました。

丹念に仕掛けを流していると反応がありました。



170109-2

アブラボテです。

なんとか釣れましたね。

ボウズも覚悟していたのですが、ありがたいです。









アブラボテたちです。

170109-3








170109-4

やはり黒い!

これぞアブラボテですね。


冬場でもエサにがっついてくれるので、アタリがわかりやすい(笑)

そのおかげで私でもなんとか4匹釣れました。




それにしても冬は寒いですね。

厳しい寒さが続きますが、タナゴへの情熱は燃えていますよ。



春が待ち遠しいですね。

ではでは~。









成果
・アブラボテ






今回のお気に入りの一枚!!

170109-3







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/01/09(月) 22:41:59|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう10年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (28)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (386)
大阪 (35)
兵庫 (221)
岡山 (32)
京都 (17)
滋賀 (13)
四国 (13)
関東 (19)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (191)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (58)
未分類 (0)

関連書籍

現在なし

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード