趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

埼玉の川2 (釣り) タイリクバラタナゴ  161217


2016/12/17 の釣りです。


冬ですが、釣りをしたくて仕方がないのです。

ということで、10月に訪れた川へ来ました。


しかし、魚影が全くなく、アタリがありません。

なかなか厳しいです(苦笑)




釣れない場所からは早々に移動し、周辺の水路を探ります。

すると水路の淀みを発見。


これは?! と直感が働いたので竿を出してみます。





ポイントです。

161227-1








161227-2

どうですか、良さそうですよね。








さて、のんびり釣るかと仕掛け投入すると、すぐにアタリがありました。






161227-3

タイリクバラタナゴです。

太陽の光が当たって輝いてます。

眩しいですよ。







これは入れ食いかと期待しましたが、その後はさっぱりアタリがありません。

おっ!! と思い、引き上げると、タモロコモツゴです。





根気よく仕掛けを流していると、やっときました。

161227-5








161227-4








161227-6

タイリクバラタナゴです。

オスですね。

リミットがせまっていたのですが、なんとか間に合いました。

よかった~。











161227-7

雑魚たちです。

定番の顔ぶれです。


こんなもんですね。





それにしても、この時期は釣れるポイント探しで時間がかかりますね。

難しさを感じつつ、日も暮れてきたので帰ることにしましょう。




そういえば今回はレンズを替えました。

基本のカメラはソニーのα99ですが、コンパクトさを重視する時はオリンパスのOM-D E-M5を使用しています。

その際のレンズは60mm Macroでしたが、焦点距離の短い30mm Macroが発売されたのです。

大型のタナゴの写真を撮る時に60mmでは長く感じることがあったので、30mmをしばらくは試してみるつもりです。


新しいレンズを導入するといつでもワクワクしますね♪

たくさん写真を撮っていきますよ!



ではでは~。







成果
・タイリクバラタナゴ
・タモロコ
・モツゴ






今回のお気に入りの一枚!!

161227-3







撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro



スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/12/27(火) 23:28:49|
  2. 関東
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水中写真178 栃木県 (マクロ) アカヒレタビラ、カジカ  161103


2016/11/03 の水中写真です。


4月に引っ越してからなかなか時間がとれませんでしたが、関東での初めての水中写真です。

前回釣りに来た際に、この透明度と水深であれば、潜らずに写真が撮れると思い、乗り込んできました。


車を持ってきていないので、写真撮影の道具をキャリーケースに入れて、電車で最寄駅まで移動です。

そこからはレンタカーで移動!!

意外とお金がかかります (; ^ ^)





さて、ポイントです。

161215-1

透明度が高く、光も差し込んできました。

最高の雰囲気です。




川へ降りたため、魚たちが驚いて右往左往していますが、しばらくじっと我慢していると静寂が戻ってきました。

カメラをそっと近づけ、魚たちを撮影していきます。










まずは、

161215-2









161215-3









161215-4









161215-5

アカヒレタビラです。

繁殖期はすっかり終わっていますが、婚姻色の名残でヒレには赤色が残っていますね。

ほんとに綺麗です。


ヒレを開いたシーンを撮りたかったですが、最後の一枚だけでした。

く~、無念です。


しゃがんだ体勢のままでカメラを構えているので、腰と腕への負担が大きいですね。

プルプルしながらも、どこから湧いてくるかわからない意地で粘りました。

まあ、結局は楽しくて仕方がないんですよ ( ^ ^ )/












そして、他にも被写体がいました。



161215-6









161215-7

カジカです。

なんと足元にいました。

・・・ビックリ!


渓流に生息している認識だったので、アカヒレタビラと同一の場所にいるのは思いがけないことでした。











さらに、

161215-8









161215-9

シマドジョウです。

小型の個体が多かったです。

ひょろひょろしていて可愛かったですよ。











そして、

161215-10

カワムツと二枚貝です。

二枚貝を撮影しようとしたら、いきなり割り込んできました。

ナイスタイミングです(笑)







面白い写真もたくさん撮れました。

やっぱりフィールドに来るのは楽しいです。

ワクワクしますよね♪


こうして記事を書きながら写真を見返すと、また行きたくなります。


あ~、自由な時間が欲しい!



ではでは~。










成果
・アカヒレタビラ
・カジカ
・シマドジョウ
・カワムツ







今回のお気に入りの一枚!!

161215-2






撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2016/12/15(木) 23:06:12|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (358)
大阪 (34)
兵庫 (212)
岡山 (27)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (9)
関東 (11)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (179)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。