趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

タナゴ稚魚容器ー稚魚

10/28に更新した記事で二枚貝にタイリクバラタナゴが産卵したことを紹介しました。


その続報です。

二枚貝から稚魚を取り出したのでその成長を観察しました。






まず稚魚1についてです。


2009/10/16

091128-3

まだ完全には魚の姿をしていないですね。
基本的に暗室にいれて毎日1/3ほど水替えをしました。





2009/10/18

091128-4






2009/10/19

091128-5





2009/10/21

091128-6





2009/10/22

091128-7

ほとんど魚の姿をしています。
そろそろ光のある世界へ出す時期でしょうか。
いまいちタイミングがわかりません。




2009/10/23

091128-8

091128-9




2009/10/25

091128-10

この日に初めて光のある世界に出しました。
一応泳いでいます。
上から見るとかなり細いです。




2009/10/30

091128-12




2009/11/09

091128-13

エサをうまく摂れなかったのでしょうか。
かなり弱ってしまいました。

この次の日に☆になってしまいました。


室内飼育ということもあり、グリーンウォーターを用意できなかったことが痛かったです。

う~、残念です ( > < )













稚魚2です。


2009/10/18

091128-14

まだ目がないですね~。






2009/10/19

091128-15






2009/10/20

091128-16

目がはっきり確認できます。
この状態でも動き回っていました。






2009/10/22

091128-17





2009/10/23

091128-18






2009/10/25

091128-19

お腹の養分が少なくなって稚魚っぽくなってきました。






2009/10/26

091128-20






2009/10/28

091128-21





2009/10/30

091128-22

鰭が確認できます。






2009/11/01

091128-23

お腹の養分がもうないですね。




2009/11/05

091128-24

光のある世界へとうとう進出です。
ただ生きているのですが底で倒れたままじっとしています。



数日後このまま☆になってしまいました。

二枚貝の中では動きが制限されて元気な状態で外へ出てくるのですが、今回は本来貝の中でじっとしている期間にも動き回っていました。
その影響もあり、泳ぎだせず☆になったものと思われます。

うまく体力温存できなかったことが原因と考えています。







あらためて稚魚飼育の難しさを感じました ( > < )

なんとか次に活かしていきたいと思います。






スポンサーサイト
  1. 2009/11/28(土) 17:43:31|
  2. 稚魚容器
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

40cm水槽ータイリクバラタナゴ3

2009/11/05 のことです。


またタイリクバラタナゴの写真を撮ってしまいました(笑)



091128-1


婚姻色の出ている個体です。

控え目な婚姻色です。

もっと自己アピールしてくれてもいいんですけどね(笑)







091128-2

婚姻色の出ていない個体です。


タナゴはやっぱりきれいですね。






こいつらも最近はエサくれダンスを踊ってくれるようになりました ( ^ ^ )/

私が近づくと壁面にぶつかる勢いで泳いできます(笑)



そんなに焦らなくてもちゃんとあげるんですけどね~。

かわいいやつらです (\^ ^\)






  1. 2009/11/28(土) 16:22:59|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奈良の用水路2 (ガサガサ)  ドジョウ、クロメダカ、ドンコ  091103

寒くなってきてそろそろ水槽の手入れをさぼってしまいそうです(笑)

まあ、魚たちのためにさぼりませんが ( ^ ^ )



2009/11/03 のことです。



最近は岡山ばかり行ってたので今回は奈良へ行ってきました。


以前にも泊めていただいたのですが今回も大学時代にお世話になったK先輩の家に一泊させてもらいました。




お昼ごろから晴れてきてガサ日和でした。




まずはH川へ行きました。




ポイント1です。


091121-1


水が少し濁っていましたが気にしません(笑)




近くを通りかかったおっちゃんと世間話をしてからK先輩と共にガサをはじめました。


水温が低いこともあり障害物の周りを中心に攻めてみました。







まずは

091121-2

カワムツです。







次は

091121-3

クロメダカです。






さらに次は

091121-4

カワヨシノボリです。







さらに

091121-5

ドンコです。







さらに

091121-6

スジエビです。








捕獲したのはこれくらいです。

ほとんどがカワムツドンコでした。

アミに入るのはチビばかりで大きい個体は殺気を感じ取って逃げてしまったのでしょうか(笑)




そういえば次のポイントへ行こうかというころにK先輩が悲鳴を上げてました。

様子を見に行ってみると片足浸水してました(笑)


「まあ、放っておけば乾きますよ」と生暖かい言葉をかけてあげて次のポイントへ行きました。











ポイント2です。

091121-7


同じH川です。

すこしアミを入れてみると





091121-8

ヌマムツでしょうか。


ヒレが少し赤いですね。








さらに

091121-9

クロメダカです。



野生メダカもいるところにはまだまだいますね~。

うれしい限りです♪















さて、本命の田んぼ脇の用水路へ行きました。


ポイントです。

091121-10

091121-11


こんな人の手の入っていない用水路は最高ですね♪


景色だけで癒されます (\^ ^\)






さてここでもガサです。


まずは

091121-12

アメリカザリガニです。









次は

091121-13

ドジョウです。


家の近くの川ではスジシマドジョウしか見かけないのでこの一見普通のドジョウですが取れたときはうれしかったです♪





この後はドジョウラッシュがきました(笑)







091121-14



091121-15



091121-16




ドジョウばっかりです(笑)





でも大満足です (\^ ^\)







091121-17

最後に集合写真です。







あまり時間もなく急いでガサをしましたがやっぱり自然はいいですね♪

癒されます ( ^ ^ )/




奈良は遠いですがまた行きたくなります。










成果

H川
・カワムツ   多数
・ヌマムツ   多数
・クロメダカ   多数
・カワヨシノボリ   1匹
・ドンコ   多数
・スジエビ   1匹


用水路
・ドジョウ   4匹
・アメリカザリガニ   多数






テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/11/21(土) 13:33:54|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

45cm容器ー保護したギギ


2009/11/01 のことです。


前日に岡山で救出したギギについてです。

(詳しくはトラックバックを参照してください)



まったく予想していなかった客なので容器の用意が全くできていませんでした。



とりあえずプラの簡易容器で一晩過ごしてもらいました。



091119-1


091119-2



残念ながらその一晩の間に1匹☆になってしまいました ( > < )



しかし、残りの3匹は元気を取り戻してくれました ( ^ ^ )

体色もすっかり黒色に戻りました。










まず1匹目です。

091119-3

091119-4

091119-5


約11cmの個体です。










2匹目です。

091119-6

091119-7

091119-8


約15cmの個体です。











3匹目です。

091119-9

091119-10

091119-11



約20cmの個体です。









色々とギギのことを調べてみると、

・夜行性
・酸欠に弱い
・同種でケンカする
・水中から出るとギーギーと鳴く


などの性質があるようです。





特に酸欠に弱い、ケンカするということで少し大きめの容器に移してやることにしました。








慌てて用意したので満足に準備できていません (; ^ ^)



091119-12



少しですが隠れる場所とエアーをセットしました。
















さて、その後です。



一週間後の休みに元の川へ帰すつもりでいたのであまり隠れる場所を作らなかったことが問題だったのでしょうか、4日後くらいで一番大きい個体以外が傷ついていました。

慌てて移動させましたが11cm、15cmの個体が☆になってしまいました ( > < )


私の配慮が足りなかったのが原因ですね。










2009/11/08 のことです。


20cmの一番大きい個体を元の川へ帰す日になりました。




091119-13

091119-14

091119-15



この姿も見納めです。



元気に本来の場所へ帰っていきました。



本当は保護した4匹共帰してあげたかったです ( > < )




一週間という短い期間といえども生き物を飼うわけですから十分な配慮をしなければいけないと痛感しました。





無念と後悔の思いが強いですが1匹だけでも帰してあげれたことを喜びたいと思います。





  1. 2009/11/19(木) 20:48:49|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

夕日8

2009/10/31 のことです。



17時半です。

岡山です。



091118-6



霧のかかったようなぼぅっとした夕日でした。




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/18(水) 20:37:58|
  2. そら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メダカ稚魚容器ー成長

2009/10/31 のことです。

この日は暖かくてクロメダカの稚魚たちが優雅に泳いでいました。



091118-1



091118-2



091118-3



091118-4



091118-5




追いかけたり、追いかけられたりみんな忙しいようです ( ^ ^ )/


私が覗きこんでも全くかまってくれません(笑)


ちょっと寂しいですね~





成長の遅い個体がいるのは少し心配ですが、このままスクスクと大きくなって欲しいですね (\^ ^\)



まるで父親の気分です(笑)





  1. 2009/11/18(水) 20:30:57|
  2. 稚魚容器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡山の用水路2 (釣り&ガサ)  タモロコ、ブルーギル、ギギ   091031

すっかり寒くなり冬が到来ですね。

そろそろガサもきびしくなってきました (; ^ ^)





2009/10/31 の釣り&ガサです。



まず岡山のいつもの用水路へ行きました。




ポイント1です。


091117-1



天気もよく釣り日和です ( ^ ^ )/


邪魔な草をどけて釣り糸を垂らしました。


10分ほどボーっとしていると



091117-2

ブルーギルです。



幸先が悪いですね (; ^ ^)

いきなり外来魚ですか~






さらに次は


091117-3

タモロコです。



この用水路での主勢力ですね。







さらに


091117-4

ブルーギルです。


また掛かってしまいました(苦笑)





その後もブルーギルが釣れるので場所を移動です。











ポイント2です。


091117-5


クロメダカが優雅に泳いでいました♪




さっそく釣り糸を垂らしました。



まずは

091117-6

タモロコです。






さらに

091117-7

タモロコです。







さらにさらに

091117-8

タモロコです。







タモロコ連発です。


というかタモロコしか釣れません (; ^ ^)



う~、私の腕が悪いのでしょうか。


もし、そうなら落ち込んでしまいそうです ( > < )










釣りではラチがあかないのでワナを仕掛けました。




すると、まずは


091117-9

モツゴです。





さらに

091117-10

モツゴです。




久しぶりにこいつ見ました。


なぜか懐かしいです(笑)








お次は


091117-11

タイリクバラタナゴです。



チビですね ( ^ ^ )


ここにはタナゴも生息してるようです。

さすが岡山!!









次は

091117-12

スジエビです。



用水路の壁面にもうじゃうじゃいました(苦笑)








釣りよりワナのほうが色々と採れました(笑)

















さて、S川へ移動してまだまだ釣りましょう。


ということで、S川へ行くとこんな光景が広がっていました ( > < )





091117-13


ギギスジエビが捨てられていました。


ギギだけでも20匹以上いて、胸が締め付けられそうです。




・・・なんてひどいことを!!





慌てて状態を確認するとまだ息のあるギギがいたので急いで容器に移しました。



091117-14



本来は黒色のギギがここまで黄色になってるということはかなり弱ってますね (; ^ ^)





このまま川へ帰しても死んでしまうかと思い、自宅へ連れて帰りました。


なんとか元気になってほしいです ( > < )











成果

用水路
・タモロコ   多数
・モツゴ   2匹
・タイリクバラタナゴ   1匹
・ブルーギル   多数
・スジエビ   1匹


S川
・ギギ   4匹(瀕死の状態)





テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2009/11/17(火) 20:05:47|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花1


実家から花をもらってきてプランターに入れ、窓際に置いてみました。





2009/10/23 のことです。


091116-1

091116-2



ふと覗くと蕾が少し花開いていました。












2009/10/24 のことです。


091116-3

091116-4

091116-5



八分咲きでしょうか。

もう一息ですね。













2009/10/25 のことです。


091116-6

091116-7



満開です♪♪

残念なのは花が太陽の方向(外)を向いているので見づらいことですね (; ^ ^)















2009/10/26 のことです。


091116-8

091116-9



花開いた次の日には萎んでしまいました ( > < )

一瞬のきらめきといいますか、美しい瞬間は本当に短いですね。


だからこそ、その一瞬を大事にしていきたいと思います。






  1. 2009/11/16(月) 20:47:44|
  2. 色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕日7

2009/10/24 のことです。



17時半です。



091115-5





太陽はほとんど沈んでますね。



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/15(日) 10:11:09|
  2. そら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cm水槽ー二枚貝を覗くタイリクバラタナゴ


2009/10/24 のとこです。


まだまだタイリクバラタナゴは繁殖シーズンのようです ( ^ ^ )



091115-2


婚姻色のきれいな個体が二枚貝を覗きこんでいました。



また産卵してくれるとうれしいな~ ( ^ ^ )/











そして婚姻色をださないおとなしい個体です。


091115-3





さらにアップです。

091115-4


しっかり追星は確認できますね♪



近づいても逃げません(笑)




  1. 2009/11/15(日) 10:07:45|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メダカ稚魚容器ー掃除後


おひさしぶりです。


2009/10/24 のことです。



メダカ稚魚容器のコケが爆殖していたので掃除しました。



091115-1



水草はアナカリアスとマツモが入っています。


クロメダカは今年繁殖したチビ達が6匹優雅に泳いでますよ (\^ ^\)




掃除するとすっきりして心なしか泳ぎやすくなっているように思います。



  1. 2009/11/15(日) 09:58:30|
  2. 稚魚容器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発泡容器ー謎の生物1


2009/10/23 のことです。



発泡容器内に謎の生物が・・・


091103-2



う~ ( > < )


いつも間にこんなやつが。



いったい何なんでしょう(; ^ ^)




まあ、気にしないことにします。



  1. 2009/11/03(火) 22:00:39|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

発泡容器ーすっきり?


2009/10/21 のことです。


以前にマツモとウィローモスをもらってくださる方を募集しまして、増えすぎたマツモとウィローモスをもらっていただきました。



その後の発泡容器がこれです。

091103-1


これでも水草が減ったんです (; ^ ^)



底が見えるんですから!!



エサもあげやすくなりました。



よかった、よかった♪






と思っていたんですが、2009/11/03現在また爆発的に増殖しています(苦笑)



キリがないかも・・・




  1. 2009/11/03(火) 21:57:16|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cm水槽ータイリクバラタナゴ2


2009/10/19 のことです。



後ろからこっそり写真を撮ってみました。


091101-1


まったく気づいてくれません (: ^ ^)


気づいているけども人間に慣れてしまったんでしょうか。




この子はタイリクバラタナゴのオスなんですが婚姻色がでていません。


もう1匹はしっかりでているんですがね (; ^ ^)









お次は

091101-2

産卵用のニセマツカサガイです。


岡山で採取した二枚貝は発泡容器に入れてます。



開いている口は出水間でしょうかね。

およらくここにメスの産卵管が入るんだと思われます。



こんな小さな穴にうまく入れるなんて難しい気がしますが器用なんですね~ ( ^ ^ )







  1. 2009/11/01(日) 15:13:37|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (368)
大阪 (34)
兵庫 (215)
岡山 (29)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (13)
関東 (12)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (180)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード