趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

お気に入り水中写真 160730


お気に入りの水中写真をまとめてみました。

生息域別に分けています。

それでは、どうぞ!



1.上流

160730-100







サワガニ

160730-102



160730-103








イシガメ

160730-104








カワヨシノボリ

160730-105








アジメドジョウ

160730-106








カジカガエル

160730-107








アマゴ

160730-101



160730-111



160730-110








イワナ

160730-108



160730-109













2.中流

160730-112



160730-113



160730-114








ミナミヌマエビ

160730-115








カワムツ

160730-116








ズナガニゴイ

160730-117








ギンブナ

160730-118








アメリカザリガニ

160730-119








ムギツク

160730-120








カマツカ

160730-121








オヤニラミ

160730-122



160730-123








スジエビ

160730-124








ヤリタナゴ

160730-125








タイリクバラタナゴ

160730-126








イチモンジタナゴ

160730-127








アユ

160730-128








アブラボテ

160730-129








カワヒガイ

160730-130











3.下流、溜池


サケ

160730-132








カスミサンショウウオ卵塊、幼生

160730-131



160730-134












4.湧水

160730-136








ナガレホトケドジョウ

160730-138








アカハライモリ

160730-137



160730-135







上流から下流まで下ってきました。

水中写真を撮る際、一番のポイントは透明度ですよね。

水が澄んでいないと魚たちを鮮やかに、風景を印象的に写すのは難しいです。

そうなると、どうしても上流での撮影が多くなりますが、私は中流域で透明度の高い川を探して撮影するように心がけています。

なぜならその条件に合う川を見つける楽しみがあること、そして多様な魚たちを見ることができるからです。


私の写真で川の魅力が少しでも伝われば幸いです。





以上/にっし~。



スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/07/30(土) 16:16:29|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡山の川3 (釣り) ヤリタナゴ、シロヒレタビラ  160501


2016/05/01 の釣りです。


タナゴ釣りのポイントに溢れている岡山へ来ました。

まだまだ未知の釣り場がたくさんあります。


今回はすぱるたパパさんとご一緒しました。






さっそくポイント1です。

160730-1

まずは本流周辺の水路に来ました。

初めてのポイントです。

覗き込んだ場所では魚影を確認できませんでしたが、水路に沿って歩きながら流れの緩やかな場所を探すといました。

たくさんの魚影が確認できます。










まずは、

160730-3










160730-2

ヤリタナゴのオスです。

鮮やかな婚姻色を見せてくれます。

浅い水路なので釣り人の影で驚かせないよう、ささっと移動しながら、水路から少し離れて竿を出しました。












ヤリタナゴたちです。

160730-4

けっこう釣れましたよ~。

一匹でも鮮やかですが、集まればさらに華やかです♪










さて、本命を狙いに移動しました。








ポイント2です。

160730-5

一級河川の本流です。

悠々と流れるどでかい川ですよ。

岸側にはコンクリートではなく岩で舗装されているので、生き物達には優しい工法ですね。










まずは、

160730-10











160730-6











160730-7

アブラボテのオスです。

太陽の光を浴びて、黒さが際立ちます。

たくさん釣れますが、チビが圧倒的に多いですね。

そんな中、時々混じる大物は嬉しいですよ~。










160730-8

アブラボテのペアです。

どちらも丸々と太ってます。











さらに、

160730-11

イチモンジタナゴのメスです。










イチモンジタナゴたちです。

160730-12

釣れました。

・・・メスばっかり(笑)

群れがうまく巡ってきたようですね。

オスを期待したのですが、うまくはいきませんでした (; ^ ^)











そして、

160730-14










160730-13

シロヒレタビラのオスです。

サイズも大きくて、ばりばりの婚姻色が出てますね。

いや~、最高です!

粘り勝ちです。













160730-15

シロヒレタビラのペアです。

なんというか綺麗なカップルです。

見惚れてしまいますよ (\^ ^\)










今度はシロヒレタビラアブラボテです。

160730-16

互いの色が際立ちますね。













集合写真です。

160730-17










160730-18

日が沈むぎりぎりまで釣りをしていました。


なんとか本命のシロヒレタビラも釣れました。

どれもすぱるたパパさんのおかげですね。

ありがたや~!



楽しい釣りの旅でした。

また、行きましょう ( ^ ^ )/









成果
・アブラボテ
・ヤリタナゴ
・イチモンジタナゴ
・シロヒレタビラ










今回のお気に入りの一枚!!

160730-15










撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/07/30(土) 14:06:44|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳島の用水路8 (釣り) イチモンジタナゴ、シロヒレタビラ  160430


2016/04/30 の釣りです。

お久しぶりです。

やっと更新できました。

安心してください、ブログやめてませんよ!!




GWの時の釣行の記事です(笑)

徳島へ行ってきましたよ。






ポイント1です。

160728-1

畑の横を流れる水路です。

岸側には捨て石があり、魚が出入りしているようです。









まずは、

160728-5

シロヒレタビラのペアです。











そして、

160728-2










さらに、

160728-3

イチモンジタナゴのオスです。









イチモンジタナゴたちです。

160728-4

3匹連続で釣れましたよ。

しかもオスです。

群れを形成して泳いでいるので、一匹釣れるとしばらくチャンスタイムですね。








そして、

160728-7

ヤリタナゴのオスです。

鮮やかでしたよ。










集合写真です。

160728-8









160728-9

数は釣れませんでしたが、大物とイチモンジが釣れたので大満足です。









そういえばこの水路にはこいつもいました。

160728-6

クロメダカです。

ちっちゃくて可愛いやつです。











さて、さっと移動しましょう。











ポイント2です。

160728-10

家の裏を流れる水路です。

透明度が高いので、魚が丸見えですよ。










まずは、

160728-13

タイリクバラタナゴのオスです。











そして、

160728-11










160728-12

シロヒレタビラのオスです。

白黒のツートンカラーが渋いです。











さらに、

160728-14










160728-15

ヤリタナゴのオスです。

食欲旺盛ですから、体当たりするかのごとくエサに向かってきました。










集合写真です。

160728-17









160728-16










160728-18

ここでは入れ食いでしたよ。

まさしく一投一釣!













さて、最後の移動です。













ポイント3です。

160728-19

池です。

ゴミが結構浮いていて、いつもとは少し雰囲気が異なりました。

ただ、仕掛けを入れた時の群がり方は相変わらずです(笑)






30分だけと決めて竿を出しました。

案外すぐに釣れました。

160728-20










160728-21

イチモンジタナゴのオスです。

何匹釣っても嬉しいものです。

夕陽に照らされると一文字が輝きます。










そして、

160728-22










160728-23

タイリクバラタナゴのオスです。

ほとんどこいつでした。

面白いほど釣れます♪









集合写真です。

160728-24









160728-25


さようなら~、ということでみなさん帰っていきましたよ。



2年ぶりの徳島でした。

何も変わっていませんでした。

長閑な景色、水路の雰囲気、魚影の濃さは最高です。

ほんとなら宿泊してゆっくりしたいところですが、泣く泣く引きあげました。


来年はゆっくり来たいと思います。


ではでは~。











成果
・タイリクバラタナゴ
・ヤリタナゴ
・シロヒレタビラ
・イチモンジタナゴ
・カネヒラ







今回のお気に入りの一枚!!

160728-3






撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/07/28(木) 23:14:47|
  2. 四国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (359)
大阪 (34)
兵庫 (213)
岡山 (27)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (9)
関東 (11)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (179)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード