趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

兵庫の川143 K川 (風景) サワガニ  141116


2014/11/16 の風景です。


最近、新しくコンパクトデジカメを購入しました。

OLYMPUSのStylus TG-3 Toughです。

焦点距離は4.5~18mm(35mm換算 25~100mm)です。

またカメラが増えました(笑)


このカメラはコンパクトでありながら、耐衝撃・防塵・防水性能があります。

私としては特に防水性能を考慮して購入しました。

しかも、マクロ機能が非常に優れているんです。

レンズのギリギリまでフォーカスが合います。


そのあたりの性能を確認するために今回持ち出しました。




一時間ほど車を走らせて山へ来ました。

141129-1






141129-2

少し寂しい風景になってました。

地面には落ち葉がずいぶんと積もっています。

秋も暮れてきました。







そんな中、山道を歩いているとこいつを発見です。

141129-3






141129-4






141129-5

サワガニです。

せっせと歩いてました。

そろそろ冬眠の準備でしょうかね。

水辺ではないところにいたので少し驚きました。








そして、秋といえばもちろん!

141129-6






141129-7

紅葉です。

終盤ですが、まだ少し残っていました。

足元と、頭上に広がっています。













そして、目的地到着です。

141129-8

小さな滝なのですが、透明度の高い川なので水が輝いてみえるんですよね。

もう少し太陽が顔を出してくれればよかったのですが・・・

天候は仕方がありません。









そして、岩場にはたくさんのコケが見られました。

141129-10






141129-9

ホウオウゴケです。

私の好きなコケです。

綺麗なんですよね。


今回はLEDライトガイドが間に合わなかったので、水中写真撮影の際に用いるLEDターゲットライトを使用しました。

接写時は補助光がないとブレてしまいます。





こんな感じです。

山道を登る際は身軽な方がいいので、TG-3は有難いですね。

まだ、マクロ機能は使いこなせていないので、色々試行錯誤したいと思います。




水中写真も撮影しているのでそれは次の機会にご紹介しますね♪

ではでは~。







成果
・紅葉
・サワガニ
・ホウオウゴケ




今回のお気に入りの一枚!!

141129-4





撮影機材
カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough


スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2014/11/29(土) 11:41:58|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水中写真150 京都府 S川 (標準) サケ  141115


2014/11/15 の水中写真です。


今年もこの川へ来ました。

約1年ぶりです。

友人から遡上しているとの連絡があったので、いそいそと現場を訪れました。




まずは、ぶらぶら歩きながら撮影です。

141126-1







141126-2

発見しました。

サケです。

日本海側では少数ですが遡上しているようです。

上流までは行けないようで下流に留まったままです。






姿を確認できたので潜ってみます。

ゴソゴソ・・・

着替え完了です。







ポイント1

141126-3

昨年より水量が多い上に、濁りがありますね。

残念です。

気をとりなおして被写体探しです。









まずは、

141126-4

カメラの設定しながら川に留まっていると、私の陰に隠れようと寄り添ってきました(笑)

近いです!








そして、

141126-5






141126-6

オス個体ですね。

上顎が突出しています。












さらに、

141126-7








141126-9






141126-10

たくさんの個体がいました。

岸辺の草場に隠れていました。

メス個体ですね。

のんびりしていました。




これ以上は難しそうなので、少し移動です。












ポイント2

141126-11

先ほどより少し流れの緩やかな場所です。

小魚が多いです。

ほとんどカワムツですね。










まずは、

141126-12

カワヨシノボリです。

底物といえばこいつです。

たまたま下に目を向ければいました。








そして、

141126-13

ゴクラクハゼです。

こいつも小型の個体がたくさんいました。

底砂とうまく同化して見逃しそうです。









さらに、

141126-14

ナマズです。

いきなりヌッと出てくるのでびっくりしました。

こちらの気配を察知すると猛然と泳いでいきました。




こんな感じです。

今年もサケを拝むことができてよかったです。

昨年とはレンズの種類を変えて(フィッシュアイ→12-40mm[35mm換算24-80mm])撮影しました。

色々試して何がいいかを見極めたいです。


あ~、もうすぐ秋も終わるんですね。

ではでは~。





成果
・サケ
・カワヨシノボリ
・ゴクラクハゼ
・ナマズ






今回のお気に入りの一枚!!

141126-7







撮影機材
カメラ:SONY α99
レンズ:MINOLTA AF Reflex500 F8 

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2014/11/26(水) 22:10:10|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

水中写真149 兵庫県 I川 (マクロ) イチモンジタナゴ、カワヨシノボリ  141028


2014/10/28 の水中写真です。


いつもの下流域に戻ってきました。

水質のことはありますが、下流は見慣れた魚がたくさんいたり、意外な発見も多いので楽しいんですよね♪




ポイント1

141124-1

木の枝の周りにはたくさんの小魚です。

枝が邪魔で近寄れません(笑)








さて、ぶらぶらと獲物を探します♪





まずは、

141124-2

アブラボテです。

そっけなく前を通り過ぎていきました。








さらに、

141124-3

イチモンジタナゴです。

水草をついばんでいます。

食性は植物性が強いですね。









そして、

141124-4

オヤニラミです。

周りの雑魚たちが忙しなく泳ぎまわっていても、マイペースです。










次に、

141124-5

カネヒラです。

これでタナゴ三種類目です。

今日は多いですよ~。










さらに、

141124-6

カマツカです。

砂に潜っている個体がいきなり出てくるとびっくりします。











次に、

141124-7

カワムツです。

ここでは珍しく優先種ではありません。










そして、

141124-8

ゼゼラです。

物陰から狙いました。











次は、

141124-9

タモロコです。

少し流れが速くて生息地としては適さないのか、数が少ないです。









今度は、

141124-10

ニゴイです。

たくさんいます。

一大勢力ですね。










そして、

141124-11

モツゴです。

タモロコと並ぶ雑魚の代表種です。










少し上流側へ移動です。

流れは急ですが、水深は浅いです。





ポイント2

141124-12

ちょうど日も差してきました。

さあ、もういっちょ頑張りますか!








まずは、

141124-13





141124-14





141124-19

イチモンジタナゴです。

相変わらずの可愛さです(笑)

いつもおしりを追いかけてます。









そして、

141124-15

オイカワです。

方向転換でしょうか。

ピンと張ったヒレが綺麗です。









次に、

141124-16

カワヒガイです。

綺麗な個体だったのですが、タイミングを逃しました。

ちょうど重なりましたね (; ^ ^)









そして、

141124-17

カワヨシノボリです。

虹をバックに凛々しい顔を見せてくれました。










さらに、

141124-18

ニゴイです。

また、発見です。










次に、

141124-20

オヤニラミです。

ヒレの斑紋が光って魅力的です。

こちらを見ずに行方をくらませました。










最後に、

141124-21

ギンブナです。

下流域のザ・雑魚です(笑)

この何気ない感じが好きです。








いや~、たくさんいました。

たくさん紹介しました。


撮影は目移りしてたいへんでした!

あっちにもこっちにも魅力的な魚がいますからね。

ぶらぶらのんびりするつもりが意外と忙しかったです ( ^ ^ )/


こんな感じです。

ではでは~。








成果
ポイント1
・アブラボテ
・イチモンジタナゴ
・オヤニラミ
・カネヒラ
・カマツカ
・カワムツ
・ゼゼラ
・タモロコ
・二ゴイ
・モツゴ

ポイント2
・イチモンジタナゴ
・オイカワ
・カワヒガイ
・カワヨシノボリ
・二ゴイ
・オヤニラミ
・ギンブナ







今回のお気に入りの一枚!!

141124-17







撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2014/11/24(月) 23:25:33|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

水中写真148 滋賀県 E川 (標準) アマゴ、タカハヤ  141012


2014/10/12 の水中写真です。


岐阜の後、帰り道なので寄りました。

地域の祭りなどがあり、ホテルがとれなかったので、初めての車中泊でした。

まあ、ある程度眠れたのでよしとします。

夜でも寒くなかったのは幸いでした。

さて、夜明けとともに目が覚めたので時間はたっぷりあります。




すぐに目的地に到着です。

141112-1






141112-2

透明度が高いですよ。

険しい斜面を下り落ちるように水が流れています。

山深い場所だからこその景色と水の色合いなんでしょうね。








ポイント1

141112-3

大きな岩がゴロゴロしています。

陰に何かいそうな気がしたのですが・・・、何もいません (; ^ ^)

勘がはずれました。










めげずに探していると、

141112-4






141112-5






141112-6

アマゴです。

岩の下に団体で隠れていたり、こっそり隠れていたり、飛び出してきたりと忙しいです。

何より透明度が高いので隅々までクリアなのが最高です!










他には、

141112-7






141112-8

タカハヤです。

こちらも団体で登場です。

小型の個体が多くて可愛いです♪











少し上流へ移動です。





ポイント2

141112-9

ひっそりと存在する滝です。

水中から覗いてます(笑)











さて、ここにいたのは、

141112-10






141112-11

アマゴです。

ビッグサイズです!!

フラッシュの光に驚いて隠れてしまいました。

臆病で敏感ですね。



ここは足が届かないほどの深さでした。

そのため、溜まり場になっているのかビッグサイズが3匹ほど見られましたよ。

つい焦ってしまってシャッターチャンスを逃してしまいました (; ^ ^)









他には、

141112-12

秋ですね。

水の中でも紅葉を見ることができました。

なかなかオツですよ (\^ ^\)






今回はこんな感じです。

透明度が高いとそれだけでテンションも上がりますね。

寒さを忘れるほどワクワクして、楽しめました ( ^ ^ )/


ではでは~。







成果
・アマゴ
・タカハヤ






今回のお気に入りの一枚!!

141112-6








撮影機材
カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2014/11/12(水) 23:20:23|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

水中写真147 岐阜県 Y川 (標準) アマゴ、イワナ  141011


2014/10/11 の水中写真です。


岐阜の方へ遠征に来ました。

水深が浅く、魚影の濃い場所です。

人もいないんですよね。


この日は出発が遅かった上に高速が渋滞していたので予定よりずいぶんと遅れての到着となりました。

前回よりは水量が多く、水底が見通せないため魚を確認できません。





141110-1






141110-3

こんな場所です。

日が差し込むと一気に華やぎます。









さて、潜りましょうか!

ポイント1

141110-4

こんな落ち込みの下には大物がいる予感です。










まずは、

141110-6






141110-7






141110-8

アマゴです。

水面に浮きながら極力動かず撮影です。

ばっちり収めましたよ!












そして、

141110-9






141110-10

イワナです。

凛々しい顔つきです。

でも、臆病なんです(笑)









少し上流へ移動です。






ポイント2

141110-11

光がほとんど差し込まず、薄暗いです。

ターゲットライトを持ってくればと少しの後悔です (; ^ ^)







さてさて、

141110-12






141110-13

アマゴです。

岩の隙間に群れています。

体を前に進めるのも窮屈なくらいの狭いスペースです。

逃げられるとこれ以上追えません(苦笑)






今回もたくさんの個体を観察できました。

水量が多くて撮影しやすかったですね。

今までは溜まりのポイントですぐに砂が舞ってしまったのですが、気にならない程度でした。


う~、体が冷えてきたので、このあたりで引き上げです ( ^ ^ )/



ではでは~。







成果
・アマゴ
・イワナ








今回のお気に入りの一枚!!

141110-10







撮影機材
カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2014/11/10(月) 23:19:03|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

水中写真146 兵庫県 S川 (マクロ) アマゴ、タカハヤ幼魚  141005


2014/10/05 の水中写真です。


以前一度だけ来た川の上流へ再び訪れてみました。

支流のさらに細流で水量は少ないです。

そのため訪れる人も少なく、私のお気に入りの場所でもあります。




ポイントです。

141102-1

石がごろごろで、岩を乗り越えて上流へ進んでいきます。









まずは、

141102-2







141102-3





141102-4






141102-6

アマゴです。

ほとんど小型の個体です。

生息数は少ないですね。

まあ、ほんとに小さな川ですので仕方がないです。










次に、

141102-7

カジカです。

なんとなく目線を下に向けるといました(笑)

風景に馴染んでいるので見逃してしまいそうです。











そして、

141102-8






141102-9

タカハヤの幼魚です

可愛いですよ。

たまりません!(笑)

マクロレンズで必死に狙いました。







こんな感じです。

ひっそりと流れる川を思う存分一人占めです。

魚の生息数自体が少ないですが、毎年脈々と受け継がれてきた命で懸命に生きている雰囲気を感じました。

良い川です♪


ではでは~。









成果
・アマゴ
・カジカ
・タカハヤ幼魚





今回のお気に入りの一枚!!

141102-9








撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2014/11/02(日) 23:26:38|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (367)
大阪 (34)
兵庫 (215)
岡山 (29)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (13)
関東 (11)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (180)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード