趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

2016年まとめ 「フィルム写真」編


2016年まとめ 「フィルム写真」編です。



釣りができなかった多くの日もカメラを持って、ぶらぶらと被写体を探していました。

その際にはデジタルではなく、フィルムを!

垂れ流されるデジタル写真ではなく、シャッターを切る毎に気持ちを込めて写しました。



それではどうぞ!








2016年1月  兵庫県

170115-01

カメラ:Voigtlander BESSA-R
レンズ: CANON 50mm F1.8
フィルム:FUJICHROME Velvia100 (2008.10期限切れ)








170115-02

カメラ:Voigtlander BESSA-R
レンズ: CANON 50mm F1.8
フィルム:FUJICHROME Velvia100 (2008.10期限切れ)








170115-03

カメラ:Voigtlander BESSA-R
レンズ: CANON 50mm F1.8
フィルム:FUJICHROME Velvia100 (2008.10期限切れ)








170115-04

カメラ:OLYMPUS OM-1
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F (2005.02期限切れ)








2016年2月  兵庫県

170115-05

カメラ:vivitar ultra wide and slim 35mm
フィルム:FUJICHROME TREBI100C (2008.10期限切れ)
現像:クロスプロセス








170115-06

カメラ:vivitar ultra wide and slim 35mm
フィルム:FUJICHROME TREBI100C (2008.10期限切れ)
現像:クロスプロセス








2016年3月  栃木県

170115-07

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F








170115-08

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F








2016年4月  兵庫県

170115-09

カメラ:OLYMPUS OM-1
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F








170115-10

カメラ:OLYMPUS OM-1
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F








170115-11

カメラ:OLYMPUS OM-1
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F








170115-12

カメラ:OLYMPUS OM-1
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F








170115-13

カメラ:OLYMPUS OM-1
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F








2016年5月  東京都

170115-14

カメラ:OLYMPUS OM-1
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F (2005.02期限切れ)
現像:クロスプロセス








170115-15

カメラ:OLYMPUS OM-1
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F (2005.02期限切れ)
現像:クロスプロセス








170115-16

カメラ:CONTAX T2
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F (2001.12期限切れ)
現像:クロスプロセス








2016年6月  東京都

170115-17

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F (2001.12期限切れ)
現像:クロスプロセス








2016年7月  神奈川県

170115-18

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F








2016年10月  兵庫県

170115-19

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F








2016年10月  沖縄県

170115-20

カメラ:FUJICA GER
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F








2016年12月  山形県

170115-21

カメラ:Voigtlander BESSA-R
レンズ:Voigtlander COLOR-SKOPAR 35mm F2.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F








170115-22

カメラ:Voigtlander BESSA-R
レンズ:Voigtlander COLOR-SKOPAR 35mm F2.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F








2016年12月  埼玉県

170115-23

カメラ:Voigtlander BESSA-R
レンズ:Voigtlander COLOR-SKOPAR 35mm F2.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F





色々なカメラを持ち出してましたね。

一眼レフ、レンジファインダー、コンパクトカメラなどなど。

それぞれに味があって、大好きなカメラたちです。


こうして見た風景をフィルムにおさめられるのは面白いですね。

今度はどのカメラを使おうか楽しみが尽きません♪




ではでは~。


スポンサーサイト
  1. 2017/01/15(日) 13:05:54|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年まとめ 「水中写真」編


2016年まとめ 「水中写真」編



車がないと機材を運べないため、ほとんど撮影に行けませんでした。

無念!!

その少ない中から選りすぐりました。



それではどうぞ!







2016年1月  兵庫県

170114-54

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:Panasonic LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5










2016年2月  兵庫県

アメリカザリガニ

170114-55

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:Panasonic LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5








ゴクラクハゼ

170114-56

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:Panasonic LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5








カスミサンショウウオの卵塊

170114-57

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:Panasonic LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5










2016年10月  沖縄県

イッセンヨウジ

170114-58

カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough
コンバージョンレンズ:OLYMPUS FISHEYE CONVERTER FCON-T101








テナガエビ

170114-59

カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough
コンバージョンレンズ:OLYMPUS FISHEYE CONVERTER FCON-T101








モクズガニ

170114-60

カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough
コンバージョンレンズ:OLYMPUS FISHEYE CONVERTER FCON-T101










2016年11月  栃木県

アカヒレタビラ

170114-61

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2








170114-62

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2








カジカ

170114-63

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2








シマドジョウ

170114-64

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2








二枚貝

170114-66

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2







2月に撮影した次は10月まで撮影してませんでしたね。

この反動が出て、今年は水中撮影の回数が増えそうな気がします。

・・・あくまでそんな気がするだけです。



まずは、関東の透明度の高い川を探したいですね。

忙しくなりそうです。


ではでは~。



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/01/15(日) 00:01:50|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年まとめ 「雑魚」編


2016年まとめ 「雑魚」編


タナゴを釣りに行った際、ガサガサで遊んだ際には本命以外の雑魚たちにも出会えますよね。

意外と可愛い魚もいるので紹介します。



それではどうぞ!








2016年1月  兵庫県

カワムツ

170114-40

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 








ギンブナ

170114-41

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



真冬でしたが、元気にガサガサしましたよ。










2016年2月  兵庫県

アカザ

170114-42

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)








ドンコ

170114-45

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)








カジカ

170114-43

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)








サワガニ

170114-44

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)



寒くても懲りずにガサガサ。










2016年4月  東京都

モツゴ

170114-46

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








2016年4月  千葉県

ギンブナ

170114-47

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



タイリクバラタナゴ狙いでしたが、よく釣れます。










2016年4月  徳島県

クロメダカ

170114-48

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



自然の個体は健康的に輝いてますね。










2016年9月  東京都

モツゴ

170114-50

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








変わりメダカ

170114-51

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








グッピー

170114-49

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



在来魚に混じって、品種改良品や外来種が泳いでいる悲しい環境です。










2016年12月

雑魚たち

170114-52

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



タイリクバラタナゴモツゴタモロコの定番3種です。





定番の雑魚たちが並びましたね。

日頃からタナゴだけでなく、雑魚たちもしっかり写真におさめられる心の余裕を持ちたいなと思ってます。


今年は新規開拓して、まだ見ぬ魚に出会いたいですね。



ではでは~。



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/01/14(土) 23:20:53|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2016年まとめ 「タナゴ」編


2016年まとめ 「タナゴ」編です。


2016年は仕事の異動で、東京に引っ越した関係もあり、釣りに行く機会が圧倒的に減りました。

引越し先には車を持ってきてないので、移動手段が限られてしまいますね。

それでも、合間を見つけて関西・関東で釣ってきたタナゴたちを紹介していきます。


それではどうぞ!






アブラボテ

2016年3月  兵庫県

170114-01

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 








2016年4月  滋賀県

170114-02

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-03

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








2016年5月  岡山県

170114-06

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-04

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-05

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








2016年9月  兵庫県

170114-07

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








2016年10月  兵庫県

170114-08

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








2016年12月  兵庫県

170114-09

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 








170114-10

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



兵庫県、滋賀県、岡山県の3県でも、地域によって婚姻色に違いがありますね。

春先から真冬まで遊んでもらいました。










イチモンジタナゴ

2016年4月  徳島県

170114-11

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-12

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




数が減っていますが、会えてよかったです。

初めて釣った種類でもありますので、思い入れもあるんですよね











カネヒラ

2016年9月  兵庫県

170114-13

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-15

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-14

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-16

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-17

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



今年も大型の個体が釣れました。

このピンク色のヒレが秋の名物ですね。








シロヒレタビラ

2016年4月  徳島県

170114-19

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-20

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








2016年5月  岡山県

170114-21

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-22

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-23

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




このメタリックブルーの輝きはなかなか出ない色ですね。

釣れたときのテンションはやばかったです。










タイリクバラタナゴ

2016年4月  千葉県

170114-24

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








2016年4月  徳島県

170114-25

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-26

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








2016年8月  千葉県

170114-27

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 








2016年10月  埼玉県

170114-28

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 








2016年12月  埼玉県

170114-29

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro




東京近郊では公園の池で、おじいちゃんたちがいつでも釣りをしていますね。

時々混ぜてもらいますが、なかなか爆釣とはいかないです。










マタナゴ

2016年5月  栃木県

170114-30

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-31

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








2016年10月  栃木県

170114-32

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




渋い婚姻色に、鼻の追星もすごいですね。

関東といえばマタナゴですから、会えてよかったです。










ヤリタナゴ

2016年4月  滋賀県

170114-33

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-34

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








2016年4月  徳島県

170114-35

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-36

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-37

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








2016年5月  岡山県

170114-39

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro








170114-38

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro




GWの時期に色々と巡って、釣り歩きました。

婚姻色の期間が短いので、のんびりとはしてられないです。









振り返ってみると、仕事は覚えられなくても、釣りをした記憶はばっちり残っていますね。

印象的なのは滋賀でのアブラボテヤリタナゴ、岡山でのシロヒレタビラ、栃木でのマタナゴです。

粘って釣ったおかげで、鮮やかなタナゴたちに出会えました。


しばらくすれば暖かくなりますから、楽しみです。

みなさん、今年も楽しく釣りましょう♪



ではでは~。


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2017/01/14(土) 22:29:40|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お気に入り水中写真 160730


お気に入りの水中写真をまとめてみました。

生息域別に分けています。

それでは、どうぞ!



1.上流

160730-100







サワガニ

160730-102



160730-103








イシガメ

160730-104








カワヨシノボリ

160730-105








アジメドジョウ

160730-106








カジカガエル

160730-107








アマゴ

160730-101



160730-111



160730-110








イワナ

160730-108



160730-109













2.中流

160730-112



160730-113



160730-114








ミナミヌマエビ

160730-115








カワムツ

160730-116








ズナガニゴイ

160730-117








ギンブナ

160730-118








アメリカザリガニ

160730-119








ムギツク

160730-120








カマツカ

160730-121








オヤニラミ

160730-122



160730-123








スジエビ

160730-124








ヤリタナゴ

160730-125








タイリクバラタナゴ

160730-126








イチモンジタナゴ

160730-127








アユ

160730-128








アブラボテ

160730-129








カワヒガイ

160730-130











3.下流、溜池


サケ

160730-132








カスミサンショウウオ卵塊、幼生

160730-131



160730-134












4.湧水

160730-136








ナガレホトケドジョウ

160730-138








アカハライモリ

160730-137



160730-135







上流から下流まで下ってきました。

水中写真を撮る際、一番のポイントは透明度ですよね。

水が澄んでいないと魚たちを鮮やかに、風景を印象的に写すのは難しいです。

そうなると、どうしても上流での撮影が多くなりますが、私は中流域で透明度の高い川を探して撮影するように心がけています。

なぜならその条件に合う川を見つける楽しみがあること、そして多様な魚たちを見ることができるからです。


私の写真で川の魅力が少しでも伝われば幸いです。





以上/にっし~。



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/07/30(土) 16:16:29|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年まとめ 「フィルム写真」編


2015年まとめ 「フィルム写真」編です。



昨年からフィルムカメラでも撮影を始めました。

一昨年の年末に祖父が使っていたカメラが出てきたのです。

それを見つけてからあれよあれよとフィルムの世界へ連れていかれました。

フィルムの優しい写り方、現像に出して戻ってきたときのドキドキ感。

楽しくなって、財布に優しいフィルムカメラをたくさん買ってしまいました(笑)

色々試しながら撮影できて面白かったですよ。






さて、振り返っていきましょう。


2015年2月 

奈良県

160120-1

カメラ:FUJICA GER
フィルム:コダック ゴールド200











2015年4月 

兵庫県

160120-2

カメラ:OLYMPUS OM-2SP
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJIFILM Velvia100








160120-3

カメラ:OLYMPUS OM-2SP
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJIFILM Velvia100








160120-4

カメラ:OLYMPUS OM-2SP
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJIFILM Velvia100








160120-5

カメラ:OLYMPUS OM-2SP
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJIFILM Velvia100











2015年6月

香川県

160120-6

カメラ:vivitar ultra wide and slim 35mm
フィルム:コダック ゴールド200









大阪府

160120-7

カメラ:vivitar ultra wide and slim 35mm
フィルム:コダック ゴールド200









滋賀県

160120-8

カメラ:FUJICA GER
フィルム:コダック ゴールド200











2015年7月 

奈良県

160120-9

カメラ:FUJICA GER
フィルム:AGFA precisa100











2015年10月

兵庫県

160120-10

カメラ:NIKONOS Ⅳ-A
レンズ:SEA&SEA FISHEYE 12mm F3.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA400X








160120-13

カメラ:NIKONOS V
レンズ:NIKON W NIKKOR 20mm F2.8
フィルム:FUJICHROME PROVIA400X








160120-11

カメラ:FUJICA GER
フィルム:Lomography SLIDE/X-PRO 200









160120-12

カメラ:FUJICA GER
フィルム:Lomography SLIDE/X-PRO 200











2015年11月

兵庫県

160120-14

カメラ:NIKONOS V
レンズ:NIKON W NIKKOR 20mm F2.8
フィルム:FUJICHROME PROVIA400X








160120-15

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F









160120-16

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F









160120-17

カメラ:OLYMPUS PEN EE-3
フィルム:FUJICHROME Velvia100









160120-18

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME Velvia100 (期限切れ 7年)









160120-19

カメラ:OLYMPUS OM-1
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F (期限切れ 14年)








160120-20

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME Velvia100









160120-21

カメラ:Voigtlander BESSA-R
レンズ: CANON 50mm F1.8
フィルム:FUJICHROME Velvia100








160120-22

カメラ:Voigtlander BESSA-R
レンズ: CANON 50mm F1.8
フィルム:FUJICHROME Velvia100








160120-23

カメラ:Voigtlander BESSA-R
レンズ: CANON 50mm F1.8
フィルム:FUJICHROME Velvia100








160120-24

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME PROVIA400X









160120-25

カメラ:OLYMPUS PEN-FT
レンズ:OLYMPUS G.ZUIKO 40mm F1.4
フィルム:FUJICHROME Velvia100





ほんとに楽しくていつでもフィルムカメラを持って出掛けていましたよ。

最初はネガフィルムばかりでしたが、リバーサルフィルムで撮影してみると発色の良さに息をのみ、以降はずっとリバーサルフィルムでした。

春の桜は時間がなかったのですが、秋はたくさんの紅葉を見て、撮影することができました。

撮影した後に写真を見返すことが増えて、心にも焼きつくようになりました。


さ~、今年は何を撮ろうかな♪




ではでは~。

あっ、総集編は今回で終了です。

次回からはいつも通り更新していきますね ( ^ ^ )


  1. 2016/01/20(水) 11:37:12|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年まとめ 「スナップ」編


2015年まとめ 「スナップ」編です。



改造レンズで撮影したスナップ写真です。

固定ピント、固定絞りなので撮影の仕方が限られますが、その限られた中で色々模索してみるのも楽しいです。

というか、私はその方が好みかもしれません。




さて、振り返っていきましょう。


2015年2月 兵庫県

160119-1

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL2604-EE2 (m4/3用)









160119-2

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL2604-EE2 (m4/3用)











2015年3月 兵庫県

160119-3

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)









160119-4

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)









160119-5

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)









160119-6

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)









160119-7

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)











2015年4月 兵庫県

160119-8

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)









160119-9

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)











2015年5月 兵庫県

160119-10

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)









160119-11

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)





撮影距離が短いのでけっこう近づいて捉えています。

しかも変えられる設定は露出と構図しかないので、そこに集中できます。

スナップなので気ままに撮影していきたいですね。



ではでは~。



  1. 2016/01/19(火) 22:19:54|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年まとめ 「水中写真」編


2015年まとめ 「水中写真」編です。



なかなか時間がとれず、この総集編だけで1月が終わりそうな勢いです (; ^ ^)

ただ、総集編を書いておくと後からどういう年だったかを振り返るのにすごく役立つんですよね。


そういう訳で昨年は回数が少なくなってしまった水中での場面です。





さて、振り返っていきましょう。



2015年3月 兵庫県

カスミサンショウウオの幼生

160117-1

カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough











2015年5月 兵庫県

イシガメ

160117-2

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2











カワヨシノボリ

160117-3

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2











ギンブナ

160117-4

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











タイリクバラタナゴ

160117-5

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











ムギツク

160117-6


カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











2015年6月 滋賀県

アマゴ

160117-7


カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











イワナ

160117-8


カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











2015年8月 大阪府

ヤマトヌマエビ

160117-9

カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough











2015年9月 兵庫県

イチモンジタナゴ

160117-10

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











カネヒラ

160117-11










160117-12

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











オヤニラミ

160117-13










160117-14

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











ギンブナ

160117-15

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











ドンコ

160117-16

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











2015年12月

兵庫県
ニシキゴイ

160117-17

カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough











大阪府
サワガニ

160117-18

カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough






メインは今までに見つけたポイントへ撮影に行ってました。

それでも新しいポイントも何箇所か見つかり、新しい出会いもありました。

そこばかり2、3週間通いましたよ(笑)



今年は新規開拓も含めて積極的にもっと潜りたいと思います!!


ではでは~。




  1. 2016/01/17(日) 22:52:28|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年まとめ 「タナゴ」編


2015年まとめ 「タナゴ」編です。



昨年も釣りに行く回数はそれほど多くありませんでしたが、新しい出会いがあったりと楽しかったです。

タナゴ釣りには”数を釣りたい人”と”綺麗な個体を釣りたい人”がいるかと思います。

私は完全に後者です。

写真にその鮮やかな色合いを残したくて毎年粘って釣っています。


いくら数が釣れても婚姻色がいまいちだったり、傷のある個体だとなかなかテンションが上がりませんね。

反対に綺麗な個体を写真に収めたらすぐに次の場所へ移動したくなります(笑)



さて、振り返っていきましょう。






シロヒレタビラ

2015年3月  兵庫県

160114-1

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro


婚姻色には少し早い時期でしたが、良い色が出ていますね。

オス同士の闘争も本格化していないからでしょうか、綺麗な個体ですよ。











アブラボテ

2015年4月  兵庫県

160114-2

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 









2015年4月  兵庫県

160114-3

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 









2015年6月  滋賀県

160114-6

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


昨年もたくさん遊んでいただきましたよ。

私でも小型の個体がぽんぽんと釣れるので楽しいです。











ヤリタナゴ

2015年5月  兵庫県

160114-4

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 








160114-5

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 









2015年6月  兵庫県

160114-7

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


私の家の周辺ではあっさり・さっぱりした婚姻色の個体がほとんどです。

ぴんと張った体とヒレが可愛いです。











イチモンジタナゴ

2015年8月  兵庫県

160114-8

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


大型の個体で鮮やかな婚姻色です。

ただ、失敗したのは撮影時の設定が露出+1設定だったため明るく写りすぎました。

私が始めて釣ったのもこのイチモンジタナゴで、その川で再び出合えたので感無量ですよ。











タイリクバラタナゴ

2015年8月  兵庫県

160114-9

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


繁殖期終盤ですが婚姻色がきれいです。

どうもこのポイントでは大型するようで、肩の盛り上がった個体がたくさん釣れました。










カネヒラ

2015年9月  兵庫県

160114-10

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 







160114-11

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


幅の狭い川で上から覗くとたくさんの魚影が見えます。

それがすべてタナゴ、しかもほとんどがカネヒラです。

ピンクのヒレが見えて、その行動を見ているだけでも飽きませんね。









こうして見ると綺麗な魚達に出会えていましたね。

振り返るとそのときの状況を思い出して、すぐに釣りに行きたくなります(笑)


昨年は近場が多かったので、今年は遠出を増やしたいです。



ではでは~。



  1. 2016/01/14(木) 23:15:42|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年まとめ 「カエル」編


2015年まとめ 「カエル」編です。


身近な両生類です。

少し田舎へ行けばいくらでも出会えますね。






さて、振り返りましょう。




2015年2月

ニホンヒキガエル

兵庫県

160113-1

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)










160113-2

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)










160113-3

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)



春先にニホンヒキガエルを撮影するの楽しみにしています。

ただ、訪れたのが遅かったようで産卵の終盤でした。

この個体は林道の水溜りに潜んでいましたよ。

車に轢かれないか心配です。









2015年5月

アマガエル

宮城県

160113-5

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:Panasonic LUMIX G 14mm F2.5










160113-4

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro


田んぼ沿いで見つけました。

泥にまみれてますね。

草の陰から覗くようにこちらを見ていました。

可愛いです。






カエルたちをすっかり見慣れてしまってカメラを向けることが少なくなってしまいました。

今年はもっと追いかけて追いかけて撮影していきます!!




ではでは~。

  1. 2016/01/13(水) 22:11:49|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年まとめ 「風景」編


2015年まとめ 「風景」編です。


今年も数回に渡って2015年を振り返っていきます。

たくさん写真を撮ったので少しは良い写真があるといいなあ、 ・・・あるはず!

必死に探しますよ。





さて、振り返っていきましょう。


2015年1月

160112-1

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)







160112-2

カメラ:SONY α99
レンズ:MINOLTA AF SOFTFOCUS 100mm F2.8







160112-3

カメラ:SONY α99
レンズ:MINOLTA AF SOFTFOCUS 100mm F2.8


ホワイトバランスを調整して青白くしました。

山中の見晴らしの良い広場でしたが、人の通った跡がなくふかふかの雪が積もっていました。











2015年2月

160112-4

カメラ:SONY α99
レンズ:MINOLTA AF SOFTFOCUS 100mm F2.8


ソフトフォーカスレンズはやはり水辺で使うとふんわり感が出ますね。

やみつきになります。











2015年3月

160112-5

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)


春の雰囲気ですね。

私は目線を下げて撮影するのが好きです。

同じ目線で観察するとその気持ちがわかるような気がします。











2015年4月

160112-6

カメラ:SONY α99
レンズ:MINOLTA AF SOFTFOCUS 100mm F2.8






160112-7

カメラ:SONY α99
レンズ:MINOLTA AF SOFTFOCUS 100mm F2.8


桜もソフトフォーカスと相性がいいですね。

優しい雰囲気に包まれます。











2015年6月

160112-8

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)


川の上流で透明な水と青々とした木々が太陽の光を浴びて輝いています。











2015年9月

160112-9

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


彼岸花を見ると秋ですね。

田んぼの周りで咲き乱れています。






さて、風景は身近にもお気に入りを発見できますね。

その時の条件、ストロボを使わない私にとっては太陽の光が重要ですね。

晴れていると写真全体が明るく、華やかに見えます。

その光の取り入れ方はこれからも色々と勉強していきます。



ではでは~。



  1. 2016/01/12(火) 23:36:43|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年まとめ 「水中写真」編


2014年まとめ 「水中写真」編です。


2014年総集編も今回が最後です。

昨年はひたすら水中写真を撮影していました。

ほんとに楽しかったです♪


新規ポイントを見つけて、生まれて間もない稚魚を撮影して、上流から下流まで駆け回っていました。

さあ、振り返っていきます。






2014年1月 兵庫県

中流域

150111-3

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:Panasonic LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5






カワヨシノボリ

150111-1

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2






サワガニ

150111-2

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2









2014年2月 兵庫県

ミナミヌマエビ

150111-4

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2





アカハライモリ

150111-5

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2014年3月 兵庫県

カワムツ

150111-1

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:Panasonic LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5
ストロボ:INON S-2000 ×2







カスミサンショウウオ幼生

150111-3






150111-2

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2









2014年5月 兵庫県

湧水ポイント

150111-5

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:Panasonic LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5






上流域

150111-11

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:Panasonic LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5






ギギ

150111-4

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:Panasonic LUMIX G 14mm F2.5
ストロボ:INON S-2000 ×2





ナガレホトケドジョウ

150111-12

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2











2014年6月 
・兵庫県

オヤニラミ

150111-13

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2






カワヒガイ

150111-14

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2







タイリクバラタナゴ

150111-15

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2






ギンブナ

150111-19

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:Panasonic LUMIX G 14mm F2.5






アメリカザリガニ

150111-20

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2







・岐阜県

アユ

150111-16

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2







イワナ

150111-17

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2






アジメドジョウ

150111-18

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2







・滋賀県

アマゴ

150111-21

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2






カジカガエル

150111-22

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2








2014年7月
・沖縄県

イッセンヨウジ

150111-23

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2






ナンヨウボウズハゼ

150111-24

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2







・京都府

トウヨシノボリ

150111-25

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2









2014年8月 兵庫県

ムギツク

150111-26

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2






オイカワ

150111-27

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2








2014年9月 兵庫県

カネヒラ

150111-28

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2






オヤニラミ

150111-29

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2









2014年10月 兵庫県

タカハヤ

150111-30

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2






イチモンジタナゴ

150111-31

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2









2014年11月 
・京都府

サケ

150111-32

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2







・兵庫県

水中紅葉

150111-33

カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough




他にも気に入っている写真は多数あるのですが、全部紹介しているときりが無いですね。

昨年分を改めて見ていると、たくさん撮影したな~としみじみ思いました。

魚たちとの数え切れない出会いがあり、心躍りました♪


あ~、また春になるのが楽しみです。

今からワクワクします♪。


今の寒い内に情報を収集し、下見をしておこうかと考えてます。

しっかり準備して、良いシーズンを迎えたいですね!!


ではでは~。


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2015/01/11(日) 21:00:25|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2014年まとめ 「タナゴ」編


2014年まとめ 「タナゴ」編です。


昨年はタナゴ釣りにほとんど行けなかったように思います。

それでも釣り仲間と行った遠征や近場のポイントで綺麗なタナゴたちに出会えました。



さて、振り返っていきます。




ヤリタナゴ (兵庫県)

2014年4月

150110-1






150110-2






150110-3






150110-4

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 

赤色から青色の惹きつけらる彩色をしています。








カゼトゲタナゴ (福岡県)

2014年4月

150110-5






150110-6

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

青色の一線と赤色の口紅が印象的です。

小型なので可愛らしいです。









カゼトゲタナゴ×アブラボテ 交雑種 (熊本県)

2014年4月

150110-7

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

こういった交雑種と出会えるのもタナゴ釣りをする楽しみですよね。

お互いの色合いを受け継いだイケメンです。










アブラボテ (兵庫県)

2014年5月

150110-8






150110-9

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 

生息地域による色合いの違いが大きい種類ですね。

ここの個体は落ち着いたコゲ茶色です。










イチモンジタナゴ (徳島県)

2014年5月

150110-10

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 

私の大好きな種類です。

細身で虹色に輝いています。












タイリクバラタナゴ (徳島県)

2014年5月

150110-11






150110-14

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 

タナゴといえばこいつですね。

良い遊び相手になってくれます。










シロヒレタビラ (徳島県)

2014年5月

150110-12






150110-13

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 

やはり白と黒のコントラストが鮮やかです。










カネヒラ (兵庫県)

2014年9月

150110-15






150110-16

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 

色付いてくると秋を感じます。

大型になるので、手のひら一杯で迫力があります。





釣り上げた瞬間の婚姻色の鮮やかさはその場でしか味わえませんね。

急いでカメラで撮影し、写真に残していますが、どうしても色が抜けてしまいます。

だからでしょうか、自分の眼で見たくて釣りに出かけています。


今年も暖かくなればまた釣りに行きたいですね♪

今のうちからどこへ行くか妄想しておきます(笑)


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2015/01/10(土) 14:21:14|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2014年まとめ 「カエル」編


2014年まとめ 「カエル」編です。


水辺の生き物の代表ですね。

川、池、田んぼなどどこにでもいます。

よく見ると色々な種類がいます。

興味を持って探し始めると楽しいですよ。





さて、振り返っていきます。




2014年3月

150110-3







150110-1






150110-2

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)






150110-4

カメラ:SONY α99
レンズ:MINOLTA AF Reflex500 F8 

ニホンヒキガエルです。

たまたまペアを見ることができました。

アマガエルに比べると随分と大きいので迫力があります。

小さな水溜りには一面卵塊が広がります。









2014年4月

150110-5

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)

ニホンヒキガエルのオタマジャクシです。

浅瀬に群がっています。











2014年5月

150110-6

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

草の陰からこっそり覗き見です。





私の撮影行動範囲の中でよく見かける大事な被写体です。

とぼけた顔が可愛らしいですよ。


夏以降はゆっくり撮影する機会がありませんでした。

時間に余裕を持って散策したいものです。



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2015/01/10(土) 11:57:52|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年まとめ 「風景」編


2014年まとめ 「風景」編です。


今回から数回に分けて2014年を振り返っていきます。

まずは、釣りや水中写真のために訪れた場所で撮影した風景です。

季節を感じ、自然を感じ、さらに水の気配を感じながらファインダーを覗いている時のワクワク感はたまりません。




さて、振り返っていきます。


2014年2月

150109-1






150109-2

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)

水が透明であり、輝いています。












2014年4月

150109-3

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 





150109-4

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)






150109-5

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

花が咲き乱れる季節の到来ですね。











2014年11月

150109-6






150109-7

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)

川の上流部、人に知られずひっそりと色付いていました。










2014年12月

150109-8






150109-9

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:改造マクロレンズ(OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ)

マクロレンズなら普段とは違った視点で風景をみることができますね。






同じ場所でも季節が変われば違う景色、表情が広がっているので、何度も足を運んでしまいます。

新しい発見がないかな~という視点で探すと意外と見つかるものですね。



ではでは~。



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/01/09(金) 23:21:11|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年まとめ 「水中写真」編


2013年まとめ 「水中写真」編です。


昨年の振り返りは今回が最終回です。


毎年徐々に水中写真の割合が増えてきました。

備品も順調に増えてきてます(笑)

ウェットスーツとドライスーツに新しいカメラとハウジングまで購入しました。

楽しいのでどうしようもないです。

大人になってもワクワクできるのはいいことですね♪




さっそく紹介していきます。


2013/06/01 兵庫県

140120-1

トノサマガエルです。

頭隠してなんとやらです。








2013/07/04 兵庫県

140120-2

モリアオガエルのオタマジャクシです(おそらく)。

水溜りにたくさん群れていました。








2013/07/07 兵庫県

140120-3

川の中はいつも幻想的です。








2013/07/13 福井県

140120-4

湧水で梅花藻が群生していました。

もう少しすれば花がきれいに咲くんでしょうね。








2013/08/01 兵庫県

140120-5

シマドジョウです。

好奇心旺盛で逃げないです。








2013/08/03 兵庫県

140120-6

スジエビです。

下流域ではどこにでもいます。








2013/08/03 兵庫県

140120-7

スミウキゴリです。

見つめる先には何があるんでしょうか。








2013/08/03 兵庫県

140120-8

ニゴイです。

のんびり泳いでいるので私のような初心者向きです。








2013/08/03 兵庫県

140120-9

イチモンジタナゴです。

婚姻色が残っていればよかったのですが・・・、残念です。

今年こそは!!








2013/08/04 兵庫県

140120-10

オイカワです。

もう少し寄りたかったですが、鮮やかできれいでしたよ。

夏の風物詩です。








2013/08/04 兵庫県

140120-11

カワヨシノボリです。

オスは赤いヒレが印象的です。








2013/08/04 兵庫県

140120-12

ゴクラクハゼです。

図鑑的な写真になりました。








2013/08/11 兵庫県

140120-13

ドンコです。

寄れるだけ寄りました!

つぶらな瞳です。








2013/08/11 兵庫県

140120-14

カワニナです。

のろのろと動いてました。

よく見ると目があるんですね。








2013/08/18 兵庫県

140120-15

ギギです。

私の好きな魚です。

ヒゲが可愛いです♪








2013/08/18 兵庫県

140120-16

ミゾレヌマエビです。

ミゾレ模様がきれいです。








2013/12/01 京都府

140120-17

どこまでも続く砂地で、上を見上げれば青空が広がっていました。

気持ちいいですよ~。








2013/12/01 京都府

140120-18

サケ(シロザケ)です。

レンズが触れそうなほど近くまで寄りました。








2013/12/07 京都府

140120-19

湧水で、冬でも水生植物が生い茂ってます。

淡水の中で赤色に出会えるとは!








2013/12/08 兵庫県

140120-20

冬の減水期は川の下流でも透明度が増し、水中写真向きです。

寒くてもオイカワたちは元気に泳ぎまわってます。









2013/12/15 兵庫県

140120-21

イトモロコです。

止まって動きませんでした。

何事かを熟考していたのかもしれませんね。








2013/12/15 兵庫県

140120-22

ギンブナです。

チビたちの群れです。

黒点があったり、なかったりです。








2013/12/15 兵庫県

140120-23

ヤリタナゴです。

冬なので地味な色合いですが、私はきれいだと思います。

春にもう一度来てなんとか婚姻色を撮影したいです!








こんな感じでした。

準備がたいへんだったりするので、やはり県内の近場での撮影が多いです。

それと、なかなか納得のいく写真が撮れずに今は同じ場所で練習しているという側面もあります。


今年はもう少し足を伸ばしたいですね。

体力と相談してみます(笑)



さあ、振り返りも終わって後は行動あるのみです。

ワクワクします!! ( ^ ^ )/



ではでは~。






撮影機材
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL3
ハウジング:OLYMPUS PT-EP05
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

カメラ:OLYMPUS PEN E-PL2
ハウジング:OLYMPUS PT-EP03
レンズ:Panasonic LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
レンズ:Panasonic LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2014/01/20(月) 21:33:28|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年まとめ 「タナゴ」編


2013年まとめ 「タナゴ」編です。



昨年は遠征に行ったので、広範囲に渡って釣り歩きました。

釣り仲間と和気藹々と談笑しながらの釣りは楽しいですね。


今回はその中から兵庫と九州のタナゴを紹介していきます。








まずは、兵庫県のタナゴです。


2013/04/13

140119-1





140119-2

アブラボテです。

場所によっては婚姻色が出ると真っ黒になる個体もいるのですが、ここのポイントはあっさりした色合いです。








2013/05/01

140119-3





140119-4

イチモンジタナゴです。

この一文字を見たくて一日中粘りました。

意地の一匹です。








2013/05/02

140119-5





140119-6

ヤリタナゴです。

婚姻色としては物足りないですね。

今年に期待です。








2013/06/08

140119-7





140119-8

シロヒレタビラです。

鮮やかなツートンカラーです。

お腹まで真っ黒です。








2013/06/08

140119-9





2013/07/22

140119-10

タイリクバラタナゴです。

どこでも見かける外来種です。








2013/09/22

140119-11





140119-12





140119-13

カネヒラです。

薄ピンクのヒレが映えますね。

大型の個体は迫力があります。










次に、九州のタナゴです。


2013/04/27 佐賀県

140119-14





2013/04/27 熊本県

140119-18

アブラボテです。

キズの無い個体でした。

アブラボテヤリタナゴは地域による変異が大きいですね。








2013/04/27 佐賀県

140119-15





140119-16

カゼトゲタナゴです。

小型で口紅を引いたような口元が可愛らしいです。








2013/04/27 熊本県

140119-17

イチモンジタナゴです。

ここは生息数が多いので条件が良ければポンポンと釣れます。

色合いとしては私は兵庫県産の方が好みかましれません。








2013/04/28 熊本県

140119-19

セボシタビラです。

まだ若い個体で、婚姻色としては物足りないですね。








2013/10/13 熊本県

140119-20

カネヒラです。

入れ食いでしたよ。

水面から飛び出してくるあの感じがたまりません。








こんな感じでずいぶん釣ってましたね。

振り返ると面白いです♪

他にも岡山・京都・滋賀・岐阜などがあるんですが、そちらまで手を広げると収拾できなくなるのでご勘弁を(笑)


今年もまたすぐに春が来るのでタナゴ釣りを楽しみたいですね♪

皆さんもぜひ楽しい釣りをして下さいね ( ^ ^ )/



ではでは~。





撮影機材
・カメラ:SONY α99
・レンズ:TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2014/01/19(日) 19:49:10|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年まとめ 「甲殻類・雑魚」編


2013年まとめ 「甲殻類・雑魚」編です。



釣り場ではタナゴ以外にも魅力的な魚達がいますね。

綺麗な個体に出会ったときには撮影するようにしています。



紹介していきます。




2013/03/25 兵庫県

140115-1






140115-2

サワガニです。

淡水性のカニです。

上流へ行くと毎回出会います。








2013/03/31 兵庫県

140115-3

ギンブナです。

どこにでもいますが、バランスの良い綺麗な個体でした。








2013/04/14 兵庫県

140115-4

クロメダカです。

春のメダカの学校です。

理想的な風景がまだ残っていました。








2013/04/20 京都府

140115-5

カワヒガイです。

綺麗な婚姻色を見せてくれました。








2013/12/01 京都府

140115-7






140115-6

サケ(シロザケ)です。

初めて泳いでいる姿を見ました。

大型で迫力がありましたよ。







私はどうも淡水魚全般に興味があるようです。

日に日に撮影対象が増えて困っています(笑)

それでも新しい種類、初めての場所での出会いなどワクワクしてきますね。




今回はこんな感じです。


ではでは~。








撮影機材
・カメラ:SONY α55
・カメラ:SONY α99
・レンズ:TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 
・レンズ:SONY DT 55-300mm F4.5-5.6 SAM (SAL55300)
・レンズ:MINOLTA AF Reflex500 F8 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2014/01/15(水) 22:29:45|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年まとめ 「昆虫」編


2013年まとめ 「昆虫」編です。


こちらも釣り場などでたまたま見つけた時に撮影してます。

基本的には蝶が多いです。

ひらひらと舞ってるのはきれいですよ。




さっそく紹介していきます。



2013/03/09 兵庫県

140114-1

キタテハです。

春の気持ちいい時期でした。








2013/03/30 兵庫県

140114-2

セイヨウミツバチです。

元気に花から花へ飛び回ってました。








2013/03/30 兵庫県

140114-3

テングチョウです。

渋い色合いです。








2013/04/13 兵庫県

140114-4

ホソオビヒゲナガです(おそらく)。

小さくてよく見ないと気づかないです。








2013/04/27 佐賀県

140114-5

ベニシジミです。

どこにでもいる蝶ですが、私の好きな種類です。








2013/04/28 熊本県

140114-6

ホソミオツネントンボです。

産卵のタイミングでした。








2013/05/20 兵庫県

140114-7

ベニシジミです。

今度はアップです。








2013/05/04 兵庫県

140114-8

サトキマダラヒカゲです。

羽を広げないと地味ですね。








2013/05/05 兵庫県

140114-9

ツマグロヒョウモンです。

大型の蝶で、きれいに羽を広げてくれました。








2013/06/27 兵庫県

140114-10

キマダラセセリです。

ペアになってて、近づいても逃げませんでした。








2013/06/30 沖縄県

140114-11

イシガケチョウです。

この時初めて見ましたよ。








2013/07/02 大阪府

140114-12

ミヤマカワトンボです。

川の上流で出会った可憐なトンボです。








2013/11/09 兵庫県

140114-13

ベニシジミです。

最後は好きな蝶で締めます。

もう冬が目の前まで迫ってきており、少し寂しい一枚です。









はい、昆虫たちでした。

ふと気づいた時に撮るようにしています。

色々と撮影してました。

毎週ぶらぶらしてるからですね(笑)


マクロレンズでの撮影が多かったです。

今年は広角レンズでも狙ってみたいものです。

余裕があればですが(笑)



ではでは~。






撮影機材
・カメラ:SONY α55
・カメラ:SONY α99
・レンズ:TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 
・レンズ:SONY DT 55-300mm F4.5-5.6 SAM (SAL55300)
・レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2014/01/14(火) 20:42:47|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年まとめ 「カエル・サンショウウオ」編


2013年まとめ 「カエル・サンショウウオ」編です。


水辺の生き物たちですね。

どちらも愛嬌のある顔をしているので見ていて飽きないですよ。


さっそく紹介していきます。




まずは、カエルです。


2013/03/03 兵庫県

140112-1

ヤマアカガエルの卵塊です。

小川の近くにある水溜りに産卵していました。








2013/03/21 兵庫県

140112-2

ヤマアカガエルのオタマジャクシです。

まだ生まれてそれほど日が経ってないようです。

身を寄せ合ってます。








2013/04/14 兵庫県

140112-3

タゴガエルです。

川の上流部(源流部)にいました。

若い個体です。








2013/07/02 大阪府

140112-4

カジカガエルのオタマジャクシです。

近くで親を探したのですが、残念ながら見つからずです。








2013/07/06 京都府

140112-5

アマガエルです。

葉の陰からこっそり見られてました。









2013/07/07 兵庫県

140112-6

トノサマガエルです。

広角レンズで狙いました。

陸上と水辺に繋がりが残っている大好きな風景です。

私の好きな写真の一枚です。








2013/09/21 兵庫県

140112-7

トノサマガエルです。

どアップです。

テカテカしてました(笑)










続いて、サンショウウオです。


2013/03/10 兵庫県

140112-8

カスミサンショウウオです。

ちょうど産卵の時期でした。








2013/05/06 岐阜県

140112-9

ヒダサンショウウオの幼生です。

川の源流部にいました。

PLフィルターを用いて水面の反射を除去しています。








2013/08/13 兵庫県

140112-10

ヒダサンショウウオの幼生です。

こちらも源流部で、木が生い茂ってるので光があまり届きません。

PLフィルターとLEDライトを用いて撮影しています。








兵庫県内にはカエルもサンショウウオも生息してます。

サンショウウオの生息数はそれほど多くないので今後が心配です。

それに比べてカエルはほんとにたくさん生息してます。


これからもその自然が残ってほしいものです。



ではでは~。






撮影機材
・カメラ:SONY α55
・カメラ:SONY α99
・レンズ:TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 
・レンズ:SONY DT 55-300mm F4.5-5.6 SAM (SAL55300)
・レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2014/01/12(日) 18:37:50|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年まとめ 「風景」編


2013年まとめ 「風景」編です。


何度かに分けて2013年を振り返りたいと思います。



釣りや水中写真の撮影に行く場所はほとんど田舎になるので、ほのぼのする風景が多いですね。

私は自然に勝る美しさはないと思ってます。

その中でも身近にある自然に心を揺さぶられます。




2013/01/12 兵庫県

140111-1

山間いで水がちょろちょろと流れていました。

ただそれだけなのですが、なぜか良いです。








2013/01/26 大阪府

140111-2

地元の川の上流部です。

寒い日で、氷柱ができてました。








2013/02/09 兵庫県

140111-3

ただの川辺での風景です(笑)








2013/03/09 兵庫県

140111-4

小春日和でのんびり散歩しながら被写体を探しているとオオイヌノフグリの絨毯ができてました。








2013/03/21 兵庫県

140111-5

ボケが特徴的なReflexレンズで狙いました。

日が沈む直前ですね。








2013/03/24 京都府

140111-6

雑草です(笑)

可憐な花が可愛いですよ。








2013/03/30 兵庫県

140111-7

レンゲソウです。

蜜を求めて蝶や小型の虫が集まってました。








2013/05/06 岐阜県

140111-8

急な斜面にもスミレが咲いてました。

たくましいです。








2013/07/07 兵庫県

140111-9

私がよく通っているホームの小川です。

水質が良いんですよね♪








2013/10/08 兵庫県

140111-10

これも川辺での風景です

ふんわりした雰囲気が出たかと思います。








2013/11/23 京都府

140111-11

気温差が激しく早朝、タンポポの綿毛に水滴が付いていました。

通り過ぎてしまいそうな足元の被写体ですが、綺麗でした。









急いでいる足を止めて、周りを観察すると撮りたい風景はいくらでもありますね。

ありすぎて困りますが(笑)


振り返ると色々と思い出がよみがえってきます。



まあ、こんな感じで他にも振り返っていきます。




ではでは~。






撮影機材
・カメラ:SONY α55
・カメラ:SONY α99
・レンズ:TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 
・レンズ:SONY DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM (SAL1855) 
・レンズ:SONY DT 55-300mm F4.5-5.6 SAM (SAL55300)
・レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)
・レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 
・レンズ:MINOLTA AF Reflex500 F8 





テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2014/01/11(土) 13:07:08|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年まとめ 「水中写真」編


2012年まとめ 「水中写真」編です。


総集編は今回が最後です。


ラストは水中写真です。

今年から本格的に始めました。

まだ思い描く通りの写真は少ないですが、勉強あるのみですね。




2012/01/14 兵庫県

130122-1

カマツカ

冬は寒いですが、息を呑む透明度です。







2012/04/28 兵庫県

130122-2

シマドジョウ

春の陽気で水が温み始めました。







2012/07/16 兵庫県

130122-3

シロヒレタビラ

岩陰に隠れてる子達です。







2012/08/17 兵庫県

130122-4

イチモンジタナゴ




130122-5

イトモロコ

日差しが強く、透明度も高かったため自然光にて撮影。







2012/08/26 兵庫県

130122-6

浅瀬でのんびりしてました。







2012/09/08 京都府

130122-7

アジメドジョウ




130122-8

アブラボテ

殺気を消していたので、ずいぶんと接近できました。







2012/09/09 兵庫県

130122-9

ニゴイ

群れで目の前を通り過ぎていきます。







2012/09/17 京都府

130122-10

オイカワ



130122-11

ウナギ

アブラボテを撮影中、横を向くとウナギがいて驚きました。







2012/10/15 岡山県

130122-12

オイカワ

濁りもありましたが、太陽の光芒に助けられました。







2012/11/03 京都府

130122-13

ヤリタナゴ

色の出ていない時期ですが、艶やかでした。







2012/11/25 大阪府

130122-14

上流部は岩のゴツゴツした感触と森の緑の雰囲気が絶妙です。







2012/12/02 兵庫県

130122-15

夏場の青々とした色合いはすっかり無くなってしまいました。








2012/12/08 兵庫県

130122-16




130122-17


冬の川はサイコーです。

澄み切った青、物悲しい茶。

私の琴線に触れる色を見せてくれます。





春~夏は魚をメインに撮影し、秋~冬は風景をメインに撮影しました。

今年もそんな流れになりそうな気がします。


今年の総集編を書くときには、「この部分はうまく撮れてる。でもこの部分はまだまだかな。」という成長と課題を実感できるように撮影していきたいですね。

テーマ、目標をもって取り組んでていきたいと思います。




ではでは~。



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2013/01/22(火) 21:26:23|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2012年まとめ 「雑魚とカエル」編 (釣り、採集)


2012年まとめ 「雑魚とカエル」編です。


前回のタナゴ編に続いて振り返っていきます。

今回はタナゴ釣りの際に出会った雑魚とカエル達です。


タナゴ釣りが目的でしたが、それ以外にも楽しい出会いがありました。




2012/06/24 福井県

120121-1

トノサマガエル





120121-2




120121-3

アマガエル

田園風景の中にカエルが無数にいました。

ちょこんと座っているのが可愛いです。







2012/07/15 福井県

120121-4

オイカワ

一番の雑魚ですが、オスの婚姻色は見惚れます。







2012/07/16 兵庫県

120121-5

トノサマガエル

近づいても逃げません。






2012/07/28 滋賀県

130121-6

ツチガエル

名前はだいたいです。

間違ってたら連絡下さい (_ _ )







2012/08/15 兵庫県

130121-7

トノサマガエル




130121-8

ツチガエル

日陰と日向、対照的です。







2012/09/17 京都府

130121-9

シュレーゲルアオガエル

出会った中で一番好きな種類です。

きれいだと思ってしまいました。







2012/10/14 兵庫県

130121-10

アマガエル

葉の上でうまくバランスをとってます。







2012/10/20 兵庫県

130121-11

ギンブナ

危うく仕掛けをやられるところでした。







2012/10/27 兵庫県

130121-12

クロメダカ

水路で少しアミを入れてみると、たくさん採れました。






雑魚には他にもたくさん出会っているんですが、いい写真が少なかったです。

適当に撮りすぎました(笑)


カエルは最初こそ興味なかったんですが、撮影していたらファインダーを通して魅力が伝わってきました。

可愛いですね(笑)


撮影対象が増えてたいへんです。

でも、すごく楽しいんですよ♪♪



ではでは~。




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2013/01/21(月) 23:35:03|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年まとめ 「タナゴ採集」編 (釣り・ガサ)


2012年まとめ 「タナゴ採集」編です。


昨年は色々な場所へ行ったので、慌ただしかったですが、楽しい一年になりました。

一部だけですが、振り返りたいと思います。



2012/05/26 岡山県

130120-1




130120-2

アブラボテ





130120-3

ヤリタナゴ

毎年行ってるポイントで、鮮やかな婚姻色のタナゴたちが飛び出してきました。







2012/05/27 兵庫県

130120-4

シロヒレタビラ

すぱるたパパさんに教えて頂いたポイントで釣った個体です。

ほんとに良い出会いがたくさんありました。








2012/06/23 兵庫県

130120-5

アブラボテ

ボテ君は釣りやすくて私向きです。








2012/06/24 福井県

130120-6

ヤリタナゴ(ショートボディ)

偶然ですが、こんな珍しい個体まで釣れました。








2012/07/07 徳島県

130120-7

カネヒラ

前日に雨が降り、その水たまりを利用しました。









2012/07/14 兵庫県

13012-8




130120-9

タイリクバラタナゴ

外来種ですが、婚姻色の鮮やかさは一級品です。








2012/07/15 福井県

130120-10




130120-11

ヤリタナゴ

今までで一番大きな個体でした。







2012/07/16 兵庫県

130120-12

アブラボテ

ここのボテ君は淡い色使いです。






2012/07/21 兵庫県

130120-13

シロヒレタビラ

私の中では100%の婚姻色です。






2012/09/08 京都府

130120-14

アブラボテ

大きくて真っ黒な、立派な個体です。






2012/09/15 福岡県

130120-15

カゼトゲタナゴ

まだ、未成魚ですが、独特の愛嬌を持っています。







2012/0916 熊本県、佐賀県

130120-16

イチモンジタナゴ




130120-17




130120-18

カゼトゲタナゴ

色の出てない時期でしたが、見惚れる可憐さを持っていました。






2012/10/15 岡山県

130120-19




130120-20




130120-21

カネヒラ

水面から一目でわかるほどのアピール力です。






2012/10/28 兵庫県

130120-22

カネヒラ

落ち着いた上品な色合いです。







2012/11/24 徳島県

130-120-23




130120-24

イチモンジタナゴ

今年は婚姻色を拝みに行きます。







2012/12/02 兵庫県

130120-25

シロヒレタビラ

厳しい冬を乗り越えている最中です。







2012/12/23 京都府

130120-26

アブラボテ

ボテ君で始まり、ボテ君で終わりました。





振り返ってみると西日本の色々な場所へ行きました。


そして、たくさんの出会いがありました。


また、今年も新しい出会いに胸が膨らみます♪




ではでは~。



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2013/01/20(日) 21:30:38|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年まとめ 「タナゴ採集」編 (釣り・ガサ)

2011年まとめ 「タナゴ採集」編 です。


そろそろ今年も終わりですね。

以前から年の終わりには一年の振り返りをしたいと考えてました。


しかし!!

実はまだガサや水中写真の記事を紹介しきれてないんです (; ^ ^)

そちらはまた後日ということで。




では、写真で振り返っていきたいと思います。


2011/03/19 岡山県 G用水路

111229-13




111229-14




111229-15

それぞれ別個体です。

春先ということもあり、小型のアブラボテが群れていました。

ポイントは少し大きな水溜りでして、太陽の光を浴びて水温がずいぶん上がってました。

そのために活性も高くなってたんでしょうね。






2011/04/02 兵庫県 I川

111229-16




111229-17

この川でアブラボテは初めての捕獲でした。

意外と流れの速い場所にも生息していました。







2011/04/10 岡山県 YN川脇の用水路

111229-18




111229-19




111229-20




111229-21

ここのヤリタナゴはほんとにきれいでした。

婚姻色がというよりは体にスレがなく輝くようなボディーをしてました。

また、行った時期が桜の咲く季節でした。

用水路の脇の桜の木は満開でこれぞ「春タナゴ釣り!!」という感じでした。








2011/04/16~17 熊本県 用水路

111229-22




111229-23




111229-24




111229-25




111229-26




111229-27




111229-28




111229-29




111229-30

初の九州遠征で釣れるか不安の中行きましたが、心配は杞憂に終わりました。

イチモンジタナゴがメインで釣れて、時々セボシタビラが釣れてきました。

時間を忘れて楽しい釣りができました。








2011/05/06 岡山県 G用水路

111229-31




111229-32




111229-33




111229-34




111229-35




111229-36




111229-37

ヤリタナゴアブラボテも釣り上げた瞬間の婚姻色の鮮やかさには驚かされます。

狙って釣りに行ったのは今年が初めてでしたが運良く釣れてくれました。

あの色を見せられたら、やみつきになります。








2011/05/21 岡山県 G用水路

111229-38




111229-39




111229-40




111229-41

この時がヤリタナゴアブラボテ共に婚姻色のピークだったように思います。

このきれいな色を残すために何枚の写真を撮ったかわかりません。

後から写真を見たときにはなんだか嬉しい気持ちになります。







2011/11/07 岡山県 S裏の用水路

111229-42




111229-43




111229-44




111229-45




111229-46

昨年はメスしか釣れなかったカネヒラですが、今年は婚姻色バリバリのオスを釣ることができました。

釣ったポイントがかなり水量の浅い用水路でピンクのヒレが見えたのですぐにカネヒラだとわかりましたが、私が近づいた瞬間に逃げていくので釣るのは少し苦労しました。






こうして記事を書きながら写真を見ていると早く春が来ないかなとついつい思ってしまいます(笑)

また、新しいポイントを開拓しないといけないですし、遠征もしたいですね~。

今から計画を立てていこうと思います。


すでにワクワクしている自分がいて、気持ちを抑えるのがたいへんです(笑)




以上




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2011/12/29(木) 20:58:02|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (25)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (370)
大阪 (34)
兵庫 (216)
岡山 (29)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (13)
関東 (13)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (180)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (0)

関連書籍

現在なし

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード