趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

徳島の用水路10 (釣り) シロヒレタビラ、ヤリタナゴ  170429


2017/04/29 の釣りです。



徳島の2箇所目に来ました。

全体的に水が少なくて、透明度も高いですね。





ポイントです。

170521-1

小さな魚影がたくさん見えますよ。


仕掛けを入れてすぐにアタリがありました。

さすがのポイントです。








まずは、

170521-2

シロヒレタビラです。

控えめなメタリックの輝きです。









そして、

170521-4








170521-3








170521-5

シロヒレタビラです。

型のいいのがぽんぽんと釣りあがって来ます。

うれしい限りです。








シロヒレタビラのペアです。

170521-6

すぐに色が抜けちゃいました。

あの自然の色合いを出すには難しいです。











次に、

170521-8








170521-7

ヤリタナゴです。

ピークから少し過ぎたようですが、まだ鮮やかさが残ってます。

赤色が入ると一気に華やかになりますね。








そして、

170521-9








170521-10

ヤリタナゴです。

いい感じです。

尻ビレがきれい~。











集合写真です。

170521-12








170521-14








170521-13








170521-15

ぼちぼち釣れました。

元気にお帰りよ~。


ということで、2種類だけでしたが、綺麗なオスが釣れたのでOKです。












おまけです。

170521-11

こちらも華やかでした。

春爛漫です。






さて、次のポイントへ移動です。

まだ続きますよ。







成果
・シロヒレタビラ
・ヤリタナゴ








今回のお気に入りの一枚!!

170521-3







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/05/21(日) 22:54:25|
  2. 四国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳島の用水路9 (釣り) イチモンジタナゴ、シロヒレタビラ  170429


2017/04/29 の釣りです。

やっとGWの釣りを報告できます(笑)

更新まで時間がかかりました。




GW遠征の第一弾は徳島です。

タナゴが豊富で色々な場所で楽しめますよね。





ポイントです。

170429-01 JA徳島北周辺1 -01[α99 SAL100M28]

例年より濁りがあるような気がしますが、たぶん釣れるだろうとの判断で竿を出しました。

適当に竿を出しますが、アタリがないので、手前の岸近くの障害物周りを丹念に調べます。









すると、来ました。

170429-01 JA徳島北周辺1:イチモンジタナゴ1-12[α99 SAL100M28]








170429-01 JA徳島北周辺1:イチモンジタナゴ1-05[α99 SAL100M28]








170429-01 JA徳島北周辺1:イチモンジタナゴ1-08[α99 SAL100M28]

イチモンジタナゴです。

きれいなオスがきました。

昨年もこの場所で釣りましたので、安定のポイントですね。

ただ、この後は続きませんでした。

イチモンジタナゴは小さな群れを形成していることが多いので期待したのですが、残念です。









そして、次は

170429-01 JA徳島北周辺1:シロヒレタビラ1-02[α99 SAL100M28]

シロヒレタビラです。

チビでしたね。

兵庫のシロヒレタビラはチビでも鮮やかな色合いになりますが、徳島の個体は成魚にならないと迫力がないです。

それでもまずは釣れてよかったです。









シロヒレタビラのペアです。

170521-6

まだまだ若いペアということで、ひとつよろしくお願いします。










集合写真です。

170521-7

今年はアタリ自体が少なかったですね。

その中でも目的の魚が釣れたので、一安心です。

まずは来た甲斐がありました。






では、次のポイントへ移動しましょう。

これからが本番ですよ~。









成果
・イチモンジタナゴ
・シロヒレタビラ





今回のお気に入りの一枚!!

170429-01 JA徳島北周辺1:イチモンジタナゴ1-05[α99 SAL100M28]






撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/05/21(日) 01:33:38|
  2. 四国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川181 (釣り) アブラボテ、ヤリタナゴ  170218


2017/02/18の釣りです。


お久しぶりです。

2ヶ月前の釣行をやっと記事にできます。

最近は私生活も仕事も忙しかったですが、やっと時間を作れました。


2月はカスミサンショウウオの産卵時期ですが、今年は不作でした。

昨年が多かった反動かもしれません。

写真撮影を見込んでいた時間がフリーになったため、鉄板のタナゴポイントへ向かいます。






ポイントです。

170422-1

水の流れがない止水域です。

冬の越冬時期もたくさんのタナゴたちが肩を寄せ合っていました。

水門の上から仕掛けを落とします。





するとすぐにアタリがありました。



まずは、

170422-2

アブラボテです。










さらに、

170422-3






170422-4

アブラボテです。

定番ですね。

元気いっぱいです。

引き上げるのが遅くなると、針を飲み込んでしまうので、気をつけないといけません。












アブラボテが続くので、仕掛け投入の場所を壁際から水路の中央へ変更しました。

すると、すぐに効果がありました。


次に、

170422-7






170422-6

ヤリタナゴです。

うっすらと婚姻色が出ていますね。

これを見たかったんですよね。

早かったですが(笑)


結構な大きさだったので、引き上げる時は少し緊張しました。

手に収まれば安心しましたよ。










アブラボテヤリタナゴです。

170422-8











アブラボテたちです。

170422-5











集合写真です。

170422-10







170422-9

落ちていた衣装ケースを拾ってきました。

誰もいらないなら、私が有効活用しましょう。





そろそろ時間がきたようですね。

釣り始めると終わるタイミングを見つけるのが難しいです。

ついつい、「あと一匹・・・」とずるずると続けてしまいます。


この日は予定があったので、スパッと終わりました。


ではでは~。







成果
・アブラボテ
・ヤリタナゴ






今回のお気に入りの一枚!!

170422-6






撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/04/22(土) 23:28:20|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茨城の川1 (釣り) モツゴ  170108


2017/01/08 の釣りです。


年末に一緒に釣りをした、根こそぎ隊長さんから新しいポイントを教えてもらいました。

年明け早々にその霞ヶ浦水系を訪れました。



しかし、真冬で寒すぎです(笑)






ポイントです。

170201-1

水路の水門付近の流れのない場所を選びました。

冬場の定番釣り場ですね。



すぐに手がかじかむ寒さですが、じっと我慢して粘りましたよ。









まずは、

170201-2

ブルーギルです。

・・・でかい。









そして、

170201-3

ブルーギルです。

また、外来魚です。









しばらく外来魚が釣れた後に、在来魚もきました。

170201-4

モツゴです。

寒い時期に粘って釣れるとタナゴでなくても嬉しいものです。










集合写真です。

170201-5

ほとんど釣れませんでしたね (; ^ ^)


粘ったのですが、指先の感覚がなくなってきたため、諦めました。

残念!!




釣れないのもタナゴ釣りのひとつなので、また時期を変えて懲りずにきますよ。


ではでは~。







成果
・モツゴ
・ブルーギル







今回のお気に入りの一枚!!

170201-4









撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/02/01(水) 23:36:59|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川180 (釣り) アブラボテ  161231


2016/12/31 の釣りです。


2016年最後の日も釣りに行ってました。

ゆっくりしようかとも思いましたが、動ける日に動いておきます。


現地ではモロコ師匠さん、根こそぎ隊長さんとご一緒しました。

ずいぶん会ってませんでしたので、懐かしかったですよ。






ポイントです。

170109-1

水量が多くて、てこずりました。

いつもの場所は仕掛けが流されて、釣りにならなかったのですぐに移動してきました。







こちらは深場があり、流れが緩やかになっているので、岩周りを狙いました。

丹念に仕掛けを流していると反応がありました。



170109-2

アブラボテです。

なんとか釣れましたね。

ボウズも覚悟していたのですが、ありがたいです。









アブラボテたちです。

170109-3








170109-4

やはり黒い!

これぞアブラボテですね。


冬場でもエサにがっついてくれるので、アタリがわかりやすい(笑)

そのおかげで私でもなんとか4匹釣れました。




それにしても冬は寒いですね。

厳しい寒さが続きますが、タナゴへの情熱は燃えていますよ。



春が待ち遠しいですね。

ではでは~。









成果
・アブラボテ






今回のお気に入りの一枚!!

170109-3







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/01/09(月) 22:41:59|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川179 (釣り) アブラボテ  161229


2016/12/29 の釣りです。


年末に実家へ帰った際にホームである兵庫県の川へ行ってきました。

寒さが厳しいですが、じっとはしてられませんよね。

タナゴの顔を見ずにはいられません。





ポイントです。

170108-01

水門付近で水の流れがない場所を選びました。

定番の越冬場所ですね。








それにしても寒いです。

どれだけ寒いかというと、こんな感じです。

170108-02

一帯の葉に霜がついてます。










さて、底付近に仕掛けを落とします。

はじめはカワムツが続きましたが、その後もあたりが続きます。





まずは、

170108-03

アブラボテです。

可愛い♪










さらに、

170108-04

アブラボテです。










またまた、

170108-05

アブラボテです。

婚姻色が出ていなくても、渋い!









アブラボテたちです。

170108-06

渋い色ばかりです。

ヤリタナゴもいるはずですが、今回の登場はなしですね。










集合写真です。

170108-07









170108-08









170108-09

最後は元気に帰っていきました。

寒い中、遊んで貰って、ありがたや。


アブラボテの顔をしっかり見させてもらいました。


その後も場所を変えて、探ってみましたが、カワムツばかりという結果。




早めに引き上げて、釣り仲間に年末の挨拶を済ませたら、家へまっしぐらです。

ではでは~。







成果
・アブラボテ
・カワムツ
・タモロコ








今回のお気に入りの一枚!!

170108-05








撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/01/08(日) 23:55:20|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉の川2 (釣り) タイリクバラタナゴ  161217


2016/12/17 の釣りです。


冬ですが、釣りをしたくて仕方がないのです。

ということで、10月に訪れた川へ来ました。


しかし、魚影が全くなく、アタリがありません。

なかなか厳しいです(苦笑)




釣れない場所からは早々に移動し、周辺の水路を探ります。

すると水路の淀みを発見。


これは?! と直感が働いたので竿を出してみます。





ポイントです。

161227-1








161227-2

どうですか、良さそうですよね。








さて、のんびり釣るかと仕掛け投入すると、すぐにアタリがありました。






161227-3

タイリクバラタナゴです。

太陽の光が当たって輝いてます。

眩しいですよ。







これは入れ食いかと期待しましたが、その後はさっぱりアタリがありません。

おっ!! と思い、引き上げると、タモロコモツゴです。





根気よく仕掛けを流していると、やっときました。

161227-5








161227-4








161227-6

タイリクバラタナゴです。

オスですね。

リミットがせまっていたのですが、なんとか間に合いました。

よかった~。











161227-7

雑魚たちです。

定番の顔ぶれです。


こんなもんですね。





それにしても、この時期は釣れるポイント探しで時間がかかりますね。

難しさを感じつつ、日も暮れてきたので帰ることにしましょう。




そういえば今回はレンズを替えました。

基本のカメラはソニーのα99ですが、コンパクトさを重視する時はオリンパスのOM-D E-M5を使用しています。

その際のレンズは60mm Macroでしたが、焦点距離の短い30mm Macroが発売されたのです。

大型のタナゴの写真を撮る時に60mmでは長く感じることがあったので、30mmをしばらくは試してみるつもりです。


新しいレンズを導入するといつでもワクワクしますね♪

たくさん写真を撮っていきますよ!



ではでは~。







成果
・タイリクバラタナゴ
・タモロコ
・モツゴ






今回のお気に入りの一枚!!

161227-3







撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/12/27(火) 23:28:49|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の川3 (釣り) アカヒレタビラ  161029


2016/10/29 の釣りです。


マタナゴを釣った後には周辺の別の河川へ寄りました。

そちらではアカヒレタビラが釣れるんですよね。


夏にはたくさんの幼魚が泳いでおり、安定して釣れるだろうとの見込みでした。

ただ、そんなに甘くないですね。



川には全くと言っていいほど、アカヒレタビラの魚影がありませんでした。

見えるのはカワムツばかり。


魚影がない場所でじっとしていても仕方がないため、周辺探索です。


すると、その川へ流れ込む水路に小さな魚影が見えます。






ポイントです。

161116-1

水深はかなり浅く、数十cm程度ですが、この下流が少し深場になっています。

そこには幼魚が群れています。







1mの竿で草木の間をぬって仕掛けを流します。

すぐにエサに食いつきます。




まずは、

161116-2

アカヒレタビラです。











そして、

161116-3

アカヒレタビラです。



チビばかりでした。

今年生まれでしょうね。

10分だけの釣りでしたが、顔を見ることができましたよ。










集合写真です。

161116-4









161116-5

写真だけ撮影して、川へ帰してやると、元気よく泳いでいきました。





夜に用事があるため早めに引き上げです。

帰る際にはいつも後ろ髪を引かれる思いですね。


まだまだ釣りたいんですよ。


ではでは~。











成果
・アカヒレタビラ
・カワムツ







今回のお気に入りの一枚!!

161116-2







撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/11/16(水) 23:21:22|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の川2 (釣り) マタナゴ  161029


2016/10/29 の釣りです。


5月以来の栃木釣行です。

最近やっと時間がとれはじめたので、釣りに出掛けています。

やっとですね(苦笑)





ポイントです。

161115-1

護岸されてますね。

ただ、周りは草木で覆われてます。

竿を出せる場所は限られてました。


まずは、流れにまかせて様子を探ってみます。

すると、すぐにアタリがありました。





勢いよくウキが沈んだので、上げてみると・・・、カワムツでした。

定番の雑魚ですね。


その後も大小ありますが、連続でヒットします。

30分ほど粘ったあたりで、壁際にながしてみました。







すると、こいつが登場しました。

161115-2









161115-3

マタナゴです。

メス個体ですね。

なんとか釣れました。











そして、その後もアタリが続きます。

161115-4

マタナゴです。

また、メスです。

やはりスマートな体型ですね。













そして、

161115-5









161115-6

マタナゴです。

今度はオスです。

わずかに婚姻色の名残がありますね。

可愛いサイズです。










そろそろ時間もなくなり、写真撮影です。


集合写真です。

161115-7









161115-8

3匹だけでしたが、釣れたのでよかったです。

顔を見れたので来たかいがありました。




さて、移動しましょう。









そうそう、おまけです。

161115-9

赤トンボです。



ではでは~。








成果
・マタナゴ
・カワムツ






今回のお気に入りの一枚!!

161115-6







撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/11/16(水) 00:57:24|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川178 (釣り) アブラボテ、カネヒラ  161015


2016/10/15 の釣りです。


兵庫県内の釣れるポイントへ来てみました。

河川本流で、川幅も広いのですが、よく釣れるのです。

水質や河川環境が良いと魚たちもしっかり根付いているのでしょうね。






ポイントです。

161105-1

夕方になり、肌寒くなってきました。

あまり暗くなると写真も撮れなくなるので、サッと仕掛けを準備します。


狙いは岩と岩の隙間です。

タナゴたちが隙間に隠れていて、勢いよく飛び出してきます。











まずは、

161105-3









161105-2

アブラボテです。

黒いですね~。

婚姻色がまだ残っているようです。










さらに、

161105-4

アブラボテです。

ここでは数が多く、ひっきりなしにアタリがあります。

サイズはこいつが一番大きいくらいです。











アブラボテたちです。

161105-5

かわいい! ・・・というよりかっこいいですかね。

いい遊び相手ですよ。














そして、

161105-6









161105-7

カネヒラです。

そろそろ帰らないといけないかなと考えているところに、食いついてきました。

ゴマ入りですが、婚姻色の出たオスです。


なんとか顔を拝めてテンションが上がりましたよ ( ^ ^ )/

まだまだ釣りたかったのですが、時間的にここでストップでした。













集合写真です。

161105-8

一時間ほどでしたが、まあ、良しとしましょう。

楽しめましたからね♪




気分よく帰路につきましたが、まさかの渋滞につかまり、予定より一時間ほど遅れての帰宅となりました。

トホホな感じですが、これもまた仕方がないですね。

そんなときは諦めてノンビリ帰りましょう。



ではでは~。








成果
・アブラボテ
・カネヒラ







今回のお気に入りの一枚!!

161105-3








撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/11/05(土) 19:49:28|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

埼玉の川1 (釣り) タイリクバラタナゴ  161010


2016/10/10 の釣りです。


久しぶりにタナゴ釣りに行ってきました。

しかも新規開拓です。


大雑把な場所はネット情報を参考にして、あとは足で稼ぎます。



さて、道中にはきれいな花も咲いていました。


161104-4









161104-2

詳しくはわかりませんが、コスモスでしょうか。


この一帯だけ華やかでしたよ。

気分もすっかりハイテンションですね♪








ぶらぶらと自転車で移動していると、道路の脇に車がずらっと並んでいました。

何かイベントでもあるのかなと周りを見渡すと川が流れています。


そして、釣りをしているではありませんか。

仕掛けを見ると完全にタナゴ釣りです(笑)



釣りポイント発見です。


161104-5

透明度は高くないですが、魚影は確認できます。

そして、体高がありそうなやつが泳いでいます。










釣り上げてみると、

161104-1









161104-6

タイリクバラタナゴです。

オスですが、婚姻色はありませんね。

本種の婚姻色は長いはずなので、すでに色が抜けているのは意外でした。

まあ、個体差かもしれませんが。











さらに、

161104-7

タイリクバラタナゴです。

今度はまだチビでした。

表層にたくさん群れてましたよ。














タイリクバラタナゴのペアです。

161104-11
















タイリクバラタナゴたちです。

161104-9








161104-8










161104-10

ぼちぼち釣れましたね。

若い個体が多いですが、流れに仕掛けを流すと少し大きい個体もかかりましたよ。












あとは、ついでのタモロコです。

161104-12

こいつもたくさん釣れました。

口が大きくて、針を飲んでいまうのが、困りものです。













集合写真です。

161104-13








161104-14


元気でね~。

慌しく帰っていきました。





この後は周辺の探索をしようかと思っていましたが、風が強くなり、天気が崩れそうだったので、早めに引き上げることとしました。

場所は自宅から離れていますが、新しいポイントが見つかり満足です (\^ ^\)



楽しい一時でした♪




ではでは~。









今回のお気に入りの一枚!!
・タイリクバラタナゴ
・タモロコ







今回のお気に入りの一枚!!

161104-9








撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/11/05(土) 01:08:02|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川177 (釣り) カネヒラ  160917


2016/09/17 の釣りです。


さて、この日の最終ポイントへ来ました。

時々、訪れるポイントですが、タナゴの数が減っているのが心配です。





ポイントです。

161022-1

濁りが普段よりきつくて、魚影が見えませんね。


とりあえず川沿いを歩いてピンクのヒレを探しますが、さっぱりわかりません。

なので、いつもの場所で竿を出します。











仕掛けを投入してすぐにウキに動きがありました。


161022-2








161022-3

カネヒラです。

あっさりと釣れました。

型の良いオスですね。


カワムツばかりが釣れる日もあるのですが、今回はラッキーでした。

背ビレを撮りましたが、薄いピンク色が目を惹きます。

たまりませ~ん。











161022-10

カネヒラのペアです。












うまく写る角度を探して色々と撮ってみました。

なかなか難しいですね。

161022-5










161022-7













もっと釣りをしたかったですが、時間がなかったんで帰り支度をしないいけないなっと。

161022-8









161022-9

さようなら、元気でね~。



ということで、秋の風物詩カネヒラ釣りが終了です。



ではでは~。









成果
・カネヒラ







今回のお気に入りの一枚!!

161022-5








撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/10/23(日) 00:08:16|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の用水路26 (釣り) アブラボテ  160917


2016/09/17 の釣りです。


前回記事では河川本流で釣りましたが、今回はその近くの用水路で竿を出しました。

大きな川に糸を垂らすのもいいですが、狭い用水路でサクサクッと釣るのもタナゴ釣りの醍醐味です。

2尺ほどの竿で手返しよく釣っていきましょう。







ポイントです。

160928-1










160928-2

三面護岸の水路ですが、マスの広い空間では小魚がたくさん群れていました。

顔を覗かせると、魚達が慌てふためいて、右往左往・・・

極力驚かせないよう頭を下げて忍び寄ります。








さて、竿を出していきましょう。





まずは、

160928-3

アブラボテです。











そして、

160928-4

アブラボテです。


釣れてくるのはアブラボテばかり。

でも、5cm以上のサイズも混じって一投一釣なので、楽しいです♪

オスはまだ婚姻色が残っていましたよ。

渋いですね。












集合写真です。

160928-7









160928-8










160928-5

30分ほどでしたが、楽しく遊んでもらいました。


仕掛けが沈みきる前にアタリがあったので、息つく間もなしです。

満足しました♪



さて、次のポイントへ移動です。




ではでは~。






成果
・アブラボテ
・アブラハヤ








今回のお気に入りの一枚!!

160928-4






撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/09/28(水) 23:12:34|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

兵庫の川176 (釣り) カネヒラ  160917


2016/09/17 の釣りです。


久しぶりに関西に戻ってきたので、ホームのポイントへ行ってきました。

日々のストレスからの開放のためには、のんびりと釣りをするのが一番ですね。

途中高速で渋滞にも巻き込まれましたが、目的地到着です。






ポイントです。

160927-1

水量は多いですが、底まで見通せます。

細長い魚が多いですね。

上から見ただけでオイカワだとわかります。

それをかいくぐって釣るのがコツです。









さて、まずは、

160927-2

アブラボテです。

小さいですね。

まだ成魚の野武士のような雰囲気はありません。










そして、

160927-4









160927-3

カネヒラです。

早々に本命がきました。

時期としては早いかと思いましたが、婚姻色が出ていますね。

大型になるので、アタリが大きく、釣りやすいですよ。

そして、私のイメージですが、この地域のカネヒラは落ち着いたピンク色に染まる個体が多いように感じます。

この奥ゆかしいところも愛着がわきます。












160927-7

カネヒラのペアです。

一夫多妻制なのか、オスが釣れた後はひたすらメスが続きました。

やはり種を多く残すには、メスの割合が多くなるのですね。












集合写真です。

160927-8











160927-9

数は少ないですが、大型のカネヒラが連続で釣れましたよ。













カネヒラたちのスナップ写真です。

160927-5












160927-6

サヨナラのシーンです。

元気に川へ帰っていきました。




また、遊んでもらいます。

さあ、次のポイントへ移動です。



ではでは~。






成果
・アブラボテ
・ヤリタナゴ
・カネヒラ
・オイカワ
・タモロコ









今回のお気に入りの一枚!!

160927-4









撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/09/27(火) 22:27:26|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京の池3 (釣り) モツゴ  160903


2016/09/03 の釣りです。


時間がそんなになかったので、近場の公園で釣りをすることにしました。

到着すると、ヘラ師がたくさん竿を出してました。


そして、端の方ではタナゴ釣り師も数人いましたよ。







ポイントです。

160922-1

水はグリーンウオーターで、すっかり濁っていました。

さっそく竿を出しました。










そして、釣れてくるのはこいつばかり。

160922-2










160922-3

モツゴです。

浅いところではチビが多く、タナを下げると少しサイズの大きいのも釣れました。

それにしてもひたすらこいつでした(笑)



タナゴたちはどこへ行ったのやら・・・(; ^ ^)

すっかり行方不明です。












あきらめて池を散策していると、小魚たちが泳いでいました。

網は持っていませんでしたが、虫かごで捕まえました。




まずは、

160922-6

グッピーです。

・・・完全に外来魚ですね。

さすがは東京の池!










そして、

160922-7

変わりメダカです。

ずんぐりむっくりで可愛いですね。

・・・本来居てはいけないのですが。








そんなこんなでタナゴには出会えませんでしたが、楽しい息抜きになりましたよ。

やはり休日は自然に触れるに限ります。


ではでは~。









成果
・モツゴ
・グッピー
・変わりメダカ






今回のお気に入りの一枚!!

160922-2







撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/09/22(木) 15:06:06|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千葉の池2 (釣り) タイリクバラタナゴ  160806


2016/08/06 の釣りです。


久しぶりに千葉まで来ました。

以前に来たポイントへ向かったところ、花火大会があるとのことで立ち入れなくなっていました。

まさか?!(笑)


なので、新しくポイントを探して周囲をうろうろ。

護岸されてはいますが、雑魚の魚影が確認できる水路に辿り着きました。





ポイントです。

160907-2






160907-1

気持ちの良い水路が流れています。

天気もよくてこの景色だけでも癒されます。









さて、仕掛けを流します。

するとすぐにアタリがありました。


期待しましたが、ひたすらにモツゴでした ( ^ ^ )/




その後粘りに粘ってなんとか姿を見られました。




160907-4








160907-3

タイリクバラタナゴのオスです。


可愛い顔を見せてもらいました。

婚姻色は物足りませんが、嬉しい一匹ですね。


その後は続かなくて根負けしちゃいました。













160907-5

タイリクバラタナゴモツゴです。


半日ずっと釣りつづけました。

いや~、最高です。

日頃のストレスが発散されて、心が洗われますね(笑)



夕方になるころには暑さに体力が奪われてしまいました。

ついつい半袖で来てしまいましたが、ひどい日焼けになりそうです。

まあ、それも夏の思い出としましょう。


ではでは~。









成果
・タイリクバラタナゴ
・モツゴ








今回のお気に入りの一枚!!

160907-3






撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/09/07(水) 22:50:21|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木の川1 (釣り) マタナゴ  160507


2016/05/07 の釣りです。


なんと!?

栃木まで来てみました。

新幹線に乗って日帰りの強行スケジュールです。


最寄り駅に着いてからはレンタサイクルでのんびり移動しました。

随時、良さそうな水路を探します。






さて、ポイント1です。

160806-1

けっこう流れが速いです。

中流域の雰囲気ですよ。

川の中には岩がごろごろと転がっています。









そして、

160806-2

アカヒレタビラのメスです。

キズがなくきれいですよね。

すごく魅力的です。


その後もオスを狙いましたが、・・・残念ながら姿は見えずです。

名残惜しいですが、時間がないので移動しました。














さて、ポイント2です。

160806-3

本流へ流入する小河川(水路)です。

辿り着くまでに山あり谷ありで、自転車をこぎながら汗だくです。


写真の上流は結構流れが速くてそこをメインに仕掛けを流しました。









すると、

160806-5










160806-4










160806-6

マタナゴのオスです。

きました~!

鮮やかな色が出て、追星もでています。

嬉しい一匹です。

このオスを釣るまでにメスを2匹釣っていて、そろそろ出そうな雰囲気がありました。

ただ、帰る時間が迫っており、リミットの5分前のギリギリでした。

運も味方してくれましたよ ( ^ ^ )/












160806-8

マタナゴのペアです。

成熟したカップルという感じですね。

なんとなくアダルトです(笑)













集合写真です。

160806-9









160806-7

3匹でしたが、大物が釣れましたよ。

大満足です♪

イエ~イ♪♪



釣ってから5分で慌てて写真を撮りました。

バタバタでしたよ(笑)





その後、慌てて駅まで戻りました。

坂道が続きましたが、マタナゴが釣れたおかげで気持ちは軽かったです。

あっという間に一日が終わりました。


楽しかったですよ~ (\^ ^\)



ではでは~。






成果
・アカヒレタビラ
・マタナゴ
・カワムツ







今回のお気に入りの一枚!!

160806-5






撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/08/06(土) 21:11:04|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡山の川3 (釣り) ヤリタナゴ、シロヒレタビラ  160501


2016/05/01 の釣りです。


タナゴ釣りのポイントに溢れている岡山へ来ました。

まだまだ未知の釣り場がたくさんあります。


今回はすぱるたパパさんとご一緒しました。






さっそくポイント1です。

160730-1

まずは本流周辺の水路に来ました。

初めてのポイントです。

覗き込んだ場所では魚影を確認できませんでしたが、水路に沿って歩きながら流れの緩やかな場所を探すといました。

たくさんの魚影が確認できます。










まずは、

160730-3










160730-2

ヤリタナゴのオスです。

鮮やかな婚姻色を見せてくれます。

浅い水路なので釣り人の影で驚かせないよう、ささっと移動しながら、水路から少し離れて竿を出しました。












ヤリタナゴたちです。

160730-4

けっこう釣れましたよ~。

一匹でも鮮やかですが、集まればさらに華やかです♪










さて、本命を狙いに移動しました。








ポイント2です。

160730-5

一級河川の本流です。

悠々と流れるどでかい川ですよ。

岸側にはコンクリートではなく岩で舗装されているので、生き物達には優しい工法ですね。










まずは、

160730-10











160730-6











160730-7

アブラボテのオスです。

太陽の光を浴びて、黒さが際立ちます。

たくさん釣れますが、チビが圧倒的に多いですね。

そんな中、時々混じる大物は嬉しいですよ~。










160730-8

アブラボテのペアです。

どちらも丸々と太ってます。











さらに、

160730-11

イチモンジタナゴのメスです。










イチモンジタナゴたちです。

160730-12

釣れました。

・・・メスばっかり(笑)

群れがうまく巡ってきたようですね。

オスを期待したのですが、うまくはいきませんでした (; ^ ^)











そして、

160730-14










160730-13

シロヒレタビラのオスです。

サイズも大きくて、ばりばりの婚姻色が出てますね。

いや~、最高です!

粘り勝ちです。













160730-15

シロヒレタビラのペアです。

なんというか綺麗なカップルです。

見惚れてしまいますよ (\^ ^\)










今度はシロヒレタビラアブラボテです。

160730-16

互いの色が際立ちますね。













集合写真です。

160730-17










160730-18

日が沈むぎりぎりまで釣りをしていました。


なんとか本命のシロヒレタビラも釣れました。

どれもすぱるたパパさんのおかげですね。

ありがたや~!



楽しい釣りの旅でした。

また、行きましょう ( ^ ^ )/









成果
・アブラボテ
・ヤリタナゴ
・イチモンジタナゴ
・シロヒレタビラ










今回のお気に入りの一枚!!

160730-15










撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/07/30(土) 14:06:44|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳島の用水路8 (釣り) イチモンジタナゴ、シロヒレタビラ  160430


2016/04/30 の釣りです。

お久しぶりです。

やっと更新できました。

安心してください、ブログやめてませんよ!!




GWの時の釣行の記事です(笑)

徳島へ行ってきましたよ。






ポイント1です。

160728-1

畑の横を流れる水路です。

岸側には捨て石があり、魚が出入りしているようです。









まずは、

160728-5

シロヒレタビラのペアです。











そして、

160728-2










さらに、

160728-3

イチモンジタナゴのオスです。









イチモンジタナゴたちです。

160728-4

3匹連続で釣れましたよ。

しかもオスです。

群れを形成して泳いでいるので、一匹釣れるとしばらくチャンスタイムですね。








そして、

160728-7

ヤリタナゴのオスです。

鮮やかでしたよ。










集合写真です。

160728-8









160728-9

数は釣れませんでしたが、大物とイチモンジが釣れたので大満足です。









そういえばこの水路にはこいつもいました。

160728-6

クロメダカです。

ちっちゃくて可愛いやつです。











さて、さっと移動しましょう。











ポイント2です。

160728-10

家の裏を流れる水路です。

透明度が高いので、魚が丸見えですよ。










まずは、

160728-13

タイリクバラタナゴのオスです。











そして、

160728-11










160728-12

シロヒレタビラのオスです。

白黒のツートンカラーが渋いです。











さらに、

160728-14










160728-15

ヤリタナゴのオスです。

食欲旺盛ですから、体当たりするかのごとくエサに向かってきました。










集合写真です。

160728-17









160728-16










160728-18

ここでは入れ食いでしたよ。

まさしく一投一釣!













さて、最後の移動です。













ポイント3です。

160728-19

池です。

ゴミが結構浮いていて、いつもとは少し雰囲気が異なりました。

ただ、仕掛けを入れた時の群がり方は相変わらずです(笑)






30分だけと決めて竿を出しました。

案外すぐに釣れました。

160728-20










160728-21

イチモンジタナゴのオスです。

何匹釣っても嬉しいものです。

夕陽に照らされると一文字が輝きます。










そして、

160728-22










160728-23

タイリクバラタナゴのオスです。

ほとんどこいつでした。

面白いほど釣れます♪









集合写真です。

160728-24









160728-25


さようなら~、ということでみなさん帰っていきましたよ。



2年ぶりの徳島でした。

何も変わっていませんでした。

長閑な景色、水路の雰囲気、魚影の濃さは最高です。

ほんとなら宿泊してゆっくりしたいところですが、泣く泣く引きあげました。


来年はゆっくり来たいと思います。


ではでは~。











成果
・タイリクバラタナゴ
・ヤリタナゴ
・シロヒレタビラ
・イチモンジタナゴ
・カネヒラ







今回のお気に入りの一枚!!

160728-3






撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/07/28(木) 23:14:47|
  2. 四国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

滋賀の水路8 (釣り) ヤリタナゴ、アブラボテ  160429


2016/04/29 の釣りです。


6月末にもかかわらずまだ4月の記事です・・・

すみません、忙しすぎてまったく更新する時間がとれませんでした。



さて、今回は滋賀での釣りです。

イエイ!!

時間がなくて一箇所しか行けずです。

この日は快晴で暑かったですよ~。





ポイントです。

160429-01 栗東IC水路1 -01[E-M5 60Macro]

濁っていて魚影は確認できませんが、流れが緩やかな壁際に仕掛けを落としてみます。

するとすぐにアタリがありました。










まずは、

160429-01 栗東IC水路1:アブラボテ1-01(オス)[E-M5 60Macro]

アブラボテ(オス)です。

残念ながら小さいですね。

婚姻色はしっかり出ています。










アブラボテのペアです。

160429-01 栗東IC水路1:アブラボテのペア1-01[E-M5 60Macro]

若いペアです。

ここでは数が少ないようですね。











そして、

160429-01 栗東IC水路1:ヤリタナゴ1-02(メス)[E-M5 60Macro]

ヤリタナゴ(メス)です。

銀色が眩しいです。


この後もひたすらメスが続きました。

釣れども釣れども・・・












そして、

160429-01 栗東IC水路1:ヤリタナゴ2-03(オス)[E-M5 60Macro]

ヤリタナゴ(オス)です。

銀鱗ですよ。

こいつを釣るまでにメスを10匹以上釣りました。

粘り勝ちです!! ( ^ ^ )/









ヤリタナゴのペアです。

160626-6

可愛いですよね。

ふ~、良かったです。









ヤリタナゴたちです。

160626-7

目に力があったのでこの写真を選びました!













集合写真です。

160626-8

ぼちぼち釣れましたよ。

オスは少ないですが(笑)






そうこうしている間に終了の時間になりました。

楽しい時間はあっという間ですね。

今年の春はなんとか滋賀のオスが見られてよかったです。


ではでは~。









成果
・アブラボテ
・ヤリタナゴ








今回のお気に入りの一枚!!

160429-01 栗東IC水路1:ヤリタナゴ2-03(オス)[E-M5 60Macro]








撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/06/26(日) 23:45:54|
  2. 滋賀
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京の池2 (釣り) タイリクバラタナゴ  160424


2016/04/24 の釣りです。


東京での近場の釣りです。

前回ここを訪れた際に釣れる場所を見つけたので、まずはそこで竿を出しました。

運よく釣り人はいませんでしたよ。








ポイントです。

160612-1








160612-2

水は濁ってますね。

でも、いそうな雰囲気がありますよ。









底付近まで仕掛けを落とすと、すぐにアタリがありました。


まずは、

160612-3

タイリクバラタナゴです。

ここのはなかなか色が出ないようですね。

もう少し遅い時期でないと、婚姻色が出ないのか・・・









タイリクバラタナゴのペアです。

160612-4

あっさりの色合いです。










そして、もちろん他の雑魚も釣れます。

160612-5

モツゴです。

いますよね~。

婚姻色が出て、真っ黒です。

これはこれできれいです。








モツゴの集合写真です。

160612-6

そこそこいいサイズが連発しました。

アタリの時にはウキが勢いよく沈むので、釣り上げる前にわかっちゃいますね。













集合写真です。

160612-7

こんな感じです。





1時間だけでしたが、いい気分転換になりましたよ。

ではでは~。









成果
・タイリクバラタナゴ
・モツゴ






今回のお気に入りの一枚!!

160612-6







撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/06/12(日) 18:42:15|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千葉の池1 (釣り) タイリクバラタナゴ  160423


2016/04/23 の釣りです。


東京へ来てから2回目の釣りです。

場所がわからないのでまたネット検索です。

前回とは違う場所へ来てみました。




自分の目で見ないとわからないですよね。

さて、ぶらぶらしてみましょう。





ポイントです。

160521-1

沼(池)の流入箇所です。

岸辺には水生植物も生えていていい雰囲気ですよ。








上から覗くと小魚のヒラ打ちが見えます。

アタリもあるのですが、なかなか針にのりません。

小魚に遊ばれている(笑)



まずは、

160521-2

タイリクバラタナゴ(オス)です。

良い色が出てますよ。

すっかりヒレも赤いです。

初めてのポイントだったので、まずは1匹釣れて一安心しました。





その後もポツポツと釣れました。

ただ、確立が悪く、下手さを実感する羽目に(苦笑)









集合写真です。

160521-3










160521-4

1時間粘って4匹でした。

こりゃダメだということで移動です。
















次は水路です。

160521-5

流入水路です。

護岸されていますが、水生植物が豊富です。








仕掛けを投入してすぐに反応がありました。


まずは、

160521-6

タイリクバラタナゴ(オス)です。

いきなりきました。

よしっ!








タイリクバラタナゴのペアです。

160521-8













次は

160521-9

マブナです。

私にはギンブナキンブナか判断がつきません(笑)

可愛いサイズですが、鱗がところどころ剥がれていますね。









そして、その後はアタリが少なくなりました。

しかも、釣れてもメスなのです。


夕方になりそろそろ帰ろうかというところで釣れました。


160521-7

タイリクバラタナゴ(オス)です。

お腹も赤色に染まってできれいでした。

よかったです、釣れて(笑)





太陽はすでに沈んでいたので慌てて片付けました。

とりあえず新規開拓はできたかなと思います。

私の腕が上がればもっと釣れるはず!!


ではでは~。






成果
・タイリクバラタナゴ
・ギンブナ







今回のお気に入りの一枚!!

160521-7







撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/05/21(土) 22:40:26|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京の池1 (釣り) タイリクバラタナゴ  160416


2016/04/16 の釣りです。


さて、東京に上陸しました。

釣りのポイントはわからないので、ネットで調べてみると有名ポイントはたくさんヒットしますね。

真偽のほどはわかりませんが、私の主観で選択しました。



現在の家からそう離れていない公園の池に来ました。

到着するとすでにヘラ師が竿を出していましたよ。

そしてタナゴ釣りの方もいます。

ほとんどがおじいちゃんという感じですね。

憩いの場になっているようです。


私もその端の方に並んで竿を出しました。






ポイントです。

160424-1

流れはなくて、水も濁ってますね。

魚影は見えませんが、他の方々が釣れているようなのでおそらくいるのでしょう。










そして早速きました。

まずは、

160424-2

タイリクバラタナゴ(オス)です。










そして、

160424-3

タイリクバラタナゴ(オス)です。

きましたね。

色はそれほど出ていませんが、嬉しいですよ。

特有の小さなアタリで、うまい方は一発で合わせるのでしょうが、私はそんなうまくいきません(苦笑)

手こずりながらなんとかでした。

釣れて一安心です。









タイリクバラタナゴたちです。

160424-6










160424-4










160424-5

アクリル容器に入れてみました。

数がいると、活気があっていいですね。














他に釣れたのは、

160424-7









160424-8

モツゴ(オス)です。

婚姻色が出て真っ黒でした。

釣り上げた瞬間、タナゴではありませんでしたが、きれいだな~と見惚れてしまいました。

鱗に黒がのった感じがたまりません。

外道ではありますが、釣れて嬉しくなりましたよ。









モツゴたちです。

160424-9









160424-10

すっかり色が抜けちゃいましたね。

残念です。











そして、集合写真です。

160424-12










160424-13










160424-11

数は釣れませんでしたね。

関東特有の小さなアタリをとれる仕掛けにしないといけないのかもしれません。

いつも見よう見真似でやっていますが、そろそろボロが出てきそうです(笑)



なにわともあれ、生息は確認できたので、時間があるときにはまた訪れてみたいと思います。



ではでは~。








成果
・タイリクバラタナゴ
・モツゴ





今回のお気に入りの一枚!!

160424-12






撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/04/24(日) 23:16:45|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川175 (釣り) シロヒレタナゴ、アブラボテ  160327


2016/03/27 の釣りです。


ほぼ一年ぶりに訪れたポイントです。

昨年もなかなか時間が取れずに来られませんでした。

今回はすぱるたパパさんに誘って頂いたので、ご一緒させてもらいました。



春の日差しも感じられる天気でしたよ。

少し寒かったですが(笑)



ポイントです。

160421-1

まだ田植えで濁る前でした。

足元の岩の隙間を狙います。











まずは、

160421-2

アブラボテ(オス)です。

可愛いサイズです。

婚姻色も、追星も出てますね。











アブラボテのペアです。

160421-3

まだまだ本領発揮はしていませんね。















次に、

160421-4

シロヒレタビラ(メス)です。

産卵管がしっかり伸びています。










そして、

160421-5

シロヒレタビラ(オス)です。

メスが釣れたあとはアブラボテばかりが続いたので諦めかけましたが、引き上げる直前に食いつきましたよ。

それもこれもすぱるたパパさんのおかげです。












シロヒレタビラのペアです。

160421-6

オスはすぐに色が抜けてしまいました。

まだ小さいですからね。


もう少し日が経てば良い色のオスが釣れてくるはずです。












集合写真です。

160421-7

アブラボテシロヒレタビラだけでしたよ。

なんとかオスは釣れましたが、物足りなさも残ったので、また機会を作ってリベンジに来たいと思います。



ではでは~。











成果
・アブラボテ
・シロヒレタビラ






今回のお気に入りの一枚!!

160421-2







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/04/21(木) 23:33:31|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川174 (ガサ) カスミサンショウウオ卵塊  160305


2016/03/05 のガサガサです。


いつものポイントへ訪れました。

川の支流の脇の水溜りです。


カスミサンショウウオの親を探しましたが、残念ながら見つからず卵塊のみの撮影となりました。



160410-1

底には落ち葉がたくさんあります。

親がいたとしても隠れてしまうと、見つけるのは至難の業です。







でも、卵塊はすぐに見つかります。

160410-3









160410-4











160410-2

浅瀬にあるため雨が降らないと一部が水面から出てしまいますね。

それにしてもきれいな卵塊ですよ。

泥をかぶらないと透明感があります。



5~7対の卵塊があり、順調に育っているようです。

安心しました。


ではでは~。








成果
・カスミサンショウウオの卵塊







今回のお気に入りの一枚!!

160410-4







撮影機材
カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/04/10(日) 22:09:54|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川173 (風景) 160228


2016/02/28 の風景です。


山の上流へ来てみました。

ぶらぶら歩いてみます。




160308-1








160308-2

水の透明度が高かったですよ。

まあ、そういう場所を選んでいるんですけどね。










岸辺に目を向けてみると苔がありました。

160308-3








160308-4








160308-5

ホウオウゴケです。

私の好きな苔です。

ホウオウの羽根のような形できれいなんですよね。



ということで、ほんとにぶらっとしただけでした(笑)


ではでは~。













今回のお気に入りの一枚!!

160308-3





撮影機材
カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/09(水) 00:04:42|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川172 (ガサ) カジカ、アカザ  160206


2016/02/06 のガサガサです。


今回は久しぶりの川です。

一年以上訪れていませんでした。

川の上流域は冬などの活性の低い時期がいいんですよね。

ガサガサで一網打尽にできます。

しかし、今年は時間が取れなくてあまり行けてません。

以前の写真を見ていると、「そういえばこんな川もあったな~」ということで思い出しました。






ポイントです。

160213-1

静かに流れる川です。

民家も少なくて、人通りのほとんどありません。

だから落ち着くんですけどね。




岩の下をメインにガサガサをしていきます。









まずは、

160213-3

カジカです。

きれいな川にしか住めない種ですね。

数は少ないですが、着実にその命を繋いでいます。

獰猛そうな顔をしています。











次に、

160213-2

アカザです。

こちらもきれいな川にしかいません。

とぼけた顔をした、ニョロニョロ系です。

可愛いですよ。

でも、ひれには毒があるので注意しましょうね。











そして、

160213-4

カワムツです。

岩の下で寒さを凌いでいたようです。

岩を動かすとババッと勢いよく飛び出してきました。











さらに、

160213-6

ドンコです。

ここでは初めてみました。

しかも、でかかったです。




捕れたのは肉食の底物系ばかりですね。

でも、愛嬌があるので、好きなんですよ(笑)











そうそう、こいつもいました。

160213-5

サワガニです。

岩の上を歩いていました。

カニ歩きです。

水の流れが速くて恐いのか、水に近づいてはうろうろしてます。





こんな感じでした。

ガサガサをしているとすぐに腰が痛くなって、手が冷たくなります (; ^ ^)

無理はせず、その場を離れて温まりましたよ。



ではでは~。








成果
・カジカ
・アカザ
・カワムツ
・ドンコ
・サワガニ







今回のお気に入りの一枚!!

160213-2






撮影機材
カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/02/13(土) 23:50:48|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川171 (ガサ) カスミサンショウウオ  160131


2016/01/31 のガサガサです。


そろそろ早春の雰囲気がみられ始めましたね。

気の早い生き物は産卵の準備に入ってるようです。


そして、気の早い私もそんな生き物たちを探しにいきます。



前日に雨が降ったので、雰囲気が良さそうです。

大きな水溜りができますからね。



160212-1

SONY α99 + Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)

わかりますか?

この写真にも生き物がいますよ。

同化しているように見えますね。








160212-2

SONY α99 + Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)

そう、カスミサンショウウオです。

成体です。

いち早く水場に来ているということはオスですね。

まず、オスが現れ、その後メスが訪れて産卵に至るようです。










もっとアップで狙いましょう。

160212-3

OLYMPUS Stylus TG-3 Tough










160212-4

OLYMPUS Stylus TG-3 Tough



近づいて撮影しましたよ。

水の中では動きが早く、あっという間に見えなくなりました。

落ち葉や泥に隠れられるとわからなくなりますね。




他の個体もいないか目を皿にして探しましたが、どうやらこの一匹だけのようです。

ほんとに気の早いオスです(笑)


もうしばらくすると産卵が始まりそうですね。

春はすぐそこですよ。



ではでは~。











今回のお気に入りの一枚!!

160212-2






撮影機材
カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)

カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/02/12(金) 23:13:04|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

兵庫の川170 (釣り) アブラボテ、ヤリタナゴ  160123


2016/01/23 の釣りです。


寒いですが、釣れるかな~と訪れてみました。

水路を覗くと魚影が全くなく、いないようですね。


隣の水路の水門付近を覗きます。

するとなんとなく底付近で動いているような・・・気がします。





ポイントです。

160211-1

0.9mの竿で隙間から糸を垂らします。

木の枝なんかに引っかかりながらも何度かトライしているとアタリがありました。











まずは、

160211-2

アブラボテです。









さらに、

160211-3

アブラボテです。

どうらやここに集まっているようです。

どんどん釣れてきましたよ。








アブラボテたちです。

160211-4








160211-5

ヒレがきれいなんですよね。














そして、

160211-6








160211-7

ヤリタナゴです。

一匹だけ釣れました。









集合写真です。

160211-9








160211-8

ぼちぼち釣れましたが、手が冷たくなってました。

我慢できずに早々に引き上げです。



冬でも釣れてくれて嬉しいですね。

楽しかったです♪



ではでは~。









成果
・アブラボテ   13匹
・ヤリタナゴ   1匹






今回のお気に入りの一枚!!

160211-3







撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/02/11(木) 00:38:28|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川169 (ガサ) カワムツ、ギンブナ  160116


2016/01/16 のガサガサです。


今年の冬はガサガサが多いかもしれません。

またまた行ってきました。



移動中に通りかかった川を久しぶりに覗いてみました。

以前一度来た時に比べ水量が減っており、隔離されているような雰囲気です。

大きな岩の下に雑魚たちが頭を突っ込んでいて、尾びれがヒラヒラしています。

てっとり早く捕まえるためにはアミですよね。





ポイントです。

160203-1

透明度は高いですね。

底までしっかり見えます。





アミを差込み、足で追い込みます。


まずは、

160203-2








160203-3

カワムツです。

容器が小さくて入りきらないですね(笑)

たくさんいました。











次に、

160203-4








160203-5

ギンブナです。

小ブナですね。

可愛いサイズです。










集合写真です。

160203-6

私にガサのセンスがないのか、この2種類した捕まえられませんでした。

まあ、何かしらアミに入ったので良しとしましょう ( ^ ^ )/



そういえば久しぶりにカメラはSONYのα99を持ち出しました。

重くてサボっていましたが、撮影するとその解像力の高さを見せつけられますね。


これからサボらないようにします(笑)


ではでは~。







成果
・カワムツ
・ギンブナ







今回のお気に入りの一枚!!

160203-4






撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/02/03(水) 23:21:51|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (361)
大阪 (34)
兵庫 (213)
岡山 (27)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (11)
関東 (11)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (179)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード