FC2ブログ

趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

2017年まとめ 「水中写真」編


2017年まとめ 「水中写真」編です。


さて、2017年総集編も最終回です。

ちょくちゃく撮影はしていたので、少ないながらもピックアップしました。

ただ、なかなか関東で新規のポイントを探せていないのが悔しいですね。





さて、振り返りましょう。







2017年2月  兵庫県
アカザ

180217-1

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年2月  兵庫県
アメリカザリガニ

180217-2

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年4月  兵庫県
カスミサンショウウオ幼生

180217-3

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年7月  栃木県
マドジョウ

180217-4

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年7月  茨城県
クロメダカ

180217-5

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年7月  茨城県
マドジョウ

180217-6

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年8月  栃木県
カワヨシノボリ

180217-7

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年8月  栃木県
シマドジョウ

180217-8

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年8月  栃木県
ホトケドジョウ

180217-9

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年9月  大阪府
ヤマトヌマエビ

180217-10

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年9月  大阪府
ヤマトヌマエビ

180217-11

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年9月  大阪府
カワヨシノボリ

180217-12

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年9月  大阪府
サワガニ

180217-13

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年9月  滋賀県
サワガニ

180217-14

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年9月  栃木県

180217-15

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1
ハウジング:Nauticam NA EM1
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO










2017年9月  栃木県
アメリカザリガニ

180217-16

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1
ハウジング:Nauticam NA EM1
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年9月  栃木県
シマドジョウ

180217-17

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1
ハウジング:Nauticam NA EM1
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年9月  栃木県
ホトケドジョウ

180217-18

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1
ハウジング:Nauticam NA EM1
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
ストロボ:INON S-2000 ×2










2017年12月  兵庫県
ドンコ

180217-19

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2






こうして振り返ると水中を写真で切り取っている間は楽しかったです。

今はまだ寒いですが、準備をしていればすぐに暖かくなりますね。


時間を作って関東の川をもっと巡りたいですね。

そこは奥さんとの交渉しだいか・・・

頑張ります!



ではでは~。



スポンサーサイト



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/02/18(日) 00:05:15|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年まとめ 「雑魚」編


2017年 「雑魚」編です。


釣りや水中写真の合間をぬってガサも時々しています。

回数は以前ほど多くはないですが、網を入れて取り出すときのワクワク感はたまりませんね。

しかも、めずらしい魚種が捕れればテンションMAXですよ。



さて、振り返っていきましょう。









2017年1月  茨城県
ブルーギル

180216-1

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年5月  栃木県
ウグイ

180216-2

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年5月  兵庫県
ギンブナ

180216-3

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年7月  千葉県
変わりメダカ

180216-4

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro










2017年8月  栃木県
シマドジョウ

180216-5

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年8月  栃木県
ホトケドジョウ

180216-6

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年8月  栃木県
マドジョウ

180216-7

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年  大阪府
ドンコ

180216-8

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年8月  大阪府
ヤマトヌマエビ

180216-9

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年9月  滋賀県
サワガニ

180216-10

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro










2017年12月  兵庫県
アカザ

180216-11

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro










2017年12月  兵庫県
オヤニラミ

180216-12

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro










2017年12月  兵庫県
ドンコ

180216-13

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro





ため池や下流、上流などいろんな場所で採集しました。

定番所の魚たちが多かったですね。


撮り方によっては可愛いんですよね。

今年もたくさん撮りますよ。



ではでは~。




テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/02/16(金) 22:28:44|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年まとめ 「タナゴ」編


2017年まとめ 「タナゴ」編です。


遅くなりましたが、昨年を振り返っていきましょう。

メインはやはりタナゴですよね。

年々釣りに行く機会が減ってきているのは残念な限りですが、また増やしていきたいです。


それではどうぞ。





2017年3月  兵庫県
アブラボテ

170214-1

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro








2017年3月  兵庫県
ヤリタナゴ

170214-2

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro









2017年4月  徳島県
イチモンジタナゴ

170214-3

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年4月  徳島県
シロヒレタビラ

170214-5








170214-6

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年4月  徳島県
ヤリタナゴ

170214-8








170214-7

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年4月  徳島県
タイリクバラタナゴ

170214-9

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年4月  岡山県
アブラボテ

170214-10

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年4月  岡山県
シロヒレタビラ

170214-11

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年4月  岡山県
ヤリタナゴ

170214-12








170214-13

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年5月  栃木県
アカヒレタビラ

170214-14








170214-15

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年5月  茨城県
タイリクバラタナゴ

170214-16

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年7月  栃木県
マタナゴ

170214-17








170214-18

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年8月  兵庫県
カネヒラ

170214-19

カメラ:SONY α99
レンズ:SONY 100mm F2.8 Macro (SAL100M28) 










2017年12月 兵庫県
シロヒレタビラ

170214-20

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro






振り返るとまとまった休みでしか釣りに行ってないですね。

GWやお盆の時期など。

あとは仕事に忙殺されています。


今年は3月ごろからヤリタナゴなどを釣りに行きたいと思ってます。

時間があればではなく、作らないといけないと痛感しました。


もうすぐ忙しくなりそうです。



ではでは~。


テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/02/14(水) 22:41:56|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川188 (釣り) ヤリタナゴ、シロヒレタビラ  171230


2017/12/30 の釣りです。


水中写真とガサで冷たくなった体は肉まんを食べて、復活しました。

その勢いで釣りに突入です。

年末でしたが、ぎりぎりまで釣りをしますよ。






ポイントです。

180212-13

河川に流れ込む水路の水門付近です。

水の流れがなく、タナゴたちの越冬場所になっています。





仕掛けを垂らすとすぐに、アタリがありました。

寒さに関係なく、活性が高くて驚きです。









まずは、

180212-14

アブラボテです。

予想通りの常連さんです。

こいつで大きめの個体で、チビがほんとうに多いですよ。











そして、

180212-17

ヤリタナゴです。

アブラボテの猛攻をかいくぐって、突撃してきました。










最後に、

180212-15








180212-16

シロヒレタビラです。

期待はしていましたが、まさか釣れるとは!?(笑)

帰る間際に来ましたよ。

色が抜けていてもやはり憧れですよね。










集合写真です。

180212-18

アブラボテは逃がしてしまったので、少ないですね。



なんとは3種釣って満足しましたので、急ぎで帰りましょう。

忙しい一日でしたが、休みはこうじゃないとね。



ではでは~。








成果
・アブラボテ
・ヤリタナゴ
・シロヒレタビラ






今回のお気に入りの一枚!!

180212-16







撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/02/12(月) 17:35:43|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫の川187 (ガサ) アカザ、オヤニラミ、ドンコ  171230


2017/12/30 のガサです。


水中写真を撮影した後に、ガサをしていました。

すっかり忘れていました。

ただ、100均で売っている網しかなかったので、底物を中心に追い込んでいきました。





ポイントです。

180212-1

物静かな雰囲気です。














まずは、

180212-2

アカザです。

珍しいのが捕れました。

これはテンションがあがります!!

少し流れの速い場所の岩をめくると飛び出してきました。

背びれには毒があるらしいので注意しましょう。









どんどんいきましょう。

180212-3

アブラボテです。

元気に泳いでいるかと思えば、岩の隙間に潜んでいました。

可愛い顔をしていますが、繁殖期のオスはかなり獰猛ですよ。










そして、

180212-4

オイカワです。

ヒュンヒュン泳いでいる魚がいれば、だいたいはこいつかカワムツです。

すごい数の群れで泳いでいます。










さらに、

180212-5

オヤニラミです。

水中写真の際には顔が見えませんでしたが、やっと拝めました。

凛々しい!










次は、

180212-6

ギンブナです。

濁った川にもいますが、湧水にもいます。

生息域がほんとうに広いです。










そして、

180212-7

ドンコです。

水中写真では若魚でしたが、こいつは成魚ですね。

立派に悪い顔をしていますよ。










はじめは網に魚が入らず、焦りましたが、後半は怒涛の追い上げでした。

アカザオヤニラミを見れたのはうれしかったですね。



この周辺の川ではいたる所で工事が行われており、今回の撮影の際に確認しに行くと、私の大事な水中写真撮影スポットが2箇所破壊されていました。

一箇所は夏から秋にかけてイチモンジタナゴゼゼラなどの雑魚が泳ぐ楽園でした。

もう一箇所は堤防の砂利でろ過されて透明度の高い水が流れ込み、流れが速くない深場のため、冬にはヤリタナゴギンブナなどの越冬場所になっていました。


治水のためには必要なのでしょうが、工事の前に生態系の調査をして欲しいと切実に思いました。

そして、魚達もなんとか生き延びて欲しいです。

今年も時間を作って様子を見に行きたいです。


ではでは~。





成果
・アカザ
・アブラボテ
・オイカワ
・オヤニラミ
・ギンブナ
・ドンコ






今回のお気に入りの一枚!!

180212-2








撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro



テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2018/02/12(月) 17:06:35|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水中写真188 兵庫県 (マクロ) ドンコ、アカハライモリ  171230


2017/12/30 の水中写真です。


まだ未投稿の昨年の記事が残っています(苦笑)


年末に実家へ帰っていましたので、そのタイミングで撮影に行ってきました。

一級河川に流れ込むどこにでもありそうな川でありながら、実は湧水が流れています。

なので、一年中透明度が高いんです。




ポイントです。

180210-1

30mmマクロを使って小物狙いで撮影していきます。

さあ、どんどん岩をめくっていきましょう。










まずは、

180210-2








180210-3

アカハライモリです。

まさか岩の下に隠れているとは。

しかも寒さからか動きが鈍いので撮りやすいです。










そして、

180210-4

オヤニラミです。

尾ビレのみです(笑)

岩の間に体を滑り込ませたまま出てこなくなりました。










さらに、

180210-5

ツチガエルです。

こちらはアカハライモリよりもさらに動きません。

岩に同化しているのでしょう。










そして、

180210-6








180210-7

ドンコです。

まだ若魚ですね。

それでも獰猛そうな顔が印象的です。










最後に、

180210-8

ナマズです。

惜しくもシャッターチャンスを逃してしまいました。

ナマズつながりのギギにも悉く避けられました。

無念!!






湧水なので、水の冷たさは問題なかったのですが、外気はやはり冷たいですね。

ウエーダーでの撮影でしたが、着実に体力を持っていかれました。


もう少し暖かくなり、潜れるようになればまた来たいですね。



ではでは~。







成果
・アカハライモリ
・オヤニラミ
・ツチガエル
・ドンコ
・ナマズ








今回のお気に入りの一枚!!

180210-7






撮影機材
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5
ハウジング:Nauticam OMD
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ:INON S-2000 ×2


  1. 2018/02/10(土) 16:17:26|
  2. 水中写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう10年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5、E-M1(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。


②いきものファンイベント「いきもにあ」出展決定
 期間:2019.11.30~2019.12.01
 場所:神戸サンボーホール

最新記事

カテゴリ

総集編 (30)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (398)
大阪 (35)
兵庫 (224)
岡山 (33)
京都 (17)
滋賀 (13)
四国 (13)
関東 (27)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (209)
フィルム撮影 (57)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (61)
未分類 (0)

関連書籍

現在なし

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード