趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

稚魚容器ークロメダカの稚魚  100804


2010/08/04 のことです。


昨日はクロメダカの卵の話でしたが、今回は成長したクロメダカの稚魚の話です。


100831-1

100831-2

すっかりクロメダカっぽくなってました ( ^ ^ )/

もう稚魚とは呼べないかもしれません (; ^ ^)



最近は朝にぱぱっとエサをあげるだけでほとんど観察してなかったのですが知らないうちに大きくなってました~。

クロメダカは逞しいですね。


この写真を撮った後、大きくなった個体は66cmプラ容器へ移動し、親クロメダカと同居させました。

66cmプラ容器はクロメダカだけでなく、タナゴ類もいるのでエサの取り合いなど、より逞しく育ってくれることに期待します♪♪



スポンサーサイト
  1. 2010/08/31(火) 22:42:34|
  2. 稚魚容器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稚魚容器ークロメダカの卵  100802


2010/08/02 のことです。


クロメダカの卵は毎朝採卵して稚魚容器に移してます。

親のクロメダカに食われないためですね。

6月頃に生まれた稚魚はすっかりクロメダカっぽくなりました ( ^ ^ )/



大きくなった個体もいる中、稚魚容器を覗くと最近採卵した卵が目に入りました。

100830-1
<写真をクリックすると拡大されます>


卵の中に稚魚の目が見えますね。

もうすぐ出てくるのでしょう。


こうやって命の営みを近くで見られるのはいいですね ( ^ ^ )/

やはり繁殖は飼育の醍醐味です♪

元気に育っておくれよ~!!


  1. 2010/08/30(月) 22:14:40|
  2. 稚魚容器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

66cmプラ容器ーヤリタナゴの出血  100731


2010/07/31 のことです。


100829-1

100829-2

我が66cm水槽のボス的存在のヤリタナゴです。

写真ではわかりにくいかもしれませんが鼻の上あたりから出血してます。


う~ん、どこかにぶつけたんですかね~


たいしたケガではないですが一応薬浴(5%食塩水)のために隔離しました。

一週間ほど薬浴させたところあっさり完治しました ( ^ ^ )/



最近になって、ガサで捕ってきた魚や病気の魚を薬浴させるとかなりの効果があることに気づきました(苦笑)

今まで適当にやってたので病気になる個体が多かったのかな~と反省してます。



まあ、とりあえずこいつはたいしたことなくてよかったです ( ^ ^ )



  1. 2010/08/29(日) 22:38:36|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

祝☆10000人突破


気が付けば累計アクセス数が10000人を突破してました。


これも皆様がこのブログを読んでくださっているからです。

ほんとにありがとうございます。



元々、自分の日記のつもりで書いていてアクセス数はあまり気にしていませんでした。

ま、まさかここまでブログを続けれるとは!!??



皆様がコメントしてくださるのも大きな励みになっています。

ありがとうございます。



これからも面白い記事、楽しい記事、興味を引かれる記事を書いていきますのでよろしく!!


m( _ _ )m



  1. 2010/08/24(火) 22:37:25|
  2. 色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

岡山の用水路6 (釣り&ガサ)  カネヒラ、タイリクバラタナゴ  100725

気がつくと8月も終わろうとしてます。

もうすぐ夏も終わってしまいますね。

今のうちにこの暑い夏を満喫しておきたいと思います!!



2010/07/25 の釣り&ガサです。


まず、前日に目を付けていたポイントへ行きました。



ポイント1

田んぼ脇の用水路です。

100823-1

100823-2


かなり水が少なかったですが魚が群れているのが見えました。

アミは当然届かないので釣りです。


いつもどおりエサはグルテンを使いました。




まずは

100823-3

カネヒラです。

お~、私は初採取です ( ^ ^ )/

いきなりいい出だしですね~

これから期待できそうです♪





さらに

100823-4

カネヒラです。





またまた

100823-5

カネヒラです。




ここはカネヒラパラダイスですね(笑)

100823-6




パッと見たところオイカワカワムツも見えるんですが釣れるのはカネヒラばかり。




その後も釣れ続け、結果は

100823-7

100823-8

こんな感じです。

チビばかりです(苦笑)

婚姻色の出たオスも見えたのですがなかなか食いついてきませんでした・・・


残念です (; ^ ^)



今回は色々回ろうと思うので次に移動です。






ポイント2

100823-9

100823-10

ここも前日にチェックしておいた用水路です。

濁っていて底が見えませんね~


釣果はといいますと



まずは

100823-11

カワムツです。




次に

100823-12

タモロコです。



残念ながらこんなもんです (; - -)

粘ったのですがなぜか釣れず。







さらに少し移動しました。


ポイント3

100823-13

ここでも釣れたのはカワムツくらいです。


しかし、こんなのがいました。

100823-14

カムルチーです。

前日に続いてです。

ただ、別個体のようです。

泳いでるのか流されてるのか怪しい感じでした(笑)







ポイント4

100823-15

100823-16

ポイントというか田んぼ端の水溜りです(笑)

ただ、土管があり用水路と繋がってるようでした。


アメリカザリガニがうじゃうじゃしてます (; ^ ^)




とりあえず小型アミで一掬いしてみました。

100823-17

100823-18

ギンブナクロメダカ、モロコ系、アメリカザリガニです。

ナマズのチビもいたように思ったのですが逃げられました ( > < )




さらにこんな変わったものまで採れました。

100823-19

緑色のアメリカザリガニです。

コケが付いただけかもしれませんが全身緑色でした。



いや~、自然がいっぱいあって歩いてるだけでも楽しいです♪ (\^ ^\)


さて、移動です。





ポイント5

100823-20

100823-21

ここはその日の直感で見つけました。

水は真緑です(苦笑)


とりあえず釣りです。



まずは

100823-22

ブルーギルです。

外来魚ですね。

残念です (; - -)




次に

100823-23

100823-24

100823-25

タイリクバラタナゴのオスです。

立派なオスでした!!

婚姻色がしっかり出ていて、釣り上げた瞬間は「あっ、出血してる」と思ってしまったほどです。


100823-26

鼻先の追星も立派です。




逃がす瞬間です。

100823-27

落ち着いていて暴れません。

さすがの貫禄!!




さて、最後の移動です。





ポイント6です。

100823-28

100823-29

100823-30

100823-31


ここはS川です。

水も澄んでいて、景色が良かったです♪


時間もなかったので早速ガサをしました。




まず、目の前の小魚を捕まえると

100823-32

カネヒラです。

今日はこいつばっかりですね(笑)





他には

100823-33

ブルーギルです。




さらに

100823-34

ブラックバスです。


外来魚のオンパレードです ( > < )

ブラックバスは初採取ですがうれしくないですね。





魚以外では

100823-35

イシガイです。

偶然アミに入りました。





いや~、今回は色々と回りました ( ^ ^ )・

正直体力の限界です!!

最後は軽く脱水症状になり頭が痛かったです(苦笑)

水分補給の大切さがわかりました。


まあ、新規開拓もできたのでよかったです。





成果

ポイント1(釣り)
・カネヒラ   多数

ポイント2(釣り)
・タモロコ   1匹
・カワムツ   1匹

ポイント3

ポイント4(ガサ)
・ギンブナ   2匹
・クロメダカ   1匹
・モロコ系稚魚   多数
・アメリカザリガニ   多数(少数の緑色個体)

ポイント5(釣り)
・タイリクバラタナゴ(オス)   1匹
・ブルーギル   1匹

ポイント6(ガサ)
・カネヒラ   1匹
・ブラックバス   1匹
・ブルーギル   1匹




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2010/08/23(月) 23:17:40|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

岡山の用水路5 G用水路 (釣り)  アブラボテ、ヤリタナゴ?  100724

それにしても水槽内ではなかなか繁殖しませんね~ (; ^ ^)

今年は期待したのに・・・

また来年だな。




2010/07/24 の釣りです。


以前、岡山でよく釣れた用水路へまた来ました。


ポイント1です。

100819-1


100819-2



その足元を覗くと
100819-3

魚の群れが左右を行ったり来たり(笑)

かなり慌ててます。




私はその横にそっと座り、仕掛けを準備しました。

落ち着いてきた頃に糸を垂らすと、まずは

100819-4

アブラボテです。

まだまだチビです。






さらに

100819-5

アブラボテです。




その後も10匹ほど釣り上げました。


大き目の個体を選んで写真撮影です。




1匹目

100819-6

100819-7

オスです。

太陽の光で輝いてますね。






2匹目

100819-8

メスです。






その後、1時間ほど釣ってるとこんなのが。

100819-9

100819-10

アブラボテではないようです。
ヤリタナゴ?でしょうか。


まだまだ見分けができません(苦笑)





タナゴはこれくらいです。

他には

100819-11

カワムツです。



さらに

100819-12

カワムツです。

こいつはでかくて、引きもすごかったですよ ( ^ ^ )/




2時間ほど釣って、終わりにしました。


100819-13

アブラボテは丁重に帰しました。


相変わらずのアブラボテの猛攻でした。

楽しかったですけど (\^ ^\)/





片付けましたが、まだ時間もあったのでおもしろそうなポイントを探しました。



ポイント2。

100819-14

100819-15

すぐそばです。

良い雰囲気でした。





ポイント3。

100819-16

完全に舗装されてました。

小魚の群れが見えましたが、おそらくカワムツやモロコ系でしょう。




しかし、よく見るとこんなのがいました。

100819-17

100819-18

カムルチーです。

かなり近寄っても逃げませんでした。

元気がないのかもしれません(苦笑)






ポイント4。

100819-19

濁ってて全く底が見えません。

ただ、魚の気配はします。

タナゴがいそうかも・・・




ここはまた次かな~っと思います ( ^ ^ )/


今回は色々と回れたのでよかったです。

少しでも新規開拓しないと新しい出会いがないですからね♪






成果
  釣り
・アブラボテ   15匹程
・ヤリタナゴ??   1匹
・カワムツ   多数
・イトモロコ  2匹




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2010/08/19(木) 21:11:08|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

66cmプラ容器ーミナミヌマエビ  100724


2010/07/24 のことです。


ひさしぶりにミナミヌマエビを観察しました。


100816-1

流木に活着したウィローモスにうまく同化してます ( ^ ^ )/

水槽内はどうしても流木や水草だけになり、ミナミヌマエビの色も褐色か緑色に限られてしまいますね~。

周りの色を変えてやればミナミヌマエビも色を変えて、見てても楽しめるのでしょう。

今はそんなことをやってる暇がありませんが・・・(苦笑)



最近はタナゴばっかり(飼育&釣り)になってる気がします。

もう少しエビ達も構ってあげようと思います(汗)



  1. 2010/08/16(月) 22:52:11|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

兵庫の池1 M海水浴場横の池 (釣り)  ゲンゴロウブナ  100719

最近はタナゴの記事ばかりでしたが今回は違う方向ですよ~。



2010/07/19 の釣りです。



ポイントです。


100812-1

100812-2




100812-3



こんな感じです。

完全にグリーンウォーターで透明度なしです (; - -)

ただ、池の周りは舗装されてないところも多くて、浅瀬もあり雰囲気は好みですね。



ざっと、池に沿って歩きながら観察するとクロメダカアメリカザリガニ、ウシガエル(?)のオタマジャクシが見えました。

特にオタマジャクシの数はものすごかったですね (; ^ ^)

うじゃうじゃしてました(笑)



生物が生息していることも確認できたので釣りを開始することにしました。

仕掛けはいつものタナゴ仕掛けです。




なかなかアタリがなかったのでエサのグルテンを少し大きめに付けるとアタリらしきものがありました!!


その後、数度のアタリを逃しながらなんとか釣り上げたのはこいつです。

100812-4

100812-5

ゲンゴロウブナです。

体高が高いように感じます。


よくタナゴ針でこいつを釣り上げられたなぁと多少驚きました。

竿のしなりはすごかったです♪

いや~、いい引きを楽しめました。



なんとなくウキの沈み方もわかってきました。

小さく突かれた後にウキがスーッと沈んだところでアワセればいいんですね ( ^ ^ )


まだまだ初心者なのでこれもいい勉強です。




その後は、こいつと

100812-6



こいつの

100812-7


2匹のゲンゴロウブナをなんとか釣り上げました。




タナゴでは味わえない引きが楽しいですね♪

たまにはいいかな~と思ってしまいました ( ^ ^ )/


そういえばまた日焼けしてしまった。

しかも、腕だけ(笑)




成果

・ゲンゴロウブナ   3匹




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2010/08/12(木) 23:40:12|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

23cm水槽ーアブラボテ投入  100719


2010/07/19 のことです。


23cm水槽はギギが死んだあと、空き水槽になってました。

今回、アブラボテのために立ち上げました。

100810-1

まだまだ寂しい水槽ですね (; ^ ^)

少し隠れ場所を作り、あとは水草が生長するのを待ちたいと思います。




さて、アブラボテを投入しました。

100810-2

みんな底にかたまってます。

色もすっかり抜けてますね。

まあ、これは水に慣れれば改善されるでしょう。

アブラボテはかなり気性が荒いというのは聞いていたので単独水槽での飼育を考えています。



さて、投入直後アブラボテは2つのグループに分かれました。



第1グループは

100810-3

石の隙間に隠れてしまいました。

オスが多いですね。




第2グループは

100810-4

堂々と構えてます(笑)

メスが多いですね。

魚の世界でもメスの方が強いのですかね~




さて、これからどうなるか観察していきたいと思います ( ^ ^ )/



  1. 2010/08/10(火) 22:46:11|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cm水槽ーヤリタナゴ、シロヒレタビラ投入  100719


2010/07/19 のことです。


前日に釣ってきたヤリタナゴ(オス)、シロヒレタビラ(メス)を40cm水槽に投入しました。



100809-1

ヤリタナゴです。

婚姻色が鮮やかです ( ^ ^ )/

隠れてまだ出て来てくれません(笑)








100809-2

シロヒレタビラです。

こちらは堂々と泳いでます。

シロヒレタビラはそこそこ体高があるのでイチモンジタナゴが小さく見えてきましたよ。




新しい仲間も増えてこの水槽もにぎやかになってきました♪

あまり増やしすぎないように注意しないといけないですね~ ( ^ ^ )/



  1. 2010/08/09(月) 20:37:30|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

岡山の用水路4 G用水路 (釣り)  ヤリタナゴ、シロヒレタビラ、アブラボテ  100718

私はあまりクーラーを使わないのです。

最近、朝起きると汗がダラダラと流れてます。

・・・でも、クーラーは使わないのです。

それこそが夏!!




2010/07/18 の釣りです。



今回は岡山です。


タナゴ釣りでは有名な用水路へ行ってみました。


100805-1

100805-2


色々な方のブログなどにも出てくるポイントです。

初めて行ってみたのでたどり着いたときは正直感動でした (\^ ^\)



ただ、水量が多くなかなか釣りをできる状況ではなかったです。

う~ん、困った (; ^ ^)




せっかく来たのだから釣りたいなと思い、周辺を探るとかなり細い水路にも水が入り込んでいて良い感じでした。

100805-3

100805-4


流れがほとんどなく、魚影がよく見えます。


そっと覗き込むと明らかにタナゴらしき魚影が見えたのではやる気持ちを抑えて釣りの準備をしました。

針先に少しエサを付けると勢いよく小魚が食い付いてきました。






まずは

100805-5

アブラボテ(メス)です。

お~、こんなにあっさり釣れるなんて!!

まだ小さいですね。






まだまだ、群れていたので釣り糸を垂らすと、

100805-6

アブラボテ(オス)です。

若干、婚姻色が出てるんですかね~。






さらに

100805-7

アブラボテ(オス)です。



その後もこのサイズばかりが釣れてきました。

そのうち数えるのを忘れてしまいました(笑)





適当にオスを選んで写真を撮りました。

100805-8

100805-9

可愛らしいサイズです。









1時間ほど釣ったころ、ウキが勢いよく沈んだのでモロコ系かなと釣り上げると色鮮やかな体色が目に飛び込んできました!!


そう、こいつです。

100805-10

100805-11

100805-12

ヤリタナゴ(オス)です。

うお~、とうとうヤリタナゴだ!!


日本全国に分布してると言われてるが身近にはいなくて、やっと出会えました。

しかも、鮮やかな婚姻色♪♪


さすが岡山。

いや~、テンションが上がりますね~♪

アブラボテばかりでそろそろ移動かなと考えていたころだったのですが、もう少しここで粘ることにしました。







興奮が落ち着いてきたころにはこいつです。

100805-13

100805-14

シロヒレタビラ(メス)です。

オスではないのが残念ですがシロヒレタビラに違いはありません。


尾びれが少し欠けてますが仕方がないですね (; ^ ^)





それにしてもこのポイントはすごいですね。

私はアブラボテヤリタナゴシロヒレタビラの3種とも初めて出会いました。






他にもいくつか釣れましたよ。


まずは

100805-15

カワムツです。





次に

100805-16

イトモロコです。





次に

100805-17

コウライモロコ(?)でしょうか。




色々な魚種が生息してるようですね。

いい環境なんでしょう ( ^ ^ )/




この日は良い雰囲気のポイントでタナゴ3種との新しい出会いがありました。

大満足です♪

テンションが高いまま帰りました(笑)

アブラボテ数匹とヤリタナゴシロヒレタビラ1匹づつお持ち帰りしました。
大事に育てます ( ^ ^ )






成果
   釣り
・アブラボテ(オス&メス)   多数
・ヤリタナゴ(オス)   1匹
・シロヒレタビラ(メス)   1匹

・コウライモロコ   多数
・イトモロコ   1匹
・カワムツ   1匹





テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2010/08/05(木) 20:24:39|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

兵庫の川43 M海水浴場付近 (ガサ)  ボラ、ミナミヌマエビ  100717


やべ~!!

暑いッス。

ってことで、ガサです。



2010/07/17 のガサガサです。


ポイントです。

100802-1

100802-2


写真からもわかるようにほんと海のそばです。

一応汽水域だと思います。

水はそれほどきれいではないですが川(?)幅が狭く、ガサはしやすそうです。



今回は元々ガサ目的ではなく、普通に海で遊ぶために来てました。

それでも万が一を考え、釣り道具と100均で買った小型アミを持参していました(笑)


まさかそれを使うことになろうとは思ってませんでしたがね♪(笑)



小魚が見えたのでなんとか端に追い詰め捕獲しました。




まずは

100802-3

100802-4

ボラです。

なんというか予想通りですね~






次に

100802-5

ボラです。

さらにチビです。






他には

100802-6

ミナミヌマエビです。

どこでもいますね。





次に

100802-7

100802-8

アメリカザリガニです。

こいつは汽水でも大丈夫なんですかね。

なんというか頑丈なやつだ・・・(苦笑)




あとは、クロメダカやヨシノボリ系もいました。

15分程しか時間がなかったのでこんなもんですね。



この日は快晴で、次の日、体中日焼けですごい痛かったです (; ^ ^)




成果
・ボラ   3匹
・ミナミヌマエビ   多数
・アメリカザリガニ   1匹




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2010/08/02(月) 19:17:10|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (367)
大阪 (34)
兵庫 (215)
岡山 (29)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (13)
関東 (11)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (180)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード