趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

フィルム撮影32 兵庫県 (水中) [リバーサル]  160104現像


2016/01/04 の現像したリバーサルフィルムです。


久しぶりの水中写真です。

この時期は寒いのでひたすら我慢ですよね。

真冬の川に入ってる怪しい人に見られているかもしれません(笑)


川へ辿り着くと、浅瀬では氷が張っています。







2015/12/29撮影 S川

160126-3

砂地で透明度が高いんですよね。

水は物凄く冷たいですよ。

痛いくらいです (; ^ ^)










まずは、

160126-4

カマツカです。

そ知らぬ顔をしてますね。










次に、

160126-1








160126-2

イシガメです。

大型の個体は深場の水草の陰に隠れています。

上から見ると丸見えでしたよ。










そして、

160126-5

ニシキゴイです。

相変わらず悠々と泳いでいます。

右手に見えるコイは丸々と太っているのに対して、ずいぶんと細身ですね。





寒ささえ我慢できれば透明度が高く、生き物の豊富な面白い川ですよ。

まあ、その寒さが半端ないんですけどね(苦笑)


それでも十分癒されました。

帰りに肉まんとホットティーを買って温まりました ( ^ ^ )/



ではでは~。







撮影機材
カメラ:NIKONOS V
レンズ:NIKON UW NIKKOR 15mm F2.8
フィルム:FUJICHROME PROVIA400X
現像:カメラのキタムラ
スキャナ:EPSON GT-X820


スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/01/26(火) 23:18:12|
  2. フィルム撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フィルム撮影31 兵庫県 (風景) [リバーサル]  160104現像


2016/01/04 の現像したリバーサルフィルムです。



使用したカメラはVoigtlander BESSA-R + CANON 50mm F1.8です。

以前使用してとろけるようなボケが得られて驚きました。

みなさんが今でもレンジファインダーカメラを使用する理由がわかったような気がします。

その写りが気に入ったのでまた使用しました。





2015/12/19撮影

160124-1








160124-2

姫路です。

夕日が眩しい!











2016/01/04撮影

160124-3








160124-4








160124-5








160124-6








160124-7

神戸です。

おしゃれな街ですよね。

夜の灯りも幻想的です♪





フィルムカメラだとなんでもない景色でも撮影するのが楽しくなります。

なので休日はどこに行くにも持ち歩いています ( ^ ^ )/



ではでは~。





撮影機材
カメラ:Voigtlander BESSA-R
レンズ: CANON 50mm F1.8
フィルム:FUJICHROME Velvia100(期限2008年10月)
現像:カメラのキタムラ
スキャナ:EPSON GT-X820



  1. 2016/01/24(日) 23:04:56|
  2. フィルム撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川168 (ガサ) アカザ、アブラボテ  160111


2016/01/11 のガサガサです。


年が明けて一発目はガサガサに行ってきました。

寒い時期はガサをすると一網打尽ですからね。

1時間半ほど車を走らせて河川に到着です。





ポイントです。

160123-1

雨が降っていなかったため水量は少ないですね。

ガサにはうってつけです。

石をどけながら生き物を探していきます。








まずは、

160123-2








160123-3

アカザです。

こいつを見つけるのを目的にしていました。

流れのある場所の石の下に隠れていることが多いようです。

数が少ないですからね。

網に入っていた時は嬉しかったですよ♪











次に、

160123-4








160123-5

アブラボテです。

こいつも石の下に隠れてましたよ。











そして、

160123-6

カマツカです。

砂地が少ないからかもしれませんが、大型の個体しかいないようです。

数が多い場所では砂地を歩いているとぽこぽこと砂から飛び出てきますからね。













集合写真です。

160123-7

前記紹介以外にはイトモロコスジエビなんかも採れました。



いや~、久しぶりのガサガサでした。

面白かったですよ♪

網を上げる時に何が入っているか、ドキドキするんですよね。



そうそう、たまたまなんですが久しぶりに釣り友達にも再会しました。

モロコ師匠さんと根こそぎ隊長さんとそのお友達の方です。

無駄話をしながらも、皆さんタナゴをぽんぽん釣り上げられていました。

私は体が冷えていたため早々に退散しました。


またご一緒させて下さいね~ ( ^ ^ )/




ではでは~。




成果
・アカザ
・アブラボテ
・カマツカ
・イトモロコ
・スジエビ





今回のお気に入りの一枚!!

160123-3





撮影機材
カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/01/23(土) 20:36:24|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年まとめ 「フィルム写真」編


2015年まとめ 「フィルム写真」編です。



昨年からフィルムカメラでも撮影を始めました。

一昨年の年末に祖父が使っていたカメラが出てきたのです。

それを見つけてからあれよあれよとフィルムの世界へ連れていかれました。

フィルムの優しい写り方、現像に出して戻ってきたときのドキドキ感。

楽しくなって、財布に優しいフィルムカメラをたくさん買ってしまいました(笑)

色々試しながら撮影できて面白かったですよ。






さて、振り返っていきましょう。


2015年2月 

奈良県

160120-1

カメラ:FUJICA GER
フィルム:コダック ゴールド200











2015年4月 

兵庫県

160120-2

カメラ:OLYMPUS OM-2SP
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJIFILM Velvia100








160120-3

カメラ:OLYMPUS OM-2SP
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJIFILM Velvia100








160120-4

カメラ:OLYMPUS OM-2SP
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJIFILM Velvia100








160120-5

カメラ:OLYMPUS OM-2SP
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJIFILM Velvia100











2015年6月

香川県

160120-6

カメラ:vivitar ultra wide and slim 35mm
フィルム:コダック ゴールド200









大阪府

160120-7

カメラ:vivitar ultra wide and slim 35mm
フィルム:コダック ゴールド200









滋賀県

160120-8

カメラ:FUJICA GER
フィルム:コダック ゴールド200











2015年7月 

奈良県

160120-9

カメラ:FUJICA GER
フィルム:AGFA precisa100











2015年10月

兵庫県

160120-10

カメラ:NIKONOS Ⅳ-A
レンズ:SEA&SEA FISHEYE 12mm F3.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA400X








160120-13

カメラ:NIKONOS V
レンズ:NIKON W NIKKOR 20mm F2.8
フィルム:FUJICHROME PROVIA400X








160120-11

カメラ:FUJICA GER
フィルム:Lomography SLIDE/X-PRO 200









160120-12

カメラ:FUJICA GER
フィルム:Lomography SLIDE/X-PRO 200











2015年11月

兵庫県

160120-14

カメラ:NIKONOS V
レンズ:NIKON W NIKKOR 20mm F2.8
フィルム:FUJICHROME PROVIA400X








160120-15

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F









160120-16

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F









160120-17

カメラ:OLYMPUS PEN EE-3
フィルム:FUJICHROME Velvia100









160120-18

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME Velvia100 (期限切れ 7年)









160120-19

カメラ:OLYMPUS OM-1
レンズ:OLYMPUS OM ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5
フィルム:FUJICHROME PROVIA100F (期限切れ 14年)








160120-20

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME Velvia100









160120-21

カメラ:Voigtlander BESSA-R
レンズ: CANON 50mm F1.8
フィルム:FUJICHROME Velvia100








160120-22

カメラ:Voigtlander BESSA-R
レンズ: CANON 50mm F1.8
フィルム:FUJICHROME Velvia100








160120-23

カメラ:Voigtlander BESSA-R
レンズ: CANON 50mm F1.8
フィルム:FUJICHROME Velvia100








160120-24

カメラ:RICOH GR1v
フィルム:FUJICHROME PROVIA400X









160120-25

カメラ:OLYMPUS PEN-FT
レンズ:OLYMPUS G.ZUIKO 40mm F1.4
フィルム:FUJICHROME Velvia100





ほんとに楽しくていつでもフィルムカメラを持って出掛けていましたよ。

最初はネガフィルムばかりでしたが、リバーサルフィルムで撮影してみると発色の良さに息をのみ、以降はずっとリバーサルフィルムでした。

春の桜は時間がなかったのですが、秋はたくさんの紅葉を見て、撮影することができました。

撮影した後に写真を見返すことが増えて、心にも焼きつくようになりました。


さ~、今年は何を撮ろうかな♪




ではでは~。

あっ、総集編は今回で終了です。

次回からはいつも通り更新していきますね ( ^ ^ )


  1. 2016/01/20(水) 11:37:12|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年まとめ 「スナップ」編


2015年まとめ 「スナップ」編です。



改造レンズで撮影したスナップ写真です。

固定ピント、固定絞りなので撮影の仕方が限られますが、その限られた中で色々模索してみるのも楽しいです。

というか、私はその方が好みかもしれません。




さて、振り返っていきましょう。


2015年2月 兵庫県

160119-1

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL2604-EE2 (m4/3用)









160119-2

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL2604-EE2 (m4/3用)











2015年3月 兵庫県

160119-3

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)









160119-4

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)









160119-5

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)









160119-6

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)









160119-7

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)











2015年4月 兵庫県

160119-8

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)









160119-9

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)











2015年5月 兵庫県

160119-10

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)









160119-11

カメラ:SONY NEX-5R
レンズ:自作ボディキャップレンズ BCL5505-HEX (NEX用)





撮影距離が短いのでけっこう近づいて捉えています。

しかも変えられる設定は露出と構図しかないので、そこに集中できます。

スナップなので気ままに撮影していきたいですね。



ではでは~。



  1. 2016/01/19(火) 22:19:54|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年まとめ 「水中写真」編


2015年まとめ 「水中写真」編です。



なかなか時間がとれず、この総集編だけで1月が終わりそうな勢いです (; ^ ^)

ただ、総集編を書いておくと後からどういう年だったかを振り返るのにすごく役立つんですよね。


そういう訳で昨年は回数が少なくなってしまった水中での場面です。





さて、振り返っていきましょう。



2015年3月 兵庫県

カスミサンショウウオの幼生

160117-1

カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough











2015年5月 兵庫県

イシガメ

160117-2

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2











カワヨシノボリ

160117-3

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2











ギンブナ

160117-4

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











タイリクバラタナゴ

160117-5

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











ムギツク

160117-6


カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











2015年6月 滋賀県

アマゴ

160117-7


カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











イワナ

160117-8


カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











2015年8月 大阪府

ヤマトヌマエビ

160117-9

カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough











2015年9月 兵庫県

イチモンジタナゴ

160117-10

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











カネヒラ

160117-11










160117-12

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











オヤニラミ

160117-13










160117-14

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











ギンブナ

160117-15

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











ドンコ

160117-16

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2











2015年12月

兵庫県
ニシキゴイ

160117-17

カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough











大阪府
サワガニ

160117-18

カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough






メインは今までに見つけたポイントへ撮影に行ってました。

それでも新しいポイントも何箇所か見つかり、新しい出会いもありました。

そこばかり2、3週間通いましたよ(笑)



今年は新規開拓も含めて積極的にもっと潜りたいと思います!!


ではでは~。




  1. 2016/01/17(日) 22:52:28|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年まとめ 「タナゴ」編


2015年まとめ 「タナゴ」編です。



昨年も釣りに行く回数はそれほど多くありませんでしたが、新しい出会いがあったりと楽しかったです。

タナゴ釣りには”数を釣りたい人”と”綺麗な個体を釣りたい人”がいるかと思います。

私は完全に後者です。

写真にその鮮やかな色合いを残したくて毎年粘って釣っています。


いくら数が釣れても婚姻色がいまいちだったり、傷のある個体だとなかなかテンションが上がりませんね。

反対に綺麗な個体を写真に収めたらすぐに次の場所へ移動したくなります(笑)



さて、振り返っていきましょう。






シロヒレタビラ

2015年3月  兵庫県

160114-1

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro


婚姻色には少し早い時期でしたが、良い色が出ていますね。

オス同士の闘争も本格化していないからでしょうか、綺麗な個体ですよ。











アブラボテ

2015年4月  兵庫県

160114-2

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 









2015年4月  兵庫県

160114-3

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 









2015年6月  滋賀県

160114-6

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


昨年もたくさん遊んでいただきましたよ。

私でも小型の個体がぽんぽんと釣れるので楽しいです。











ヤリタナゴ

2015年5月  兵庫県

160114-4

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 








160114-5

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 









2015年6月  兵庫県

160114-7

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


私の家の周辺ではあっさり・さっぱりした婚姻色の個体がほとんどです。

ぴんと張った体とヒレが可愛いです。











イチモンジタナゴ

2015年8月  兵庫県

160114-8

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


大型の個体で鮮やかな婚姻色です。

ただ、失敗したのは撮影時の設定が露出+1設定だったため明るく写りすぎました。

私が始めて釣ったのもこのイチモンジタナゴで、その川で再び出合えたので感無量ですよ。











タイリクバラタナゴ

2015年8月  兵庫県

160114-9

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


繁殖期終盤ですが婚姻色がきれいです。

どうもこのポイントでは大型するようで、肩の盛り上がった個体がたくさん釣れました。










カネヒラ

2015年9月  兵庫県

160114-10

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 







160114-11

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


幅の狭い川で上から覗くとたくさんの魚影が見えます。

それがすべてタナゴ、しかもほとんどがカネヒラです。

ピンクのヒレが見えて、その行動を見ているだけでも飽きませんね。









こうして見ると綺麗な魚達に出会えていましたね。

振り返るとそのときの状況を思い出して、すぐに釣りに行きたくなります(笑)


昨年は近場が多かったので、今年は遠出を増やしたいです。



ではでは~。



  1. 2016/01/14(木) 23:15:42|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年まとめ 「カエル」編


2015年まとめ 「カエル」編です。


身近な両生類です。

少し田舎へ行けばいくらでも出会えますね。






さて、振り返りましょう。




2015年2月

ニホンヒキガエル

兵庫県

160113-1

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)










160113-2

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)










160113-3

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)



春先にニホンヒキガエルを撮影するの楽しみにしています。

ただ、訪れたのが遅かったようで産卵の終盤でした。

この個体は林道の水溜りに潜んでいましたよ。

車に轢かれないか心配です。









2015年5月

アマガエル

宮城県

160113-5

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:Panasonic LUMIX G 14mm F2.5










160113-4

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro


田んぼ沿いで見つけました。

泥にまみれてますね。

草の陰から覗くようにこちらを見ていました。

可愛いです。






カエルたちをすっかり見慣れてしまってカメラを向けることが少なくなってしまいました。

今年はもっと追いかけて追いかけて撮影していきます!!




ではでは~。

  1. 2016/01/13(水) 22:11:49|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年まとめ 「風景」編


2015年まとめ 「風景」編です。


今年も数回に渡って2015年を振り返っていきます。

たくさん写真を撮ったので少しは良い写真があるといいなあ、 ・・・あるはず!

必死に探しますよ。





さて、振り返っていきましょう。


2015年1月

160112-1

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)







160112-2

カメラ:SONY α99
レンズ:MINOLTA AF SOFTFOCUS 100mm F2.8







160112-3

カメラ:SONY α99
レンズ:MINOLTA AF SOFTFOCUS 100mm F2.8


ホワイトバランスを調整して青白くしました。

山中の見晴らしの良い広場でしたが、人の通った跡がなくふかふかの雪が積もっていました。











2015年2月

160112-4

カメラ:SONY α99
レンズ:MINOLTA AF SOFTFOCUS 100mm F2.8


ソフトフォーカスレンズはやはり水辺で使うとふんわり感が出ますね。

やみつきになります。











2015年3月

160112-5

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)


春の雰囲気ですね。

私は目線を下げて撮影するのが好きです。

同じ目線で観察するとその気持ちがわかるような気がします。











2015年4月

160112-6

カメラ:SONY α99
レンズ:MINOLTA AF SOFTFOCUS 100mm F2.8






160112-7

カメラ:SONY α99
レンズ:MINOLTA AF SOFTFOCUS 100mm F2.8


桜もソフトフォーカスと相性がいいですね。

優しい雰囲気に包まれます。











2015年6月

160112-8

カメラ:SONY α99
レンズ:Carl Zeiss Distagon T*24mm F2 ZA SSM (SAL24F20Z)


川の上流で透明な水と青々とした木々が太陽の光を浴びて輝いています。











2015年9月

160112-9

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 


彼岸花を見ると秋ですね。

田んぼの周りで咲き乱れています。






さて、風景は身近にもお気に入りを発見できますね。

その時の条件、ストロボを使わない私にとっては太陽の光が重要ですね。

晴れていると写真全体が明るく、華やかに見えます。

その光の取り入れ方はこれからも色々と勉強していきます。



ではでは~。



  1. 2016/01/12(火) 23:36:43|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水中写真173 大阪府 K川 (コンデジ) サワガニ、カワヨシノボリ  151231


2015/12/31 の水中写真です。


2015年の最後の出来事です。

最終日まで出掛けてましたよ。

地元へ帰っていたので、ホームの川の様子を見てきました。

大晦日でも暖冬の影響で外に出る気になりました。







さて、ポイントです。

160108-1

水の落ち込みでずいぶんと深くなってます。

日差しが差し込むと綺麗なんですよね。


ただ、水の流れが強いのでこの上流部の緩やかな流れの中で生き物たちを探しました。




160108-2














まずは、

160108-3

カゲロウの幼生です。

石をめくろとちょろちょろと出てきますね。

冬でも元気です。










そして、

160108-4

カワヨシノボリです。

相変わらず数が多いです。

ただ、いつも小型ばかりが見つかります。

大物はどこにいるんだろうか。










さらに、

160108-5

サワガニです。

おっ、見つかりましたね。

この時期は冬眠しているためあまり見つからないのですが、石をめくると普通にいました。

ここでも日差しが差し込んで輝いています。

うん! 綺麗ですね。









そして、

160108-6

ヤゴです。

小型のトンボの幼虫ですね。








こんな感じです。

人もいない川で静かに水が流れていました。

のんびりできましたよ。

水中用手袋を忘れてたので水が冷たすぎました。

集中してシャッターチャンスを狙っているときは大丈夫なのですが、気を抜くと一気に寒さがきます!



ふ~、年末に何してるんだろう(笑) と思いながらも、やっぱり川に足が向くのは自分らしいです。

あっ、そういえば長靴で移動していたのですが、ウエーダーの感覚でバシャバシャと水に入って行き、長靴が浸水しました(笑)

そんなアクシデントも楽しみながら過ごせました。


2015年は良い一年でしたよ。

ではでは~。







成果
・カゲロウの幼生
・カワヨシノボリ
・サワガニ
・ヤゴ





今回のお気に入りの一枚!!

160108-5






撮影機材
カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/01/08(金) 20:37:50|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水中写真172 兵庫県 S川 (コンデジ) ニシキゴイ、イシガメ  151230


2015/12/30 の水中写真です。


年末も懲りずに出掛けていました。

天気が非常に良かったんですよね。

我慢できるはずもなく(笑)


1時間程度でしたが、急ぎで行きました。

気軽に扱えるデジカメのOLYMPUS TG-3を使用しました。




ポイントです。

160107-1

水の流れのない浅瀬には氷が張っていました。

そりゃ水が冷たいわけだ (; ^ ^)






160107-2

気温が下がったのと、農作業がないために透明度が非常に高いですね。

きれいな”水の色”が見られました♪








さて、生き物探しですね。



まずは、

160107-3

イシガメです。

5、6匹いました。

天敵がいないからなのかのっそりと歩き回っていました。










そして、

160107-4

カマツカです。

砂地を歩いていると砂の中からポコポコと飛び出してきました。

数cmのチビも出てきてすごい可愛かったですよ。










なんと、

160107-5

ニシキゴイです。

まさかの登場です!

遠目からでも悠々と泳いでいるのが見えました。

真っ白な体色は目立ちすぎますね。


自然の川でニシキゴイを見たのはこれで2度目です。

ほんとは泳いでいてはいけないので、残念ですよね。


このニシキゴイが悪いわけではないので、どうしようもできませんけどね。

なんだかな~と思いました。








水に入っている時間といえば1時間もなかったのですが、体が冷え切っていました。

う~、寒い!!

体が凍る前に撤退です。


ではでは~。





成果
・イシガメ
・カマツカ
・ニシキゴイ






今回のお気に入りの一枚!!

160107-5






撮影機材
カメラ:OLYMPUS Stylus TG-3 Tough


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/01/07(木) 22:38:43|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年 あけましておめでとうございます


遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。



昨年は釣りに水中にフィルム撮影にと忙しい一年でした。

後半はフィルム撮影の割合がかなり増えましたね(笑)

今年も懲りずにカメラを持ち出し、たくさん撮りたいと思います。



そうそう昨年の振り返りもそのうち記事にしますね。

私自身こんなこともあったな~と思い出しながら写真を選ぶ、良い機会になります。


ではでは、今年もお付き合いのほどよろしくお願いします。



P.S.
タナゴ釣り、止めてませんので!!

  1. 2016/01/06(水) 21:59:06|
  2. 色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (25)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (374)
大阪 (34)
兵庫 (217)
岡山 (29)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (13)
関東 (16)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (182)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (0)

関連書籍

現在なし

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード