趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

兵庫の川45 YS川 (下見)  100911

少し寒くなってきまして、すっかり引きこもりがちです(笑)



2010/09/11 の下見です。


今回は家族旅行先で見つけた川です。

残念ながらガサ・釣り道具を持っておらず、指を咥えているしかありませんでした ( > < )


とりあえず、雰囲気だけを紹介しますね(笑)




ポイント1

101030-1

101030-2

本流です。

大きいですがそれほど流れは速くありません。





川沿いを歩いてるとこんな所がありました。

101030-3

101030-4

溝に取り残された生き物達がいました。





まずは

101030-5

アナカリスです。

どこでも大繁殖してます。





次に

101030-6

カワムツの稚魚です。

何匹か取り残されてました。






次に

101030-7

ミナミヌマエビです。





次に

101030-8

種類は分かりませんが巻貝です。




これくらいでした。

網も持っていなくてたいへんでした(苦笑)









さて、さらに川沿いを歩くとすぐ脇に用水路が。

ポイント2

101030-9

101030-10

じっと目を凝らすとほとんどカワムツですが、少数の体高の高い個体がいます。

サイズからおそらくヤリタナゴカネヒラだと思います。

テンションが上がってきましたが・・・

釣竿もアミもないので我慢しました。 ハア~、失敗した (; - -)






さらに、歩くとまた用水路が。

ポイント3

101030-11

101030-12

101030-13

先ほどの用水路よりも水が緩やかです。

魚影も見えます。


アナカリスが群生していてその周りには小魚が。

また、じっと目を凝らしてみるとカネヒライチモンジタナゴのようです。


お~!!

やべ~。

イチモンジタナゴかどうか確かめたい!!


でも、道具がない!! ( > < )


うが~!!



こうなったら目で見て判断するしかない!! という結論に至りました。



・・・水草の陰から出てこない。


10分以上粘ったんですけど、・・・あきらめました (; ^ ^)


次に来たときのお楽しみにしておきます。


イチモンジタナゴなら最高なんだけどな~♪♪





用水路にも色々と水草が生えてました。


まずは

101030-14

101030-15

アナカリスです。

水の流れに従いきれいに生えてました。






次に

101030-16

エビモです。

アナカリスに比較すると圧倒的に数が少ないです。





水草ではないですが

101030-17

アナカリスにハグロトンボがとまってました。





こんな感じです。

色々と発見もありましたが、ストレスの溜まる下見となりました(苦笑)


今回得た教訓はどこに行くにもガサ・釣り道具は必須だということですね (; ^ ^)



スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/30(土) 15:51:12|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

40cm水槽ータナゴたち  100911


2010/09/11 のことです。



久しぶりに水槽の魚たちの写真を撮りました。

タナゴたちです。


すっかり婚姻色をなくしている上に、動きがすばやくいい写真がほとんど撮れませんでした (; ^ ^)



101028-1

イチモンジタナゴのオスです。

病気の期間中あまりエサを与えてなかったのですこし痩せてしまいました。

これから太らせます(笑)








101028-2

シロヒレタビラのオスです。

こいつは来年に期待です♪

水槽内では難しいかもしれませんが綺麗な婚姻色を拝みたいものです ( ^ ^ )/







101028-3

中央がヤリタナゴのオスです。

ヒレだけが赤いですが、ほとんど目立たない色です(苦笑)

我が家ではこのヤリタナゴが一番臆病です。

飼育を始めて2ヶ月ほど経ちましたが、今だに近づくと暴れまわるときがあります (; ^ ^)

なかなか懐いてくれません。

でもエサは一番がっつきます(笑)



おっと、気が付けば10分以上眺めてました ( ^ ^ )/♪♪




  1. 2010/10/28(木) 23:42:48|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川44 BZ川 (釣り)  カワムツ、タモロコ  100905

夏が終わり、過ごしやすい時期になりましたね ( ^ ^ )/



2010/09/05 の釣りです。



ポイントです。

101021-1

101021-2


前回、岡山へ釣行したときに発見した川です。


以前はもう少し水量があり、上からでもカネヒラのピンクのヒレが確認できたのですが、今回はまったく見当たりません (; ^ ^)


まあ、小魚は確認できるのでとりあえず釣り糸は垂らしてみました。





まずは

101021-3

カワムツです。

どこにでもいるやつです。

すごい数が泳いでました。








次に

101021-4

タモロコです。

カワムツよりは数が少ないようですね。




それにしても、釣れないです。

30分ほどしてもこの2匹だけです (; ^ ^)



魚影はあるんですよ・・・

超小魚ばっかり(笑)



調子が悪い日は長居しないことですね。

あきらめてその周辺を散策してみました。





こんな感じでしたよ ( ^ ^ )/


101021-5


101021-6


101021-7


101021-8


すごい好きな雰囲気でしたが、あまり水辺付近まで下りられる所がありませんでした ( > < )

結構斜面が急で滑ってそのまま川に落ちてしまいそうです(笑)



まあ、何箇所かはポイントも見つけれたので、また日を改めて来たいと思います。





岡山まで行かずとも満足できるベストポイントをなんとか近くで探してみたいと思います。


・・・無理かな??(苦笑)





成果

・カワムツ   1匹
・タモロコ   1匹



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/21(木) 23:48:09|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

66cmプラ容器ーボスの死  100904

2010/09/04 のことです。


我が家で一番大きなヤリタナゴ(オス)が☆になってしまいました。

病気で薬浴してましたがよくならず・・・


我が家で2年の時を共に過ごしたやつで、水槽内ではすっかりボス的存在でした。




在りし日の姿です。

101018-1



我が家では唯一のショップ購入個体でしたが夏にはきれいな婚姻色を出してくれ、楽しませていただきました。


けっこうショックでしたが、生き物を飼う時には”死”がつきものですから仕方ないですね (; ^ ^)



  1. 2010/10/18(月) 07:28:12|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cm水槽ー水替え  100829、100830


2010/08/29 のことです。


イチモンジタナゴが病気になったので水槽の水を全て替えました。


これはその水替え途中です。

101012-1

実は水替え前の写真撮影を忘れました(笑)


それにしても、水はすっかり汚れてました (; ^ ^)

特に物陰にはすごい量の糞が・・・


11匹もいるので過密飼育かも。

気が付いたら増えてるんですよね~(苦笑)

まあ、原因は私なんですけど(笑)









2010/08/30 のことです。

101012-2

水替えした翌日です。

水が透明でまぶしいです ( ^ ^ )

イチモンジタナゴが薬浴中でヤリタナゴシロヒレタビラしかいません。

少し寂しい風景になってしまいました (; ^ ^)

まあ、戻ってくるまでの我慢ですね。
(この約1週間後にイチモンジタナゴは無事戻ってきました♪)


これで一段落です ( ^ ^ )/



  1. 2010/10/12(火) 23:00:06|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

臨時プラ容器ー悪化するも完治  100829,100905


2010/08/29 のことです。


薬浴させて翌日のイチモンジタナゴを観察しました。


すると、



101011-1

101011-2

ぎゃ~!!!


完全に悪化してる ( > < )

生理食塩水で薬浴させているんですが効かないのだろうか???


ヤバイ、ヤバイ・・・

と焦りながらもしばらく様子をみると2日後くらいから徐々に治り始めました。







2010/09/05 のことです。

101011-3

101011-4

皆さんに心配をかけるのも悪いので、結果を報告しますと薬浴から一週間ほど経つときれいに完治してました ( ^ ^ )/

痕も残ってません。




エサはほとんど与えていませんでしたので少し痩せてしまってます。


これからたくさんエサをしっかり太らせようと思います(笑)




いや~、今回はヒヤヒヤしました。

なんとか無事病気を切り抜けられました。


その後は安定していますので一安心です♪


  1. 2010/10/11(月) 23:08:41|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cm水槽ーあら・・・病気??   100828


2010/08/28 のことです。


また、こいつが病気です。


101007-1

イチモンジタナゴです。

体表の数箇所から出血してます (; ^ ^)


原因は・・・おそらく釣ってきたヤリタナゴシロヒレタビラを薬浴させずに水槽に投入したためだと思われます。

私の手抜きが原因です ( > < )


イチモンジタナゴはやはり他のタナゴより敏感ですね。

とりあえず4匹のイチモンジタナゴを隔離しました。

生理食塩水で薬浴させながら、様子を見ていきます。




・・・今後は気をつけよう!!


  1. 2010/10/07(木) 21:17:54|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

岡山の用水路9 G用水路 (釣り)  シロヒレタビラ、ヤリタナゴ  100828


いや~、みなさんお久しぶりです ( ^ ^ )/

やっと時間的な余裕ができました。

これからはバシバシ記事を書いていきます!!   ・・・たぶん(汗)



気が付けば季節は夏から秋へ移り変わっていました。

涼しくなってきましたがまだまだガサもできます!!




2010/08/28 の釣りです。


岡山です。

おそらく今年最後の岡山釣行です。


ポイント1です。

101006-1

また用水路本流脇の排水溝です(笑)







まずは

101006-2

アブラボテです。





さらに

101006-3

アブラボテです。






さらにさらに

101006-4

101006-5

アブラボテです。

これがここでは大きいサイズです。

まずはこいつが食いついてきます (; ^ ^)








次に

101006-6

101006-7

カネヒラです。

おそらくメスでしょう。

まだ産卵管も伸びてません (; ^ ^)

なかなかオスのカネヒラが釣れません。

なぜかメスばかり・・・









次に

101006-8

ヤリタナゴです。




さらに

101006-9

ヤリタナゴです。

これくらいのサイズが多かったです。










なんと、お次は

101006-10

101006-11

シロヒレタビラです。

おお~、まさか釣れるとは!?

以前にメス個体を釣って以来です。

今回は当たりでしょうか ( ^ ^ )/






さらに

101006-12

101006-13

シロヒレタビラです。










さらに!!!

101006-14

101006-15

101006-16

101006-17

シロヒレタビラのオスです。

おお~!!!!!!!

立派なシロヒレタビラです。

腹ビレが若干黒いです。

婚姻色の出ていないシーズンなのが残念ですね ( > < )


釣り上げて喜んだのですが良く見ると目の下の辺りに鈎が刺さってました(笑)

食いついたわけではないようです。


何はともあれ実物を拝めたのはうれしいです♪

来年こそ婚姻色バリバリのオスが釣りたいですね~。


この時がテンションMAXです ♪(\^ ^\)







タナゴ以外では、

101006-18

イトモロコです。




101006-19

コウライモロコ?でしょうか。




101006-20

ホンモロコです。








最後に集合写真です。


101006-21

101006-22

シロヒレタビラ達です。







次に全体です。

101006-23

ヤリタナゴカネヒラシロヒレタビラの釣果です。

アブラボテは釣れすぎるので即リリースです(笑)


こんな感じです。









さて、少し移動しました。

ポイント2です。

101006-24

魚の群れが確認できます。



まずは

101006-25

アブラボテです。





次に

101006-26

ヤリタナゴです。



ここはこの2匹しか釣れませんでした。







そろそろ暗くなってきて、ポイント1へ戻り、帰る準備をしているといきなり用水路の水量が減りました。

101006-27

101006-28

101006-29

用水路本流はすっかり落ち着き、数時間前まで釣りをしていた排水溝はチョロチョロ水が流れるだけになってしまいました。

何が起きたのやら(苦笑)


こうなると本流で釣りをしたくなってきました(笑)

片付けていた道具を引っ張りだし、せめて一匹釣ってやろうと意気込んで5分後、


101006-30

アブラボテです。

・・・やっぱりこいつでした(笑)

まあ、私らしいです ( ^ ^ )



ここで終了です。


シロヒレタビラが釣れただけで大満足です♪




成果

・シロヒレタビラ   4匹
・ヤリタナゴ   5匹
・アブラボテ   多数
・カネヒラ   1匹

・カワムツ   2匹
・イトモロコ   1匹
・コウライモロコ   多数
・ホンモロコ   1匹






おまけ

101006-31

101006-32

岡山へ行く前に見つけた用水路みたいな川です。

藻が大繁殖してました。

ブラックバスの姿もかなり確認できますが、ちらほらタナゴの姿も見えました。

このポイントは次回行ってみたいと思います ( ^ ^ )/






テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/06(水) 21:51:06|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

色々とありまして・・・


いや~、すいません。


最近全く更新できてませんでしたね (; ^ ^)

資格試験があり、そっちに注力してました。

それも一段落したので近々記事も書いていきたいと思います。


最後に更新してから2週間ほど経ってる・・・ (: - -)



  1. 2010/10/03(日) 22:58:23|
  2. 色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (358)
大阪 (34)
兵庫 (212)
岡山 (27)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (9)
関東 (11)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (179)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。