趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

兵庫の川11 Y川 (釣り)  イチモンジタナゴ

昨日は良い天気でしたね~


2009/05/30 の釣りです。





ポイントです。


090530-1


いい感じですね~ ( ^ ^ )/



まず釣りの前に少しガサをしました。


足元の浅いところを魚がスイスイ泳いでいるので思わずアミをだしてしまいました(笑)



まずは

090530-2

ギンブナです。

このくらいのサイズは可愛いんですよね~♪
かなり大きくなってしまいますがw




次に

090530-3

クロメダカです。

メダカの学校が見れましたよ♪




次に

090530-4

イトモロコの稚魚です。
たぶん・・・・

稚魚を見分けるのは難しいですね ( > < )







さて、釣りです!!



またタナゴ仕掛けでチャレンジです。



とりゃ~!!!と勢いよく投げるわけではなく、スルッと足元に落としました(笑)



まずは

090530-5

オイカワです。

チビですね。






また、オイカワの大群が押し寄せるのかと思いながら次の小さな当たりをあわせると

090530-6

090530-7

イチモンジタナゴのメスです。



おお~!!!!


た、タナゴではないか~!!!!!




090530-8

090530-9





まさか、この手で釣り上げる日が来るとは (@ @)


ヤバイ!!


めッちゃうれしい (\^ ^\)



よっしゃ~、テンションも上がったしまだまだ釣るぞ~♪






次にウキが勢いよく引き込まれると

090530-10

090530-11

オイカワです。

食いつき良すぎですよ(笑)






お次は

090530-12

090530-13

イチモンジタナゴのメスです。

また掛かってくれました ( ^ ^ )

お腹が大きいですね~










そして、次に掛かったのは


090530-14

090530-15

イチモンジタナゴのオスです。



イエス!!

めっちゃきれいだよ♪

釣り上げた瞬間が一番きれいですね~


初めて釣り上げたタナゴがイチモンジタナゴなんて運がよすぎですよね(笑)




090530-16

090530-17


しっかり追星も確認できます。






よっしゃ~、次や~!!







で、次が

090530-18

090530-19

ブルーギルです。

こいつもいたんですね(笑)





さらに次は

090530-20

090530-21

イトモロコです。

こいつも初めて釣りました~♪






さて、どんどんいきましょう。

090530-22

090530-23

イチモンジタナゴのメスです。


さらに、アップ

090530-24

090530-25

090530-26

産卵管がかなり長いですね。








お次は


090530-27

090530-28

イチモンジタナゴのオスです。

きれいだな~♪




さらに、アップ

090530-29






その後もポツポツと釣れて

090530-30

090530-31

イチモンジタナゴのメスです。

別々の2個体です。


イチモンジのメスはよく釣れますね~。






次にウキが引き込まれると


090530-32

090530-33

オイカワのオスです。

婚姻色が出てますね。

いかついな~(苦笑)









お次は

090530-35

090530-36

イチモンジタナゴのオスです。

こいつが一番大きいサイズでした。

いわゆるボスですね(笑)



さらに、アップ

090530-37





その後は

090530-38

090530-39

またまたイチモンジタナゴのメスです。





こんな感じですね。



この日はイチモンジの日でした ( ^ ^ )


これだけ釣れるというのはしっかり繁殖しているということでしょうね♪


こういう環境がこれからも残ればいいですね。









成果
(釣り)
・イチモンジタナゴ(オス)   3匹
・イチモンジタナゴ(メス)   7匹
・オイカワ   多数
・イトモロコ   1匹
・ブルーギル   1匹


(ガサガサ)
・ギンブナ   1匹
・クロメダカ   2匹
・イトモロコの稚魚   多数









おまけ

090530-40

スジシマドジョウの大群です(笑)







  
スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/31(日) 10:22:34|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お魚図鑑 17 カダヤシ

カダヤシ




17 カダヤシ1
大阪の大和川で採取
  (メス)



☆カダヤシ目 カダヤシ科 カダヤシ属


全長  
  5cm程度


捕獲場所
  大和川、兵庫のY川

捕獲方法
  ガサガサ



水槽内の位置
  上層

飼育難易度(1:易~5:難)
  1



雌雄の見分け
  オスは尻びれが細長く、メスは尻びれが縦長で小さい。

繁殖期
  5~10月




データ 
 全長はオス3cm、メス5cmほどでメスのほうが大きくなる。外見はメダカによく似るが全くの別種である。メダカよりも尻鰭が小さいことで容易に判別できる。水田やその付近の用水路、流れが緩やかな河川の下流や海水の混じる水路などの表層を群泳する。食性は肉食性が強く、プランクトンや小型の水生昆虫、魚卵、稚魚などを捕食する。
 繁殖期は春から秋にかけてで本種はメダカと違い卵胎生である。つまり、卵ではなく稚魚を直接生む。一度に100尾ほど、時には300尾以上の大量の仔魚を産出する。成長は早く、春に仔魚として誕生した個体が秋には繁殖に参加することもある。
 
 1916年台湾経由で持ち込まれたのが最初。1970年ごろからボウフラ駆除のため日本各地に放流され、現在では全国の平野部の水路や池に広く分布。本種は外来魚で生息地がメダカと重なるため特定外来生物に指定されている。そのため飼育は禁止されている。性格は荒く、繁殖力が高いためメダカと生息地が重なる場合本種が優先種になると思われる。しかし、最近河川改修、水路改修などにより生息水域自体が減少し、数を減らしている。



  1. 2009/05/28(木) 23:11:39|
  2. お魚図鑑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お魚図鑑 16 タイリクバラタナゴ

タイリクバラタナゴ




16 タイリクバラタナゴ1-1

16 タイリクバラタナゴ1-2
大阪のため池で採取
  (オス)




16 タイリクバラタナゴ2
大阪のため池で採取
  (メス)




16 タイリクバラタナゴ3
大阪のため池で採取




☆コイ目 コイ科 バラタナゴ属


全長  
  7cm程度


捕獲場所
  大阪のため池

捕獲方法
  釣り



水槽内の位置
  中層・下層

飼育難易度(1:易~5:難)
  1



雌雄の見分け
  オスは繁殖期に婚姻色や追星がでる

繁殖期
  3~10月




データ 
 原産国はアジア大陸東部と台湾島で、1940年代初めに長江から移入されたソウギョ、ハクレンなどに混じり利根川水系に定着した。その後全国に広がった。
 浅い池や沼、河川のワンド、あるいは用水路などの止水や流れの緩やかな場所に生息する。稚魚期は主にワムシなどの動物性プランクトンを食べ、成長にともなって底層に移動して主に付着藻や小さな水生動物を食べる。
 産卵期にはオスは全体的に美しいバラ色の婚姻色になり、吻部には追星ができ、メスは産卵管が伸びる。オスがイシガイ科二枚貝(ドブガイなど)を中心になわばりをつくり、メスはなわばりの貝の出水管に1回で数個の卵を産む。卵は電球形で、受精後30時間でふ化するが、その後も20日程度は貝の中に留まる。

 本種は外来魚で近年、日本に生息していたニッポンバラタナゴとの交雑が問題視されている(遺伝子汚染)。しかもニッポンバラタナゴとタイリクバラタナゴが交雑すると主にタイリクバラタナゴの形質が強く現れた個体が生まれるようである。

 タイリクバラタナゴとニッポンバラタナゴは腹鰭の前縁部に白線が現れているかいないかで判断する(タイリクバラタナゴに白線がある)。

 俗称として関東ではオカメタナゴとも呼ばれている。


  1. 2009/05/27(水) 22:01:30|
  2. お魚図鑑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お魚図鑑 15 トウヨシノボリ

トウヨシノボリ




15 トウヨシノボリ1
大阪のため池で採取




☆スズキ目 ハゼ科 ヨシノボリ属


全長  
  8cm程度


捕獲場所
  大阪のため池

捕獲方法
  ガサガサ



水槽内の位置
  下層

飼育難易度(1:易~5:難)
  1



雌雄の見分け
  オスは繁殖期に尾びれ基底部の橙色が強くなる

繁殖期
  5~7月




データ 
 本種は池などの止水域を好み一生を淡水で過ごす。そのため水の汚れや、隠れ場所がないなど他のヨシノボリの仲間が住めない環境でも見つかる。 
 琉球列島を除く全国の川や湖、池に分布している。雑食性で水生昆虫や付着藻類を食べる。ヨシノボリ類ではカワヨシノボリと共に最も見かけることの多い魚種である。
 また本種は地域や個体ごとの変異が大きく橙色型・宍道湖型・偽橙色型・縞鰭型といったタイプ分けがされており、同定は困難である。
 産卵期にはオスの尾びれ基底部の橙色が強くなる。産卵はオスが石の下に穴を掘り、メスを迎える。しかし、石や礫がない場所では泥の塊に卵を産みつけるなど他のヨシノボリよりも環境適応性に優れている。卵は孵化するまでオスが保護する。



  1. 2009/05/27(水) 21:21:24|
  2. お魚図鑑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ーミナミヌマエビの産卵1

2009/05/27 のことです。

クロメダカに続きミナミヌマエビも産卵しました~ (\^ ^\)


090527-1


お腹に卵がいっぱい付いてますね~。

産卵ラッシュがとうとう来たんでしょうかw




  1. 2009/05/27(水) 20:54:07|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お魚図鑑 14 テナガエビ

テナガエビ




14 テナガエビ2
大阪のため池で採取
  (オス:ハサミが長い)



14 テナガエビ3
兵庫のY川で採取
  (メス:ハサミが短い)




14 テナガエビ4


14 テナガエビ5
兵庫のY川で採取(オス)
  



☆エビ目 テナガエビ科 テナガエビ属


全長  
  10cm程度


捕獲場所
  大阪のため池、兵庫のY川

捕獲方法
  ガサガサ



水槽内の位置
  下層

飼育難易度(1:易~5:難)
  2



雌雄の見分け
  オスは第2胸脚(ハサミ)が長くなる

繁殖期
  5~9月




データ 
 名前のとおり長い第2胸脚(ハサミ) をもつエビ。ただし、長いハサミを持つのはオスのみである。メスや稚エビはしばしばスジエビと混同される。
 本種は本州から九州までの淡水域や汽水域に見られる。夜行性で、昼間は石の下や水草の茂みに隠れていることが多い。縄張り意識が強く、他の個体と出会うとケンカしてしまう。藻類などを食べることもあるが、食性はほぼ肉食性で、小魚や水生昆虫を好んで捕食する。えさが少ない場合共食いもする。
 繁殖期は5-9月までだが、夏に多く産卵する。小卵多産で、腹脚に抱えて孵化するまで保護する。テナガエビは湖や沼などで一生を過ごす陸封型とゾエア期を海で過ごし稚エビとして川に戻ってくる汽水型がいるようです。汽水型の場合類、幼生は海、少なくとも汽水域まで降河しないと成長できない。孵化したゾエア幼生は川の流れに乗って海へ下り、植物プランクトンやデトリタスを食べて成長し、1ヶ月ほどで体長5mmほどの稚エビになる。稚エビは川底を歩いてさかのぼり、以降は淡水域で過ごす。
 寿命は環境による個体差はかなりあるが、1年~3年ほどである。

  1. 2009/05/26(火) 23:04:20|
  2. お魚図鑑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ークロメダカの産卵2

2009/05/26 のことです。


またクロメダカが産卵してくれました。

室内で飼っていたのでやっとシーズン到来ですかね ( ^ ^ )/


090526-1

アミにつかまえて撮影しました。

なんとか卵が確認できますよね(苦笑)

暴れてブレるんです ( > < )





そして採卵した後です。

090526-2

卵は10個しか回収できませんでした ( > < )


前に孵化した稚魚も含めてこれからが楽しみです♪♪




  1. 2009/05/26(火) 22:22:31|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラケース2-浮き草

2009/05/25 のことです。

ガサガサをしたときに紛れこんだ浮き草です。


090525-16


とりあえず入れてみました(笑)



  1. 2009/05/25(月) 23:00:02|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ークロメダカの稚魚1

2009/05/24 のことです。


とうとうクロメダカの卵が孵化しました (\^ ^\)

約2週間かかりました。




090525-15


細くて小さいですね ( ^ ^ )/

これからがんばって育てていきたいと思います。





  1. 2009/05/25(月) 22:56:30|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川10 Y川 (釣り)  オイカワ

最近はブログの更新ばかりしている気がします(笑)


2009/05/24 の釣りです。




ポイントです。

090525-10

いつもの釣り場ですね♪





まあ、釣りの結果は



090525-11

オイカワです。

相変わらずです(笑)




釣りをしながら何気なく水面を見ているとオイカワに混じって違う魚が混じっていました。





すくうと



090525-12

クロメダカです。

泳ぐので精一杯らしく簡単に捕まえれました。


ただこの1匹しかいなかったので流されてきたのかもしれません (; ^ ^)






さて、釣りの収穫です。

090525-13

オイカワとすくったスジシマドジョウです。


オイカワはほとんどがジャンプして自力で逃げてしまいました(笑)




あいつら元気だな~ ( ^ ^ )/





この後、急に大雨が降ってきて急いで帰りました (; ^ ^)

雨のせいで写真もあまり撮れていません ( > < )









成果
(釣り)
・オイカワ   多数

(ミニガサ)
・クロメダカ   1匹
・スジシマドジョウ   2匹








おまけ

090525-14

ニゴイの上からの写真です。

わかりにくいですね(苦笑)






テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/25(月) 22:45:44|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川9 Y川 (ガサガサ)  スジシマドジョウ、ブルーギル

今日は良い天気でしたね ( ^ ^ )/


2009/05/23 のガサガサです。

前回書いた後の午後の部です。




ポイントです。

090525-1

ここは流れがほとんどなく浅いので色々いそうですな ( ^ ^ )


さっそくサンダルを履いて突撃です(笑)


草周りを主に攻めました。


まずアミに入ってきたのはオイカワの稚魚です。

いつも写真をとってるので今回はなしです (; ^ ^)





次にアミに入ったのは

090525-2

なんの稚魚ですかね ( @ @ )

なんとなくコイの稚魚かなという気はしているのですがはっきりとはわかりません ( > < )



ここはこいつらだけでした~





おしっ、移動だ~♪





次のポイントです。

090525-3

いつも釣りをしている場所のすぐ隣です。

ここも浅いのでザバザバといっきに行きました。


とりゃ~!!



まずは

090525-4

ミゾレヌマエビです。

模様がなんとなくミゾレに見えてきました(笑)





次は

090525-5

ミナミヌマエビです。

こいつはメスですかね。

きれいでした♪





またまた移動だ~!!





いつもの釣り場所でガサガサをしました。




気づかれないようにアミですくうと

090525-6


090525-7

スジシマドジョウです。

別個体が2匹です。

名前のとおりにスジがありますね~。



090525-8

上からです。

近づいても逃げませんでした。



ここではこいつくらいでした。

カマツカっぽい個体もいたのですが逃げられました ( > < )


くそ~ (泣)














ということで少しだけ釣りをしました。


朝のタナゴにリベンジです!!





・・・






結果は・・・

振られました ( > < )




嫌われてるのかな (; ^ ^)






ただ、こんなやつが食いついてきました。

090525-9

ブルーギルです。

私は初めて見ました。

派手な体色をしていますね(苦笑)


かわいそうですが干からびてもらいました。




こんなもんですかね ( ^ ^ )







成果
(ガサガサ)
・ブルーギル   1匹
・コイの子??   2匹

・スジシマドジョウ   1匹

・ミナミヌマエビ   多数
・ミゾレヌマエビ   多数

(釣り)
・オイカワ   多数(数がわからん)




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/25(月) 22:24:31|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川8 Y川 (釣り)  オイカワ、スジシマドジョウ

昨日は良い天気でした ( ^ ^ )

もちろん川へ行きました♪


2009/05/23 の釣りです。



ポイントです。

090524-1


前と同じですね (; ^ ^)



タナゴの仕掛けにフナ用の練り餌を付けて糸を垂らしました。





ウキが沈んだので竿を上げてみると




090524-2

オイカワです。

おなじみの顔が現れましたね(苦笑)


朝の早い時間はあまり釣れませんね~


30分で4匹ほどでした。




090524-3

その中で一番大きい固体です。









釣りが一段落してミニガサをしました。


090524-8



底物を狙ってアミをふると






090524-4

ウキゴリです。

たぶん・・・

また調べてみます ( > < )




次に

090524-5

カワヨシノボリです。

こいつもどこにでもいますね~。





さらに次は

090524-6

テナガエビです。

スジエビとは異なると思うのでテナガエビかなと・・・ (; ^ ^)






またまた次は

090524-7

マシジミです。

殻はあるんですが生体が少なかったです。





ミニガサではこれくらいでした。







そういえば一応ワナを仕掛けておいたんですよ ( ^ ^ )/



覗いてみると





090524-9

イトモロコです。

こいつ、釣れないんですがワナにはかかります(笑)




お次は

090524-10

090524-11

スジシマドジョウです。

意外なやつが入っていました。

かわいいですよね (\^ ^\)

底物ではドジョウ系ははずせないですよ♪





ワナに入っていたのはこの2匹だけでした (; ^ ^)









そしてまた釣りをしたポイントの水面を覗いてみると



おやっ!!!???


あれはまさか・・・




タナゴじゃないですか!!?? ( @ @)



おお~、探し続けたタナゴをこんな近くで発見するなんて!!


テンションMAXですよ(笑)




さっそく釣り糸を垂らしました。

釣れたのは







090524-12

・・・オイカワです。


その後も2時間ほど粘ってみましたが釣れども釣れどもオイカワです。






・・・ダメだ ( _ _ )




090524-13

少し婚姻色が出始めたオイカワです。







090524-14

090524-15

釣りの成果です。

何匹かは逃げてしまいました(笑)

あいつら飛び跳ねるしね (; ^ ^)





午前の部終了です。




次こそリベンジしてやる!!!






成果
(釣り)
・オイカワ   21匹

(ミニガサ)
・ウキゴリ   1匹
・ヨシノボリ   1匹
・テナガエビ   1匹
・マシジミ   1個体

(ワナ)
・イトモロコ   1匹
・シマドジョウ   1匹










テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/24(日) 17:20:11|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川7 Y川 (釣り)  イトモロコ、オイカワ

2009/05/16 の釣りです。


午前の部ではガサガサをしたので、午後の部では釣りをしました。


もちろん仕掛けはタナゴ用のものです。

餌はフナ用の練り餌です。



ポイントです。


090522-11


午前の部と同じポイントです。



まずはワナを仕掛けて何がいるかを見てみました。



すると

090522-12

イトモロコです。

この1匹だけ入っていました。

タモロコ以外のモロコを見たのは初めてです。

テンションが上がりましたね♪♪ ( ^ ^ )







さっそく糸を垂らしてみました。


まずは

090522-13

オイカワです。


次も

090522-14

オイカワです。


また次も

090522-15

オイカワです。


ぶっちゃけこいつしか釣れません。

落ち込みのあたりに魚が群れているのですがおそらくほとんどオイカワでしょう(苦笑)


まあ、釣れているんで文句はないですがね(笑)


オイカワはあたりがはっきりしているのでわかりやすいですね~。

私は釣りのテクニックなんてほとんどないのですがけっこう釣れました。


090522-16


090522-17

オイカワばかりで20匹ほど入っています。

うじゃうじゃですね(笑)



090522-18

一番大きな個体です。


今日は一時間半ほどの釣りでしたが十分楽しめました (\^ ^ \)







成果
・オイカワ   19匹
・イトモロコ   1匹





テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/22(金) 20:14:11|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

兵庫の川6 Y川 (ガサガサ)  ミナミヌマエビ、モクズガニ

週末は晴れそうですね♪

ガサをしたくなるかも(笑)


2009/05/16 のガサガサです。


今回はいつものポイントより少し上流に行きました。
河口じゃないということです (; ^ ^)


ポイントです。

090522-4


流れはかなり緩やかです。

残念ながら曇りですね。



また小さいアミしかなく主に石の下などを探ってみました。







まずは

090522-5

ミゾレヌマエビです。

ここでは数は少なかったです。

やはり河口付近に多いようです。






次に

090522-6


090522-7

ミナミヌマエビです。

すでに抱卵している個体もいました。

ミゾレヌマエビと並べて比較してみると違いがよくわかりますね。



090522-8

ミナミヌマエビが隠れています(笑)

中央です。
わかりますかね??





次は

090522-9


090522-10

モクズガニです。

ハサミが毛で覆われていますね。



こんな感じです。

小さいアミだったため魚は捕れませんでした。

あいつらすばやいよ ( > < )



午前の部は終了です。







成果
・ミナミヌマエビ   3匹
・ミゾレヌマエビ   1匹
・モクズガニ   1匹






テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/22(金) 19:39:07|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ークロメダカの卵1

2009/05/18 のことです。


プラケース2でとれたクロメダカの卵を発泡容器内で隔離しました。


090522-3


採卵から一週間が経ち、目が確認できるようになりました。

孵化するのはもうすぐですかね~♪ ( ^ ^ )/



  1. 2009/05/22(金) 19:18:34|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラケース2-産卵1

2009/05/11 のことです。



プラケースを導入して2日目、はやくもクロメダカが産卵しました。


090522-2



正直、ビックリです!!??


水温は20度程度。


まあ、うれしい限りです (\^ ^\)



  1. 2009/05/22(金) 19:13:45|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラケース2-新設

2009/05/09 のことです。


発泡容器以外に新しい容器を導入しました。


090522-1


クロメダカ3匹とミゾレヌマエビ多数が入っています。

発泡容器にもクロメダカはいますが全滅を避けるためです。



まあ、小さいプラケースなのでいつまで使うかわかりませんが (; ^ ^)


  1. 2009/05/22(金) 19:09:37|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川5 Y川 (ガサガサ)  クロメダカ、ニクハゼ

明日は雨ですかね (; ^ ^)

嫌だな・・・



2009/05/10 のガサガサです。


いつものY川です。

まだこの川以外の近場のポイントがわからないのです(苦笑)



ポイントです。

090521-1


090521-2


私はこの風景、雰囲気が好きですね♪

だからここに通いつめてしまうのかな(笑)





今回は小さいアミしかなかったのであまり採集できていません(汗)


まずは

090521-3

クロメダカです。

すでにおなじみですね ( ^ ^ )






次に

090521-4

ニクハゼです。

初めて見るやつですね~。

この辺ではアベハゼばかりだったので違うハゼに会えてよかったです♪

アベハゼはもう見たくない・・・





捕まえたのはこれだけです。



終了。






次頑張ります!! ( > < )







成果
・クロメダカ   6匹

・ニクハゼ   1匹
・アベハゼ   多数







テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/21(木) 21:57:56|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川4 Y川 (ガサガサ)  クロメダカ、クロベンケイガニ

最近は暖かくなりましたね~ ( ^ ^ )


2009/05/09 のガサガサです。



ポイントです。

090520-1

いつもの場所ですね。

すでにホームグラウンドかな(笑)

そういえば毎週出没してるかも・・・ (; ^ ^)



とりあえずアミでガサです♪





えいや~~!!





まずは

090520-2


090520-3

クロメダカです。

別個体の2匹です。


癒されます (\^ ^\)

こいつに会いに来てるようなもんですから♪




次に

090520-4

アベハゼです。

アミを入れれば必ずと言っていいほど捕れてきますよ。

もう、いいよ~ ( > < )





お次は

090520-5

ボラです。

こいつはかなりの数で群れてますね。

すばやくて捕まえるのに苦労しました(汗)




次に

090520-6

テナガエビです。

はじめはスジエビかとも思ったのですが、こいつデカイ!!

ハサミも長いですし、おそらくテナガエビのメスだと思われます。

このポイントでは初めて見ました ( ^ ^ )/

イエ~イ!!



そして、しばらくして容器の中のテナガエビを見ると動かなくてしかも殻がずれてるっ!!!!

どうしたんだっ!!  っと思ってたら脱皮してしまいました(苦笑)

捕まったのに余裕だな(笑)


090520-7

その脱皮した殻です。

貴重な瞬間に立ち会った気がします♪ ( ^ ^ )/




次に

090520-8


090520-9

090520-10

ミゾレヌマエビです。

別個体の2匹です。

稚エビは透明でしたが成体はしっかりミゾレっぽくなってますね♪





さて、ここはこれくらいにして移動です。





次のポイントは

090520-11

こんな感じです。



以前にチチブを捕まえたところです。

あのチチブはリリースしたのでまたいるかな~??っと石をどけてみると

090520-12

090520-13

090520-14

クロベンケイガニです。

たぶん・・・

今回は成体ですね。

いかつい!!


ここではこいつだけです。




こんなもんでこのガサは終了です。










成果
・クロメダカ   3匹
・ボラ   2匹
・アベハゼ   多数

・ミゾレヌマエビ   多数
・テナガエビ   1匹

・クロベンケイガニ   1匹






テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/20(水) 22:44:46|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ータイバラ全滅

2009/05/06 のことです。

GWの終わりで実家から帰ってきてまずしたことは魚達が元気かどうかの確認でした。

やっぱり心配でしたからね (: ^ ^)



!!!!!

覗いてビックリです!!


・・・た、タイバラが~



全滅



なぜだ~!!




090517-41


う~ ( > < )



原因
・光の不足:小さいライトしか付けなかった
・餌の不足:5日間ぐらいなら保つはず




・・・もう、実家に帰らない




そういえばメダカは元気でした。





  1. 2009/05/17(日) 11:21:12|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

発泡容器ークロメダカ投入

2009/04/30 のことです。

Y川で捕獲したメダカのうち数匹を持ち帰り発泡容器に入れました。

やはりメダカが泳ぐ光景はいいですね♪

癒してくれます♪
落ち着きます (\^ ^ \)



090517-39


090517-40


かわいいですよね♪♪♪






  1. 2009/05/17(日) 11:08:13|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪の川15 津田川 (釣り)  カワムツ、オイカワ

今回は久しぶりに釣りネタです。

2009/05/04 の釣りです。


地元のいつもの川ですが、魚種はだいたい把握してしまっています。

毎回、ガサガサではおもしろくないので釣りということになりました。



竿、仕掛けは以前に紹介したタナゴ用のものを使いました。

大物を釣るつもりはないので(笑)





ポイントです。

090517-34

あまりきれいとは言えないですね (; ^ ^)


まあ、魚影は確認できたのでさっそく釣り開始です。


エサはフナ用の練り餌です。
市販品です。
手抜きです。





力を抜いて、ぼーっと釣り糸を垂らしているつもりだったのですがさっそく当たりがありました。

090517-35

カワムツです。

チビです。

こんなチビでも感触はいいですね♪

あのビクビクッっいう感触は止められないです (\^ ^ \)





次に釣れたのも

090517-36

カワムツでした。


ここの主勢力はこいつですからね。


もう1匹カワムツを釣った後、少しアミでガサってみました。






岩の下にアミを突っ込んでみると

090517-37

090517-38

オイカワです。

まだ婚姻色はでてないですね。




1時間程度の釣りでしたが釣れたので楽しかったです♪

これから新居の近くで私の短い竿でも大丈夫な釣りポイントを探さないといけないかも ( ^ ^ )






成果
・カワムツ   3匹

・オイカワ   1匹(アミで)






テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/17(日) 10:54:57|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和歌山の川1 湯子川 (ガサガサ)  カワムツ、タカハヤ

GWはまだ行ったことのなかった川へ行きました。

そう、和歌山です。


2009/05/02 のガサガサです。


ポイントです。

090517-16

090517-17

いや~、大自然ですね♪

気持ちの良い場所でした ( ^ ^ )

水もきれいですし♪



さっそくガサです。
5月ですがスリッパを履いて突撃しました。
まだ寒かったです(笑)




まずは

090517-18

090517-19

カワヨシノボリです。

石の下にはだいたいこいつがいましたw




後はアミを振ってもカワムツの幼魚しか入らなかったので罠を仕掛けてみました。




20分後


・・・大漁

大小の魚が20匹以上入ってる。





まずは

090517-20

090517-21

カワムツです。

さらに別角度から

090517-22

090517-23

もう婚姻色がでていましたね。
さらに暑くなればもっと赤くなって追星も目立つようになるんでしょうね ( ^ ^ )/

すでに十分きれいでいかついのですがね。



別個体です。

090517-24

090517-25

こいつも婚姻色がでていました。









次に

090517-26

090517-27



090517-28



090517-29

090517-30



090517-31

090517-32

タカハヤの4個体です。

タカハヤには初めて出会いました♪
ヌルヌルしいますね~ ( ^ ^ )

最後の個体は吻が伸びているのでメスであると思われます。




カワムツとタカハヤです。

090517-33




2時間くらいのガサでしたが非常に楽しかったです (\^ ^\)

このままのきれいな川でこれからも残っていてほしいですね。






成果
・カワムツ  多数
・タカハヤ  多数

・カワヨシノボリ  多数







テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/17(日) 10:15:59|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川3 Y川 (ガサガサ)  メダカ、ミゾレヌマエビ

今回はガサねたです。

2009/04/30 のガサガサです。


この日は前の日とすこし場所を変えてガサをしました。

さらに河口付近ですね ( ^ ^ )


ポイントです。

090517-1


090517-2


水量も少なくなにかいそうな雰囲気がしてますね~♪


この日は長靴もスリッパもなかったので水の中には入れずアミを振り回すだけでした(苦笑)






まずアミに入ったのは

090517-3

ミゾレヌマエビです。

透明で体の中が透けていますね ( ^ ^ )
これはこれできれいかもw





次はこいつらです。

090517-4

090517-5

090517-6

090517-7

090517-8

メダカの5個体の写真です。

かわいいですね。
すこしピンク色をしているのもきれいですし♪
癒されますね (\^ ^\)

日光を浴びて泳いでるメダカは本当にきれいですよ。
私はメダカの生きられる川が近くに残っていることに感謝してしまいましたね (; ^ ^)

本当はどこにでもいないといけないんでしょうけど・・・


ぜひ皆さんも近くの用水路や小川でメダカの群れを探してみてください。
見ているだけでも十分楽しいと思います♪ ( ^ ^ )






次は

090517-12

カダヤシです。

残念ですね。
こんなところでも外来種の侵食がありました。
ただ数が少ないのが救いですかね。






次は

090517-9

090517-10

ヤマトシジミです。

河口付近なのでこいつらが優勢なのでしょうね。





次は

090517-11

カワヒバリガイです。

外来種ですがかなり繁殖しているようです。






少し移動して

090517-13

このポイントでさらにアミを振り回しましたw



何度か振っていると

090517-14

ボラです。

河口といえばこいつなんですかね(笑)

かなりの数が群れで泳いでいました。
成魚のライズも確認できました。





集合写真です。

090517-15

色々と捕れた気がします ( ^ ^ )



この日はこの辺で終了です。






成果
・メダカ   6匹
・カダヤシ  1匹
・ボラ     1匹

・ミゾレヌマエビ  5匹

・ヤマトシジミ   2個体
・カワヒバリガイ  1個体

・アベハゼ    多数







テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/17(日) 09:25:04|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ーヤマトシジミの砂潜り

またまた2009/04/29 のことです。


捕獲したヤマトシジミを発泡容器に入れてみました。


090513-6


右側の黒いヤマトシジミに注目してみました。


090513-7

090513-8

090513-9

090513-11

090513-12

090513-13

090513-14

090513-15

090513-16

090513-17

090513-18
090513-19

090513-20

090513-21

090513-22


以上、ヤマトシジミの砂潜り過程でした~ ( ^ ^ )


みなさんもぜひシジミの砂潜りを見てください。

非常に動きが愛らしいですよ(笑)




  1. 2009/05/13(水) 23:11:52|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

発泡容器ーおびえるタイバラ

2009/04/29 のことです。


何気なく容器の中を覗くと

090513-5


タイバラがめっちゃ逃げます(笑)

8匹ほどが一箇所にかたまってます。

何もしないのにな・・・


まだ慣れてくれないのか(泣)



左下のは例のピンセットです(笑)





  1. 2009/05/13(水) 22:45:38|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ー抜けなくなったピンセット

2009/04/29 のことです。


タナゴがいるのでペットショップで購入したニセマツカサガイが2個体入っています。

本当は自分で採取した二枚貝がいいのですが・・・



ある日覗いてみるとニセマツカサガイの殻が少しだけ開いているではないですか!!

えっ、死んじゃった??


二枚貝は水槽内では長生きできないと言うしね~。


どうしようか迷った末、ピンセットでつついてみることにしました。


その結果がこれです。

090513-4


刺さってます(笑)


抜こうとすると貝も一緒に付いてきてしまいます。

結構、力が強いな~(感心)


う~ん、とりあえずほっておこう (- -)


その後、また半開きになったところでそっと抜きました ( ;^ ^)


生きてるようで何よりです(笑)




  1. 2009/05/13(水) 22:39:07|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ーマシジミがひょっこり

2009/04/21のことです。


いつもは隠れているマシジミが顔(?)を出していました。

090513-3


わかりますかね??


真ん中あたりに口?か鼻?がでてます ( ^ ^ )


おもしろいな~♪




  1. 2009/05/13(水) 22:27:01|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ー移動中に死亡

これも一ヶ月前のことです。

2009/04/13


これまで新居にはタナゴ(タイバラ、ヤリ)しか連れてきていませんでした。

しかもバケツの中での生活です(汗)

新規の発泡容器の立ち上げに合わせて実家からの大移動を計画しました。


クロメダカドジョウアカヒレミナミヌマエビを容器に入れて車で二時間ほどかけて移動しました。


すると・・・



090513-2



この状態です。

顔から血が一気に引いていきました(汗)


今までいろんな所から集めて大切に育てていたのに・・・

生き残ったのはミナミヌマエビの稚エビが少しだけです(泣)



原因は
 車の中が暑かったことによる温度上昇か密閉容器だったので酸欠かのどちらかだと考えています。


どちらにしても私の不注意ですね ( > < )


悔やんでも悔やみきれません!!


この後悔はしっかり次につなげたいと思います。

また引越しの機会があればですが・・・



はあ~~。(ため息)






  1. 2009/05/13(水) 22:21:28|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ー新規立ち上げ

実はちょうど一ヶ月前のことです。

2009/04/13


今の新居に発泡スチロールの容器で新規の飼育環境を立ち上げました。

今まであった水槽などは引越しにあたりほとんで解体しました ( ;^ ^)

残ってるのは実家の発泡雑魚水槽だけです。



新規の発泡容器はこんな感じになりました。

090513-1


どうですかね??

左側に土を多く積んで二枚貝などを入れています。


このときにはまだ生体は入っていません。



やっぱり新規の立ち上げはこれから何をしようか夢が膨らみますね♪♪ ( \^ ^\)





  1. 2009/05/13(水) 22:05:04|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (359)
大阪 (34)
兵庫 (213)
岡山 (27)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (9)
関東 (11)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (179)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード