趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

発泡容器ー身体検査1

2009/10/18 のことです。


今回は発泡容器の個体がどれだけ大きくなったか調べてみました。




まずは、ギンブナです。



ビフォー(090523)

091031-6



アフター(091018)

091031-7


2cm→4cm になってます。


以前はフナかどうかもわからなかったのですが5ヶ月間でしっかりギンブナっぽくなりましたね♪













次はタイリクバラタナゴです。


No.1

091031-8

まだ稚魚斑の残ったオスですが婚姻色が出始めてますね。



No.2

091031-9

こいつもオスです。



何匹かタイリクバラタナゴがいてどれがどの個体かよくわからなくなってしまいました (; ^ ^)












次はヤリタナゴです。



ビフォー1(090606)

091031-10



ビフォー2(090711)

091031-11

091031-12



アフター(091018)

091031-13

091031-14


5cm→6cm→8cm になってます。


しっかり大きくなってくれてうれしいです♪

こいつはペットショップで安くいただいた個体です。

購入はしないようにしているのですが惚れてしまいました(笑)




今では貫禄がありすぎです ( ^ ^ )ww





こうして目で成長を確認できるとうれしいです。

ブログをやり始めたおかげで写真に残すクセができましたよ。



後から見ると、「あ~、こんなこともあったな~」と思うことがあります。

写真はいいですね (\^ ^\)






スポンサーサイト
  1. 2009/10/31(土) 23:33:49|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ー二枚貝1


2009/10/18 のことです。


岡山の川で採取したマツカサガイとイシガイをタナゴの産卵用に発泡容器に入れました。



091031-4

マツカサガイです。









091031-5

イシガイです。





うまく産卵してくれたらうれしいです♪




二枚貝の飼育は難しいですし、試行錯誤しながら頑張ります ( ^ ^ )/




  1. 2009/10/31(土) 23:00:59|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cm水槽ータイリクバラタナゴのペア1

2009/10/18 のことです。



タイリクバラタナゴが産卵したことは以前に記事にしましたが、おそらくこのペアの子供だと思われます。


091031-1






アップにすると


091031-2



この水槽には現在2匹のオスと4匹のメスがいます。

数はちょうどいいくらいですね ( ^ ^ )/



オスで婚姻色がしっかりでているのは1匹だけです。

メスで産卵管が伸びているのも1匹だけです。



つまりこの2匹で決定ですね。





091031-3


これからも仲睦まじくいてほしいものです。






順調なんですがオスが縄張りを作って他の個体が近づくと追いかけるのは困ったものです。

仕方がないんですけどね (; ^ ^)



  1. 2009/10/31(土) 22:54:24|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡山の用水路1 (釣り&ガサ)  タモロコ、コイ、二枚貝

もう秋も終わりそうですね~

釣りができなくなるとヒマだな(苦笑)



2009/10/17 の釣り&ガサです。




まずは岡山へ行く前に寄り道しました。





そう、I川です。




091029-3

こんな浅瀬もあって小魚が泳いでいましたよ ( ^ ^ )



残念ながら捕獲はできませんでした。



まあ、寄っただけですからね(笑)











さて、本命の岡山の用水路です。



ポイントです。


091029-4


091029-5




田んぼ脇の用水路です。


ここは田んぼと用水路が繋がっていてクロメダカなどの小魚が行き来してました。



こんな環境が残っているなんてうれしいですね(\^ ^\)








さて、釣りです。


風がありなかなか当たりを見分けられず思うように釣れませんでした (; ^ ^)









まずは


091029-6

091029-7

タモロコです。


おそらくです。









さらに、また


091029-8

091029-9

タモロコです。









さらに、またまた


091029-10

091029-11

タモロコです。












そして、次は強い当たりがあり引き上げると

091029-12

091029-13

091029-14

コイです。


実は初めてのご対面です(笑)


身近な魚なのですが今まで釣れませんでした (; ^ ^)


意外とうれしかったです。








しかし、なかなかタナゴが釣れないので以前に行ったS川へ行ってみました。






ポイントです。

091029-15


水が少なくなっているのですが魚影が全く見えません ( > < )


以前はクロメダカタイリクバラタナゴが水面近くを泳いでいたんですがね。







あきらめて適当にガサをしていると意外な収穫が!!??







091029-16

091029-17

091029-18

マツカサガイです。

おそらく。


おおっ~、初の二枚貝採取です!!


テンションが上がりますね~











さらに

091029-19

イシガイです。

たぶん。




もし、二枚貝の名前が間違っていれば教えてくださいね~。

よろしくお願いします。





091029-20

二枚貝の集合写真です。

ほんの10分ほどでこれだけ採取できました。


岡山すばらしいですね。


タイリクバラタナゴの産卵用に2個体だけを残して川へ返しました。


二枚貝は飼育が難しいですからね (; ^ ^)






本命のタナゴは釣れませんでしたが有意義な時間でした (\^ ^\)♪











成果
・タモロコ   10匹ほど
・コイ   1匹

・マツカサガイ   8個体
・イシガイ   2個体










おまけ

091029-21


夕暮れの用水路です。





テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/10/29(木) 23:38:32|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cm水槽ー稚魚


2009/10/17 のことです。


40cm水槽をふと覗くと小さい黒い物体が浮いてました。



すくってみると


091029-1


稚魚ですね ( ^ ^ )/





可能性としてタイリクバラタナゴクロメダカアカヒレのどれかです。




ただ、食われないようメダカ稚魚容器に移動させたら☆になってしまいました ( > < )


残念です。



  1. 2009/10/29(木) 22:00:45|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cm水槽ータイリクバラタナゴの産卵1

2009/10/16 のことです。


さて、タイリクバラタナゴの産卵ですね♪ (\^ ^\)





産卵管を伸ばしたタイリクバラタナゴのメスがいたので水槽内にニセマツカサガイを入れておきました。


ただ、その二枚貝が死んだようだったので一応中を確認してみました。








091028-1



な、なんと!!!!


すでに目がある稚魚がいました!!




なんとか傷つけずに7匹回収しました ( ^ ^ )/♪



うまく育ってくれればいいんですがね~





  1. 2009/10/28(水) 21:17:31|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cm水槽ータイリクバラタナゴ(メス)の産卵管2

2009/10/13 のことです。



以前にもタイリクバラタナゴの産卵管が伸びているのを紹介しましたがさらに伸びてきました。



091026-1


本格的に産卵の準備ですね (\^ ^\)





で、実を言いますとすでに産卵を確認しています♪(笑)


それはまた次回に紹介します ( ^ ^ )/




  1. 2009/10/26(月) 20:24:57|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

夕日6


2009/10/11 のことです。



17時半です。



091025-2




なんでこういう淡い色が空に広がるんですかね。


気が付けばカメラに手が伸びてました(笑)




  1. 2009/10/25(日) 19:25:49|
  2. そら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あおぞら1


2009/10/10 のことです。




16時半です。


091025-1



きれいなあおぞらでした。


この影の感じもすきですね~♪ (\^ ^\)




  1. 2009/10/25(日) 19:17:20|
  2. そら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水族館ー水道記念館(大阪)1 番外編 091010


2009/10/10 の水道記念館へ行ったときに飼育研究棟という場所にも寄ってみました。



水道記念館については前回紹介しました。


今回はその隣あった飼育研究棟について紹介します。



091024-2



建物の中には普通の水槽が数多く置かれていて種類ごとに分けられていました。

本館(水道記念館)のようにごちゃ混ぜではなかったです。

過密飼育でしたが(苦笑)




数が多すぎて(およそ30~40種類)全ては写真に撮れてません ( > < )





まずは 番外編No.1 カネヒラ です。


091024-3

091024-4


しっかり婚姻色がでていてきれいでした。

やはり大型でした。

ここのイチオシです (\^ ^\)









次は 番外編No.2 ホトケドジョウ です。


091024-5


すごいかわいらしいですよ♪

ふっくらしてます(笑)








次は 番外編No.3 カワバタモロコ です。


091024-6


群れてました。

モロコの中でも特に生息数が減少しているようですね。










次は 番外編No.4 ウグイ です。


091024-7


こいつも婚姻色が出てました。


実はまだ野生種を見たことがありません (; ^ ^)










次は 番外編No.5 ドジョウ です。


091024-8


なんと言いますか、「頭隠して尻隠さず」を体全体で表現してくれてます(笑)









次は 番外編No.6 アカハライモリ です。


091024-9


おお~、お腹が赤いです。

休憩しているんでしょうかね。











実はこれだけしかありません。

まだ数枚撮っていたのですが水槽のガラス面で光が反射したり、魚が動いてブレていたりしたので消してしまいました ( > < )





あ~、きれいな淡水魚を見てたらガサガサしたくなってきたな~(笑)






  1. 2009/10/24(土) 16:09:30|
  2. 水族館
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

水族館ー水道記念館(大阪)1  091010

ご無沙汰しています m(_ _)m

最近は資格試験の勉強のため時間がなく更新できていませんでした。


申し訳ありません。




2009/10/10 に水道記念館へ行ったときのことです。



この水道記念館は大阪の東淀川区にあり、琵琶湖・淀川水系の淡水魚を展示しています。

以前から目を付けていまして、今回やっと行けました♪♪



091023-1


正面からの写真です。






以降No.を付けていきますが勝手につけてます。見て回った順番です。






まず入ってすぐのところには No.1 イタセンパラ です。


091023-2

091023-3

091023-4


この水道記念館に来たのはこいつを見に来たようなものです ( ^ ^ )/

天然記念物なのでこういう場所でないと見れないですね。


実際に見てみるとタナゴの中では大きい部類に入るのがわかります。

必死に写真に収めようとしたのですが動き回るのでなかなかうまくいきません ( > < )


残念だったのが鰭の傷ついた個体が多かったことと婚姻色を見れなかったことですね。

やはり一番きれいな状態を見たかったです。







次は No.2 アユモドキ です。


091023-5


こいつも天然記念物です。



実物は物陰に隠れて出てきてくれませんでした(泣)


くそ~ ( > < )







次に No.3 アユカケ です。


091023-6

091023-7

091023-8



へばりついてこの角度の写真のみです(笑)


おもしろい顔です。 ( ^ ^ )







次に No.4 アマゴ です。


091023-9

091023-10


渓流魚もいました~♪

目の前を泳いでいくのは圧巻です。

立派な個体でした。







次に No.5 ニジマス です。


091023-11

091023-12



こいつはアマゴよりさらに大きかったですよ。


太りすぎていただけかもしれませんが(笑)







次は No.6 タカハヤ です。


091023-13

091023-14



水槽の個体はかなり黒い色をしていました。








次は No.7 カジカ です。


091023-15

091023-16



岩の間に挟まってます(笑)

顔は怖いのでホラーですね。







次は No.8 サワガニ です。


091023-17


恥ずかしがって出てこないようでした。








次は No.9 オヤニラミ です。


091023-18

091023-19

091023-20



ここの個体は鰭が赤く染まっておりきれいでした。

やはり目が四つに見えます。








次は No.10 ムギツク です。


091023-21

091023-22



ムギツクの体のラインは若魚のときが最もきれいですかね。









次は No.11 ヌマムツ です。


091023-23

091023-24

091023-25




大きく婚姻色の出た立派な個体が多かったのですが詰め込みすぎですね (;^ ^)


3枚目の写真には腰の曲がった個体も写ってます ( > < )








次は No.12 アブラボテ です。


091023-26

091023-27



なぜかヌマムツと同じ水槽でした。


きれいな個体でした ( ^ ^ )








次は No.13 ドジョウ です。


091023-28

091023-29


ドジョウ類のなかではこの普通のドジョウが一番好きですね♪


地味なのがいいです(笑)








次は No.14 アジメドジョウ です。


091023-30


まだ見たことのない種類で探したのですが、どこにいるか見分けられずあきらめました(苦笑)









次は No.15 シマドジョウ です。


091023-31



私がよく目にするシマドジョウです。










次は No.16 ビワコオオナマズ です。


091023-32

091023-33


目が離れていてとぼけた顔をしてました(笑)


このビワコオオナマズの産卵する映像が流れていて初めて見る光景でおもしろかったですよ。
オスがメスの体に巻きつきながら産卵するんですね~。








次は No.17 ハリヨ です。


091023-34

091023-35



こいつは一匹だけ隔離されていました。

幻想的な雰囲気を出した水槽できれいでした。

これはオススメですよ♪♪







次は No.18 ニゴロブナ です。


091023-36





No.19 ハス です。


091023-37




No.20 ビワヒガイ です。


091023-38




No.21 アブラヒガイ です。


091023-39





No.22 ホンモロコ です。


091023-40







No.18~No.22まで同じ水槽にいました。

091023-41


091023-42



ごちゃごちゃしていて一種類ずつは撮れなかったです。

アブラヒガイという種がいることをこのとき初めて知りました(笑)









次は No.23 ヤリタナゴ です。


091023-43

091023-44

091023-45



婚姻色の出たオスがいてきれいでした。

やはりタナゴはいいですね♪♪ (\ ^ ^\)







次は No.24 カマツカ です。


091023-46


でかかったです。

しかも動きません(笑)






次は No.25 メダカ です。


091023-47


ちょこちょこと動いてかわいかったですよ(笑)







次は No.26 カムルチー です。


091023-48

091023-49

091023-50



出ました~。
雷魚です!!!!


スネークヘッドです。
ヘビっぽいです。


かっこいいですね。
10分ほどじっと眺めていました(笑)







次は No.27 ニゴイ です。


091023-51


中央にニゴイがいます。


奥にはハクレンでしょうか。
さらに周りにはヘラブナがいますね。



大型の魚ばかりがおよぐ回廊でした。
迫力がありますよ。






次は No.28 カワアナゴ です。


091023-52

091023-53



肉食を思わせるいかつい顔をしてますね。

こいつも動きません。






次は No.29 タイリクバラタナゴ です。


091023-54



大型の個体が多かったですがあまり婚姻色は鮮やかではなかったです (; ^ ^)





次は No.30 シロヒレタビラ です。


091023-55




次は No.31 イチモンジタナゴ です。


091023-56





次は No.32 カネヒラ です。


091023-57





次は No.33 オイカワ です。


091023-58





次は No.34 アユ です。


091023-59




魚の展示はここまででした。

全ての魚種を紹介できたわけではありませんがこれが精一杯です(苦笑)



普段見れない珍しい魚を見れたのはよかったです。

特にイタセンパラアユモドキですね♪♪ (\^ ^\)




残念だったのは太りすぎた個体とと傷ついた個体が多かったことです。

一つの水槽に詰め込みすぎで小型の個体はボロボロでした。

見ていて痛々しかったです ( > < )




色々な魚種を見てもらおうと思えば仕方がないのかもしれませんがやりきれないです。










魚以外にもいくつか水草も置いていました。



水草 No.1 ユキノシタ です。

091023-60




水草 No.2 ワサビ です。

091023-61





水草 No.3,4 セキショウ、バイカモ です。

091023-62






水草 No.5,6,7 ネジレモ、ハゴロモモ、マツモ です。

091023-63






水草 No.8 コウホネ です。

091023-64






水草 No.9,10 コカナダモ、オランダガラシ です。

091023-65





琵琶湖・淀川水系だけでもこれだけの水草があるんですね~。


水草も色々探しに行きたいな~。




最後に水槽のレイアウトがありました。

091023-66







どうでしたでしょうか???




長すぎましたね。

写真ももう少しきれいに撮れたらよかったんですが (; ^ ^)


一応周りの目も気にしながら撮ってました(笑)



実際のきれいな姿を写真で伝えるのは難しいです ( > < )




みなさんもヒマがあれば行ってみてください。

無料のわりには結構ボリュームがありますよ ( ^ ^ )/











おまけ

091024-1

庭の池です。

カメとコイがいました ( ^ ^ )




  1. 2009/10/23(金) 23:49:17|
  2. 水族館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cm水槽ータイリクバラタナゴ(メス)の産卵管1

2009/10/07 のことです。



今さらですがタイリクバラタナゴの産卵管が伸びてきました(苦笑)





091015-1




すっかり秋なのですが室内飼育ということでまだ暖かいのでしょうか ( ^ ^ )/


これからどうなるか楽しみです♪



  1. 2009/10/15(木) 22:52:28|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

兵庫の川25 YN川 (釣り)  オイカワ、ブルーギル 091004

ひょ~、寒い寒い ( > < )


いつの間にこんなに寒くなってしまったんでしょうね(苦笑)




2009/10/04 の釣りです。



今回はいつもと違う川へ行ってきました。

以前一度行ったポイントです。




091012-1

私の影が写ってますね(笑)

あまり気にしないでください。





091012-2


091012-3


前に来たときはもっと水量があったのですが今回はほとんどありません。


魚の群れは確認できましたが釣りやすいポイントがないので次に移動です。










移動していると田園風景が広がっていました。

091012-4




091012-5


田園の周りには彼岸花がきれいに咲いていました ( ^ ^ )









さらに川沿いを歩いていると

091012-6

濃い赤色をした立派な彼岸花が咲いていました♪










さて次のポイントです。


091012-7


091012-8


ここもやはり水量は少なかったです。


その分底まで見えて釣りやすいですね









糸を垂らしてみると


091012-9

091012-10

ブルーギルです。


いきなり外来魚ですね (; ^ ^)


確かにブラックバスブルーギルが我が物顔で泳いでいるのが見えます。


残念です。








さて次は

091012-11

オイカワです。







さらに

091012-12

091012-13

オイカワです。








さらにさらに

091012-14

オイカワです。



連続でこいつばっかり釣れます(苦笑)


腹を減らしているんですかね~。








で最後に

091012-15

ブルーギルです。






最近はオイカワブルーギルしか釣っていない気がします ( > < )



新規開拓が必要ですね!!

寒くなってきましたが(笑)








その後ボーといていると目の前を

091012-16

ナマズが泳いでいきました。

水草の辺りにいるのですがわかりますか??








そんなことをしているとすっかり時間が経ってました。

091012-17

もう夕日ですね ( ^ ^ )/









ただなんとなく帰る気になれずもう少し歩いてみました。

091012-18

水がない・・・







091012-19

・・・アヒル??

目の前を悠然と横切っていきました(苦笑)










最後に小魚がいそうなポイントを見つけました。


091012-20

091012-21

091012-22


何度かあたりはありましたが釣りあげられず ( > < )


自分の腕のなさが悔しいですね (; ^ ^)






くそ~

集中力を鍛えて出直してきます!!










成果
・オイカワ   多数
・ブルーギル   2匹










テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/10/12(月) 19:50:36|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

マツモ&ウィローモスあげますよ~

いつもこのブログを見てくださってありがとうございます ( _ _ )

これからも写真でごまかしながら頑張ります(笑)





今回はタイトルにあるようにマツモ&ウィローモスをもらってくださる方募集します ( ^ ^ )


もちろん無料です♪



091008-1

091008-2

マツモです。






091008-3

ウィローモスです。







水槽内で大繁殖していまして、このままでは捨てることになってしまいます。

誰かもらってくださるとうれしいです ( ^ ^ )




スネイルなどは付着がないよう配慮するつもりですが気になる方はご遠慮ください。






・申し込み手順
①記事の下にある「コメント」をクリック後、「コメントの投稿」でマツモあるいはウィローモス(両方もOK)が欲しい旨とメールアドレスを書き込んでください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れてください。 ←必ずお願いします!

③以後の取引はメールで行います。



・発送に関して
今のところ普通郵便での発送を考えています。
来週の12日くらいから発送を開始したいと思います(希望者がいればですがww)。


・マツモ
基本は10cm程度を5本お送りするつもりです。
多少の増減はできます。




質問があればコメント欄にお願いします。


P.S. 休みの日は返信などが遅れてしまう可能性があります。ご了承ください。




追記 2011/12/29
現在、水草のご提供はしていません。
申し訳ありませんがよろしくお願いします。




  1. 2009/10/08(木) 20:26:27|
  2. 色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

夕日5

2009/10/03 のことです。




17時です。

091005-1



その瞬間毎に違う顔を見せてくれる”そら”を眺めるのは楽しいですね♪


きれいです~ (\^ ^\)



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/05(月) 19:33:05|
  2. そら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cm水槽ータイリクバラタナゴ1

2009/10/03 のことです。


この時期ですがまだタイリクバラタナゴの婚姻色が出ています。

091004-7


中央の個体が一番きれいに色がでています。

色は個体差もあるのでしょうが淡い感じですね ( ^ ^ )/



岡山で採取した個体は鰭がもっと真っ赤になってました。





091004-8


水槽の壁に体当たりしてます(笑)

エサがほしいんですかね。



みんな元気でなによりです (\^ ^\)



  1. 2009/10/04(日) 20:34:30|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川24 Y川 (釣り)  オイカワ、ブルーギル 091003

涼しくなり過ごしやすいですね。


2009/10/03 の釣りです。



夕方、30分ほどだけ釣りをしました。



ポイントです。

091004-4


最近の雨でかなり増水していました。


そういう事情もありいつもと違うポイントへ行ってみました。





糸を垂らしてみるとさっそく当たりがありました。


091004-5

ブルーギルです。


いきなり外来魚ですか(苦笑)

しかもまだまだそれらしい魚影が見えます。

悲しいですね。





次は

091004-6

オイカワです。


お馴染みのチビですね。





その後はうまく針にかからずオイカワを1匹釣って終了です。

まだまだ腕を磨く必要がありますね(苦笑)






成果
・オイカワ   2匹
・ブルーギル   1匹



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/10/04(日) 11:50:43|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cm水槽ー立ち上げ

2009/09/26 のことです。


新たに水槽を立ち上げました。


上から魚を眺めるのもいいですがやはり観賞用に横から見たいですね (\^ ^\)




まず底に薄く砂をひいて水を張りました。



091004-1


091004-2



水が透明になってから魚はタイリクバラタナゴ、水草はマツモを入れました。








2009/10/03 のことです。


水槽内が落ち着いてきたかな。

091004-3


まだまだ寂しいですね(苦笑)



これから色々考えたいと思います♪




  1. 2009/10/04(日) 11:17:39|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

発泡容器ー変化

2009/09/26 のことです。

久しぶりに発泡容器全体の写真を撮ってみました。



091003-1



マツモが生い茂ってます(笑)


減らしたいのですがクロメダカの稚魚の退避場所になっているのでどうしたものか (; ^ ^)


ほとんど遊泳スペースがないんですよね(苦笑)









そういえばこの発泡容器を立ち上げた時の写真と比較してみました。

まったく違う景色がそこにありました(笑)


090513-1


底が見えるよ(笑)

すっきりしてますね( ^ ^ )


真ん中下にある少数のマツモが今では大繁殖です。




近いうちにすっきりさせたいと思います ( ^ ^ )/



  1. 2009/10/03(土) 20:06:06|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (358)
大阪 (34)
兵庫 (212)
岡山 (27)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (9)
関東 (11)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (179)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード