趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

発泡容器ーニセマツカサガイ

2009/06/28 のことです。


2個体中生き残ったニセマツカサガイを観察しているとイチモンジタナゴのオスがニセマツカサガイに近づいてくる他の魚を追い払っていました。


これはまさか繁殖行動なのか!!


正直わかりません。


あまり期待せずこれからどうなるか観察していきたいと思います(笑)



090629-8




スポンサーサイト
  1. 2009/06/29(月) 20:06:26|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪の池5 ため池 (釣り&下見)  アメリカザリガニ

とうとう雨が降ってきましたね ( > < )


2009/06/28 の釣り&下見です。



まず一箇所目のポイントです。


090629-1


090629-2


こんな感じです。

浅いところは底が見えました。



なので

090629-3

アメリカザリガニも丸見えです。


小学生のころこの池でよくザリガニを捕ったのを思いだしてしまいました ( ^ ^ )

あの頃はもっと水が汚かったですけどすっかりきれいになってました。





こんな客までいました。

090629-4

鳥はさっぱりわかりません。

カモなんですかね (; ^ ^)




小魚が見えたので竿を出してみたのですが全く食いついてきません ( > < )


時間もなく次のポイントへ。






二箇所目のポイントです。


090629-5


090629-6


090629-7


ここは以前に一度来たことがあるポイントです。



ただ竿を出すのは初めてでした。

まあ、結果は残念なものでしたが・・・ (; ^ ^)





こんな感じですね。

下見も兼ねた釣りでした。

一匹くらいは何か釣れるかなと思っていたんですけど・・・



次の機会に期待しましょうかね♪






テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/06/29(月) 19:59:28|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪の池4 ため池 (釣り)  モツゴ

最近は雨が降らないですね(笑)


私は晴れてくれるのは大歓迎ですけど♪


2009/06/27 の釣りです。


久しぶりの大阪での釣りですね~


ポイントです。

090628-3


090628-4



時間もあまりなかったので急いで釣りを始めると



まずは

090628-5

ブルーギルです。


またこいつです ( > < )


池のような止水域でこいつが見つかったということは数年後にはこの池の生態系は全く別のものになっているかも知れませんね・・・


非常に残念です。




気を取り直して釣りです。




小さい当たりをなんとか合わせると


090628-6

モツゴです。


かなり小さいですね(苦笑)


これからもこいつが釣れるような環境であってほしいですね (; ^ ^)






さらに

090628-7

モツゴです。


これだけ小さいと合わせが難しいです ( > < )

まあ、私の腕が足りないだけですけどね(苦笑)




その後も小さい当たりがありましたがほとんど釣れませんでした。


また本命を釣れずです。




時間もなくなり急いで帰宅しました。






成果
・モツゴ   3匹
・ブルーギル   1匹




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/06/28(日) 23:07:43|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

発泡容器ー改装2

2009/06/26 のことです。


またアナカリスを減らしました。




090628-1




さらに二枚貝がよく移動してレイアウトが崩れるので貝を容器に入れて移動できないようにしました。


そんなこんなでいじっていると2ヶ月ほど前に購入したニセマツカサガイの2個体のうち1個体が死んでいました ( > < )


産卵していないことを確認してからきれいに洗いました。

090628-2


やっぱり二枚貝の飼育は難しいんですね (;^ ^)

今回実感しました(苦笑)



  1. 2009/06/28(日) 22:49:23|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

発泡容器ー改装1

2009/06/25 のことです。


発泡容器の中がアナカリスで埋め尽くされていました(苦笑)


クロメダカは泳げるのですがタナゴの泳ぐスペースがなかったので少しだけアナカリスを減らしました。


すると、底が見えました(笑)


090625-3


明日、時間があればもう少し減らしたいかな。

レイアウトも変更したいしね ( ^ ^ )


・・・時間あるかな~ (; ^ ^)



  1. 2009/06/25(木) 21:58:53|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

発泡容器ー突き刺さる二枚貝

2009/06/20 のことです。


タナゴの産卵用に二枚貝を購入しました。


090625-1


本当は自分で採取したものを飼育したいのですが残念ながらまだ二枚貝は発見できていません( > < )



さっそく発泡容器に投入すると

090625-2


どんどん潜っていきます。

まるで突き刺さっているよう(苦笑)




あっ、そういえばこの二枚貝の種類がわかる方はぜひ教えてください m( _ _ )m


  1. 2009/06/25(木) 21:53:12|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川16 Y川 (釣り)  ブルーギル、オイカワ

昨日は暑かったですね。

私はすっかり日焼けしてしまいました (; ^ ^)


2009/06/21 の釣りです。




まず一箇所目です。

090622-1

090622-2


魚影が確認できました。




さっそく釣ると

090622-3

090622-4

オイカワです。




さらに

090622-5

オイカワです。






続いて

090622-6

090622-7

ブルーギルです。

あの悪名高い奴です。




さらに

090622-8


090622-9

ブルーギルばかり釣れます。




ここはあきらめて次のポイントへ。







二箇所目です。

090622-10


ここで釣れたのは


090622-11

ブルーギルです。

こいつしか釣れませんでした ( > < )




見えるだけでもかなりの数がいます。

まだオイカワイトモロコは生息していましたがそれらが消えるのも時間の問題かもしれません。


やるせなさと共に危機感を覚えました。

外来魚の駆除はどこでも課題になっていますし、まだ有効な手がないですね。

やつらの繁殖力を考えると釣り上げるだけでは間に合わないです。


さて、どうしたものやら・・・







成果
・ブルーギル   26匹
・オイカワ   10匹程度







おまけ

090622-12

ニゴイです。




090622-13

なぜかヘビがおぼれていました。








テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/06/22(月) 07:46:11|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川15 I川の支流 (釣り)  ヌマムツ、オイカワ

2009/06/20 の釣りです。


前回と同じポイントへ行きました。


かなり水量が減っていました。


090621-1

水草が浮いてますね(笑)


透明度はなしです (; ^ ^)




さっそく釣りを始めるとアタックがありました。


090621-2

ヌマムツです。

チビです(苦笑)



この後もこいつに攻撃されっぱなしです。



090621-3






さらに


090621-4





5匹程度ヌマムツを釣ったころにこいつが登場。


090621-5

オイカワです。



また相手をしてもらいました(笑)

お腹が減ってるんですかね~。





釣りは適当に切り上げてI川にも少し寄ってみました。

フサモの回収です。



さらに

090621-6

コカナダモです。

こいつも浮いていました。




みんな流されちゃってますね(笑)






成果
・ヌマムツ   多数
・オイカワ   1匹







おまけ

090621-7

廃線の線路です。

線路の上を歩いてみました ( ^ ^ )

ちょっとうれしかったです♪




090621-8

この緑もきれいでした。







テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/06/21(日) 22:47:58|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お魚図鑑 20 アベハゼ

アベハゼ




20 アベハゼ1
兵庫のY川で採取




☆スズキ目 ハゼ科 アベハゼ属


全長  
  4cm程度


捕獲場所
  兵庫のY川

捕獲方法
  ガサガサ



水槽内の位置
  下層

飼育難易度(1:易~5:難)
  1



雌雄の見分け
  

繁殖期
  5~8月




データ 
 小型のハゼで本州・四国・九州など広く分布する。特徴は身体の複雑な模様と左右の眼が離れていること。食性は雑食性である。産卵期は春から夏。
 本種は河口の汚濁の進んだ泥底部に多く、他のハゼ類が生息できないような環境にも適応する。さらに本種は特殊な排泄機能をもち、体内のアンモニアを尿素に変えて排出することができる。


  1. 2009/06/18(木) 21:47:43|
  2. お魚図鑑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ー稚エビ1

2009/06/15 のことです。


水槽を覗くと稚エビがいました。

090615-16

おそらくミナミヌマエビのチビだと思います。


そのうち大繁殖するんでしょうね (; ^ ^)

チビはとってもかわいいですよ♪



  1. 2009/06/15(月) 21:48:40|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

兵庫の川14 I川の支流 (釣り)  ヌマムツ、オイカワ

昨日は暑かったですね。
私は首の日焼けがひどい状況です(苦笑)


2009/06/14 の釣りです。



今回は新しいポイントを探してみましたよ。

とうとうY川から離れてしまいました(笑)



いろいろネットで探した結果、I川へ行ってみました。


090615-1


090615-2


さすが一級河川!!

すごいスケールでした。

雄大な自然に感動してしまいました (\^ ^\)


水は透明ではなかったですけど(苦笑)




あちこちで水草が流れているので回収してみると

090615-3

フサモでした。



他にもコカナダモ、アナカリスなどがありました。




小魚も少し見えましたが釣りには不向きなポイントでした。

また散歩してポイントを探してみます。




今回はその支流を攻めてみました。


090615-4

090615-5

まずはこんな所です。




落ち込みの周りを狙ってみました。



すると二投目で

090615-6

ヌマムツです。

初めて出会いました♪


幸先いいなと思ったのですがその後は当たりなし。





ここは見限って次のポイントへ。


090615-7

090615-8




090615-9

090615-10


この辺りを覗くと小魚が見えました。

さっそく釣りです。




まずは

090615-11

090615-12

またヌマムツです。

腹ビレが赤いですね。

これがカワムツとの違いです。

成魚になればもっとわかりやすいと思うのですがね。






お次は

090615-13

オイカワです。




さらに

090615-14

オイカワです。


どこにでもいますね、こいつ(苦笑)





そういえばオイカワのでかいやつに針を持っていかれました(泣)

いい針使ってたのにな・・・




仕方なのでその後は予備の竿で続けましたが釣れるのはヌマムツオイカワのみ。




タナゴはいないのかな~ (; ^ ^)



いそうな雰囲気はあるのにな。



まあ、十分楽しめましたので日が暮れる前に帰りました。


最後のポイントは気に入りました ( ^ ^ )/

今後、通おうと思います♪♪









成果
・ヌマムツ   多数
・オイカワ   多数







おまけ

090615-15

カエルが隠れていました ( ^ ^ )






テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/06/15(月) 20:50:25|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お魚図鑑 19 ギンブナ

ギンブナ




19 ギンブナ1

19 ギンブナ2
大阪の津田川で採取




☆コイ目 コイ科 フナ属


全長  
  30cm程度


捕獲場所
  津田川、兵庫のY川、兵庫のYN川

捕獲方法
  ガサガサ



水槽内の位置
  中層・下層

飼育難易度(1:易~5:難)
  1



雌雄の見分け
  オスは極端に少ない

繁殖期
  4~6月




データ 
 マブナとも呼ばれ、フナといえば本種を指すことが多い。日本全国に分布し、主に池、沼や河川の下流など、比較的流れの緩やかな場所に生息する。食性は雑食でなんでも食べる。地域変種が多く、分類は困難。水の汚れに強い。
 どこでも見られる本種だが繁殖には他魚と大きく違う特徴がある。それは単為生殖するということで、単為生殖とはメスが単独で子を作ることである。繁殖時に近縁種のキンブナ等のオスの精子が発生の刺激となる。このオスの精子は遺伝的に貢献しない。つまり、クローンが生まれる。このため本種はメスが極端に多い。
 本種の染色体数は多くの場合150で、有性生殖を行なうフナ類の染色体数100と比べると1.5倍である(3倍体)。


  1. 2009/06/13(土) 22:28:35|
  2. お魚図鑑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川13 Y川 (釣り)  オイカワ、イトモロコ

とうとう梅雨に入ったのですかね~。


2009/06/13 の釣りです。



ポイントです。

090613-1




狙いはイチモンジタナゴです。






まず釣れたのは

090613-2

オイカワです。


またです(苦笑)






お次は

090613-3

イトモロコです。


群れでいるのが見えました。

あまり動かないので釣りやすいかも。






さらに

090613-4

ブルーギルです。


あまり見たくはないのですが釣れてしまいました ( > < )





種類はこれくらいですね。



結局、イチモンジタナゴは釣れませんでした。



オイカワはチビばかりが釣れましたが婚姻色のしっかり出たオスも泳いでいるのを確認しました。

次はそいつらを狙いたいですね~♪




そろそろ新しいポイント探さないとな~。






成果
・オイカワ   多数
・イトモロコ   多数
・ブルーギル   1匹







おまけ

090613-5

魚がいそうな雰囲気の場所ですね。

ここでも少し釣りをしましたが残念な結果でした。

また来ます。






テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/06/13(土) 21:56:41|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ークロメダカ1

2009/06/07 のことです。


090609-2

クロメダカです。


かわいらしいですね (\^ ^\)


ホコリさえ写らなければいい写真なんですけどね(笑)




  1. 2009/06/09(火) 23:15:54|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ーヤリタナゴ1

2009/06/06 のことです。


090609-1

ヤリタナゴです。


なんとなく写真を撮ってみたくなりました。

室内で飼育しているのでまだ婚姻色が出ていないですね (; ^ ^)




実はこいつ、採集した個体ではないのです。

以前ペットショップで購入しました。

極力自分で採集したやつらを飼育したいと考えているのですがなぜかこいつは・・・(苦笑)





最近、色々なブログを見ていると遺伝子汚染や環境汚染などを考えさせられます。

ペットショップは簡単に欲しい個体が手に入りますがそれはいいことばかりなんでしょうかね。



自分で現地にでかけて苦労して採集すればより愛着もわきます。

そして、現地の川の現状も少しずつ見えてくるのではないでしょうか。

どれだけ水が汚れているか、その水の中で懸命に生きる魚達。

私もガサや釣りなどにはよく行くので少しではありますが川の現状については知っているつもりです。


ゴミを持ち帰るなど出来ることをしていかないといけないと感じています。






いや~、堅い話になってしまいました。



私は魚が好きだからこういう風に考えるだけかもしれません。

人それぞれに大切なものは違うはずですからみんなが共感できることではないと思います。



しかし、少しでも共感できる人がいればこの魚の住みにくい世界をどう変えていくのか真剣に考えるときが来ているのかもしれません。




  1. 2009/06/09(火) 23:12:30|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

兵庫の川12 Y川 (釣り)  オイカワ、ナマズ、ヒメダカ

昨日は雨でしたが今日は良い天気でしたね~ ( ^ ^ )/



2009/06/06 の釣りです。




今日は午前の部では友達と連れ立って行きました。

川の良さや釣りの楽しさが少しでも伝わればいいのですが (; ^ ^)



ポイントです。

090606-1


みんな思い思いの行動をとってますね(笑)


いや~、天気が良くてよかったです



さて、そろそろ私も釣ろうかなという時にどこからか歓声が!!??




なんとっ、K君がさっそくスピナーで大物を釣り上げてるではないですかっっ!!


090606-2

090606-3

ナマズです。


50cmくらいのサイズでした。

私は小物釣りしかしないので全く縁のないサイズです(笑)


こういう引きを楽しむのもいいかもしれませんね ( ^ ^ )



そういえばナマズは初お目見えです♪






私もいつも通り小物釣り開始です。

まあ、結果は書くまでもなくオイカワ only でした(苦笑)




その後、T君とSさんには私の小物竿を貸して小物釣りを楽しんでもらいました。

釣れればやはり楽しいですよね♪







気が付くとK君がガサをしていて獲物を見せてもらいました。


まずは

090606-4

ミゾレヌマエビです。

抱卵個体ですね ( ^ ^ )



次に

090606-5

クロメダカです。

ここのクロメダカは腹ビレが黒くなっているのが特徴のようですね~。







次に珍客が

090606-6

ヒメダカです。

なぜこいつがこんな所にいるのでしょうかね(苦笑)

だれかが放流したんでしょうね (; ^ ^)

遺伝子汚染などの観点から放流はやめて欲しいものです ( > < )




そんなこんなで午前の部は終了です。





午後の部は一人でのんびりイチモンジポイントへ行きました。


090606-9


また釣りです。

完全にはまってしまいました(笑)


まず、第一投目で

090606-7

090606-8

オイカワです。


おお~っ、婚姻色が出てます。

美しい♪


これは幸先いい!!


と、思ったのですが後はさっぱり・・・




チビオイカワはかかるのですがイチモンジが・・・


メスは一匹かかったのですが水面から上げた瞬間に針がはずれてしまいました(苦笑)






釣りって難しいですね (; ^ ^)



午後の部終了です。







成果
午前の部
(釣り)
・オイカワ   多数
・ナマズ   1匹(K君)

(ガサガサ)
・クロメダカ   多数
・ヒメダカ   1匹
・スジシマドジョウ   1匹

・ミナミヌマエビ   多数
・ミゾレヌマエビ   多数


午後の部
(釣り)
・オイカワ   多数







テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/06/06(土) 22:29:26|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お魚図鑑 18 アメリカザリガニ

アメリカザリガニ




18 アメリカザリガニ1


18 アメリカザリガニ2
大阪の津田川で採取


☆十脚目 アメリカザリガニ科 アメリカザリガニ属


全長  
  12cm程度


捕獲場所
  津田川、大阪のため池、滋賀の用水路、兵庫のY川

捕獲方法
  ガサガサ



水槽内の位置
  下層

飼育難易度(1:易~5:難)
  1



雌雄の見分け
  オスは第一脚のハサミが特に大きい。さらに第三脚、第四脚の付け根に逆向きの突起を持つ。

繁殖期
  6~9月




データ 
 体色は赤色か褐色である。また、色素変異による青色や白色の個体も稀に見つかる。
 平野部の水田、用水路、池など、水深が浅くて流れのゆるい泥底の環境に多く生息し、さらに川の中流や下流にも生息している。夜行性で夜になると出歩いて餌を探す。冬は隠れて冬眠する。
 食性は雑食性で、水草、小魚、水生昆虫、動物の死骸など何でも食べる。餌が少ないと共食いもする。
 繁殖期は夏で、オスはメスを押さえ込ん交接する。交接を終えたメスは直径2mmほどの大粒の卵を数百個産卵し、腹脚に抱えて保護する。生まれた子供は最初のうちは餌をとらず、体内に蓄えた卵黄で成長する。寿命は5年ほどである。

 本種は外来種で1930年頃に、養殖用ウシガエルのエサとして北アメリカから移入された。元々はウシガエルのエサ用として池に移入されたが関東大震災で池が決壊し逃げ出した。その後全国に広まった。日本全国に定着した要因として水質の悪化や、水温上昇、水位変動などに強く、さまざまな環境に適応できることが考えられる。

 ザリガニ釣りは子供を中心に行われ、落ちている木の枝や棒の先に凧糸などを結び付け、糸の先にエサを縛りつけただけの仕掛けが多い。エサはスルメや煮干などの乾物やかまぼこ、ソーセージなどが多く使われる。






  1. 2009/06/03(水) 23:00:47|
  2. お魚図鑑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

発泡容器ーミゾレヌマエビの産卵1

2009/06/01 のことです。


今度はミゾレヌマエビの産卵です。


090601-1


うれしいのですがこのミゾレヌマエビのゾエアは海水中でなければ育たないらしいのです ( > < )

う~(汗)

どうしよう・・・





  1. 2009/06/01(月) 20:08:51|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (358)
大阪 (34)
兵庫 (212)
岡山 (27)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (9)
関東 (11)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (179)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード