趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

フィルム撮影21 大阪府 (風景) [リバーサル]  151019現像


2015/10/19 の現像したフィルムです。


最近は富士フィルムのリバーサルを使用することが多かったのですが、今回は別メーカーです。

カメラはFUJICA GERを使用しています。

フィルムはLomography X-PRO200です。

クロスプロセス用ですが、もちろん通常のリバーサル現像もできます。





GERはお散歩カメラに適してますね。

気軽に持ち出せます。




151126-1









151126-2









151126-3









151126-4









151126-5

泉州のだんじり祭りです。

曲がり角でのやり回りは迫力があります。

すっかり有名になって、観客も増えました。

写真を撮るのも一苦労です。

でもかき分けてなんとか撮りましたよ~。



このフィルムの特徴で全体的に黄色くなります。

これはこれで良い味がでるということにしましょう。

それにしても夜の明かりはいい色なんですよね~。

これは発見でした♪











そして、難波や天王寺へ寄ってみました。

151126-6









151126-7









151126-8









151126-9

面白い建物もたくさんありますね。

ごてごてして賑やかでしたよ(笑)





最後は美味しいご飯を食べて帰りました (\^ ^\)

ではでは~。






撮影機材
カメラ:FUJICA GER
フィルム:Lomography SLIDE/X-PRO 200
現像:カメラのキタムラ
スキャナ:EPSON GT-X820


スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/26(木) 22:16:44|
  2. フィルム撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フィルム撮影20 兵庫県 (水中) [リバーサル] 151019現像


2015/10/19 の現像したリバーサルフィルムです。



前回水中写真(カメラ:E-M5)で紹介した場所です。

フィッシュアイレンズと広角レンズで狙いました。


まだまだ、水中でのフィルム撮影は慣れないですね。

一枚一枚を大事にしすぎてシャッターチャンスを逃してしまいます。






ポイントです。

天気がよくて透明感が出ていていい感じです。


151125-1

12mm FISHEYE






151125-2

12mm FISHEYE






151125-3

12mm FISHEYE


浅瀬が続いてほんとうに綺麗なんです。











151125-5

20mm






151125-4

20mm

きれいな砂地も広がっています。

魚はカワヒガイオイカワですね。








別の日でしたが、夕方にも訪れました。

光量が弱く低速シャッターになりました。


151125-7

20mm






151125-8

20mm






151125-6

20mm


光量と水質によって水の色が変わりますね。

青色の水も好きです。

最後の写真の魚の群れはイトモロコです。

一つのかたまりになって前を向いていて、近づいても逃げません。






体が冷える前に引き上げることにしました。

NIKONOSを使ってみて、やはりコンパクトなサイズによる機動性は重要ですね。

取り回しが非常に楽になりました。

ただ、ピント合わせには苦労しています(苦笑)

ピンぼけ写真も多いです。

距離感はたくさん撮ることで改善していきますね。


どんどん撮りにいきます!!


ではでは~。






撮影機材
カメラ:NIKONOS V
レンズ:SEA&SEA FISHEYE 12mm F3.5
レンズ:NIKON W NIKKOR 20mm F2.8
フィルム:FUJICHROME PROVIA400X
現像:カメラのキタムラ
スキャナ:EPSON GT-X820


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2015/11/25(水) 00:20:45|
  2. フィルム撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水中写真171 兵庫県 I川 (標準) オイカワ、カワヒガイ  151017


2015/10/17 の水中写真です。



毎年訪れるホームの川です。

天気が良くて透明度も上がるこの時期が狙い時です。

オイカワやタナゴの婚姻色が終わってるのが残念ですが(苦笑)






さて、さっそく入ります。


151116-1

かなりの浅瀬です。

ここでも深いくらいです。

ほとんどの場所で潜ってるより浸かってる感じです。









まずは、

151116-2








151116-3

オイカワです。

砂浜を泳ぎ回っている姿はきれいですね。

若い個体は体が光っています。










さらに、

151116-4








151116-5

カワヒガイです。

可愛い顔と黒い一本筋がきれいです。

いいんですよね~。





こんな感じでした。

他にもイトモロコカマツカなどもいました。

そちらはフィルムカメラで撮影してます。

たぶん・・・、ちゃんと写ってたはず。

次に紹介させて頂きま~す。


ではでは~。










成果
・オイカワ
・カワヒガイ






今回のお気に入りの一枚!!

151116-2






撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2015/11/17(火) 00:12:12|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フィルム撮影19 兵庫県 (水中) [リバーサル]  151003


2015/10/03 の現像したリバーサルフィルムです。



初めてフィルムカメラで水中写真にチャレンジしてみました。

今回はNIKONOS Ⅳ-A + FISHEYE12mmと35mmレンズを使用しました。

水中は暗いのでフィルムはISO感度の高いPROVIA400Xです。


今までのデジタルカメラでの水中撮影との大きな違いはやはりピント合わせが目測のマニュアルだということです。

そのあたりの距離感がわからないままとりあえず使ってみることにしました。






151112-1








151112-2

浅瀬の雑魚が多いポイントです。

まずはフィッシュアイを使ってます。

風景撮影なので絞りはしぼって撮影してます。








151112-3

ギンブナです。

水草に隠れるようにしながらのんびりしています。

まぐれでピントが合ってました ( ^ ^ )/









151112-4

カマツカです。

まさしく砂に潜っている瞬間です。

置きピンでかまえていれば即座にシャッターをきれます。

これはNIKONOSのメリットですよね。









151112-5

さて、レンズは35mmに交換しました。

これは最短撮影距離が0.8mなのでピント合わせが難しいです。

大きく写したくて寄り過ぎてしまうんですよね(苦笑)









151112-6

少し遠目から撮影しました。

太陽が差し込むとやはり明るくて綺麗です♪♪






こんな感じです。


ピント合わせに苦労しました。

半分くらいは被写体に寄り過ぎてピンボケ写真でした。

そのあたり苦労しますが、面白いですね。

現像が終わるまでワクワクして、出来上がったフィルムを見てがっかりするという所までを楽しんでいます(笑)

うまくいかないからこそ次こそは!!と色々試行錯誤するんでしょうね。


頑張ります!!



ではでは~。






撮影機材
カメラ:NIKONOS Ⅳ-A
レンズ:SEA&SEA FISHEYE 12mm F3.5
レンズ:NIKON W NIKKOR 35mm F2.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA400X
現像:カメラのキタムラ
スキャナ:EPSON GT-X820



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2015/11/13(金) 00:02:07|
  2. フィルム撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水中写真170 兵庫県 K川 (標準) カネヒラ、ギンブナ  151003


2015/10/03 の水中写真です。


前回の水中写真で紹介した場所へ再び訪れました。

新しい場所には何度も訪れて、観察しないといけません。

相変わらず川幅は2~3m程度で狭いですが、透明度は高いです。

上から見ても魚影がたくさん確認できるので、撮影がしやすいのです。






ポイントです。

151110-1

天候が良くて、明るい水世界が広がります。

種々の雑魚たちが泳ぎまわっています。







さあ、撮影していきましょう。

まずは、

151110-2

アブラボテです。










そして、

151110-3

オイカワです。










次に、

151110-4

オヤニラミです。

隠れきれてませんが、隠れてるつもりなんでしょうか。










さらに、

151110-5

カネヒラです。

大人のオスです。

すっかりヒレがピンクですね。










そして、

151110-6

ギンブナです。

コカナダモの間を出入りしています。










さらに、

151110-7

タモロコです。

ザ・雑魚ですね。










最後に、

151110-8

ドンコです。





こういうどこにでもいそうな魚たちが泳ぐ川が好きですね。

日本の川って感じがします♪

満足です ( ^ ^ )/



ではでは~。






成果
・アブラボテ
・オイカワ
・オヤニラミ
・カネヒラ
・ギンブナ
・タモロコ
・ドンコ







今回のお気に入りの一枚!!

151110-7







撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2015/11/10(火) 23:20:07|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラ : Voigtlander BESSA-R + CANON 50mm F1.8 (Lマウント)


最近続いていたカメラ紹介は今回で一段落です。


ネットで色々古いカメラを探しているとたまたま目にとまりました。

一度興味を持つと気になって仕方がないですね(笑)



というわけで買ってしまいました。

151108-1

Voigtlander BESSA-R + CANON 50mm F1.8 です。

初めてのレンジファインダーカメラです。

かっこいいんですよね。


届いたこのカメラには特有のゴムのべたつきがありました。

気になったのでエタノールでゴムを全ておとしました。

すっきりです♪



カメラは使ってなんぼですので、どんどん使用していきたいと思います。

撮影結果は順次あげていきますね。


ではでは~。


  1. 2015/11/09(月) 00:10:27|
  2. カメラ・レンズ関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラ : NIKONOS V + UW NIKKOR 20mm F2.8 他レンズ


今回は水中での撮影が可能なフィルムカメラです。

昔はプロもアマチュアも使っていたらしい、NIKONOS Vを購入しました。



陸上にてフィルムカメラにリバーサルフィルムをつめて撮影した時の発色の鮮やかさに惚れました。

それを水中で使えばあの”水の青色”はどう写るのだろうという興味が理性を超えました。

パソコンを見ながマウスをクリックすると、あら不思議。

2日後には家に実物が届いているではないですか。


そして、レンズも意外と安く販売されているのであれよあれよと増えました。


151106-1


カメラ:NIKONOS V
レンズ:SEA&SEA FISHEYE 12mm F3.5
レンズ:NIKON UW NIKKOR 15mm F2.8
レンズ:NIKON UW NIKKOR 20mm F2.8
レンズ:NIKON W NIKKOR 35mm F2.5



揃えましたよ!!

気が付けばどんどん増えていきます(汗)


あとは撮影あるのみです♪

さっそく行ってこようかな。


ではでは~。



  1. 2015/11/06(金) 22:09:27|
  2. カメラ・レンズ関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラ : RICOH GR1v


今回は高級コンパクトカメラです。

あの有名?なRICOHのGR1vです。



大阪市内でたまたま立ち寄った中古カメラ屋さんに堂々と置かれていたのです。

店員の方と話をしていると、だんだんと気持ちが高揚してしまいました。

ここで出会ったのは運命かも!?なんて訳のわからないことを考えて思わず「購入します!」と言っていました。


気づいたことは、購入するときに大事なのは勢いかもしれないということです(笑)







151105-2







151105-1

フィルムカメラではこれ以上は無理!というような薄さです。

それでもグリップ部にはしっかりした厚みがあるのでホールド感はいいです。



にやにやしながら動作確認をしていたはずです。

こいつで撮影するのが今から楽しみですよ。



ではでは~。


  1. 2015/11/05(木) 23:48:24|
  2. カメラ・レンズ関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラ : OLYMPUS OM-1


久しぶりにフィルムカメラの紹介です。


OLYMPUS OM-2SPを持ってましたが、露出計の調子が悪くて登場機会がほとんどありませんでした。

これではいけない!!

ということで、機械式シャッターのOM-1を購入した次第です。


151104-1







151104-1


機械式シャッターなので露出計が故障しても使用可能です。

しかも、ずいぶん安く手に入ることも大きいですよね。

まあ、ジャンク品も多いですが(苦笑)



触ってみたところ問題なく動きそうなので、一安心しました。


他にも色々と集めてるのでそちらも紹介していきますね。



ではでは~。


  1. 2015/11/05(木) 00:05:47|
  2. カメラ・レンズ関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水中写真169 兵庫県 K川 (標準) オヤニラミ、ギンブナ  150927


2015/09/27 の水中写真です。


潜ってみました!


最近ぶらぶら散策していて透明度の高い一級河川支流の川を発見しました。

私の嗅覚が反応し、ふらっと立ち寄れば2m程度の川幅で水草も生い茂り良い雰囲気ではないですか。

この川のもう少し上流の方に立ち寄ったこともあり、水質はよさそうだなというのは感じていました。




なので、撮影開始です。




ポイントです。

151103-1


川の両サイドにコカナダモが生い茂っています。

その影には雑魚たちの群れが見えます。

恥ずかしがって出てきませんが(笑)








まずは、

151103-2

アブラボテです。

意外にタナゴがいました。

いるとテンションが上がります。

残念ながら小型の個体ばかりでした。










そして、

151103-3

イトモロコです。

臆病な性格なので、小さな群れで行動しています。










次に、

151103-4








151103-5

オヤニラミです。

2枚目の写真にも写っています。

もちろんわかりますよね??










さらに、

151103-6

ギンブナです。

太陽の光で眩しく輝いています。

この人懐っこい顔が好きなんです。










次に、

151103-7

スジシマドジョウです。

こいつも可愛い。

ニョロニョロ系も好きです。










さらに、

151103-8

ドンコです。

逃げません。

調子にのって10cm程度まで近寄りましたが、微動だにせず。

石になりきっているんでしょう。










そして、

151103-9

ムギツクです。

若い個体は黒い一本線が映えてきれいです。

大人になると徐々に不明瞭になっていきますからね。










次に、

151103-10

モツゴです。

ため池などにはまだまだ多いですが、河川では見る機会が減りましたね。

それがなんだか寂しいです。










最後に、

151103-11

コカナダモの影に隠れる雑魚たちをまとめて撮りました。






初めて潜る川でしたが、いいですね。

雑魚たちの楽園でした♪

こういう川だと何度でも足を運びたくなります。

普段から潜ったときを想像してニヤニヤしています♪♪




ではでは~。








成果
・アブラボテ
・イトモロコ
・オヤニラミ
・ギンブナ
・スジシマドジョウ
・ドンコ
・ムギツク
・モツゴ








今回のお気に入りの一枚!!

151103-4








撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2015/11/03(火) 00:23:57|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (367)
大阪 (34)
兵庫 (215)
岡山 (29)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (13)
関東 (11)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (180)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード