趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

岡山の用水路8 G用水路 (釣り)  ヤリタナゴ、アブラボテ  100821


最近は秋っぽくなり、涼しくなってきました。

その分、昼と夜の温度差も大きくなったように思います。

うちの魚達は・・・、おそらく大丈夫でしょう (笑)



2010/08/21 の釣りです。



またまた、岡山です。

とりあえず飽きるまで通います ( ^ ^ )/


もちろん、あのアイテム(鈎はずし、スレ鈎、黄身ねり)も持参しました。



100916-1

やはり、ここは水量が多いのでいつものお気に入りのポイントへ行きました。






ここです。

100916-2

さっそく、スレ鈎・黄身ねりのタッグで釣り開始です。



まず勢い良く食いついて来たのは

100916-3

アブラボテです。

チビです。
タイリクバラタナゴのこのサイズはなかなか釣れないのですが、アブラボテだとあっさり釣れますね (; ^ ^)/



その後も釣れ、このサイズが多かったです。

100916-4

4,5cmくらいですね。





アブラボテはたくさん釣れました。

しかし、今回のメインはこいつです。

100916-5

ヤリタナゴです。

今までこのポイントに来てもほとんど釣れなかったのですが、今回は入れ食いです♪♪



次も

100916-6



次も

100916-7

ヤリタナゴです。






一番の大型個体はこいつ。

100916-8

100916-9

100916-10

100916-11

100916-12

ヤリタナゴのオスです。

さすがに婚姻色は出てないです。

残念!! ( > < )

それでも、釣った瞬間はすごく綺麗でした。




タナゴ以外では

100916-13


100916-14

カワムツです。




他には

100916-15

コウライモロコ?です。



以前まで使っていたグルテンだと、カワムツなどは積極的に食いついて来ましたが、黄身ねりを使うとあまり食いついて来ませんでした。

その点はすごく助かりました。

黄身練りが重宝される理由が分かった気がします ( ^ ^ )/




あと、鈎はずしも効果抜群でした。

魚に触らず鈎がはずせて、魚へのダメージを最低限で済ますことができました。

持ち帰るにしても、リリースするにしてもキズのない状態がベストですからね~。






さて、集合写真です。

100916-16

ウジャウジャしてます(笑)

これだけ釣れて満足です♪♪




そして、アブラボテの集合写真です。

100916-17

100916-18

チビばかりでした。





次に、ヤリタナゴの集合写真です。

100916-19

100916-20

100916-21

100916-22

大型個体は1匹だけでした。

今まではほとんどアブラボテだっただけに、これだけヤリタナゴが釣れてうれしかったです。




いや~、地元のおじさんのアドバイスは素直に聞くものですね ( ^ ^ )

そういえば、鈎は極タナゴから秋田狐スレ鈎0.8号に替えましたがほとんど違和感がありませんでした。

ほんとのチビタナゴを釣る時に差がでるのでしょうね。


なんにしても楽しいひと時でした♪




成果
・ヤリタナゴ   16匹
・アブラボテ   14匹
・カワムツ   3匹
・コウライモロコ?   1匹



スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/16(木) 18:39:27|
  2. 岡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<23cm水槽ー撤去  100828 | ホーム | 色々ー鈎はずし&スレ鈎&黄身ねり  100820>>

コメント

タナゴって・・・・・

ダメだぁ~~ 画像見ただけではアブラボテとヤリタナゴの区別がつかない~~

ってか、実物も見た事無いんだけど。

  1. URL |
  2. 2010/09/16(木) 21:03:08 |
  3. まいりんのパパ #pUmQB83A
  4. [ 編集 ]

あいかわらず、がんばってますね。

僕も先日、カネヒラ・シロヒレタビラ・アブラボテを釣ることができました。
シロヒレタビラは初めてだったので感激でした。
これで、近畿圏内のタナゴは一応制覇できました(当然合法のものばかりです(笑))。

次は九州あたりにいってみたいものですが・・・、遠いですね。

スレ鈎はずしのテクは一度教わりたいものです。
魚にやさしそうですし。ばらしてしまいそうな気もしますが。
黄身練りは大変重宝しています。
  1. URL |
  2. 2010/09/16(木) 22:26:18 |
  3. なんちゃん #-
  4. [ 編集 ]

効果抜群でよかったですね~。
魚に触らずにはずせるのはとても
良いですね~。
僕もならってやってみようかしら~。
  1. URL |
  2. 2010/09/17(金) 05:58:40 |
  3. 四国六郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タナゴって・・・・・

こんばんは、まいりんのパパさん。
確かに写真ではわかりにくいですね(苦笑)
でも、実物を見てみれば一発で見分けができますよ。
ただ、大阪で釣れるポイントを探すほうが大変かもしれませんね~。
  1. URL |
  2. 2010/09/19(日) 01:59:21 |
  3. にっし~。 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんばんは、なんちゃんさん。
おお、カネヒラ・シロヒレタビラ・アブラボテですか~。
私もシロヒレタビラを釣ったときは思わず叫んでしまいました ( ^ ^ )/

九州もいいですよね。
カゼトゲタナゴ・セボシタビラかな。
私も釣ってみたい種ではあります。
行くのが大変ですが (; ^ ^)

スレ鈎はずしは簡単ですよ。
私はネットの記事を参考に挑戦してみました。
  1. URL |
  2. 2010/09/19(日) 02:04:00 |
  3. にっし~。 #-
  4. [ 編集 ]

Re:

こんばんは、四国六郎さん。
いや~、楽しい一日でした ( ^ ^ )/♪
鈎はずしはすごく便利ですよ。
ぜひ、やってみてください。
  1. URL |
  2. 2010/09/19(日) 02:06:24 |
  3. にっし~。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osakana101.blog53.fc2.com/tb.php/329-ccbb287a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (24)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (367)
大阪 (34)
兵庫 (215)
岡山 (29)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (13)
関東 (11)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (180)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (1)

関連書籍

現在なし

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード