趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

徳島の用水路1 その① N周辺 (釣り)  タイリクバラタナゴ、イチモンジタナゴ  120602

最近は更新が滞ってました。

すみません。

理由は私が怠けてしまっただけです(苦笑)



2012/06/02 の釣りです。


今回はなんと徳島です。

初上陸です。

ヤッホーイ♪♪


またまた誘っていただいたので、連れて行ってもらいました。

何から何まですみません m(_ _)m

私は車に座っていただけです(笑)




一緒に行ったメンバーの皆さんです。

勝手に仮称をつけさせてもらいました。

最年長の「ダンディー紳士さん」と、お子さんと一緒に釣りをされる「すばるたパパさん」、雑魚を狙って釣り上げる「もろこ師匠さん」の3人です。

名前がないと不便ですからね~。

センスがないのは勘弁してくださいね(笑)






そして、夜明けごろには徳島上陸してました。

さっそくポイントへ移動です。




ポイント1

120626-1




120626-2

道路脇の細い水路です。

透明度はないですが、葦が生えていていい雰囲気です。





みなさんさっそく竿を出されてます。

私も負けていられません!!



まずは、

120626-3

タイリクバラタナゴ(メス)です。

ある意味予想通りです ( ^ ^ )\







次は、

120626-4

タモロコです。

定番の雑魚ですね。







そして、

120626-5

タイリクバラタナゴ(オス)です。







さらに、

120626-6

タイリクバラタナゴ(オス)です。






さらに、

120626-7

タイリクバラタナゴ(メス)です。







そして、

120626-8

タイリクバラタナゴ(オス)です。








次に、

120626-9

タイリクバラタナゴ(メス)です。





こんな感じです。

シロヒレタビラもいるという話でしたが、私にはタイリクバラタナゴばかり(苦笑)





集合写真です。

120626-10




120626-11

全体的に色の薄いオスが多かったです。





ほかの方と合流するとすぱるたパパさんがしっかりシロヒレタビラを釣られてました。

120626-12

さすがです。

すごい嗅覚をお持ちですよ!!








ささっと、次のポイントへ移動です。


ポイント2

120626-13




120626-14

畑脇の水路です。

流れはそれほどないです。



私は足元の草周りを狙ってみます。


まずは、

120626-15

ギンブナです。

意外といい引きで楽しませてもらいました。

まあ、足元なんですぐに釣り上げられましたけど(笑)







次は、

120626-16

タイリクバラタナゴ(メス)です。



なかなか釣れないのでパパッと移動です。











ポイント3

120626-17




120626-18

流れのある大きめの水路です。

岸がブロックで舗装されてます。


岸沿いを狙ってみます。




まずは、

120626-19

タイリクバラタナゴ(メス)です。








次に、

120626-20

イチモンジタナゴ(オス)です。

オッ!!

きましたよ♪( ^ ^ )/

婚姻色はあまり出てませんが立派なオスです。






120626-21




ただ、その後が続かないのでさっと移動です。









ポイント4

120626-22




120626-23

今度は池です。

完全な止水域です。

こういう場所は釣れる魚が限られますね(笑)





まずは、

120626-24

タイリクバラタナゴ(オス)です。

やはりでしょうか(笑)

それにしてもいい色が出てます。

鮮やかですね。

確かに薔薇タナゴです。





次は、

120626-25

タイリクバラタナゴ(メス)です。






さらに、

120626-26

タイリクバラタナゴ(オス)です。





さらに、

120626-27

タイリクバラタナゴ(オス)です。






次も、

120626-28




120626-29

タイリクバラタナゴ(オス)です。

ほんとにタイリクバラタナゴばかりです。

良い色が出てるのでこれはこれで満足ですよ♪





集合写真です。

120626-30

タイリクバラタナゴのみです。










さて、次へ移動です。

ポイント5

120626-31




120626-32

幅のある水路で、流れもそこそこあります。


また、足元の草周りを攻めて見ます。




まずは、

120626-33




120626-34

タイリクバラタナゴ(オス)です。

紫がかった婚姻色で落ち着いた色合いです。

私は好きな色合いです♪





次に、

120626-35

タモロコです。






次に、

120626-36

ヤリタナゴ(メス)です。






次に、

120626-37

タイリクバラタナゴです。

チビです。







さらに、

120626-38

ヤリタナゴ(メス)です。





集合写真です。

120626-39










なかなか釣れないので少しだけ場所移動です。

120626-40

石垣沿いを狙ってみます。



まずは、

120626-41

シロヒレタビラ(メス)です。

とうとうきました、シロヒレタビラです。

オスならもっと嬉しかったんですがね (: ^ ^)






次は、

120626-42

タイリクバラタナゴ(メス)です。






さらに、

120626-43

コウライモロコです。






次に、

120626-44

シロヒレタビラ(メス)です。

すごい大きな個体でした。

体高もありますね。






そして、

120626-45

ヤリタナゴ(メス)です。






次に、

120626-46

シロヒレタビラ(メス)です。








次に、

120626-47

ヤリタナゴ(メス)です。


こんな感じです。

メスばかりです。

シロヒレタビラヤリタナゴもオスがなぜか釣れません(苦笑)






すぱるたパパさんに提供してもらいました。

120626-49

ヤリタナゴ(オス)です。

あまりにもオスが釣れないので写真だけ撮らせてもらいました。








集合写真です。

120626-48

釣れることを確認できたので、またまた移動です。











なんと、書ききれませんでした(苦笑)

続きます (\^ ^\)



スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/26(火) 23:12:22|
  2. 四国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

60cm水槽(NISSO)ーセボシタビラ  120529

2012/05/29 のことです。


またまた婚姻色を確認してみました。

60cm水槽の個体です。


エサの食い気がものすごくて、お腹はパンパンです(笑)



さて、セボシタビラたちです。

120614-1




120614-2

昨年生まれの個体です。

どうでしょう??

まだほんのり色が出ている程度ですね。

ずいぶん大きくなりました♪









120614-3

熊本での採集個体です。

バリバリです!

本格的に色が出てきました。

やはりチビとは色付き方が違います。

今まで一番好きなタナゴはイチモンジタナゴでしたが、最近はすっかりセボシタビラにはまってます♪( ^ ^ )/

ほんと綺麗です。




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/14(木) 21:13:01|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

66cmプラ容器ー最後の雄姿  120528 


2012/05/28 のことです。


色々な都合もありまして、66cmプラ容器を廃棄してセボシタビラがメインの60cm水槽と統合することにしました。

まあ、スペース的な問題ですけどね(笑)



撤去作業の風景です。

120612-1




120612-2

タナゴたちです。







120612-3

イシガイです。









次に捕獲した魚達を個別に紹介していきます。

120612-4




120612-5

ミナミヌマエビです。

抱卵個体です。

放っておいても繁殖してます。

強いですよ。










次に、

120612-6

クロメダカです。

大きいのから小さいのまで意外とたくさんいました。

やはり可愛いです♪








次に、

120612-7




120612-8

ギンブナです。

ずいぶん大きくなりました。

こいつとは一番付き合いが長いですね。

出会いは3年前(090523)です。





その時はまだこんなサイズでした。

120612-9

ほとんどほったらかしでしたが、逞しく育っているようです ( ^ ^ )/









次は、

120612-10

ヤリタナゴ(メス)です。

なぜか一匹だけいます(笑)








次に、

120612-11




120612-12

イチモンジタナゴ(オス)です。

婚姻色も出てます。





120612-13

イチモンジタナゴのペアです。










次に、

120612-14

セボシタビラです。

昨年生まれの個体です。


まだまだ小さいです。




120612-15

小さい中でも婚姻色が少し出ていた個体です。

これから大きくなっていきますよ。







写真を撮ったあとには速やかに60cm水槽へ移動してもらいました。

すっかり賑やかになってます(笑)




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/12(火) 22:18:16|
  2. 水槽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

水中写真15 兵庫県 R川 モツゴ、タイリクバラタナゴ  120527

2012/05/27 の水中写真です。 (14-42mm)


タイリクバラタナゴをたくさん釣った後に少しだけ水中写真も撮ってみました。

透明度があまり高くないので撮影は難しいかもしれなと思いつつ、数枚撮ってます。

ついつい写真に残したくなるんですよね~♪



岸から撮れる範囲でターゲットを探してみます。


まずは、アメリカザリガニ

120607-1

まだ小さいので可愛いですね。

これが大きくなると・・・(苦笑)






次に、ハリガネムシ。

120607-2

針金ではないですよ(笑)

確かに動いてました。

初めて見ましたよ~♪






次に、モツゴ

120607-3




120607-4

オス個体で体が真っ黒です。

木の枝に産卵していたのでその卵を守っているようです。

ナワバリによくタイリクバラタナゴが入ってきて追いかけ回していました。

すごい忙しそうです(笑)






次に、タナゴ稚魚??

120607-5

表層を稚魚がたくさん泳いでいました。

タナゴかどうかはわかりませんが、ここでの魚種を考えればタイリクバラタナゴかなと思います。






次に、タイリクバラタナゴ

120607-6




120607-7




120607-8

まだ、小さい個体が群れています。

メスが多いようですね。

残念ながらオスは隠れているようです (; ^ ^)

お~い!!


・・・出てきません(笑)






こんな感じですね。

ウエーダーを着ればもう少し色々撮れるかもしれませんが、泥が舞い上がって撮影どころではないかもしれません。

う~ん、難しいところです。





成果

・タイリクバラタナゴ
・モツゴ(オス)  卵を守る行動
・アメリカザリガニ
・ハリガネムシ
・タナゴ稚魚??







今回のお気に入りの一枚!!

120607-3



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/07(木) 23:11:47|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川74 R川 (釣り)  タイリクバラタナゴ、カネヒラ  120527

2012/05/27 の釣りです。


前回、シロヒレを釣った後に場所を移動しました。

車でササッ!!と移動です。


引き続きお連れの方に案内していただきました。

ほんとよくポイントを知っておられる人です。




さて、到着です。

あっ!!という間でした。




ポイント1

120604-1




120604-2

水はかなり少ないです。

でも、透明度は高いですね。


足元に小魚が群れているのがわかります。

おおよその予想は付きますがさっそく釣ってみました。






まずは、

120604-3

タイリクバラタナゴ(メス)です。

やはりという感じですね。

でも、やっぱり釣れると嬉しいものです ( ^ ^ )/






次は、

120604-4

タイリクバラタナゴ(オス)です。

すごい綺麗な個体です。

キズ一つないですよ。

ほお~!!






次は、

120604-5

タイリクバラタナゴ(オス)です。







次は、

120604-6

タイリクバラタナゴ(メス)です。




次は、

120604-7

タイリクバラタナゴ(メス)です。







次は、

120604-8




120604-9

タイリクバラタナゴ(オス)です。

きれいなオス個体です。

この後もひたすらタイリクバラタナゴが続きます(笑)







次は、

120604-10

タイリクバラタナゴ(オス)です。

ヒレだけ少し赤いですね。





次は、

120604-11

メスです。



さらに、

120604-12

メスです。



次は、

120604-13

オスです。




次は、

120604-14

メスです。







次は、

120604-15




120604-16




120604-17

タイリクバラタナゴ(オス)です。

太陽の光を受けて輝いてます♪






次も、

120604-18




120604-19

タイリクバラタナゴ(オス)です。

目に痛いくらいの赤です。

出血しているのかと見間違えてしまいます(苦笑)






このポイントはこれくらいですね。

タイリクバラタナゴばかりですよ~ (; ^ ^)


集合写真です。

120604-20

何も考えていなかったのでほとんど逃がした後でした(笑)



このポイントはこれくらですね。

それにしても釣りを始めてから一人二人と人が増えてきました。

みなさん知り合いのようで、和気藹々と談笑しながらタナゴを釣っておられます。

私には今までなかった光景です(笑)

少ししか話をできませんでしたが、みなさん良い人で一安心です。







さて、すこしポイントを変えました。

ポイント2

120604-21




120604-22

葦の周りを中心に攻めてみます。




釣れてきたのはやっぱり(笑)


まずは、

120604-23

タイリクバラタナゴ(オス)です。





次は、

120604-24

タイリクバラタナゴ(メス)です。






さらに、

120604-25

タイリクバラタナゴ(オス)です。






次は、

120604-26

タイリクバラタナゴ(オス)です。





さらに、

120604-27

タイリクバラタナゴ(オス)です。




他の魚ではこんなのもいました。

連れの方のご提供です。

さすがの腕前です!!



まずは、

120604-28

カネヒラ(オス)です。

ヒレが少しピンクですね。






次は、

120604-29




120604-30

モツゴ(オス)です。

婚姻色が出て、真っ黒です。

私は始めて見ました♪

これはこれで良い色ですね。





浅瀬ではこんな光景が・・・

120604-31

稚魚たちが泳いでます。

タイリクバラタナゴでしょうか。

当分ここのタナゴは安泰ですね。





さて、集合写真です。

120604-32

カネヒラの存在感がスゴイです(笑)








またまた少しポイントを変えました。

ポイント3

120604-33




120604-34

壁面が石組みです。

タナゴの棲家になってるようですね。

ただのコンクリートではなく少し工夫をするだけで川の環境は全く変わりますね。




少し疲れてきましたがまだ釣ります♪


まずは、

120604-35

カネヒラ(オス)です。

さっそくきました。





次は、

120604-36

タイリクバラタナゴ(オス)です。

光り輝くタイリクバラタナゴが釣れてきましたよ。



その後もタイリクバラタナゴばかり釣れてきます。




諦めて集合写真です。

120604-37

よく釣りました。

もう満足です。







帰る準備をしていると連れの方がこんなのまで釣ってました。

120604-38




120604-39

カワヒガイ(オス)です。

初めて見ました!!

しかも婚姻色バリバリ!!

すげ~!!

感嘆符ばかりです(笑)


すごいきれいでした。





こんな感じです。

長い一日でしたが、良い日になりました。

良い出会いもありましたし、最高ですね。

これからが楽しみです。

どうなっていくやら(笑)





成果
・タイリクバラタナゴ   多数
・カネヒラ   1匹

写真のみ
・モツゴ(オス)   1匹
・カワヒガイ(オス)   1匹  







今回のお気に入りの一枚!!

120604-15





テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/04(月) 21:39:54|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (25)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (374)
大阪 (34)
兵庫 (217)
岡山 (29)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (13)
関東 (16)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (182)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (0)

関連書籍

現在なし

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード