趣味はと聞かれれば淡水魚と答えます!!

このブログではフィールドでのガサガサ・釣りを報告します。メインはお魚さんです。

兵庫の川73 K川水系水路 (釣り)  (シロヒレタビラ、アブラボテ)  120527

2012/05/27 の釣りです。


久々の兵庫県内での釣りです。

ある方からご連絡を頂いたので顔合わせも兼ねて釣りへGO!です。


それにしてもまさか集合時間が4時半とは!?

まだ空が真っ暗でした(笑)


それもこれもシロヒレタビラを釣るためです。

私も興奮していたようで、目覚ましが鳴る前に起きました。

遠足前の小学生ですね~(笑)


ささっと挨拶を済ませて、移動です。

釣り場に案内していただくとちょうど太陽が昇って釣り日和でした。

いそいそと準備し、早速釣り開始♪





ポイントです。

120531-1




120531-2

透明度はないです。

ただ、魚からも見えないので釣りには向いてますね。






まずは、

120531-3

アブラボテ(オス)です。

岡山で釣った個体とは色合いが若干異なりますね。

地域個体差でしょうか。

そこまで気にしていたら日本全国のタナゴを釣らないといけないですね(笑)







次は、

120531-4

シロヒレタビラ(メス)です。

産卵管が伸びてますね。

繁殖期真っ只中ですよ。







次は、

120531-5

シロヒレタビラ(オス)です。

連れの方が釣りました。

さすがですね~。

そそくさと写真を撮ります(笑)








次は、

120531-6

アブラボテ(オス)です。







次は、

120531-7




120531-8

シロヒレタビラ(オス)です。

鮮やかで爽やかな色合いです。

これぞシロヒレタビラですよ♪♪








次は、

120531-9

シロヒレタビラです。

オスでしょうか? メスでしょうか?







次は、

120531-10

アブラボテ(オス)です。

オスがどんどん釣れてきます。






次は、

120531-11

シロヒレタビラ(オス)です。







次は、

120531-12




120531-13




120531-14

アブラボテ(オス)です。

落ち着いた色ですね~。








次は、

120531-15

アブラボテ(メス)です。

とうとうメスがきました。









次は、

120531-16

シロヒレタビラ(オス)です。







次は、

120531-17

アブラボテ(メス)です。







次は、

120531-18

120531-19

シロヒレタビラ(オス)です。

またまたオスですね。

ほんとにオスが多いです。

嬉しい限りですけどね♪







次は、

120531-20

アブラボテ(オス)です。






次は、

120531-21

シロヒレタビラ(オス)です。



こんな感じです。

早朝の1時間~1時間半でまさかこんなに釣れるとは!?

驚きです。






集合写真です。

120531-22




120531-23

朝の太陽の光を浴びて輝いてます。

眩しい!! ( > < )







シロヒレタビラを満喫した後は次のポイントへ移動です。

それはまた次回にでも ( ^ ^ )/








成果

・シロヒレタビラ   8匹
・アブラボテ   9匹
・カワムツ   2匹
・オイカワ   2匹








今回のお気に入りの一枚!!

120531-8



スポンサーサイト

テーマ:川・河・池・沼の生き物達 - ジャンル:ペット

  1. 2012/05/31(木) 23:54:15|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<兵庫の川74 R川 (釣り)  タイリクバラタナゴ、カネヒラ  120527 | ホーム | 岡山の用水路17 G用水路 (釣り) アブラボテ、ヤリタナゴ  120526>>

コメント

にっし~さん、お疲れ様です。

タナゴってなかなか綺麗に撮影できないですが、綺麗に撮れて
ますね!この時期以外はただの川魚?ですが、こんなに綺麗な
色素があるのも凄いですよね。

水槽ではなかなか見られないのが残念ですが、掛けて水中で
キラキラ輝く姿を見ると嬉しくなりますね~。
  1. URL |
  2. 2012/06/01(金) 09:19:51 |
  3. コモト #27Yb112I
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/06/01(金) 21:28:19 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re:

こんばんは、コモトさん。
タナゴの写真撮影はほんとに難しいですね。
今でも帰ってから確認すると思った色合いでないことが多々あります。
最近は少し減ってきましたが。

釣り上げた瞬間のタナゴの色は格別ですね。
それが一番の楽しみです♪
  1. URL |
  2. 2012/06/02(土) 22:27:16 |
  3. にっし~。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osakana101.blog53.fc2.com/tb.php/546-b8553cc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラシック・アナログ時計

プロフィール

にっし~。

Author:にっし~。
兵庫県在住です。
このブログもとうとう8年目に突入しました。
まさかここまで続くとは(笑)

日本淡水魚は大好きです。
その中でもタナゴはやはり別格ですね。
釣り・繁殖・婚姻色などなどいくつも楽しみがあります。
他には水中写真にも力を入れています。

ただ、周りで淡水魚の釣り・採集・飼育いている人はほとんどいません。
ですので、当ブログで淡水魚に関する意見交換ができればと考えていますm(_ _)m

記事中の色分け
紫色:中層魚、赤色:底物、緑色:甲殻類
水色:両生類、青色:リンク

使用カメラ
SONY α99
OLYMPUS OM-D E-M5(水中)

お知らせ

①写真販売:フォトライブラリーにて 写真素材-フォトライブラリー 
写真素材-フォトライブラリー

にっし~。のページ
主なコンテンツ
淡水魚メダカタナゴ水中夕日
興味のある方はどうぞご覧下さい。

最新記事

カテゴリ

総集編 (25)
飼育 (245)
水槽 (205)
稚魚容器 (40)
ガサガサ+釣り (370)
大阪 (34)
兵庫 (216)
岡山 (29)
京都 (17)
滋賀 (12)
四国 (13)
関東 (13)
北陸 (6)
九州 (19)
その他 (11)
水中写真 (180)
フィルム撮影 (54)
お魚図鑑 (24)
水族館 (12)
人工授精・産卵 (12)
そら (50)
旅行・風景 (11)
カメラ・レンズ関係 (22)
自作ボディキャップレンズ (7)
写真集 (2)
色々 (57)
未分類 (0)

関連書籍

現在なし

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード