趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

兵庫の川34 I川 (ガサガサ)  イチモンジタナゴ   100207


一時期暖かくなったかと思えば最近また寒くなってきました。

しかし、はやいもので2月中旬になりました。





2010/02/07 のガサガサです。




前回は新規ポイントを開拓しようかとブラブラしましたがあまり成果はありませんでした。


ってことで最近のお気に入りポイントに来てしまいました。






ポイント1です。


100217-1


100217-2


100217-3


相変わらず水は冷たいですがウェーダーというものがあるのです!!

まったく問題なしです。



ドンドン突き進みます。





落ち葉などの下を攻めてみました。





まずは

100217-4

100217-5

カマツカです。






次に

100217-6

100217-7

ゼゼラです。





カマツカゼゼラは似ていますが、頭の長さでわかりますね。

見慣れると一目で見分けができます。


しかし、ゼゼラはかわいいな~ (\^ ^\)





さて、少し移動です。











ポイント2です。

100217-8


奥の木の根っこの辺りにアミを突っ込みました。


あまり期待せず引き抜きました。






100217-9

100217-10


100217-11

100217-12

イチモンジタナゴのオスです。



おぉ、またこの姿を拝めました。

上の2枚は以前に紹介した方法で撮影してみました。

水が少ないとうまく鰭を開いてくれないです (; ^ ^)

水の量を調節しないといけないですね~。








さらに

100217-13


100217-14

100217-15

イチモンジタナゴのメスです。






さらに

100217-16


100217-17

100217-18

イチモンジタナゴのメスです。







またペアでも写真を撮ってみました。


100217-19

100217-20


う~ん、うまく撮れない (; ^ ^)

アクリルの表面にキズが付いててあまりきれいではないですね。












次は

100217-21


100217-22

100217-23

タイリクバラタナゴのオスです。


うまく鰭を開いた写真が撮れました ( ^ ^ )

これくらいのサイズはほんとうにかわいいです。







さらに

100217-24

100217-25

タイリクバラタナゴのメスです。







さらに

100217-26

100217-27

タイリクバラタナゴのオスです。







こいつらもペアで撮ってみました。


100217-28


いつも反対側を向いてしまいます (; ^ ^)







次は

100217-29

カワムツです。







こいつらくらいですかね。


後はオイカワイトモロコのチビが大漁にアミに入ってきたくらいです。





このポイントの魚種はだいたい捕まえましたが底物がまだ何種類かいそうです。

大き目の岩がごろごろしているのでその下を探ればもしかしら・・・


ただ、私は底物の捕獲は苦手なんですよね (; ^ ^)

またじっくり調査したいと思います。








成果

イチモンジタナゴ   オス 1匹   メス 2匹
タイリクバラタナゴ   オス 2匹   メス 1匹
ゼゼラ   多数
カマツカ   多数
カワムツ   3匹
イトモロコ   多数
オイカワ   多数

ミナミヌマエビ   多数
スジエビ   多数




スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2010/02/17(水) 21:36:19|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夕日10 | ホーム | 40cm水槽ー飼育容器の移動4>>

コメント

ウェダー最強ですね!
ますますの成果向上に期待ですね!

イチモンジ河川良いですね。
局地的に生息しているのかな、と思われますが、
その川の上流部なども、とっても気になりますね。
  1. URL |
  2. 2010/02/18(木) 07:59:02 |
  3. 四国六郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re:

こんばんは、四国六郎さん。
ウェーダーすごすぎです。

そういえばこの川の上流は行ったことがないです。
どうなっているのやら。

そろそろ新しい川や小川なんかに行きたいなと思います。
よければ実際に色々教えてほしいです ( ^ ^ )
  1. URL |
  2. 2010/02/18(木) 20:37:31 |
  3. にっし~。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osakana101.blog53.fc2.com/tb.php/229-b3fb00c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (367)
大阪 (34)
兵庫 (215)
岡山 (29)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (13)
関東 (11)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (180)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード