趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

40cmガラス水槽ーセボシタビラ  110514


2011/05/14 のことです。


セボシタビラが静かに佇んでいました。

110530-1


すでに貫禄があります(笑)

ボスの風格が板についてきましたね~。



スポンサーサイト
  1. 2011/05/30(月) 22:22:08|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

兵庫の川60 YN川 (釣り)  ギンブナ  110508


今週末はずっと雨ですな~。

しかも若干寒い (; ^ ^)


2011/05/08 の釣りです。


陽気に誘われてフラフラと外へ出てしまいました(苦笑)



まずは、B川。

110529-3




110529-4

水は濁ってますが、流れは落ち着いてますね。

とりあえず竿を出してみます。



おっ、当たりが!!

と、竿を上げたんですが針にのりませんでした(汗)


当たりの感じからおそらくタイリクバラタナゴかと思います。

その後、1時間ほど粘りましたが結局釣れず・・・



あ~、もっと小さい針も用意しとけばよかったです。







とりあえず移動しました。


次は、YN川の上流部です。

110529-5




110529-6

ここもそんなに水量はないです。

以前下見に来たときにイシガイと思われる二枚貝の殻があったポイントです。

もしかしたらタナゴがいるかもしれないので来てみました。



エサに食いついてきたのはこいつです。

110529-7

ギンブナです。


普通のフナですね~。

というか、目を凝らしてもギンブナしか見当たりません。



それでも竿を出してたんですが、でかいのが食いついてきてあやうく竿が折れるところでした。

偶然針がはずれたので大丈夫だったのですが、ヒヤリとしました。



この後、数匹ギンブナを釣り、竿を折られる前に帰ることにしました。


タナゴは釣れませんでしたが、それでも竿を出してる時間が一番ホッとしますね ( ^ ^ )/





おまけ

110529-8

歩いてるとヘビに会いました(笑)






成果
ポイント2
・ギンブナ   3匹

おまけ ヘビ




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2011/05/29(日) 15:03:18|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cmガラス水槽ーイチモンジタナゴのお食事  110508


2011/05/08 のことです。


今回はイチモンジタナゴです。


110529-1






110529-2

お食事シーンです。


アオミドロを投入するとがっついてました(笑)

やはり植物質のものを好んで食べるようですね。


  1. 2011/05/29(日) 14:02:28|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

45cmプラ容器ークロメダカたち  110507


2011/05/07 のことです。

ひさしぶりに屋外容器のクロメダカたちです。

110528-1




110528-2

立派に大きくなった個体です。

オスのようですね。


私は背中の黒い一本のラインがすごい好きなんですよね~。

晴れた日ついついゆっくり眺めてしまいます ( ^ ^ )/♪



  1. 2011/05/28(土) 15:56:20|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡山の用水路12 G用水路 (釣り)  ヤリタナゴ、アブラボテ  110506


今日は朝、雨が降りましたね~。

雨が降ると外へ行く気力がなくなってしまいます(苦笑)

家でじっとしてようかな~。



2011/05/06 の釣りです。


バリバリの婚姻色を拝みたくて岡山のいつもの用水路まで行きました。


ポイント1です。

110522-3




110522-4

水量も風もそんなになくて釣りには絶好の条件です ( ^ ^ )/

さっそく釣りです。



開始して10分後くらいからポツポツと当たりが出始めました。





まずは、

110522-5




110522-6




110522-7

ヤリタナゴ(オス)です。


さっそくバリバリの婚姻色のオスです。

ほんとに綺麗ですね。

春ですよ~ ( ^ ^ )/



その後も続々と釣れました。








次は、

110522-8

ヤリタナゴ(メス)です。








さらに、

110522-9

ヤリタナゴ(オス)です。









さらに、

110522-10




110522-11




110522-12




110522-13




110522-14

ヤリタナゴ(オス)です。

ヒレの赤が美しいですね~。











さらに、

110522-15

ヤリタナゴ(メス)です。









さらに、

110522-16

ヤリタナゴ(オス)です。

鱗がはがれたりしてボロボロです。

繁殖期には仕方がないことなんでしょうね。








さらに、

110522-17




110522-18




110522-19




110522-20




110522-21

ヤリタナゴ(オス)です。









さらに、

110522-22




110522-23

ヤリタナゴ(オス)です。

オスがほとんどです。

うれしい限りです♪







さらに、

110522-24

ヤリタナゴ(未成魚)です。







さらに、

110522-25

ヤリタナゴ(オス)です。

痛々しいほどに体がボロボロでした。

自然界は厳しいですね。











ヤリタナゴ以外ではこいつです。

110522-26




110522-27

アブラボテ(未成魚)です。








タナゴ以外はこいつです。

110522-28

オイカワです。


オイカワカワムツもいるようですが、このポイントではヤリタナゴがメインでした。






集合写真です。


ヤリタナゴたち


110522-29

オスです。






110522-30

メスです。








110522-31




110522-32




110522-33

またまたオスです。

婚姻色満開ですよ ( ^ ^ )/♪







どうも釣れてくるのはヤリタナゴばかりなので場所を変えてみました。




歩きながら適当に釣りのできそうな場所を探しました。

で、見つけたのここです。


ポイント2です。

110522-34




110522-35

流れはけっこうありますが、岸辺の緩やかな場所に絞って竿を出してみました。

ワクワクです。





まずは、

110522-36

アブラボテ(メス)です。







次に、

110522-37




110522-38

アブラボテ(オス)です。








さらに、

110522-39

アブラボテ(メス)です。







さらに、

110522-40

アブラボテ(メス)です。










さらに、

110522-41




110522-42




110522-43




110522-44

アブラボテ(オス)です。

なかなか良い色の写真が撮れました。

ヒレが良いですね。

渋い色合いです。









さらに、

110522-45




110522-46




110522-47

アブラボテ(オス)です。








さらに、

110522-48




110522-49




110522-50




110522-51

アブラボテ(オス)です。

それにしてもアブラボテの写真撮影は苦手です。

全体的に黒っぽい色ですし、体の表面がぬるぬるしてるため光を反射して思ったような写真が撮れません(苦笑)

まだまだ修行不足ですね (; ^ ^)








さらに、

110522-52

アブラボテ(オス)です。







さらに、

110522-53




110522-54

アブラボテ(オス)です。





まだまだ釣れたんですが、写真が追いつきません。

というか、途中からめんどうになってしまいました(笑)



このポイントはアブラボテがメインのようですね。

ただそれ以外も少し釣れました。




まずは、

110522-55

ヤリタナゴ(メス)です。







さらに、

110522-56




110522-57




110522-58

ヤリタナゴ(オス)です。








さらに、

110522-59




110522-60

ヤリタナゴ(オス)です。



ここでもヤリタナゴが釣れました。





集合写真です。


アブラボテたち


110522-61

オスです。








ヤリタナゴたち


110522-62




110522-63

オスです。







こんな感じでした。

結局5時間くらい釣りしてました。

ほんとはもっと早く切り上げるはずでした(笑)


釣れだすと楽しくてついつい止められなくなりますね。

婚姻色も拝めたんで満足です ( ^ ^ )/






成果

ポイント1
・ヤリタナゴ   オス 7匹
          メス 2匹
          未成魚 1匹
・アブラボテ   未成魚 1匹
・オイカワ     2匹


ポイント2
・アブラボテ   オス 多数    (ボテ合計 約40匹)
          メス 多数
          未成魚 多数
・ヤリタナゴ   オス 2匹
          メス 2匹






今回のお気に入りの一枚!!

110522-31




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2011/05/22(日) 15:45:52|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

40cmガラス水槽ーセボシタビラとイチモンジタナゴ どアップ  110502



2011/05/02 のことです。


水槽内での様子です。


まずはセボシタビラ

110522-1

水槽にも慣れたようでいい色を見せてくれてます。

すっかりボスのようになってしまい、他魚を追い掛け回してます(苦笑)

繁殖期で気性が荒くなってるようですね。





次にイチモンジタナゴです。

110522-2

こいつはほんとにおとなしいです。

端のほうでじっとしてます。





水槽内が華やかでいいですね♪

見てるだけで楽しくなります ( ^ ^ )/


  1. 2011/05/22(日) 14:01:06|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色々ーフィギュア (カスミサンショウウオ)  110502


2011/05/02 のことです。


今回は”カエル工房”さんで購入したフィギュアのご紹介です。

110516-1




110516-2




110516-3

カスミサンショウウオです。


GWに鳥取県にある”カエル工房”さんへ行ったときに買いました。

ゴビウスへ行った翌日に行ったので、ついつい手が伸びました(笑)


カエル工房は基本的に名前の通りカエルのフィギュアやTOYが多いですが、サンショウウオや魚も一部置いてました。


博物館などに出しているくらいなので、その精巧さはものスゴイですよ!!

まるで本物かと思いました。




お店に行けばネットに載っていない非売品も置いてあったりして、見るだけでも十分楽しいと思いますよ♪ ( ^ ^ )/



  1. 2011/05/16(月) 22:29:11|
  2. 色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

水族館ー宍道湖自然館ゴビウス  110429


2011/04/29 に宍道湖自然館ゴビウスへ行ったときのことです。


GWに島根県へ旅行することになったので友達に無理を言ってゴビウスへ寄ってもらいました。

以前から気になっていた水族館だったのでついつい (: ^ ^)


110515-1

入り口です。








110515-2




110515-3



110515-4

敷地内に入ってすぐにビオトープがありました。

クロメダカが泳いでます。

太陽の光を受けてきれいですよ。








建物内に入るといきなりこいつがいました。

110515-5

アロワナです。

今だけの特別展示のようです。

やっぱカッコイイな~。








そして玄関にはこんなのもいました。

110515-6

ヤマメの稚魚です。

すっごい!!かわいいですよ♪











さて、ここからは常設展示です。

110515-7

スジエビとシジミです。






110515-8

カネヒラです。






110515-9

カワアナゴです。







110515-10

アブラボテです。







110515-11




110515-12

ヤリタナゴです。







110515-13

ゴギです。







110515-14

オオサンショウウオです。

まさかこんなのまでいるとは!!

正直驚きました。







110515-15

イシドジョウです。







110515-16




110515-17




110515-18

ミナミアカヒレタビラです。

やっぱりメインはこいつですよね ( ^ ^ )/

限られた地域でしか見れませんからね~。

ここには大型の個体ばかりでした。

婚姻色があまり出てないのは仕方がないのかもしれませんね。

メスはバンバン産卵管伸ばしてましたけど(笑)









つづいてはサンショウウオです。

110515-19




110515-20




110515-21




110515-22




110515-23

カスミサンショウウオです。







110515-24




110515-25

ブチサンショウウオです。







110515-26




110515-27

ハコネサンショウウオです。






他にまだ3種類くらいのサンショウウオがいましたが隠れてて出てきてくれませんでした(苦笑)

サンショウウオはあまり生で見たことがないんですが、あそこまで可愛いとは思ってませんでした。

今度探しに行こうかな~。 と思わされるほど心が動きました(笑)






けっこう大きな水族館で楽しめましたよ。

友達も一緒だったので1時間ほどで出てきましたが、一人だとおそらく2,3時間は軽くかかってると思います。

紹介した魚以外にもイトヨの稚魚やでかいウグイフナなど色々と楽しめると思います。



みなさんも行ってみてください ( ^ ^ )/



いや~、それにしてもサンショウウオは可愛いな~♪♪











今回のお気に入りの一枚!!

110515-23




  1. 2011/05/15(日) 12:44:57|
  2. 水族館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

40cmガラス水槽ーがっつくイチモンジタナゴ  110424


2011/04/24 のことです。


110514-1

イチモンジタナゴ(メス)が水面まで浮上してエサを食べてます。

お腹がパンパンになるまで食べて、苦しくないんでしょうかね(苦笑)

それとも産卵が近いということでしょうか。

産卵なら非常に楽しみです ( ^ ^ )/




  1. 2011/05/14(土) 21:11:19|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川59 A川 (釣り)  ギンブナ  110424


やっと雨が止みましたね~。

この雨の三日間は憂鬱でした (; ^ ^)



2011/04/24 の釣りです。


今回は近くのA川へ釣りに行きました。

以前に下見した釣りのできそうなポイントです。


まあ、小さい川なのであまり期待せず行きました。






ポイントです。

110513-1




110513-2

水量はありますが、そんなに綺麗ではないです(苦笑)


とりあえず竿を出します。





すると、何度かウキに動きがありました。






まずは、

110513-3

ギンブナです。








さらに、

110513-4

ギンブナです。









さらにさらに、

110513-5

ギンブナです。




ギンブナに遊んでもらいました。

このサイズのギンブナはまだ可愛いですね ( ^ ^ )/






成果
・ギンブナ   3匹






テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2011/05/13(金) 23:06:29|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cmガラス水槽ータイリクバラタナゴ、セボシタビラ、イチモンジタナゴ  110423


2011/04/23 のことです。

前回記事に続いて40cmガラス水槽のタナゴたちの身体検査です。




まずは、タイリクバラタナゴ

110511-1

鮮やかな薔薇色ですかね。

外来種ですけど、やっぱり綺麗です。










次に、セボシタビラ

110511-2




110511-3

熊本産です。

色合いがシブイです。











次に、イチモンジタナゴです。

110511-4




110511-5

細く美しいラインです。

まさに一文字!!






どいつもこいつも綺麗で楽しいですね~♪♪







ついでに、水槽内での様子です。


まずは、タイリクバラタナゴ

110511-6




110511-7








次に、イチモンジタナゴ

110511-8




110511-9



セボシタビラは恥ずかしがって出てきませんでした(苦笑)




  1. 2011/05/11(水) 22:19:11|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

40cm水槽ーシロヒレタビラ&ヤリタナゴ  110423


2011/04/23 のことです。


またまた身体検査です。

色の出具合を見ておこうかと思いまして。




まずは、シロヒレタビラ

110509-1

もうバッチリです。

追星もバリバリ出ていて、戦闘態勢ができあがってますよ。










次に、ヤリタナゴ

110509-2




110509-3




110509-4

まだ物足りない感じですね。

もう少し待ってからまた写真を撮りたいなと思います。


それにしても、鱗がすごい綺麗です♪




まだまだ楽しませてくれそうです ( ^ ^ )/




  1. 2011/05/09(月) 22:09:20|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

40cmガラス水槽ーセボシタビラ投入  110419


2011/04/19 のことです。

熊本で採取したセボシタビライチモンジタナゴをさっそく40cmガラス水槽に投入しました。

薬浴(食塩水)は短いですが約2日間です。



さあ、水槽の前にどっかり座って観察です。

私の楽しい時間です♪ ( ^ ^ )/



110508-1

セボシタビラ(オス)です。

タビラ系はやっぱり存在感がありますね~。







さらに近づいて観察しようとすると、

110508-2

あらら、そっぽ向かれてしまいました(苦笑)



まあ、これからこの環境にも慣れてくれれば、ゆっくり写真を撮らせてくれるようになるでしょう。

イチモンジタナゴもまたそのうちUPします ( ^ ^ )/



  1. 2011/05/08(日) 20:17:56|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熊本の用水路2 E用水路 (釣り) イチモンジタナゴ、セボシタビラ  110417


GWは曇りの日が多いですが、雨は降ってないのでよかったです。

休み前は色々と計画していたのですが、実際休みになると思ったほど動けないものですね。

色んな場所に釣りに行く予定だったんですが・・・ (; ^ ^)




2011/04/17 の釣りです。


熊本遠征 二日目です。

前日はビジネスホテルに泊まったのですが、することがなく早めに寝たため朝6時には起きてしまいました(笑)

若干眠いです...





ポイントがよくわからないので、とりあえず前日と同じポイントです。

水路に行くとテンションが上がって目が覚めました(笑)


ポイント1

110507-1




110507-2

見たところ状況は前日と同じ感じです。

ヨッシャ~!!

釣るぞ~!!



ワクワクしながら竿を出しました。

この感じがやめられませんね♪♪







まずは、

110507-3

イチモンジタナゴ(メス)です。

さっそくイチモンジタナゴがきました。

良い感じです。









さらに、

110507-4




110507-5

イチモンジタナゴ(メス)です。











さらにさらに、

110507-6

イチモンジタナゴ(メス)です。









さらにさらにさらに、

110507-7

イチモンジタナゴ(メス)です。

あれっ、メスばっかり。

朝一でよっぽどお腹が減っていたのかな(笑)











そろそろオスがほしいなというところで、

110507-8

イチモンジタナゴ(オス)です。

やっときました。

1日ぶりです。

やっぱり綺麗です♪ ( ^ ^ )/








さらに、

110507-9




110507-10

イチモンジタナゴ(オス)です。















このイチモンジタナゴがバンバン釣れている間に実はこいつもポツポツと釣れてました。

110507-11




110507-12




110507-13

セボシタビラ(オス)です。

・・・オオ~!!

前日メスが釣れたのでもしかしたらとは思ってましたがオスです。

正直イチモンジタナゴが1匹でも釣れれば良いなと思って来ただけだったのでまさかセボシタビラまでとは。

いや~、なんかじわじわと感動が押し寄せてきました♪♪








さらに、

110507-14

セボシタビラ(オス)です。

この個体は若いオスのようでまだ婚姻色がそんなに出ていませんね。









さらにさらに、

110507-15




110507-16




110507-17




110507-18

セボシタビラ(オス)です。

一番綺麗で、一番大きな個体でした。

すっごい色ですよね。

一人で興奮しながら何枚も写真撮ってました(笑)


一番上の写真がかなり気に入ってます。

ときどき眺めてます♪










さて、タナゴ以外も紹介します。

大体前日と同じですが、まずは、

110507-19

イトモロコです。








次は、

110507-20

オイカワです。









次は、

110507-21

カワムツです。





こんな感じです。

まさか、こんなに釣れるとは思ってませんでした。

予想以上で驚きです!!










この後、8時間かけてまた帰らないといけないので、お世話になった人に挨拶だけしようとお店に立ち寄ると、偶然その周辺のタナゴ釣りに詳しいという人が来ているらしいではないですか。

少し情報を教えてもらおうかと思ったらなんと!! 案内してくれることに。






まずは、こんなポイント。

110507-22

湧き水が出ていて水がほんとに綺麗です。

小さなオアシスですね♪




よ~く目を凝らすとタナゴらしき影がありました。

110507-23

おそらくイチモンジタナゴと思います。

ただ時間もないのですぐに移動です。








次のポイントです。

110507-24

サギが佇んでいます。

三面コンクリートですがいそうな雰囲気があります。








そして本命です。

ポイント2

110507-25




110507-26

見た目はたいしたことない水路ですが、水草が繁茂していて環境はよさそうです。


案内してくれた方が釣りをするということで見学させてもらいました。
(私はこのとき釣り道具を持ってませんでした (; ^ ^)。 カメラのみ持参です。 )




こんな道具を使ってました。

110507-31







そして、釣れたのは、

110507-27

アブラボテ(メス)です。

こんな所に隠れてたんですね。

少し場所を変えれば釣れる魚種が大きく変わります。









さらに、

110507-28




110507-29




110507-30

アブラボテ(オス)です。

おお~、色鮮やかなオスが釣れてきました。




このあたりで引き上げました。

さらにいくつか下見もした後、お礼を言って地元の方とは分かれました。

貴重な情報もゲットできてよかったです。




それにしても熊本はいいところですね。

また来たくなりました。


また8時間かけて帰るのかと思うと眩暈がしますが、イチモンジタナゴセボシタビラアブラボテに出会えてテンションが上がってたおかげでなんとか帰れました(苦笑)


次、また来るならもっとゆっくり来ようかと思います。

さすがに一泊二日はきついですね (; ^ ^)








成果

ポイント1
・イチモンジタナゴ   オス 2匹
              メス 4匹
・セボシタビラ      オス 3匹
・カワムツ          多数
・オイカワ          1匹
・イトモロコ         1匹

ポイント2
・アブラボテ         多数











今回のお気に入りの一枚!!

110507-15



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2011/05/08(日) 00:59:23|
  2. 九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

熊本の用水路1 E用水路 (釣り)  イチモンジタナゴ  110416


最近、タナゴたちが鮮やかな婚姻色を見せてくれているのでついつい水槽の前に座ってしまいます。

しかも、30分以上(笑)



2011/04/16 の釣りです。


今回は遠征です。

なんと!! 熊本まで行ってきました ( ^ ^ )/


GWまで待てず、完全に勢いだけです(笑)

一泊二日です。

狙いはイチモンジタナゴ

本来の分布域ではないですが、かなりの数が定着しているようです。


兵庫では数が少なくなっているようで、以前いたポイントでも最近1年ほど出会っていません。

あの綺麗な婚姻色を拝むために、熊本まで車で8時間の旅です。






まずは一日目。



とりあえず、県内の湖に行きました。

110502-1




110502-2

この貸しボート屋ではフナ釣りができるようで、家族連れなどがされてました。

私も竿を出しましたが、残念ながらカワムツのチビばかりです。


店員さんの話では今年はめっきり釣れていないとのことです。

群れが別の場所に移動したのですかね~??

謎です。





釣れていないのに長居しても時間がもったいないのですぐに移動しました。

とりあえず、水路を攻めてみることにしました。

地理的なことはわからないので手当たり次第です。






で、見つけたのがこんなポイントです。

110502-3




110502-4




110502-5

正直水は汚いですし、両岸がコンクリートなのであんまり期待せず覗き込むとでかいコイの周りに小魚の群れが確認できました。

竿を出してみます。







すると、

110502-6




110502-7

セボシタビラ(メス)です。

まず釣れたのがこいつです。

釣ったときはイチモンジタナゴだと思ってました(笑)

初めて見たので。


後から写真を確認すると、背ビレが違ったり、体に一文字のラインが無かったりで気付きました。








さらに、

110502-8

セボシタビラ(メス)です。

口元に短いヒゲがありますね。

まだ、産卵管は短いです。










そして、次は

110502-9

イチモンジタナゴ(メス)です。


イエス!! 今度こそ一文字です。

メスは一文字ラインがわかりづらいんですよね (; ^ ^)









ここまでメスばかりでそろそろきれいな婚姻色が見たいなと思っていたら、次にこいつです。

110502-10




110502-11




110502-12




110502-13

イチモンジタナゴ(オス)です。


ヨシッ!!

とうとうきました。

お目当てのイチモンジタナゴです。

8時間かけて来てよかったと思えた瞬間です ( ^ ^ )/


それにしても、兵庫のイチモンジタナゴとは体つきや婚姻色の色合いが少し違いますね。

兵庫の個体の方が体高があり、緑色っぽく輝いていたように思います。

まあ、個人の主観なんであやふやですけどね。








この後もどんどん釣れましたよ ( ^ ^ )/



110502-14




110502-15

イチモンジタナゴ(オス)です。

大型個体で、しっかり婚姻色も出てます。

輝いて眩しかったです♪








さらに、

110502-16




110502-17

イチモンジタナゴ(オス)です。











さらにさらに、

110502-18




110502-19

イチモンジタナゴ(オス)です。











さらにさらにさらに、

110502-20

イチモンジタナゴ(オス)です。








次に、

110502-21

イチモンジタナゴ(メス)です。





タナゴはこのセボシタビライチモンジタナゴのみでした。



それ以外に釣れた雑魚はこいつらです。

110502-22

カワムツです。








110502-23

イトモロコです。





釣れてくるのは圧倒的にイチモンジタナゴカワムツが多かったです。

恐るべし、熊本!!






2時間ほど釣りをして終了です。



集合写真です。

110502-24

釣れたタナゴたちです。









さらに、イチモンジタナゴ(オス)です。

110502-25








次に、イチモンジタナゴ(メス、右)とセボシタビラ(メス、左)です。

110502-26








いや~、最悪釣れないことも覚悟して行ったのでこれだけ釣れれば満足です ( ^ ^ )/

ホクホクしながらビジネスホテルへ向かいました。





110416
成果
・イチモンジタナゴ   オス 8匹
              メス 7匹
・セボシタビラ      メス 2匹
・カワムツ          多数
・イトモロコ         1匹









今回のお気に入りの一枚!!

110502-10





テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2011/05/02(月) 19:30:04|
  2. 九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡山の用水路11 Y用水路 (釣り)  ヤリタナゴ  110410


釣りです。

最近、めっきり更新が少なくなってしまいました。

う~ん、忙しい・・・のかな (; ^ ^)



2011/04/10 の釣りです。


前回記事の”桜”を見た後に、水路で少しばかり魚と戯れました。



110501-1




110501-2

気持ちの良い天気で、良い雰囲気の用水路です。







歩きながら釣りのできそうなポイントを探しました。



で、見つけたのがここです。

110501-3

水の中はアナカリスが群生していて、隠れる場所がありました。

よく目を凝らすとすばやく魚が移動しているのがわかります。


おっ、いる、いる ( ^ ^ )/


流れが少し速いですが、竿を出してみました。









まずは、

110501-4




110501-5

オイカワです。

勢いよくウキが引き込まれるのですぐに当たりがわかります。

若干、婚姻色も出てきているようです。










何匹かオイカワを釣った後に、こいつです。

110501-6




110501-7




110501-8

ヤリタナゴ(メス)です。

キズのない綺麗な個体です。

メスでも太陽の光を跳ね返し、輝いていて見惚れてしまいます♪♪


いや~、やっぱりタナゴが釣れるとうれしいですね ( ^ ^ )/










さらに、

110501-9




110501-10




110501-11




110501-12

ヤリタナゴ(オス)です。

こいつを釣る前に2回ほどばらしてます(笑)

なかなか釣りの腕が上がらないんですよ (; ^ ^)


なんとかオスを釣りましたが、まだほとんど婚姻色が出てない個体でした。

来年に期待ですね。












次に

110501-13




110501-14




110501-15

ヤリタナゴ(メス)です。

これまた大型の個体です。

産卵管もバッチリ伸びてます。

これだけ大きいと引きも結構楽しめますね ( ^ ^ )/








さらに、

110501-16




110501-17




110501-18

ヤリタナゴ(メス)です。


またメスです (; ^ ^)

メスのほうが食欲旺盛なんでしょうかね、よく食いついてきます。

こいつもでかかったです。








こんなもんですね。

ほとんどメス個体でしたが、新しいタナゴポイントをゲットできたんでよかったです♪ ( ^ ^ )/







集合写真です。


まずは、オイカワ

110501-19






次に、ヤリタナゴ

110501-20




110501-21




綺麗な桜を見れて、タナゴも釣れたので大満足です。








成果
・ヤリタナゴ   オス 1匹
         メス 3匹
・オイカワ   4匹








今回のお気に入りの一枚!!

110501-16





テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2011/05/01(日) 21:32:20|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (358)
大阪 (34)
兵庫 (212)
岡山 (27)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (9)
関東 (11)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (179)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード